« 嵐山 常寂光寺 | トップページ | 嵐山 宝筐院 »

2010年11月26日 (金)

嵐山 後亀山天皇嵯峨小倉陵

まずは、これを見てほしい。

Img_2110

この間の写心展「写心 of 秋の色」でも評判の良かった写真。
2年前に撮影。

撮影した時は、きまぐれでフラフラと入り込んで撮影していた。
だから、詳細な場所がわからず、今回はそれを探してみよう、と思って歩いてみた。

この辺かな?と思っていたところにはなく、結構歩き、南から上っていくと、祇王寺を超えて、少ししたところの左側にあった。

そうそう、ここだ、と。

まずは、入口付近。

Img_3503

どの辺で撮ったか忘れていたので、確かこういう感じだったかも、と思って撮影。

Img_3507

が、見比べてみると、2年前は、もっと手前から撮影していたようだ。

なんであれ、随分雰囲気が違うよね。

落葉しているかしていないか、太陽光があるかないか。
ちょっとした違いだけれど、とても面白い。

ま、そういう細かいこと(撮影した場所)は抜きにして(苦笑)、以下、同じ場所で、人がいる、いない、アングル違い、という感じで撮影しているので、どう雰囲気が変わるか堪能してほしい。

Img_3512

Img_3513

Img_3517

さて、いかがでしょう?

地面の落ち葉を。

Img_3523

色づきはよかったと思う。

Img_3526

一番奥まで行くと、後亀山天皇の御陵がある。

Img_3531

さて、気になる場所は?

ここである。

Img_3501

このお土産屋さんが目印で、駐車場のように広くなっているからわかりやすいと思う。
ガイドマップには乗っていないので、注意。

その空き地に入っていくと、これが立っている。
左側の道を歩いていく。

Img_3502

と、2年前からの不確かなことがはっきりしたので、気持ちいい!

ここの場所、ほとんど人がいないので、とても優雅に散歩できるので、隠れお勧めである!

続く。

|

« 嵐山 常寂光寺 | トップページ | 嵐山 宝筐院 »

日本写真 他」カテゴリの記事

コメント

初めまして♪
父方の ご先祖様の事を調べていらら、ここにたどり着きました^^
とても綺麗な紅葉で、感動しました。
私も行ってみたいです。

投稿: chiaki | 2011年1月 3日 (月) 23時22分

初めまして。
ご先祖様って、天皇家と関係あるのですか!
それはすごいですねぇ。
嵐山の紅葉は、とても綺麗ですので、是非、今年にでも見に行って下さいね!

投稿: おは | 2011年1月 4日 (火) 04時05分

6月6日に、 やっとここ 嵯峨小倉陵に行ってまいりました。
とっても静かだったのですが、 少~ししますと・・・ 
鶯がとても綺麗な声で お迎えしてくれました^^

次回はぜひ、 写真のような紅葉の綺麗な時期に行って来る予定です。

投稿: chiaki | 2011年6月20日 (月) 11時38分

わかりづらい場所ですが、よく行かれましたね。

6月初旬だと、特にこれと行って何もないとは思いますが、鶯の鳴き声が聞けたのであれば、さぞや気分もよくなったことでしょう。

嵐山は、桜の季節、紅葉の季節がお勧めです。
(雪の季節もいいでしょうが、歩くのが大変でしょうね。)

投稿: おは | 2011年6月20日 (月) 15時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嵐山 常寂光寺 | トップページ | 嵐山 宝筐院 »