« 頭に! | トップページ | 車の掃除 »

2012年2月 4日 (土)

ジブリの歌

もっと天気が悪くなるのかと思ったら、そんなに悪い天気ではなかった。
今は太陽も出ていて、西日で部屋は暑い。

さて、題名のジブリの歌。

知らなかった。

海外の歌手が、英語でジブリの歌をカバーしていた。

その歌手は、スウェーデン出身のMeja(メイヤ)。
(他にも、クレモンティーヌがカバーしている。こっちは全然違う雰囲気。)

彼女のアルバム、確か、2,3枚持っているはず。
そういうこともあって、とても興味を持った。

彼女は、アーティスト(音楽業界)の中ではジブリ作品の熱心なファンである、と言っているくらい。

だから、とても気持ちもこもっていて、聴いていてとてもよい。

ここで聴ける。

ナウシカの曲なんて、えーと、オリジナルってどういうのだっけ?というくらいの出来上がり。
(もともと、歌っている人がプロの歌手ではなかったから仕方ないけれど。(苦笑))

とても気に入ったのが、ゲド戦記のテルーの唄。

子守歌みたいで、聴いていてジーンとくる。

そして、彼女のトットロと歌う発音がかわいい、となりのトトロは、いいポップスに仕上がっている。

他にもオリジナルとは違うテイストに仕上がっており、聴いていてとても気持ちいい。
どっちがどうというのではなく、こっちにはこっちのよさがある。

日本のアニメは海外では若者を中心にいい影響を与えているそう。
そうやって日本に馴染んでくれ、世界中が日本化すればいいのにな、と思うのである。

|

« 頭に! | トップページ | 車の掃除 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ジブリ作品は全世界で見ていただきたいですよね。

それにジブリ作品は色あせないので20年経つ作品でも放送されていると見てしまいますし素晴しい日本の文化ですね。

投稿: マクガイバー | 2012年2月12日 (日) 14時17分

海外でもかなり人気ありますよね。
ここNZでもビデオが売られています。
いいものはいつまで経ってもいい、そして他の国でも受け入れられる、ということでしょう!

投稿: おは | 2012年2月12日 (日) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頭に! | トップページ | 車の掃除 »