« 昨日から思っていること | トップページ | お正月終了 »

2012年1月 2日 (月)

正月2日目

正月らしいコンテンツを現在公開中。

それは、「バーチャル神社参拝」!

昨年、11月から12月にかけて関西の主要な神社参拝をしたので、それを皆様にも体験して頂こうと。
鳥居からずーっと撮影しているので、本当に参拝しているようになっております。
その気になって参拝すれば、きっとご加護があるでしょう!

もちろん、熊野の写真もあります!

興味のある方はこちらからどうぞ!

さて、正月2日目。

昨日は父方の親戚の家に行き、ワイワイやった。
今日は、母方の実家に行った。

母方の実家の方に行くのは、7年ぶりくらい??

随分久しぶりなので、どうなっているか楽しみでもあった。

結果から言うと、あまり変わっていなかった。(笑)

次のページを見てもらえればわかるだろうけれど、田舎も田舎。ド田舎。
どこぞの地区のように合掌造りやら何か特徴のある家とかあればいいけれど、そんなのないド田舎。
高齢化も進んでいるようで、本当に昔とさして風景は変わっていない。

興味のある人はこちらからどうぞ。

なんでも、今日の朝、雪が降って積もったのだそう。


その後雨に変わって、ほとんど解けたらしいけれど、少し残っていた。
今年の初雪である。

家の裏にある山の斜面。


なんでこんな写真が?
小学生の頃、この家に泊まりに来ていて何もすることがなかったので、従兄弟と一緒に鎌を投げて突き刺して遊んでいたのである。
危ない遊びだとわかっていたけれど、そんなことをしていたのである。
ご想像通り、それが跳ね返ってきて、腕を傷つけた思い出がある。(苦笑)

右側の方にはカブトムシとかがいた。今はどうなのだろう?


左の小さい歩道は舗装されているけれど、昔はそんなの無く、雨が降ったらぬかるんで滑って上りづらかったのを覚えている。

お墓のある所からの景色。この田舎具合がわかってもらえるでしょう。

山の上にある村に行ける道。
この間歩いた熊野古道に勝るとも劣らないようなあぜ道でしょ?(笑)


そのまま歩いていきたかったけれど、雨が降ってきたので断念。ぬかるんでいたし。

これは川。昔は舗装されておらず、天然の川だった。
小学生の頃、叔父さんと同い年の従兄と一緒に泳いだ記憶がある。


右側の道路も舗装されているけれど、前回来た時はまだあぜ道だったような...
この上に行けば、神社跡があり、以前は相撲の土俵があった(と記憶している)。
行ってみたら、それはもうなく、神社跡の石碑だけがあった。

お祖父ちゃんが作っていた田んぼがこの中に含まれている。


稲刈りの時に手伝いに、もとい、遊びに来た時に、脱穀後の稲の山に飛び込んで遊んだなぁ。

柿がまだ残っている。

雨の中歩く。

10年ほど前に撮影した写真もあるのだけれど、今は手元にないのでどのくらい変わっているのかわからない。
向こうに戻ったら見てみようと思う。

僕が到着してから、狐の嫁入り状態。
NZではしょっちゅうそういう経験しているけれど、新年早々、僕的には嬉しかった。
なんか喜んでくれているのかなって。

そして、時々、雪がちらついていた。
ピントは合っていないけれど、雪。

と、こんな田舎への挨拶訪問だった。

もうちょっと天気がよければ、あちこち歩きたかったけれど、雨が降ったり止んだりだったので、途中で切り上げ、テレビを観ていた。

従兄弟も来てくれるかな、と思ったけれど、今回の正月休みは短いため、家で体を温存、友達と会う、ということで、子ども(?という年齢ではないけれど(苦笑))は僕一人。

それなりのお年の皆様の中で食事をしていたけれど、やれ病気がどうの、ガンがどうの、誰それが死んだ、やの、正月からそういう話ばっか。

まぁ、年齢的にそうなるのはわかるのだけれど、そういう話ばかりをしているから、本当にそういう病気になるんだろうな、と黙々と飯を食いながら思っていたのである。
病気のことを考えるのではなく、健康のことを考えて生きる、こちらの方がいい。
これ、ちょっとした差だけれど、随分違うと思う。

そして、生涯現役!という心持ちで、精神的にも若く生きていく、というのがいい、そうやって生きよう、と新年の誓いとしたのである。
(観ていたテレビでは関西の社長さんの紹介で、皆さん活き活きしていた。やりがいがあるんだろう。ああでなくては、そして、僕もそうなりたいと思った。)

今の僕に出来ること、と思って、集まった親戚のグループショットを撮影。
僕からのお年玉、ですな。(笑)

年末辺りから、ずーっと満腹状態が続いているのである。
これが日本なんだなぁ、と思う正月2日目である。(笑)

|

« 昨日から思っていること | トップページ | お正月終了 »

日本写真 他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日から思っていること | トップページ | お正月終了 »