« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

不味い!

今日は午前中小雨、午後曇り、夕方前からいい天気だった。
晴れるとかなり暖かく感じる。

明日からは9月なので、早く春らしくなってほしい!

さて、今日は久しぶりに不味い夕飯だった...

豚の角煮を作った。
以前作った時の美味しいやり方(最初に湯通しで煮込み、その後に味付け)でやった。
レシピを見ずに、適当に。

味見した時は問題ないと思ったけれど、出来上がったものは超味薄!

どうやらしょうゆの分量を間違っていたようだ。
いや、厳密に言えば、お湯が多すぎた。

味が薄いから、脂身の味が強く、本当に不味かった...
自分で作るもので不味いってそんなにないのだけれど。
(自分の舌に合わせるからそりゃそうだ。)

もう一日分あるし、汁もたっぷり残っているから、明日は濃い味付けにしよう。

ラグビーの日本チームが今日到着したようだ。
さて、どうなるのでしょう?

| | コメント (0)

2011年8月30日 (火)

今日も花

今日は霧雨のような雨が降っていた。

ふと見ると、Pohutukawaの親戚が、雨粒を花びら(?)に一杯付けていた。

これで太陽光があれば、もっと綺麗になったんだろうけれど。

ソメイヨシノはまだまだ咲きそうにない。

話は変わって、NZの電気代は、10年前の約2倍になっているそうだ。
10年前でも高かったのに、更に2倍とは驚きである。

さすがに日本ではそんなに値上がっていないでしょう。

家の中のものはほとんどが電気でまかなっているから、余計に電気代もかさむんだよね。

今日は雨ということもあってか、体感気温は高め。
暖かくなれば、余計な電気も使わなくなるよね。

| | コメント (0)

2011年8月29日 (月)

色々とあるらしい

小さい花が目に付いたので、ちょっと撮影。

今日はどんよりとした天気。
春一直線!という訳にはいかないようで。

さて、Rugby World Cupが来週開幕。

それに向けて、色々とイベントがあるようだ。

ここを見れば、それがわかる。

Auckland 2011

見ていて気になったのが、
・木曜日の日本選手の顔見せ
・土曜日のAll Blacksの顔見せ
・開幕日の花火
の3つ。

せっかくだから、日本選手を見ておきたいなぁ。

All Blacksも見たいんだけれど、土曜日だから、ものすごい人出になりそう。
さて、どうしようか・・・

花火の方は、何カ所かで上がるようで、これは是非とも押さえておきたい。
どこで撮影するかが問題。

新年の時のように、Mt. Edenか、Parnellの海寄りか、はたまたDevonportからか。
色々と撮影ポイントがあるので、困った困ったである。(笑)

この間の土曜日、All BlacksはOZに負けてしまった。

考え方によってはそれでよかったかもしれない。
これで気が締まっただろうし。

だから、気にせず本番に臨んでほしい。

まだいくつかの会場でチケットが買えるらしい。
興味はあるけれど、ねぇ・・・

| | コメント (0)

2011年8月28日 (日)

時間が経つと見つかる

だんだんと夏の雲になってきた。

朝、結構早い時間に友達から電話が掛かってきた。

一体何事?!と思って電話に出てみる。
こんな時間だから余程のことだろう。

案の定、その友達の声は冴えない。

なんか問題でもあるのかなぁ、と思ったら、ネットが繋がらない、と。昨日の晩から。

友達には申し訳ないけれど、ガクッと来てしまった。(笑)

こっちでは、時々ネットが繋がらなくなる時があるんだよね。
なんでそんなことになるのかは僕にはわからないけれど、なんという質だ、といつも思っている。
僕は、念のためにワイアレスで接続できる環境もあるから、そういう時はそちらを使う。

友達に状況を聞いてみると、PCのネットワークのアイコンにビックリマークがある、と。

これはPCとモデムの接続がよくないな、と思ったので、モデムの電源のオフ→オン、そして、PCの再起動をお願いした。

で、見事に解決!

今回は、ネットの問題ではなく、PC側の問題だったようだ。

その程度でよかったよかった。

その後、雑談をして終了。

午後、あることをネットで調べた。

以前も調べたことのある内容。
ふと思って、もう一度調べてみようと思った。

以前は、切っ掛けまでつかめたのだけれど、完全には解決に至らず。

しかし、今回調べてみると、あっさりとその解決方法が見つかったのである。

さして違わない検索だと思うけれど、時間が経つと見つかることってあるんだよねぇ。
時間が経つと言っても、数日ということではなく、数ヶ月。
今回だけではなく、過去何回もそういうことがあった。

これって不思議に思うのである。

皆さんも、検索して見つからなかったら、時間をおいて(数ヶ月)検索してみるといいかも。

ということで、友達の電話がなければ、そういうことも調べなかった午後であった。
友達に感謝!

| | コメント (0)

2011年8月27日 (土)

まだこんな感じ

今日もいい天気だった。

近所の寒緋桜。

町の方は結構咲いているのに、この辺はまだこんな感じ。

そんなに気温とか違うのだろうか?

さて、現在、2012年NZ風景写真手作りカレンダーを作成中。

まずは、日付部分の作成。

今回は、日付部分も手作りなのである。

前回のものは、文字が丸字だった。
とある人からは不評だったので、キリッとした数字に変更。

多分、これであれば、万人ウケするかな?

あとは写真を選べばよい。

どういう写真にしようかなぁ・・・

| | コメント (0)

2011年8月26日 (金)

日本の色

昨日の天気予報では、今日は曇りだったのに、朝からメチャクチャいい天気だった。

綺麗に海に反射。

さて、以前告知したとおり、Sky Towerの日本の色を撮ってきた。

続きは下のリンクからどうぞ!

続きを読む "日本の色"

| | コメント (2)

2011年8月25日 (木)

夕焼け

不思議なことに、冬の間ってあまり夕焼けを見ない。

なんでだろう?
ただ単に、雲が多く、太陽が隠れているから?

今日、夕食を終えて、空を見てみると、染まっていたので撮影。

上記写真の左側部分。

右側部分。

そう言えば、こちらにある本屋のBorders。
どうやら閉店するようだ。
今、割り引きして本を売っている。

本体のアメリカ側が破産したから仕方ないとは思うけれど。

僕の写真集が発売された頃、いい場所に置いて頂いていて、本当に嬉しかった。
思い出の本屋だけに、残念である。

日本はまだそうでもないようだけれど、ますます本屋の需要がなくなりそう。
紙の本は必要だと思うんだけれどねぇ。

| | コメント (0)

2011年8月24日 (水)

どーんよりとした日だった。

今日、面白いと思ったことが。

たった10kmほどしか離れていないのに、そこでは桜が咲いていた。

さて、撮ろうかな、という時に、日が差し込んだ!

これは何桜??

別の場所のもの。

もうちょっとで満開だ。

これは寒緋桜。

近所の寒緋桜はもう一息。
去年に比べると、遅いくらい。
先週のあの寒さが遅らせた?

メジロが一生懸命ついばんでいた。

気が付けば、もう8月も終わりなんだよねぇ。

早く春よ来い!

| | コメント (0)

2011年8月23日 (火)

$3.4 ひく $1.9 は?

残念ながら、昨日でめっちゃ天気いい週間は終わりのようだ。
午前中はどんより、場所によっては雨。
でも、午後からは日が差して、暖かくなった。

さて、今日、郵便局に行った。

僕が出した物に関して、必要な切手代は$3.4。

対応してくれたアイランダー系のお兄ちゃんは、まず、$1.9の切手を出した。

そこからモタモタしていて、なんだろう?と思った。

ぶつくさ言っているので、あ、計算しているんだ、とわかった。

なかなか答えが出ないようで、僕が、$1.5って言った。
こっち見てニッコリ笑ったのだけれど、まだ計算している?

50cの切手を何枚か出した。

まず、2枚で$1。
足し挙げて、$2.9。

そして、もう一枚の50cの切手を出して、足し込み、$3.4。

ふ~。

結構時間が掛かったのである。
そんなにすごい桁でもないんだけれどね。(苦笑)

多分、電卓もあるんだろうから、それで計算すればいいのに。

日本にいる皆さん、基本的な加減乗除はきちんと出来るようにしておきましょう!
特に引き算はね。

| | コメント (0)

2011年8月22日 (月)

Sky Towerの色

先週頭の、あのメチャクチャ寒かったのが終わってから、ずーっといい天気。
ビックリするくらいいい天気。
こんなにいい天気が続くというのも珍しい。

さて、これから毎日、夜のSky Towerの色が変わるそうだ。

なんでだろう?と思ったら、どうやらRugby World Cupに関係しているらしい。

なんでも、毎日、参加国の国の色にするとのこと。

昨日が初日だったみたい。

日本は、26日(金)、NZはトリで、9月8日(木)。

日本の色は想像できるけれど、NZはどういう色にするのだろう?

国旗をベースにするなら、AUと同じになるし。
もし、All Blacksの色にするなら、黒になるし。(笑)

さて、どうなるのやら。

この2日は撮影に行ってみたいと思っている。

詳細はこちら

| | コメント (0)

2011年8月20日 (土)

カビ

あの嵐の後から、ずーっといい天気が続いている。
朝晩は寒いけれど、日中日が照ると、かなり暖かくなる。

この前、寒緋桜が咲いている、と言ったけれど、僕の近所はこういう感じ。

まだまだつぼみだけれど、もうすぐ開きそう。

そして、背後の空、青いでしょう。

本当にいい天気なのである。

さて、昨日のこと。

まだ朝晩は寒いので、今年始めて、ダウンジャケットを着ようと思った。

押し入れの中に吊しているものを何も考えず引っ張り出し、着た。

外に出て、なんか臭うなぁ、と思った。
ちょっとほこりっぽい臭い。

よーく見ると、白く点点点と・・・

カビだ。(泣)

そんなにひどいものではなかったけれど、気付いたのが車を運転してから。

車を降りてからはたいたけれど、若干マシになっただけ。

着ていないことには寒いので、とりあえず我慢して過ごしたのである。
外にいれば、臭いは気にならないし。(苦笑)

そして、今日、2着のダウンジャケットを洗濯。

綺麗に晴れ上がったので、きちんと乾いてくれた。
更に、この強力な紫外線で、殺菌されたことだろう。

なんでもそうだけれど、使っていないとカビるんだなぁ、と改めて思った。

人間の頭もちゃんと使いましょう!

| | コメント (0)

2011年8月18日 (木)

春もすぐそこらしい

昨日から急激に天気がよくなってきた!

朝晩はメチャクチャ寒いけれど、日が照っていると、急激に暖かくなる。外にいれば。(笑)

歩いている人を見ると、半袖半ズボンの人もいる。
もちろん、そこまで暖かくはないけれど、そこはKiwiである。

町中を見ていると、春もすぐそこっていう感じ。

梅が咲いていたり、寒緋桜が咲いていたり。

夕方に見た、綺麗な雲。

そうそう、昨日、コンデジで、液晶画面を触って操作するものを触らせてもらった。
使いづらいったらありゃしない。
思うように動作してくれないから、イライラしてしまう。
(指の大きな人は、間違いなく操作できないと思う。)

確かに画面をタッチするって格好良く見えるけれど、操作性、人間工学的に見た場合は、決していいとは思えない。
やはり物理的にボタンがある方がパッパッと操作ができると思う。
(パソコンであれば、ブラインドタッチが出来るのは、物理的なキーボードがあるから。ソフトウェア・キーボードなんかでブラインドタッチなんてできない!何らかの形で指を刺激をしてくれるような仕組みでもあれば可能なんだろうけれど。)

そういうこともあって、スマートフォンとかにはそんなに惹かれない。

| | コメント (0)

2011年8月16日 (火)

さぶすぎる・・・

めっっちゃ寒い!
さぶすぎる!!

昨日の夜なんて、寒さで目が覚めた。
更に、膀胱に溜まっていたこともあって、それで余計に目が覚めた。

トイレに行けばよかったのだけれど、布団から出たくなくって我慢していた。
だから、余計に途中で目が覚める。(苦笑)

そして、今日の昼間もめちゃ寒かった。

この冬一番の寒さなのは間違いない。

用事があって、Cityに行った。

Queen St.とCustom St.の角のビルがこんな感じに。

中途半端なんだけれど、1週間ごとにでも埋めていくのだろうか?

Sky Tower方面に行くと、旗が一杯。

調べてはいないけれど、今回の参加国なのかな?

ということで、いよいよ本番が近づいているんだなぁ、と思う。

でも、寒いからか、あまり盛り上がっているように見えない。(苦笑)

| | コメント (0)

2011年8月15日 (月)

ゆ・・・き・・?

昨日の嵐がそのまま今日まで引きずった。

夜中、雹が降ったようで、窓にバシバシ当たって、その音で何度も目が覚めた。

お昼当たりまで風が強く、しかも気温が低い!
久しぶりに手袋がほしいと思ったのである。

NZ全土がかなり寒い状態で、南島はもちろん、雪。

まさかここAucklandで雪なんて降らないだろうと思っていた。
現に、僕の住んでいるところでは降らなかった(と思う。気付かなかっただけかも)。

が、なんと、町中では雪が降ったそうである!!
(調べてみると、町中だけではなく、西側、僕の住んでいるところからそう離れていないところも。)

Big chill: Snow blankets NZ

ここ80年では初めてとのこと。

これって、多分、日本で言えば、沖縄で雪が降るようなもの?!?!

雹は時々あるのだけれど、雪とはねぇ。
ニュースの映像をちょっと観たけれど、ざらめ雪みたいだった。

この世紀の瞬間に立ち会えなかったのは、ちょっと残念。

明日はもっと寒くなりそうだ...

てっきりこのまま春が来ると思ったのになぁ・・・

甲子園では、一足先に東洋大姫路がベスト8進出。
今回のピッチャー、プロ注目の選手とのこと。
プレッシャーに負けず、久しぶりの兵庫県優勝を目指してほしい!

| | コメント (0)

2011年8月14日 (日)

荒れ模様

昨日、嵐が少ない、なんて書いたそばから、今日は嵐。

基本、風が強く、時々叩きつけるような雨。
しかも、気温が低くなった。

ひんやりしております。

でも、この間もらった、シリコンのホットウォーターボトルが活躍!
お湯を沸かさずに、蛇口から出てくる熱めのお湯で十分暖まるからとてもいいのである。

本当にこれをもらってよかった。

さて、昨日の写真に写っていたグレープフルーツを食べた。

味はどちらかと言えば、はっさくに近いもの。
すっぱすぎず、ちょっとした甘みがある。
美味しかったので、また食べてみよう。

| | コメント (0)

2011年8月13日 (土)

朝起きたら、深い霧に覆われていた。

今年はこういう深い霧っていうのがあまりなかったと思う。
あと、嵐も。

人間的には過ごしやすいからいいけれどね。

時間が経ったから、随分霧が晴れた方。

太陽の方に露出を合わせて。

海側。わかりづらいけれど、少し空が見えていて、海上に綺麗な模様が出来ていた。

ボートを下ろす場所。
ものすごく人が集まっていた。なんかカヤックの催しがあったみたい。

太陽光の反射が綺麗だった。奥に見えるのは橋。

幻想的。

話は変わって、オーナーが、家になったオレンジやグレープフルーツを食べてみ、とくれたので食べてみた。

大きいのがグレープフルーツ、手前がオレンジ。

このオレンジ、適度な甘みで美味しかった!

この家でできる野菜や果物っていい味している。
きっと土壌がいいんだろうな。

明日、グレープフルーツを食べる予定。

| | コメント (0)

2011年8月12日 (金)

涼しくなりたいなら

昨日の高校野球、東洋大姫路の試合、なんかすごかったのね。

【夏の甲子園】「間違えた!」「助けてくれ」監督の采配ミスを選手が救う

東洋大姫路、監督勘違いミスも団結星

もし、負けたらえらいことだけれど、勝ったから笑ってやり過ごせる。

あと、なんか人生と一緒かなぁ、とも思った。

考え方だけれど、もし、その監督のミスがなかったら、本当に勝てていたかどうか?

・調子のよかったピッチャーが後半崩れて打たれ込まれてしまう。
・味方のエラーで点が入る。

なんていうことが起こったかもしれない

かもしれない、というだけで、実際にはどうなったのかは誰にもわからないけれど。

どういう状況であれ、絶対ということはない、ということなんだよね。

同じ姫路出身として、東洋大姫路のツキをもらっておこう!

さて、日本にいる人、涼しくなりたい?

YouTubeに「世界の恐怖映像2011」というのが上がっている。

これを見れば、ひんやりするかも?!(笑)

ネタバレみたいになるけれど、特に海外ものは嘘っぽいのが多い。
いかにも作り込んでいるなっていうのが。
どれがどうなのかは、是非、観て下さい!

昔は、真っ昼間から、心霊体験を再現したドラマ「あなたの知らない世界」なんていうのがあった。

昼間に観ていても、かなり怖い思いをした。
当時子供だった人達は、長期休みが来ればこの番組、という感じだったと思う。

あと、「未来少年コナン」は夏休みになれば必ず再放送されていたなぁ。

綺麗な雲だった。

| | コメント (0)

2011年8月11日 (木)

暖かい!!

今日はメチャクチャ暖かかった!
シャツ1枚だけでもよかったくらい。

今日はあちこち行った。

とある店に入ると、ラグビー・グッズが売られていた。
来月に向けて、盛り上がっているようだ。

All Blacksの旗を見て、ハタと思った。(苦笑)

これを買って、次の写心展で使おうか?

どう使うかは要検討だけれど。

最近、色んなアイデアが浮かんでくる。
きちっとまとめていかないと。

| | コメント (0)

2011年8月10日 (水)

修理完了

だんだんと、Rugby World Cupが盛り上げって来ている?!

正面から、すごい車が走ってきた。そして、とある民家に止まった。

アップで。

かなり大きい旗なので、ものすごく走りづらそう。(笑)

今日は天気があまりよくない予報だったのに、それなりにいい天気だった。

さて、プリンターが直ったとのことで、引き取りに行った。

初日に対応してくれた人(曾々じいさんが日本人の人)が出てきて、説明してくれた。

当初の見積もり通りの値段。$300ちょっと。
正直痛いけれど、背に腹は代えられん...
(昨日から今日の朝まで、やはり新品を買った方がいいのかなぁ、なんて何度も思った。)

嬉しかったことが一つ。
スキャナーの中に埃(カビ?!)が入っていた。
それを取り除けるなら取り除いてほしい、と言っておいた。
これで余計な作業代が付くとちょっとなぁ、と思っていたけれど、どういう訳か、新品の部品に交換してくれていた。

あれ?と思って、もう一度計算書を見たけれど、その費用は含まれていなかった。
込み込みで入れ替えしてくれたみたい。

有り難や有り難や。

僕の持っている機種と最新機種のインクのことについて情報をもらった。

最新のものって、インクカートリッジが小さくなっている。
見た目だけがそうであればいいけれど、それに応じてインクの容量も減っている。
僕の機種のインクと比べて2割ほど減。
でも、値段はほぼ一緒。

これはどういうことかわかるだろう...

色んなところに書かれていたけれど、この点がユーザにとっての大きな不満点。
そういうことをしているから、評価が下がってしまう。
もう少し誠実な商売をやってくれればいいのにねぇ。

そして、お願いをした。

今まで使ってきたインクカートリッジが一杯あったので、それを捨てられないか聞いてみた。

日本であれば、どこぞの店に回収箱がある。
が、ここNZにはないのである。
(別のメーカーのものは見かけたことがあるような気がするが。)

彼曰く、このオセアニア地区で回収していないのはNZだけなのだそうだ。

うーん、なんともまぁ・・・

とりあえず、僕のものは引き取ってもらったので助かった。
今後は、普通に捨てるしかないんだろうな。

家に戻り、後部座席のドアを開けた。

すると、ドアの接合部分にすごい蜘蛛の巣があった。

よーく見てみると・・・

蜘蛛の子供が一杯!!!

ギャーーーーーーーー!

これはまずい、と思って、殺虫剤を部屋から持ってきた。

記念(?)ということで、写真も撮った。
グロいので、さすがに公開できない...(苦笑)

吹きかけてしばらくすると、その部分にはなにもなくなった。

あれ?と思って、木の枝でかき回すと、別のところから親蜘蛛らしきものが出てきた。
もちろん、死んでいるのだけれど、あれ?あんなに一杯いた子供蜘蛛は??

全ての蜘蛛の巣を取り払ったけれど、見あたらない。

考えられるのは、気にならないくらいしぼんでしまったのかもしれない。

あの状況を想像するだけで、鳥肌が立ってしまう。(苦笑)

やっと、プリントのテスト。

スキャナーは問題なし。

プリントの方も、綺麗に出ている。
ただ、よーく観察すると、実家でプリントしたものと見比べて、やはり最新のプリンターの方が綺麗なのかも?!と思った。
でも、使用上、何も問題ないし、以前の綺麗なプリントの状態に戻ったので、一安心。

これで心置きなく、写心展の準備に取りかかれるし、和紙プリントも目一杯出来る!

| | コメント (0)

2011年8月 9日 (火)

出してきた

念のため、プリンター機能のみのプリンターをチェックしてみた。
値段はかなり安くなるけれど、本体の大きさが、複合機とさして変わらない。
これ以上置く場所がないので、やはりそのまま使った方がいいのかと思い、プリンターを修理に出すことにした。

ブツを持っていくだけではわからないと思ったので、以前プリントしたもので、筋の入っているものも持っていった。

その会社に行き、呼び出しをすると、昨日とは違う人が出てきた。
(昨日の人は、曾々じいさんが日本人、という人だった。フィリピンの人なのだけれど、確かにちょっと違う顔だった。その辺の話で盛り上がったのである。)

でも、昨日の僕らの会話を聞いていたのかなんなのかで、事情はすぐに飲み込んでくれた。

プリントしたものを見せると、確かにプリント・ヘッドだね、と。
(だったら、その場でプリント・ヘッドを買うだけでもよかったかも?!?!)

でも、とりあえず見てもらうことに。

最低ラインの見積金額。

プリント・ヘッド - $180
作業代 - $45
インク2個分 - $20 X 2 (2個のインクがなくなっていたので、購入。市販価格より若干安い)
上記合計に、消費税が足される。

この金額を見た時、クラクラとしてしまった。(苦笑)
やっぱり新しいものを買った方がいいのかも、とも。

下手をしたら、余分に作業代を請求される可能性もあるし...

今日か明日に連絡をくれる、とのこと。

今日はなかったので、明日かな。

すぐに電話がないということは、単純な作業ではない可能性あり。
ということは・・・

そうでないことを祈るのみ。

| | コメント (0)

2011年8月 8日 (月)

Aucklandの中心部が!! その2

続き。

この展望台をずーっと奥まで歩いていくと・・・

続きを読む "Aucklandの中心部が!! その2"

| | コメント (2)

Aucklandの中心部が!! その1

Aucklandの中心部、とは言っても、ちょっと外れるのだけれど、Viaduct(旧America's Cup Village)の西側に、新たな名所が出来たということなので、行ってみることに。

そこは、知っている人は知っている、Fish Marketの近く。ヨットチーム、Team NZのドックがあるところ。
Google Mapではここ

以前聞いていた話では、ショッピングモールのようなものが出来る、というものだった。

正直、町中にそんなのいらないよなぁ、と思っていたので、全く期待していなかった。

1ヶ月ほど前に、たまたまこの辺りを歩いたことがある。
その時はまだ工事中で、一体いつになったら終わるのやら、と思っていた。そんなにすぐに終わるように見えなかったし。
(それが最近、工事が終わり、オープンしたのである。)

その時、道路を見ると、線路があり、その上には電線が。
どうやらトラムが走るらしい...
こんなところにトラムを走らせても、人は来るのか?なんて思っていた。

だって、ここに来るには、グルーッと遠回りして来ないといけないから。

とりあえず、ネタということで、そのトラムくらいを撮影できればいいかな、と軽~い気持ちで行ってみた。

続きを読む "Aucklandの中心部が!! その1"

| | コメント (2)

悩む...

今日は、3ヶ月ぶりに散髪に行ってきた!

日本にいた時に、かなり短くしたので、いつもより更に期間が長くなった。(苦笑)
あと、冬だから、少々髪の毛がうっとうしくても我慢できたから。

僕の担当者と話をしていると面白い。
結構僕と考え方が似ているから、そうだよなぁ、と思うことがよくある。

彼は、いずれ独立したい、と。

てっきり、以前聞いていた通りかと思ったら、全く違うアイデアが出てきて、それを実行したいとのこと。

話を聞くと、それは面白い!と思うような内容だった。
実現したら、きっと注目されるだろう。

本人も、ワクワクしているとのことで、早くその時が来ればいいのにね。

髪の毛もさっぱりし、こういう話も聞け、いい散髪だった。

その後は、Canonのサービスセンターに行った。

1ヶ月前に、プリンターの件でメールを送信したけれど、返事がなかった。
あまり期待していなかったけれど、本当に来ない、というのがNZらしい。
いい加減だわ。

電話だと多分、変な情報を吹き込まされそうだと思ったので、直接行った。

受付に2人の白人女性が。

その一人と話をした。

僕の問題点は、プリントがだんだんとかすれてきた。
だから、プリター・ヘッドを入手したい、と思い、どうすれば入手出来るか、ということ。

彼女の話を聞いてみると、電気店で注文して買ってくれ、と。
多分、彼女は、インクタンクと勘違いしているんだと思う。

その横の女性が、僕の話を聞いていて、割り込み。

彼女はどうやら事情が飲み込めたようで、とある場所に行ってみれば、と。
彼女の英語、久しぶりにわかりづらい英語で、最初は聞き取れなかったけれど、どうやらそこは、Canonのプリンタ関連の修理やらをしている場所らしい。

直接行っても問題ないということなので、住所を教えてもらって行ってみることに。

その前に、Aucklandのとある場所に出向いた。
それは、別の記事にしているので、そちらを参照。

住所の場所に行ってみると、なんと、時々行くショッピング・モールのすぐそばだった!
何度もそこを通っていたよ。
でも、看板も何も出ていないから、そんな場所にそういう会社があるなんて知らなかった。

入ってみると、しっかりとCanonの文字があって、ホッとした。

事情を説明すると、在庫を調べてくれる、と。

少しだけ待って、結果を聞く。

在庫はある。
でも、そのプリンター・ヘッドは、税込みで$200ほどすると言う!

それって、新しいプリンターが買えるじゃない!!

彼もそういうことを言っていた。
だから、まずは、チェックした方がいいのでは、と。

作業費$50ほど払えば、チェックしてくれるとのこと。2,3日くらいで。

うーん、と考えてしまった。

まさかプリンター・ヘッドごときが$200もするとは思っていなかった。
あわよくば、$50くらい、いっても$100かな、と。

話をしていると、だったら、新しいのを買ったら?
ということで、目の前に積み上げられていた今出ている機種を見せてくれ、おおよその値段も教えてもらった。

値段を聞いていると、確かに買った方が安上がり。

とりあえず、この時点では結論出せないので、一旦家に帰って調べることにした。

NZと日本の機種って、同じような型番なんだけれど、微妙に番号が違っている。
でも、中身はほぼ同じなので、日本側の評判をネットで調べてみることに。

去年の秋に、実家のプリンターを買い換えた。
それとほぼ同等のものがこちらでも売られている。

買うならやはりそれかなぁ、と思ったけれど、どうもランニングコスト、つまり、インク代がかなりかさむらしい。

確かに、実家のプリンターでプリントしていて、結構早くインクがなくなっていた。

日本ならまだしも、ここNZは、倍以上の値段がする。
インク代がそんなにするなら、やはり新しい物を買うのは止めた方がいいのかな、と。
(今、インクがなくなりかけているので、買い換えるなら今のタイミングなんだけれど。)

あと、今使っているプリンターのスキャナー機能、すっかり忘れていたけれど、CCDなんだよね。
やはりCCDの方が、スキャンは綺麗らしい。

たまたま、実家のスキャン機能で読み取った本があり、それを見てみたけれど、納得・・・

そのスキャナー機能、ランニングコスト、色々と考えると、今のものが問題ないのであれば、そのまま使い続ける方がいいのでは?なんて思い始めている。

試しに、$50の作業代で見てもらおうかな、と思っているところである。

いずれにしても、動く限りは、このスキャナー機能を重視し、捨てないようにしようとは思っている。
(捨てるのであれば、そこの場所で引き取ってくれるとのこと。)

今のプリンターって、インクの方で儲けを出そうとしているから、本体は安いけれど、インク代が高いんだよねぇ...

| | コメント (0)

2011年8月 7日 (日)

鶏レバーの料理

今日は午後から天気が崩れ、風が強く、肌寒くなった。

昨日、鶏レバーを買ってきた。
いつも、同じような料理なので、違うものをしてみようと思って、ネットで検索。

昨日作ったのはこれ。

鶏レバーの甘辛煮

これはいける!
「辛」と書いているけれど、別にそんなに辛くない。
あえて言うなら、醤油の辛みのことを言っているのだろう。

そして、今日は上記の変形バージョンで、味噌煮込み焼きにしてみた。

味噌に料理酒少々、醤油少々、お湯少々を入れて、煮込み焼きするのである。

感想は、微妙・・・(苦笑)

別にまずくはないんだけれど、思ったほどではなかった。
煮込むよりも、そのまま味噌で焼き込んだ方がいいのかもしれない。

過去作った鶏レバーの料理ではこれがダントツに美味しかったと思う。

レバーのケチャップあえ

レバーの臭みが嫌であれば、中まで火が通るくらいに予め湯通ししておくといいと思う。

鉄分補給!ということで、鶏レバー料理、お試しあれ!

| | コメント (0)

2011年8月 6日 (土)

未来の

今日はパッとしない天気で、しかも、気温が低かった。
寒の戻りっていうやつ。

最近、こういうシーンをよく見かける。

子供のラグビー。

タッチラグビーではなく、ちゃんとしたもの。

右端の手前の男の子がボールを持って、そのままトライした。

来月はいよいよRugby World Cupが開催される。

だから、余計に盛り上がるんだろうね。

この中に、未来のAll Blacksのメンバーはいるのだろうか?

| | コメント (0)

2011年8月 5日 (金)

いなかった

予報ではもっと天気がよくなる感じだったけれど、中途半端な天気だった。

とある場所に通りかかった。

知り合いがその辺で働いているというので、立ち寄りしてみた。

残念ながら、この間の女の子のようにタイミングよく会うことはできなかった。残念。

またの機会に。

これ、ほしい!

T⇔Y shirt

Tシャツが、Yシャツっぽくなるという。

ちなみに関西では、カッターシャツという。

ウェディングの撮影している時、カッターシャツだと暑いんだよね。
こういうのがあれば、メチャクチャ重宝すると思う。

背広なしで撮影する時も、失礼にならないだろうし。

ただ、問題は、白だから汚れ、特に黄ばみとかが気になりそう。

今度日本に帰った時に購入を検討してみようかな...

| | コメント (0)

2011年8月 4日 (木)

春の兆し

春の兆しを撮りに行ってきた。

続きを読む "春の兆し"

| | コメント (2)

2011年8月 3日 (水)

春を知らせる花

この花を見ると、あぁ、春が来たなぁ、と思う。

Daffodil(ダッフォディル)。

これは近所。

One Tree Hillのある、Cornwall Parkに行けば、一杯咲き乱れていることだろう。

太陽を見てみると、これ。

暈。

もう一枚撮影。

このサイズであれば、コンデジでもデジ一眼レフでもそんなに違いは感じられないと思う。

でも、コンデジの方は、シャッタースピードに制限が掛かるから、やはりデジ一眼レフの方が性能は上。

そして、デジ一眼レフの方は、超広角レンズを使っているから、余裕で全てを収めることが出来る。

| | コメント (0)

2011年8月 2日 (火)

成長

以前のフラットの娘さんが、とある場所で働いているという。

話を聞いて、もうそんな年齢になったのかぁ、と感慨深くなった。

数年前に、どこかで偶然会って、その時でも以前との変わり様に驚いた。
さて、今はどうなっているのだろう?と楽しみに、そこへ行ってみた。

ちょっと広めのお店なので、最初は見つからず、奥へと向かうと、遠目から見ても高身長の黒髪の女の子がいる。

僕が近づいていくと、向こうも僕のことに気付いたのか、じーっとこっちを見ている。
でも、その様子では、僕のことを認識していない。

数mのところで、声掛けすると、ようやくわかってくれたようで、「お久しぶりです~。」と。

いやいや、以前だったら、そんな敬語使わんでしょ(笑)、と思いながら、更に近寄ってみる。

いやぁ、もうビックリ。

まだティーンエイジャーとは言え、すっかり大人の女性の顔に変わりつつある。
僕の記憶の中では、まだまだ子供の女の子だったんだけれど...

しかも、化粧しているし。(笑)
(彼女の顔を見ると、化粧しなくても肌は綺麗そうだけれど、本人曰く、化粧しているからそう見える、と言っていた。)

こういうのを見ると、本当、女って怖いと思う。(笑)

彼女は、ここでずーっと働くというのではなく、来年から大学に行くそうだ。
それまでのつなぎ。
ようやくやってみたいことが見つかったとか。

色々と話をしたのだけれど、思っていた以上に日本語が喋られたので、それにも驚いた。
いくら日本人の子とは言え、こっちで育ったから、もっと劣化していると思っていた。
一応、日本のテレビを観て日本語の勉強をしているらしい。
読み書きは面倒だからやらないみたいだけれど。

彼女、高身長で細身、仕込めば間違いなくモデルになれると思うけれど、興味がないらしい。
そもそも、化粧が面倒くさいとか。
そういう発想が何とも彼女らしい。(笑)

あんまり長く雑談していると、仕事の邪魔になると思ったので、適当な時に切り上げた。

彼女の成長した姿を見られて、なんか嬉しくなってしまった一日であった。

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

にばい、にば~い

なんか、来月分から、この家のインターネットの月々の使用量が、料金据え置きで2倍になるらしい。

2倍になったら、ほぼなんでもやり放題となる。
気兼ねなく、YouTubeなんかも観られるようになる。もちろん、観過ぎはダメだけれど。

今のご時世、なんでもネットでやることになるから(新しいバージョンのMac OSはダウンロードのみだし)、こういうのは有り難い、というか、無制限にしてほしい!

容量が増えても、スピードがそんなに速くないからねぇ。
あと、時々接続できなくなるし。

この国のインターネット環境はまだまだというところ。

昨日、コチュジャンソースの鶏肉と野菜スープを作った。
野菜の旨味が上手く溶け込んでくれ、まろやかな美味しい味になった。

今日の方が寒かったので、今日それにすればよかった、とちょっと後悔である。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »