« ソース | トップページ | みかん »

2012年9月 5日 (水)

百均商品の末路

今日も寒かった。

天気もコロコロ変わるし。

日にちが経つにつれ、冬に向かっているような気がするのだけれど。(苦笑)

この間の桜、少しずつ花が咲き始めた。

この周りに何本もあるけれど、咲いているのはこれだけ。

他の桜はいつ咲くやら。

さて、題名の件。

この間帰った時に、塩入れを買った。

蓋の部分がくるくる回るヤツで、穴の大きさが何種類かあるヤツ。

これを探していた!というものだった。

また、蓋が金属系で、高級感もある。

何も言うことなし。

こっちに帰ってきて、蓋の部分を洗った。

だって、買った物をそのまま使う人いないでしょ?

数日後、錆び?

その金属の蓋の所から何かが出て来ていた。

とりあえずそれをこすりとって使い始めた。

そんなに頻繁に使っていなかったのに、日に日に錆が増えていく。

また、使った塩と化学反応(?)が発生したのか、余計に錆が・・・

これは使えない、と思って、数回使っただけで終了。

それから放ったらかし。

これは今日撮影した状態だけれど、こんな風になってしまった。

百均でもこれはひどすぎると思う。

一回こっきりの使い捨てなら割り切れるけれど、こういう長く使いたいものは百均ではダメだっていうことかな。

もちろん、お店によりけりだろうけれど。

次帰った時にまた探そうと思う。

|

« ソース | トップページ | みかん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

NZ写真Auckland」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソース | トップページ | みかん »