« ちょっとお出かけ | トップページ | GW »

2012年5月 2日 (水)

危なかった

今日は一日雨。
それほど激しくはなく、普通の雨の日だった。

そんな日に、NZから日本に戻ってきている家のオーナーから、ある手紙を転送してもらった。

Jury Service。

これは、日本で言うところの陪審員。

4月中旬に届いていたそう。

前回も確か、日本帰国とぶつかっていたので、行けません、って返事したと思う。
では、1年半は、招集しません、という返事が来た。

こうやって届いたということは、もう1年半過ぎたっていうこと??
めちゃくちゃ早い!

それに、なんでこう何度も何度も僕のところに来るのだろう?
来ない人は来ないって聞いている。
僕がNZ滞在を始めてから、かれこれ5回くらいは来ていると思うのだけれど...

その手紙を開けてビックリ!

招集日が5月7日になっている!!

しかも、返事もなく、無断欠席した場合は、$1,000以下の罰金とか書かれている。

これはまずい!と思って、Jury Serviceのサイトに行ってみた。

すると、返信用のフォームがあり、急いでそれに書き込み(PDFファイルに書き込み)、フライト・インフォメーションのコピーと一緒にメールに添付して送った。

ある意味、いい時代になったものだ。

日付も近いから、どういう感じで処理されるのかわからないけれど、どっちにしろ行くことは出来ないから受け付けてもらうしかないんだけれど。
(自動応答のメールが届いたので、とりあえず向こうには届いたみたい。)

ギリギリのタイミングで届き、本当に危なかったのである。

|

« ちょっとお出かけ | トップページ | GW »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっとお出かけ | トップページ | GW »