« 祝日らしく | トップページ | まだまだ気が抜けない »

2010年11月 4日 (木)

オリビアを聴きながら

横浜の個展会場で、オーナーから、Hayleyが稲垣潤一とデュエットしている、と聞いて、ビックラこいた。

HMVに確認に行くと、本当にそうだったから、またまたビックラこいた。

ようやく、時間が出来たので、レンタルをした。
(申し訳ないけれど、買うほどでもないかな、と思って。(苦笑))

Hayleyは、オリビアを聴きながらを全て日本語で歌っており、綺麗なハーモニーを聴かせてくれていた。
改めて、彼女の歌声はいいなぁ、と。

で、他の共演者の方はどうかというと、これはこれでよかったのである。
これもまたビックリ。

それぞれがいい味を出しており、馴染みのある曲をいい感じで聞かせてくれる。

ここ数年、邦楽界はイマイチのようなので、こういうカバー系が流行っているよね。
端を発したのは、徳永英明かな?

で、日本に帰ってきてから、やたらとMy Little Loverの曲がかかっていた。
しかし、ヴォーカルは違う女性。

誰だろう?と思って、横浜の個展会場のオーナーに聞いてみると、JUJUという。

これも借りてみた。

おー、これもこれでいいじゃない。
ほとんどが90年以降の曲で、それらをカバーしている。
(全ての曲を知っていたわけではない。)

ふと思った。

今の邦楽界って、クラシック界と同じような状況??

あの人がこの曲を歌ったらどうなんだろう?って。
これって、ある意味、成熟した証??

それはそれとして、もっと魅力的な曲を聴かせてくれるアーティストが出てくればいいんだけれどねぇ。

|

« 祝日らしく | トップページ | まだまだ気が抜けない »

音楽」カテゴリの記事

コメント

そうですねぇ、ヒット曲を連発した大御所はベスト出して、その後なかなか。

坂本冬美がカバーでヒットしましたが、アルバムには浜田省吾のカバーもありと歌い手の良さを出していますよ。

若い人の曲はわかりません...。

投稿: じゅんの | 2010年11月 4日 (木) 22時29分

ご本人達からすれば、オリジナルで売れたいんだろうけれど、カバーで売れて、素直に喜べるのだろうか??なんて思います。

難しい世の中になりましたねぇ。(苦笑)

投稿: おは | 2010年11月 5日 (金) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝日らしく | トップページ | まだまだ気が抜けない »