« 食材の宝庫 | トップページ | 日本でも »

2012年10月11日 (木)

25.9度で睨むヤツ

天気はほどほど。

部屋の窓を開けていなかったら、ムシムシ。

僕的には、まだまだ秋とは思えないのである。(笑)

最近、道ばたを見ると、こういう光景が。

秋桜。

ここは、春に別の花を撮影した場所

その時咲いていたのは、矢車草。

同じ場所だけれど、こうやって違う花も咲くんだね。

こういう景色は日本らしい。

さて、昨日買ったというものは、続きから。

春に話題になった時は、知っていたし見てはいたのだけれど、買わなかった。

が、今回は買ってみようかな、と思って買ったのである。

買った別の理由は、限定品が付いていたから。(笑)

付いていなかったら買わなかったかも。

さて、何を買ったか?

日本にいるツウの人なら知っているだろう、ガンダムの中のジオン軍モビルスーツの一つ、ズゴックの食べ物。
(思い返せば、ガンダムプラモの中で、このズゴックのものを持っていたなぁ。)

その名も、「鍋用!!ズゴックとうふ」である!

春の時はザク豆腐が発売され、かなり売れたらしい。140万丁とか?!

それに気をよくしたメーカーや企画者が第2弾を発売。

まぁ、僕はそれにまんまと乗ったわけだ。(笑)

袋を空けて、中を取り出すと・・・

いや、これはまだ豆腐ではないよ。
外の容器。

知らない人からしたらどうでもいいだろうけれど、これのポイントは、「容器は25.9度(ズゴック)に前屈みの姿勢で、水面から連邦軍をうかがうズゴックを再現」というもの。
メーカーや企画者は、この角度にこだわって作ったらしい。

正面。

背後。

ファンならこれだけでもニンマリとしてしまうだろう。(笑)

そして、今回これを買った理由の一つがこれ。

ズゴックフォーク!

これは限定でしかなく、これがあったから買ったようなもの。

前回のザク豆腐の時は、ザクフォークが付いていた。
残念ながら、その時はこれがもうなかったので買わなかった。

このズコック豆腐は、1週間ほど前に発売されていた。
だから、このオマケはもうないものだと思っていたけれど、まだまだあったよ。

そして、いよいよ、中を開けてみる・・・

豆腐なので、もちろん、白い。白いズゴックである。

なんか豆腐というより、バニラか何かのアイスクリームみたいね。

型どおり、きちんと再現できている。

形が崩れないというのはスゴイと思う。

これ、鍋用。

そのまま入れれば、まさしく鍋の中からズゴックが今にも出ていこうとするように見えるのである。

僕の場合はお昼に食べようと思ったので、鍋ではなく、そのまま醤油を掛けて食べた。

食べた感想。

普通の豆腐のようなさっぱり感ではなく、昆布風味ということもあって、こくのある味。深みのある味と言っていいのだろうか?

そして、鍋用ということで、しっかりとしている。
鍋に入れても、型くずれはしなさそう。

勿体ないので、半分は残したのである。
(少し親が味見した。)

型を残しておけば、プリンやら何やらが作れそう。
子どもがいたら、喜ぶのでは?

あと、袋の説明書きや、フォークの説明書きが面白いので、それも読みましょう。

これ、値段が気になるでしょ?

198円という、豆腐としてはいい部類の値段。
ガンダムの名前使用料がそうとう入っているのだろう。

売っている場所は、イオン。
イオンとは言っても、旧ジャスコだと思う。
系列にあるかどうかは不明。そこまで見ていないので。

気になった日本在住者の方は、イオンに行ってみよう!

更に、もう一つあるのである。

それはまた後日。

|

« 食材の宝庫 | トップページ | 日本でも »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食材の宝庫 | トップページ | 日本でも »