2018年6月17日 (日)

ああ・・・

朝からいい天気。

最初は見えなかったけれど、しばらくすると、

暈!

突き抜ける飛行機雲がいい感じ。

もうしばらくしてから。

まだくっきり。

朝晩はまだ涼しく、日中、暑くなり、ムシッ。

このムシッは違うけれど、朝晩も含めて気温的には、このくらいがNZの夏かな。

このくらいの気温が日本の夏だったらいいのにねぇ。

明日からしばらく梅雨空のようだ。

夕方、言葉が出ない現象に出くわしてしまった...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年6月16日 (土)

一文字の違い

今日は快晴!

空気も比較的カラッとしていて過ごしやすかった。

なんか、梅雨とは思えない天気だった。(笑)

次の文章の違いを感じられる?

楽し日々を過ごす

楽し日々を過ごす

これだとちょっとわかりづらいかな。こっちの方がわかりやすいかな。

美味しものを食べる

美味しものを食べる

前者は、なんていうか、それを探しているというか、求めているというか。

ないものねだり的な感じ。

違う字を当てると、

楽しそうな日々を過ごす、美味しそうなものを食べる、という感じ。

後者の方は、自分が主体という感じ。

その日がどうであろうと、意識的に楽しく過ごす。

その食べ物の味にはこだわらず、どういうものであっても、意識的に、有り難く美味しく食べる。

ほんの一文字の違いで、こんなにも変わるんだね。

後者の精神で日々生きたいものだ。

| | コメント (0)

2018年6月15日 (金)

変わったフレーバー

今日は一日曇りで、ひんやり。

予報では、お昼頃に雨マークだったのに、朝に雨がチョロッと降った。

まだ梅雨らしい、ザーザー雨はないね。

とあるスーパーマーケットで、こんなポテトチップスを見かけた。

スペインの会社のもので、TORRESというブランド。

しかも、スパークリング・ワイン味という、日本では絶対見かけない味。

変わったフレーバーだし、何よりも、これまた、大量仕入れで安売りされていたので、買ってみた。(笑)

なんと、39円+税!

この値段だから買ってみたけれど、普段は、こういうのは買わなくなったからねぇ。

本当に久しぶりだ。

ちなみに、安売りの理由。

賞味期限が6月だった。

裏。

なんか、やたらと文字が多い。

なんで?と思ったら。後述。

日本語の方は、シール。

一番下に注目。

「実際にスパークリングワインは含まれておりません。」だって。(笑)

中身。

見た目は、普通のポテトチップス。

食べてみた。

へー、本当にスパークリング・ワインっぽい味がする!

これには驚き。

日本にはこういう味はないね、確かに。

原材料を見て、何がこの味を出しているのだろう?と不思議。

飴菓子っていうのがそうなんだろうね。

面白いのが、二酸化炭素が入っている??

どういうこっちゃ。(笑)

別に、口の中でシュワシュワするわけでもないし。

39円+税でこれだったら、かなりお得だと思う。

まだ売っているなら、もう1回くらい買ってみようかな、なんて。

話は、裏の文字に戻す。

やたらと説明が多く、なんだろう?と思って、よーく見てみると、さすがヨーロッパ。

自国の言語だけではなく、色んな言語のものを記述しているようだ。

調べてみた。

ES=スペイン語、CAT=カタロニア語、EN=英語、FR=フランス語、IT=イタリア語、PT=ポルトガル語、DE=ドイツ語、DK=デンマーク語、SE=スウェーデン語、NL=オランダ語

だって。

あるサイトで照らし合わせていたのだけれど、SEというのが、そこでは、「北サーミ語」って出ていた。

なんだそれ?と思って、他のところを見たら、スウェーデン語だった。これなら納得。

北サーミ語って初めて聞いた。

どこの国?と思って調べてみたら、フィンランドの中のラップランドという場所の言語らしい。

まだまだ知らないことってあるねぇ。

まさか、ポテトチップスで、こんなことを知ることになろうとは。(笑)

| | コメント (0)

2018年6月14日 (木)

破格

朝はそこそこの天気。

午後は雲多め。

空気はひんやりしていたので、過ごしやすかった。

まだちゃんと太陽が出ていた時、

うっすらと暈。

もうしばらくすると、

くっきりした暈に変わった。いい感じいい感じ。

とあるスーパーマーケットで、大量入荷のセール品ということで、興味を持ったので買ってみた。

これ。

マカデミアナッツオイル。

マカデミアナッツもこんな風に食用オイルになっていたんだね。

知らなかった。

会社は、攝津製油というところ。

もっと調べてみると、どうやらこの会社、日清のグループ会社のようだ。

日清の方にもページがあった。

調べてみると、結構応用性が効くオイルのようだ。

万能と言っていい。

実物。

特徴は、オメガ7。

そして、酸化に強い。

だから、焼きや揚げにも対応可能。

色はこんな感じ。

完全な透明ではなく、ちょっとだけ色がついているね。

今の僕は、エクストラヴァージンオリーブオイルのみ。

以前は、米油も使っていたけれど、最近はそんなに焼いたり揚げたりすることはなくなったので、オリーブオイル一本でいいかな、と思って。

それと比較。

オリーブオイルって、よく言えば風味、悪く言えば、癖のある味。

これを気に入るか気に入らないかで、使うかどうかが決まると思う。

僕は気にならないので、使っている次第。

例えば、食パン。焼いた後に表面にたらすだけでも十分美味しく食べられるしね。

マカデミアナッツオイルをキャベツにかけてみたけれど、はっきり言って、風味も味もなーんもなし!と言っていいくらい、味気ない。(笑)

だから、このオイルを楽しむっていう感じで使うものではなさそう。

いい意味で、味や匂いの邪魔にならないから、オイル分だけほしい場合には、いいのではなかろうか?

次に、焼く時に使ってみた。

これも問題なし。

ということで、合格!(笑)

ただ、問題は値段。

日清のページに書かれている値段が、1,728円(税込)!

もうね、びっくりするような値段。

見た時、何かの間違いなのでは?と思ったし。(苦笑)

普通にスーパーマーケットで買ったら、千円前後かな?

なんであれ、このくらいの値段だったら、普通に、エクストラヴァージンオリーブオイルでいいやって思う。

で、なんで買ったかというと、その値段なんだよね。

そこではなんと、98円+税の破格値!!!

え?何かの間違いなのでは?って思うような値段。980円だったら、妥当な値段。

だったら、買ってみるでしょ?(笑)

なんでこんなに安いのかな、と思って見てみると、賞味期限が10月まで。

まぁ、まだ期間があるので、問題ないと思う。

多少は劣化していても、僕は気にしないし。

今まで一度も使ったことがないオイルで、千円以上もするようなものを試せたのだから、儲けもんだ。

まだ在庫はあるようなので、もう数本、追加で買ってみようかな、と思っている。

もし、破格値で売られていたら、是非、試してみてね。(笑)

| | コメント (0)

2018年6月13日 (水)

病みつき

雲は多めだったけれど、そこそこの天気。

雨が降った後だからか、空の色がとても綺麗。

また、太陽が出ていると、日差しがとってもきつい!

ああ、夏に向かっているんだな、と思わせる。

そう言えば、すごい車を見た。

ランボルギーニ・カウンタック!しかも、白!!

型番はよくわからないけれど、昔からあるベッタベタな形のものだ。(笑)

あんなのが姫路を走っているとは!

あの形のものって、今も生産されているの?

されていないなら、かなりの年数だよね。

あっという間だったので、撮影もできなかったけれど、この手の車を見たのはめっちゃ久しぶり。

もう一つ、不思議なものを見た。

雲はどうかな?と思って、空を見上げていた。

すると、太陽光に反射している飛行物体発見。

飛行機だな、と思って見ていたのだけれど、ちょっと違和感。

機体が細すぎ?機体が小さいからか、それとも、高度が高すぎるのか、本当に飛行機?という感じだった。

更に、普通であれば、東西のどちらかの方向に飛んでいるのに、あまり見かけない北の方に向かっていた。

とりあえず、写真に撮ろうと思ってカメラを構え、ズーミング。

飛行機の場所を確認しようと、その辺りを見たが、え?どこ行った??

近辺を探したけれど、見当たらず。

消えた???

見た瞬間に違和感があったから、もしかして、UFO????(笑)

通りかかったところに、紫陽花があった。

まぁいいか、と思って通り過ぎようと思ったけれど、色が違っていたので、戻って撮影。

第3弾。

花びらが白系。

同様の撮影。(笑)

ウニョウニョ。

同じ場所でも、こうやって咲き始めっていうのもあるんだよね。

そう言えば、最近、鶏レバーって食べていなかったなぁ、と思ったので、買ってみることに。

いつもであれば、無難に、レバニラ炒めではなく、レバ玉ねぎ炒め(もやしも入ることがある)にするんだけれど、ふと思って、こういう風にしてみた。

鶏レバーの唐揚げ。

レバーの色なんで、暗い色で見た目は良くないけれど。(苦笑)

普通だったら、湯通しするんだろうけれど、今回は50度洗いにし、レバーの食感を残すことにした。

味付けは、醤油、粉末ニンニク、塩、コショウ。1日漬けた。

ショウガを入れようかと思ったけれど、今回はこれでいいか、と。

片栗粉で覆い、揚げ焼き。

食べてみる。

おお~、この食感、とってもいい!

50度洗いで大正解!

湯通ししなかったから、中の方は、元のレバーの食感が残っていて、トロッ。

多分、レバーが嫌いな人は、このトロッとした食感と癖のある味がダメだろうね。

うわ、これ、病みつきになりそう...

いくらでも食べられそうだ。

| | コメント (0)

«温室