« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

終わった!

今日も薄曇りな一日だった。

やっと終わった!

大っ嫌いな作業が。
これで、モヤモヤした気分から解放される!
多分、大丈夫だとは思うけれど。

今日、郵便局に郵送物を持って行った。

親から、記念切手を使っていいと言われ、それに足りない分の切手を購入。

差し出した記念切手は、20世紀デザイン記念切手。

それを見て、職員の人が、懐かしいですねぇ、なんて言っていた。
確かに、そういう切手を使おうなんていう人はあまりいないのかも。

そこの郵便局は、いつも最適なアドバイスをくれるところなので、とてもいい郵便局。
黙っていれば、儲けになるのに、と思うことも。(笑)

だから、そこを使いたくなるのである。

| | コメント (0)

2012年5月30日 (水)

相性

昨日の天気はすごかった。

雷ゴロゴロ、雨ドシャ降り。

僕のいた場所ではなかったけれど、雹が降ったりもしたとか。

その状態を引きずっているのか、今日はひんやりした一日だった。

太陽を見てみると、ほぼ一日中、暈が掛かっていた。

昨日会った人で、写真をやっている人がいた。

話を聞いてみると、趣味でやっていて、一般的なコンテストの賞はほとんどもらっているとのこと。

すごいなぁ、と思って話を聞いていると、何々っていうカメラ知っている?と聞いてくる。

そんなの聞いたことないなぁ、だし、僕はカメラそのものはそんなにわかっていない。

中判カメラですか?と聞いたら、それよりも大きいと。
フィルムのサイズは、なんと、A4サイズほど。

その人は、そのカメラを自分で作り、重さ6kgのそのカメラを持ち歩いて撮影しているそうだ。

そして、「1」枚のフィルムを買うのに、千円ちょっと。
この辺では現像できないので、わざわざ東京で現像。
現像費、1枚当たり800円ほどとか。
それに送料も加わる。

たった1枚撮るだけで、2千円以上するのである!

だったら、そんなにバシャバシャ撮れないよな、と思っていると、それを使う前に、露出計代わりとして、ハッセルブラッドというブランドのカメラを使うという。

いやいや、このブランドのカメラは、中判カメラでは有名も有名。これくらいは知っている。(苦笑)

本体やレンズを買うだけでも、どえらい金額。
更に、それをデジタル化するために、デジタル・パックという、本体に取り付ける物まで必要。
それは、百万円以上。

そんなカメラを露出計代わりに使うなんて、ヒエ~~、である。(苦笑)

僕のやっていることなんて、まるで子どもの遊びみたいだ。(泣)

世の中色んな人がいるなぁ、と思ったのである。

さて、相性。

人にも相性があるように、物にも相性というものがある。

久しぶりに、CD-Rで相性問題にぶつかった。

10年ほど前だと、うまく書き込みが出来ない、なんていうことはよくあった。
それは、あるブランドのCD-Rだと結構ダメで、別のブランドの物であれば安定して書き込める、という感じ。

当時は、今のようにCD-Rは安くなかったので、1枚失敗する度に、悲しくなったのである。

ここ数年は、色んな意味で進歩したため、相性問題でそんなにCD-Rを無駄にすることはなかった。

が、今回は、その10年前を思い起こさせるようなひどさだった。

一生懸命焼いていたのに、あとで確認のために読み込んでみると、半分以上が読み込み不可。もしくは、ブランクCD-Rとして認識。

え??

別のPCで読み込んでも同じ。
(問題ないディスクであれば、どちらのPCでも読み込みOK。)

このブランドは僕もよく使うブランド。
だから、問題ないと思っていた。

ただ一つ、違っていたのは、作られた国。

うーん、このCD-R、日本のメーカーではあるけれど、Made in Cーナだからか?

これ以上無駄にしたくないので、近くのPCショップに行って、Made in Twanの物を買ってきた。

これで大丈夫だろう、と思って書き込み。そして、認識させてみるが・・・

ガーン!同じ症状。

どういうこと?と思って、親の新しいPCの方で書き込みすると、問題なく読み込めている。

うーん・・・

どうも僕のPCのドライブだときちんと書き込めていないようだ。

原因はいくつか考えられる。

・大量に書き込みをしていたため、熱によって安定して書き込みが出来なくなった。
・ボチボチ寿命。
・ドライブの読み書きのレンズが汚れている(普段から、汚れるほど使っていないけれど)。

さて、どれなんだろう?

せっかく書き込んだCD-Rだけれど、使い回しはできないので、廃棄するしかない。

はさみで3つに切り刻み、捨てることに。

こういう時に、CD用のシュレッダーがあれば、と思うのである。
滅多に活躍しない物なんだけれど。

ということで、久しぶりに相性問題に出くわしたという話題。

相性は仕方ないとしても、費やした時間を返してほしい...(泣)

| | コメント (0)

2012年5月26日 (土)

ひめマルシェ

今日はいい天気だった。
いや、黄砂の影響か、霞んでいるので、いい天気だけれど、いい天気に見えない。(苦笑)

お昼過ぎには気温はドンドン上昇し、間違いなく夏日だったと思う。

そんな日に、姫路の町中では大きなイベントが開催されている。

ひめじ国際映画祭。

僕が行ったのは、映画の方ではなく、食の方。

題名では、ひめマルシェと書いたけれど、実際は、「シネマルシェひめじ」と言う。
僕的には、ひめマルシェの方がしっくりとくると思ったのでそう書いただけ。
ちなみに、マルシェとはフランス語で、市場、という意味があるらしい。

大阪や神戸からも有名店が来ているとのこと。
もちろん、地元のお店も色々と。

入り口。
手作り感がとてもいい感じ。

晴れているのに、空が青くないというのは悲しい...

既にそこそこ人が来ていた。

舞台の方では、Jazz演奏。

あちこちから、実力を持ったグループが集まり、演奏。


かなりの腕前だった。

食の方。

最初に僕が食べたのは、この間知り合いになった、スペイン料理を提供しているお店の豚肉のケバブと焼きトマト(500円)。

味はよかったのだけれど、豚肉のケバブの方がちょっと冷えていたのが残念。

次に食べたのが、懐かしいな、と思って、トルコのケバブサンドイッチ(500円)。

これは普通に美味しかった。
NZのものとは味は違っていたけれどね。

こういうものを食べながら、Jazz鑑賞をしていた。

その大阪や神戸から来たというお店の前には行列が出来ていた。
さすがだな、と。

一方、閑古鳥の鳴いているお店もあり、この辺はどうにかならんのか、と思ったのだけれど。

日本人の習性として、人がいないところには近づかない、というものがある。
更にそういう場所に限って、スタッフが待ち構えているから、余計に近づけない。(苦笑)

イベント主催者の方で、サクラ人員を何名か動員してあげればいいと思うのだけれど。

この映画祭は、僕の高校の時の同級生が代表となっている。

残念ながら、この日はその本人には会えなかったのだけれど、きっと映画の方の会場で忙しくしていたことだろう。

でも、最近色々と関わっている、学生団体の子達には会った。
その子達は食に関することをやっているのだけれど、やはりこういうイベントには顔を出すようだ。

ちょっと立ち話をして、別れた。

僕も誰かと一緒に来ていれば、もうちょっと雰囲気を楽しみたかったけれど、一人だと限界があるので、戻ることに。

町中の方でも、何カ所かでバンド演奏をやっていた。

なんとかして盛り上げよう、というのが感じられたのである。

これが定例化すれば、きっと人ももっと集まってくるんだろうね。

| | コメント (0)

2012年5月25日 (金)

まだ梅雨ではないんだろうけれど、今日は一日雨だった。
たまには湿気ないとね。

時間がある時に、自分のWebサイトをどう作り替えるか考えている。

以前は、IE6の縛りがあり、それはそれでやっかいだった。
それがようやく、気にしなくてもいい状況になってきた。
(それでもまだIE6を使い続けている人って、どういう理由があってのことだろう?)

が、ここ数年、新たな縛り(?)が出てきた。

それは、スマートフォンやタブレットPC。

これらで使うブラウザは、PC版の省略ものとなっている。
よって、PC版のブラウザと全く同じようには表示されない。
(ブラウザによっては、かなり頑張っているものもあるようだけれど。)

そうなると、それ用にも作らないといけない。

どちらでも見られるWebサイトを作ることは可能だけれど、自分の表現したいものが損なわれないようなデザインをきちんと考える必要性がある。
自分の場合は、写真を見せようと思うから、余計にやっかい。

PC用とスマホ用と分けるとなると、それぞれに別のインターフェースを用意しないといけなくなる。
これはこれでコストが掛かる。

今、色んなサイトを見て、どうするべきかを考えているところ。

ベースとなるデザインが出来れば、一気に作り替えをしようと思っているところ。

さて、どうなるやら。

| | コメント (0)

2012年5月24日 (木)

知らなかった

なんかすっきりとしない空。

天気予報では晴れマークでも、曇っている。

もう気温が低くて寒い、ということはない。

全然知らなかった。

近所にコジャレた雑貨店があるなんて。

調べてみたら、随分前に出来ていたようだけれど、全く気づいていなかった。
その辺はあまり行く場所ではないから余計に。

女の人ならきっと気に入ることでしょう。

ふと見ると、小さな花が群生していた。

こうやってアップで撮ろうとすると、いっつも風で揺れて撮りづらいのである。(苦笑)

| | コメント (0)

2012年5月22日 (火)

花火

2日前は、川沿いでイベントがあったので行ってみた。

去年もこの時期に日本にいたので、このイベントのことは知っていたけれど、行かなかった。

このイベントに行くのは一体何年ぶりだろう?

まだ開始して間もないので、人もそれほど多くはなかった。

ある橋を基準にして、南側。

これは、北側。
向こうの橋までお店が並んでいる。

中を歩いてみる。

懐かしい雰囲気。

子どもの頃は、このイベントを楽しみにしていたと思う。

あれ?今は川の上にステージを作っているのね。

こんな感じで、入れ替わり立ち替わり何かがなされていた。

僕が子どもの頃は、小学校の鼓笛隊で、3つ上の写真に写っている歩道をずーっと歩いていたんだけれど、今はそういうことはしなくなったみたい。

このステージだけで展開するみたいね。

残念ながら、抽選会は12時からだったみたいで、10時過ぎなので参加できず。

お店の方は、昔ながらのものもあり、今風のものもあり、と色々だった。

神社の祭りの時も思ったけれど、こんな砂埃が立つところで食べ物って売っていいの?と思う。
昔はそういうことはあまり意識しなかったけれど、今だとそう思うのである。

人がまだそんなにいなかったから、お店の人は暇そうだった。

次の用事があるので、ここを後に。

サギがじーっと何かを狙っていた。

でも、僕がちょっと動くと逃げてしまった。

その後は、姫路に。

大手前公演では、フリーマーケットが開催されていた。

この場所は、しょっちゅうイベントがあるから、毎週やるわけにはいかないようだ。

色んな物が売られていて、楽しそうだった。

この後は、ひめじ国際映画祭のイベントの一つ、演劇を観たのである。

舞台がかなり本格的に作られていて、凝っているなぁ、と思った。
話に聞いていた通り。

演者の人達もよかった。

そして、夜の部へ。

続きを読む "花火"

| | コメント (0)

2012年5月21日 (月)

ほとんど金環日食

今日は日本全国が注目する日。

既に色んなところで映像や画像を見ているでしょう。

金環日食の日。

今回の日本滞在の別の目的はこれもあった。
滅多に見られないものだし、せっかくだから撮影したいと思って。

最大になる時間は、7時半頃とそんなに遅い時間ではないけれど、最初から観ようと思うと、6時20分頃から。

眠い~、と思いながら、6時前に起床し、すぐに開けた場所へと出掛けた。

空を見ると、いい感じで晴れそう。
雲はあるけれど、それは遠ざかっている。

これはラッキー!

少し前の週間天気予報では、曇り時々晴れだった。
でも、ここ数日で、晴れ時々曇りになった。

本当によかったと思う。

まだあまり人がいない場所で、三脚を立て、撮影開始。

今日は何の日か知っていても、こんな田舎で写真を撮っているとなると、変なの、と思うのだろう、こっちを見ている人がチラホラ。(苦笑)

どういう写真が撮れたか?
続きはこの下をクリック。

続きを読む "ほとんど金環日食"

| | コメント (0)

2012年5月19日 (土)

免許更新

昨日は自動車免許の更新をしに、明石に行った。

以前、意図的に更新切れ状態で免許更新に行ったら、えらい目に遭った。
色んな資料が必要だったし、ほぼ1日拘束されたし。
だから、少し早いけれど、免許更新をすることに。

大蔵谷という駅から歩いて振り返ると、なんとも気持ちのいい景色が!

上の写真ではわかりづらいけれど、山のようなものが淡路島。
肉眼だと、本当に気持ちのいい景色だった。

誕生日前の更新。

とりあえず、普通の人と同じように並んで、申請書を受け取ったら、別の場所で理由を聞かれた。
海外在住と言うと、パスポート持っているか?と聞かれた。
念のために、と思って持って行っていてよかった。

その後は、普通の人達と同じように、お金を払って視力検査して、写真撮影した。

申請書の方は、以前は色々と書いたけれど、今はほとんど書く必要性がない。
免許を読み込むと、ほとんどの情報がそれに書かれている。

便利な時代になったものだ。

僕は優良者講習なので、30分の講習。

以前は15分でよかったようだけれど、法改正で30分になったそうだ。

最近変わったルールについて述べてもらった。

朝一に行ったので、10時には終了。

これですっきり。

免許は以前のものより分厚くなっていた。

帰りは、明石駅へ向かった。

途中で、明石大橋が見えた。

なかなかの迫力。

明石城横の木から変な鳴き声が聞こえたので見てみると。

サギが木に止まっていた。

その後は用事をしに、三宮へ行った。

そして、今日。

今日もいい天気。

暑い暑い。

明日、大きなイベントがあるので、その準備中だった。

家に帰る頃にふと空を見上げると、暈が。

明日もそれなりに天気がよさそう。

| | コメント (0)

2012年5月17日 (木)

あげまん?

今日は暑くていい天気だった。

目が痛い...

今日は再び、数日前に写真を見せに行ったところに行ってきた。
違う写真を持って。

そのギャラリーに入ると、前回とはちょっと違っていた。

絵の題名の紙に、赤色の丸いシールが貼られていた。

これ、売られたら貼られるもの。

前回来た時は、既に土日を終えており、その時にそれなりに売れていたのかと思っていた。
が、その時には売れておらず、最近売れ始めたのだそうだ。

なんでも、僕が去ってから、ちょこちょこ売れ始めたそうで、また僕に来てほしい、なんて、ギャラリーのオーナーと絵描きさんは話をしていたそうだ。

これって、あげまん??
上げ男(man)という意味。(笑)

自分の時にはそうではなく、他の人の時にそうなるって、喜んでいいのやらなんなのやら。(苦笑)

しばらく話をしていると、別のお客さんがいらした。

長年のお付き合いだそうで、しばらく見てから、この絵を買う!と言って購入。
その方は、今まで一度もその人から何も買ったことはない。
それが、今日買うことになったようだ。

僕の目の前で、ウン万円の絵が売れた。

これも僕の効果??(笑)

その人達が帰られて、ようやく話再開、と思ったら、別の人達が次々といらっしゃった。

ここでも、人が人を呼ぶという法則発動。

これ以上話は出来ないということで、僕は去ることに。

そのお客さんの中に、一人、僕と間接的に関わりのある人がいらっしゃった。

今週末と来週末に、姫路の町中で大きなイベントが開催される。

ひめじ国際短編映画祭

このイベントの実行委員長をしているのが、僕の同級生。

先ほどいらした方も、この映画祭に関わっており、じゃぁ、何々さん(その同級生)知っている?となって、繋がったね、となったのである。

そして、その人がその同級生がどこにいるか教えてくれたので、せっかくだから、顔出ししてみようかと思って行ってみた。

なんかとても忙しそう。
入れ替わり立ち替わり電話が掛かってきていて。

その合間に雑談を少々。

その電話の内の一つが、チケット購入の話。

ここでも僕の効果??(笑)

これ以上邪魔するとあれなので退散することに。
頑張っているようなので、いい成果が出ることを祈っている。

その同級生が一番力を入れているのが、この「リバウンド」という演劇。

演劇に興味のある人なら、是非、観てみてほしい。

ほとんどのスタッフが姫路に関係している人達で、また、有名人もいらっしゃる。
たった2日間だけの公演なので、次はない!
よって、面白そう、と思ったら、是非、観に行って下さい。
僕も観に行きます。

そして、食に興味のある人は、このシネマルシェひめじがいいかも。

神戸、大阪からも有名店が出店するとのこと。

見に行くだけでも、是非!
もちろん、見ていれば、そのうち食べたくなるでしょう。(笑)

| | コメント (0)

2012年5月16日 (水)

暑くなったねぇ

午前中、家の中にいると寒かったけれど、外に出ると暑かった。
半袖でもいいくらい。

僕が戻ってきた頃に比べ、日も長くなり、気温も上がっていい感じ。

今日も人に会ってきた。

その人はその道ではかなり名の知れた人。
普通であれば、こんな風にして話をさせてもらうことは出来ない。
たまたま、僕の友達に関連した人だったから、無理言ってそういう機会を頂いたのである。

その道でそれなりに行けるようになった切っ掛けとか色々と聞いた。

で、最終的に、その道で立派にやっている人ほとんどの人から言われることで、今回の人からも同様に、「続けてください。」この一言。

結局はその一言に集約されるんだよね。

こうやって「先輩」と言えるような人とお話しさせて頂けるだけでも有り難いことである。

| | コメント (0)

2012年5月15日 (火)

雨で寒い

今日は一日雨で寒かった。
明日はいい天気のようだ。

色々と調べ物をしていて、疲れてしまった...

| | コメント (0)

2012年5月14日 (月)

思考停止

今日は暖かかった。
いや、暑いと言ってもいい日だった。
でも、明日は天気悪し。

黄砂なのか、目がまた痛くなってきた。
昔はこんなことなかったと思うのだけれど。

以下は、抽象的な書き方で恐縮。

今日はあるところで、僕の写真を見てもらった。

僕としては、今までこういう写真を撮ってきました、こういう写真を展示してきました、という気持ちでお見せした。

が、その人は、今後も僕はそういう写真を展示したい、という気持ちがあると思ってしまったらしい。

僕としては、そういうやり方ではなく、別のやり方を考えていて、改めてそういうやり方を評価されるとは思っていなかった。

指摘されたのでその通りなのだけれど、もし、新たなやり方があるなら、そういうものを見せないと、と。

ごもっとも。
でも、僕の中ではまだそこは固まっておらず、だから、それを今すぐ見てもらおうという考えはなかった。
これからじっくりと考えていきたいと思っていたので。

今までやってきたことがここで改めて評価されると、もう何をどうしていいかわからなくなってしまった。
思考停止状態。(苦笑)

最終的には、僕がこれからやっていきたいと思っているものを改めて見てもらうことになった。
もちろん、これらがすぐにどうこうという訳ではなく、あくまで一つのサンプルとしてお見せするのである。

色々と思うところはあるけれど、改めて考えるいい切っ掛けであることは間違いない。

関係ないけれど、近所にあるド○キ○ーテが5月下旬で閉まるらしい。

そんなにしょっちゅう使っていたわけではないけれど、あったらあったで便利だっただけに残念。

新しい場所は、白浜の宮とのこと。

うーん、そこまで行くには遠すぎる...

| | コメント (0)

2012年5月13日 (日)

青葉

昨日も今日も、なんか寒いねぇ。
4月に逆戻り。

昨日はいい天気。
今日はまずますの晴れ。

昨日、姫路に行ってきた。

姫路城の裏の公園、姫山公園に行くと、もみじの青葉がまぶしかった。

綺麗な色。

以前はこういう堀でも上れていたけれど、ここ数年、立ち入り禁止になってしまっている。

大事なものだとはいえ、残念。
ここを通る人全員が上るわけではないんだけれど。

ある人が、一生懸命、手を伸ばして撮影していた。

なんだ?と思って見てみると、これだった。

これは去年からずーっとここにあるっていうこと?
それとも、最近羽化したっていうこと?

姫路城。

そんなに混み合っているわけではなく、ほどよい人だった。

そして、今日。

空を見上げると、暈があった。

昨日は高校の同級生と会って、プチ同窓会。

姫路名物、ホルモンを食べながら、色々と話が弾む。

結局、終電間際まで盛り上がっていたのである。

昔の話も出来、今、これからの話も出来るっていうのはいいことだ。

| | コメント (0)

2012年5月11日 (金)

少し寒かった

天気はそれほど悪くはなかったけれど、少し寒さを感じた。

今日の空は綺麗だった。

あの霞って、気温も関係しているのだろうか?

別の日に同じ場所から撮影して、どのくらい違うか確認してみたいと思う。

| | コメント (0)

2012年5月10日 (木)

今日は一日曇り空。
でも、以前のような寒さは感じない。

歩いていると、こんな花が目に付いた。

もうちょっと寄ってみて。

一面お花畑、という訳ではないけれど、それなりに群生している。
ちなみに、住宅街の中。

ある花にはミツバチが。

色は三種類。

この白と、

ピンク。

それぞれに良さがあっていい。

なんていう花なんだろう?

| | コメント (2)

2012年5月 9日 (水)

Tekapoの星空

今日はすごく変わりやすい天気だった。

朝、雨が降り、雷が鳴った。
昼、それなりに晴れていた。
午後、また雷が鳴り、雨が降った。
今、曇り。

なんかNZの天気みたい。

さて、今更ながら、昨年録画していた、Tekapoの星空を特集した番組を観た。

いやぁ、これはとてもいい番組。

HD画質だから、余計にいい!

プラネタリウムを作る人をメインに特集をしていた。

彼にとってはTekapoは憧れの地だったそうな。

雨男ならぬ曇り男らしいけれど、最終的には星空を撮影でき、よかったと思う。

最後の彼の言葉で印象的だったのが、ただ星空を(プラネタリウムで)見せるだけではなく、雲やらなにやらもその一部だから、そういうものも今後は見せていけたら、なんていうことを言っていた。

雲の国ニュージーランドをきちんと理解してくれたんだなぁ、と思ったのである。

ここTekapoに招かれていたフォトグラファーで、タイムラプス(インターバル撮影したものを映像化)撮影で有名な人が撮ったものも紹介されていた。

ここでもその一部が観られる。

根気のいる作業だろうけれど、美しいね。

Tekapoの星空は、是非、一度は見てほしいもの。

Tekapoにある善き羊飼いの教会と天の川と南十字星。

この番組はしばらく残しておこう。

もし、観たい人は言って頂ければBDにコピーすることは可能。
残り8回までコピー可能!

| | コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

テレビ番組

段々と暑くなってきたねぇ。

晴れていても、霞がかったような感じだから、晴れているように見えない。
この辺はNZの方が空は綺麗だと思う。

この間、旅サラダっていう番組でNZを紹介していた。
この時は、Auckland紹介。

出演者皆さん、空の色にビックリしていた。
僕もビックリ。(笑)

比較的最近撮影されたようで、雰囲気はもう秋だったな。

こうやって見ると、NZって海外なんだなぁ、と思う。
住んでいるとそんな風に思わないからね。(苦笑)

NZの紹介番組を観ていていつも思う。
毎回同じような感じ。
もうちょっと違う紹介は出来ないのだろうか?

今週は、Rotorua特集だそうだ。

そういう意味では、日本の多様性はスゴイと思う。

先週のケンミンSHOWを録画していて、昨日観た。

怒濤の埼玉特集!

一時期、埼玉に住んでいたことがあるので、なるほど!なんていう話が色々とあった。

ファッションセンターしまむらって埼玉が元だったのね。

結局一度も入ったことないけれど、そう言えば、山田うどんっていう店はあちこちにあったなぁ、と思った。
あれは埼玉だけだったのね。

ただ、るーぱんっていう、和風イタリア料理(スパゲティ、ピザ等)を提供する店は知らなかった。
浦和にはお店はないそうなので、そりゃ知らんわな。

出来れば、ロジャースなんていうディスカウントストアも出してほしかった。
これらも埼玉ならではの店だったと思う。

あと、食品系スーパーだと、マルエツなんかもあった。
関西にはないはず。

免許を更新する時に行く鴻巣。
これ、普通では読めないね。こうのす、と読む。
住んでいた時に思ったけれど、なんであんな不便な場所に免許センターがあるのだろう?と不思議で仕方がない。
大宮か浦和にすればいいのに、と思う埼玉県民は多いはず。

観ていてとても懐かしくなった。

でも、あの頃とは随分変わったんだろうなぁ...

| | コメント (0)

2012年5月 7日 (月)

有り難い

特に大きな問題もなく、普通に生活できていることは本当に有り難いと思う。

ほどほどの天気で、それなりに暖かかった一日。

今は次の種まきをしているところ。
どういう結果になるやら。

| | コメント (0)

2012年5月 6日 (日)

GW最終日

朝、町内放送で目が覚めた。
そこそこ早い時間。

小学校の方で、町対抗の運動会があるとか。

しかし、しばらくすると、雨の降る音が聞こえた。
こんな状態でもするのかな?と思いきや、場所を変えてやるというような放送が聞こえた(ように思う)。

数時間後には雨が上がった。

午後に小学校の方に行ってみると、そんな運動会をしていたような様子もなく。
結局中止だったのかな?

運動場には、運動会でよく見られる紐に付けられた国旗が張られていたけれど。

こんな風にドンドンと天気が変化する一日だった。

GW最終日ということもあってか、意外と車が走っていた。
ショッピングモールもそれなりに賑わっていたし。

僕の場合は直接GWは関係ないけれど、気分だけはGW気分だったのである。(笑)

| | コメント (0)

2012年5月 5日 (土)

暖か

今日はいい天気。
風はちょっと冷たさを感じたけれど、暖かい一日だった。

皆さん、どこかに出掛けているのかと思ったけれど、案外家にいらっしゃるようで。

今日は、厳密に言えば、明日のお昼は、スーパー・ムーンとのこと。

今、東の空を見たら、雲で一杯だった。
見られそうにないね。

黄砂なのか、花粉なのかわからないけれど、また目が痛くなってきた...

と、一旦アップした後に外を見たら、綺麗にお月様が出ていた。

見ていた方角が間違っていたのは確かだけれど、なんでさっきは見えなかったのだろう?
やっぱり雲に隠れていたのだろうか?

これが、日本のスーパームーン。
先述の通り、本当のスーパームーンは明日のお昼頃。

では、比較してみましょう。

2011年3月19日に撮影した、NZのAucklandでのスーパームーン。

これは、夕暮れ前のもの。

暗くなってからはこれ。

これで見れば、日本とNZの月では、模様が逆になっているのがよくわかると思う。

ちなみに重ねてみたら、ほぼ同じサイズだった。

撮影は、200mmのレンズを使用し、等倍にトリミング。

2年連続でNZと日本でスーパームーンを見られたって、ラッキーなのかな??(笑)

日本は電線が多い!
こういう時は、Aucklandの方が撮影しやすいね。
適度な高台のような山(丘くらいの高さ)があるし。

| | コメント (0)

2012年5月 4日 (金)

空が綺麗だった

今日は空が綺麗だった。
すんごく晴れたっていうわけではなかったけれど。

雲の合間から見える空の色が綺麗だった。

風が強かったから、余計なものが吹き飛ばされて綺麗な空だったのかな?

| | コメント (0)

2012年5月 3日 (木)

GW

GW後半。

昨日の雨も上がり、一日曇り空。
湿気があり、ちょっと蒸し暑い。

昨日の陪審員の件。

今日の朝、PCに電源を入れると、メールが届いていた。
NZの割りには仕事が早い。(笑)

結果は、法律が変わったらしく、1度延期にした人は、次は必ず出席しないといけないらしい。
ということで、戻ってしばらくしてから裁判所に行かないといけない。
向こうに戻ったら、そういう手紙がまた届いていることでしょう。

十中八九、言語能力の問題で、陪審員なんて出来ないと思うので、行って出席取られて終わりのような気もするのだけれど。
でも、本当に陪審員になったらどうすればいいのだろう??

GWということもすっかり頭から抜けていて、とある所に電話したけれど、全く反応なし。
なんで?と思案を巡らすと、そうか、今日からGW後半というのに気付いた。
そりゃお休みだわな。

新聞のチラシを見ると、GWセールということで、色んな物が安く売られている。

パソコンなんて、Windows95が出た頃は、それなりのものを買おうと思ったら、30万円近くしていた。

でも、今なんて、5万円弱でも購入可能。
ちょっといいもの、であっても、10万円ちょっと。
(この間親が買ったPC、既に値が下がっていた。)
20万円も出せば、すごいものが買える。

本当にいい時代になったものだ、と思う。

一方、色んなもの(PCに限らず、家電全て)が既に手元にあるから、いくらいい新製品が出ても、すぐには売れない。
どんなにセールをやっても。

そういう世の中にはそういう世の中の売り方っていうのがあるんだろうけれど、小売業の人達はそれを探っているところなんだろうね。
変に価格競争だけに走らず、潰し合いにならないようになってほしいものだ。

最近流行っているスマホについて考えてみた。

正直、スマホのあの画面では扱いづらい。
では、どうすればいいか?

電話やメールは、普通の携帯で。
インターネットをしたいのであれば、7インチくらいのタブレットPCを買えばいい。

嵩張らないし、そんなに重くはないのがメリット。
10インチだと、結構な重さがあるからね。

日本であれば、月々の負担がかなり少ない公衆無線LANサービスがあちこちにある。
ネットをしたければ、そういうのを活用すれば安上がりになる。月々数百円のものもある。

でも、この間の写心展で思ったのが、自分がネットに接続できなくても、ほとんどの人が携帯やスマホでネットにアクセスできるから、お願いするというのもありだな、と。(笑)

一時滞在の僕は、そう思ったのである。

で、きちんと調べてみると、月々の支払いが従量制のものがあった。

一切使わない時は、105円。
使っても最大月980円。

あれ?これって、今使っているプリペイド携帯のことを考えると、こっちの方が安上がり?!?!

だって、プリペイドの方は、3,000円支払って、2ヶ月有効。
使い切らなかったからと言って、それが持ち越されることはない。

電話なんて極力使わないから、かなり無駄が多い。
時々メールするくらい。

だったら、タブレットPCが手元にあって、こういう公衆無線LANサービスを使った方がお得なのでは?
どうしても電話をしたい場合は、Skype経由ですればいいわけだし。

ムムム・・・

ちょっと考えてみないと。

それにしても、すごい時代だわ。

| | コメント (0)

2012年5月 2日 (水)

危なかった

今日は一日雨。
それほど激しくはなく、普通の雨の日だった。

そんな日に、NZから日本に戻ってきている家のオーナーから、ある手紙を転送してもらった。

Jury Service。

これは、日本で言うところの陪審員。

4月中旬に届いていたそう。

前回も確か、日本帰国とぶつかっていたので、行けません、って返事したと思う。
では、1年半は、招集しません、という返事が来た。

こうやって届いたということは、もう1年半過ぎたっていうこと??
めちゃくちゃ早い!

それに、なんでこう何度も何度も僕のところに来るのだろう?
来ない人は来ないって聞いている。
僕がNZ滞在を始めてから、かれこれ5回くらいは来ていると思うのだけれど...

その手紙を開けてビックリ!

招集日が5月7日になっている!!

しかも、返事もなく、無断欠席した場合は、$1,000以下の罰金とか書かれている。

これはまずい!と思って、Jury Serviceのサイトに行ってみた。

すると、返信用のフォームがあり、急いでそれに書き込み(PDFファイルに書き込み)、フライト・インフォメーションのコピーと一緒にメールに添付して送った。

ある意味、いい時代になったものだ。

日付も近いから、どういう感じで処理されるのかわからないけれど、どっちにしろ行くことは出来ないから受け付けてもらうしかないんだけれど。
(自動応答のメールが届いたので、とりあえず向こうには届いたみたい。)

ギリギリのタイミングで届き、本当に危なかったのである。

| | コメント (0)

2012年5月 1日 (火)

ちょっとお出かけ

今日はどんより曇り空。
ムシムシというか、湿気があり、気温も高め。

5月とかって、もっとカラッとしているかと思っていたのだけれど。

さて、今日はちょっとお出かけ。

とは言っても、今回何度も通ってあまり新鮮みのない、三宮へ。(苦笑)

午前中は、写心展の時に来て頂いた、プロの写真家のお宅にお邪魔。

その人が過去取り上げられた新聞記事の資料を頂き、お話しさせて頂いた。

その後は、次の予定までのつなぎで、三宮の町中をブラブラ。
北野工房というところに行ったのだけれど、ああいう店の集まりはいいね。
刺激的だった。

そして、ギャラリーの方へ行き、現在開催されているTシャツ展を見る。

色んな図柄のTシャツが並んでいる。
が、女性をターゲットにしているため、男向きではないかな。
過去の実績では、女性が主に購入されるということなので、仕方がないと思うけれど。

その後は、オーナーを連れて、某電器ショップへ。

オーナーがデジカメを買いたいとのことで。

本当なら、現在よく売れているという、フォーサーズ規格の高級ミラーレス一眼がほしかったのだけれど、メーカー在庫がないため、1ヶ月待ち!

海外旅行にも持って行きたい、ということもあって、結局は同じブランドの安売りしている方を選んだ。

いいなぁ、ミラーレス一眼...

帰宅の途中で、神戸駅に近くにある某パソコンショップへ。

三宮の方でもあるパソコンショップに行ったのだけれど、どちらも意外と周辺装置が置いていない。
僕がほしい、と思うものがちょっとマイナーなものだから仕方ないか。

これを考えると、秋葉原ってすごいなぁ、と思うのである。

明日からは天気が崩れるみたい。

大人しく家で仕事しよう。

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »