« 2日目 | トップページ | 4日目 »

2011年5月26日 (木)

3日目

今日は一気に、人が減った...(泣)
でも、常連さんがいらして下さった。

雨の方は、午後3時過ぎ辺りにパラパラ降り始めたけれど、本降りではなく。

今日は人のこない日か、と、ちょっと時間をもてあました僕は、今回出している、飲み物、食べ物の写真を撮影することに。

こういうことをやっていると、案外誰かが来るんだよなぁ、と思いながら、準備をしていた。

さて、準備も終わったし、撮影!ということで、2枚ほど撮影をしたら、案の定、お客様がいらっしゃった。(笑)

なんても、北野坂にあるギャラリーで、現在展示会を実施中とのことで、オーナーが顔出しし、今、ニュージーランドの写真展をしているから、よければ見に来て下さい、と言ってくれていたらしい。
それで、お二人の方がいらっしゃった。

お話を伺うと、飛騨・高山の高山出身のアーティストさん達で、親子(お母様と娘さん)とのこと。

現在、5人のアーティストによる合同展示会をしていると。

ご両親が木彫り、娘さんが手作り帽子、別の方が陶芸。

木彫りアーティストのご両親の方は、「それだけ」で、今でも生活されていると。

このご時世で、それはすごすぎ・・・

ここはここで、色々とお話を聞かせて頂いたけれど、今の僕にとって、必要なことがありそうだったので、ここを閉めて、すぐにそちらの会場を伺った。
(僕の方は18時半終了、先方は19時終了。だから、見に行けた。)

入ってビックリ。

長年されているということもあり、迫力満点。

さすが、その道だけで生きていらっしゃる、というのがよくわかる。

陶芸の方ともお話しさせて頂いたら、特に陶芸教室なんてなさらずに、ご自身の作品だけを売って生計を立てているとのこと。

もう、ため息しか出ない...

終了間際に伺ったので、聞きたいことがなかなか伺えなかったけれど、とっても刺激を受けたことは確か。

やり方によっては、そういうことも可能だというのがわかった。

今日は、人数は少なかったけれど、とても中身の濃い一日だったと思う。

僕の写心展を見終わったら、是非、そちらの方にも行って見て下さい。
きっと、ビックリされると思います。

詳細は、帽子を作られているアーティストさんのBlogに書かれております。
そちらをご覧あれ。

手の仕事人展

フラワーロードには、アジサイが。

アクセントに、女性の足を。(笑)

|

« 2日目 | トップページ | 4日目 »

宣伝」カテゴリの記事

宣伝 自分以外」カテゴリの記事

日本写真 他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2日目 | トップページ | 4日目 »