« Rugby World Cup オープニング花火 | トップページ | 嵐 »

2011年9月10日 (土)

久しぶりにビデオ作成

今日もいい天気だった。
でも、陰ると寒い...

ウォーキングしながら思った。

僕の人生の中で、ここまで大きなイベントが間近で開催されたのって始めてかも、って。

America's Cupを経験しているけれど、あれはそこまでのものではなかった。

そう思って、昨日録画していたオープニングセレモニーを観ると、結構感動した。

特に、花火が上がっている時。

僕はもちろん、花火しか現場で見ていなかったけれど、テレビではこうやって放送されたんだ、と知って驚いたのである!

Viaductの会場のオーケストラの演奏をベースに、AKLのあちこちが撮影スポットになっていた。
本当にあちこち。Auckland全てが参加した、という感じだ。

Parnellの方で花火が上がっていた、と言ったけれど、それはAuckland Domainだった。
そこには博物館があるのだけれど、そこでも演奏や踊りがあって、放送されていた。

一番ビックリしたのが、僕の知っている人達が出演していたこと!

あ、和太鼓だ、と思って見てみると、知っている人たちだった。
(外国人による、和太鼓チームTamashiiのメンバー。)

百聞は一見にしかず、YouTubeにアップされていたのでご覧あれ!
オリンピックに負けないくらいの出来だと思う。

これ

今日、一本、久しぶりにビデオを作った。

僕にとってのRugby World Cupは終わったので(笑)、そのまとめとして。

音楽はもちろん、Hayley。

彼女、Rugby World Cupのテーマソング「World In Union」を歌っている。

それを使わせてもらった。

普通に使うのではなく、ちょっとひねってみた。

彼女は今回、日本語を含む5カ国語で歌っている。

やはりここはNZ。だから、英語とMaori語を使うことに。

それを、交互に出てくるようにミックスしたのである。

最初に作ったものは、変わり目が気に入らなかったので作り直し。

これも厳密に言えば直したいのだけれど、これ以上時間掛けても仕方ないと思って、OKにした。

結構自然に英語とMaori語が出てくるので、ボーッと聴いていると気付かないかも。
最後の方の右チャンネルにもご注目!

できたてホヤホヤのビデオはこちら。

Rugby World Cup 2011 in Auckland

今日の夜は、昨日買っておいた鮭を使っての料理。

レシピを検索すると、鮭ハンバーグなるものを発見。

うーん・・・
こっちの鮭って、臭みというか、鮭臭さが強い。
だから、僕的にはいまいちな出来。

珍しく、卵白しか使わないとのことで、余った卵黄を上にのっけてみた。(笑)

ハンバーグというより、お好み焼きみたいだ。

もう一個残っているので、明日は違う味付けにしようと思う。

さて、今は日本対フランスがNorth Harbour Stadiumで行われている。

残念ながら、生中継なし。
放送されるのは、Maori TVで明日のお昼頃から。

共有スペースのテレビでは、Maori TVは入ったり入らなかったりするので、観られるかどうかはわからない...

|

« Rugby World Cup オープニング花火 | トップページ | 嵐 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

宣伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Rugby World Cup オープニング花火 | トップページ | 嵐 »