« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

2013年!

ということで、こちらは一足早く2013年になりました。

去年は日本で新年を迎え、今年は2年ぶりのNZでの新年。

さて、どこで撮影しようか?と考えて、例の新しい名所がいいかな、と。

詳細はまた後ほどとして、1時間前に撮影した写真をどうぞ!

↑は、どうしても、この人の多さを入れたくてここにスタンバイ。

本当は別の場所で撮りたかったのだけれど、こちらの方がベターかな、と。

3年前まではこの辺は閑散としていたんだけれど、今は名所となって、たっくさんの人で賑わっていた。

今年の花火はいつもとちょっと違っていたかな。

写真ではほとんどわからないのだけれど。

2年前はWorld Cup用の花火でかなり豪華だったけれど、今回はいつも通りの5分で終了。

とにかく、無事に新年を迎えられたのはよかった。

ちょっとしたハプニングはあったのだけれど、それはまた後ほど。

コンデジでビデオも撮っていた。
それもアップロード出来るかな?

Blogの方は、今年で9年目になる!

いやぁ、これはこれですごいねぇ。(笑)

今年もどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0)

年の瀬ですな

でも、そういう感じがしない...

ウォーキングに出掛けた時はちょうど曇って、こういう感じだった。

太陽光が差し込み、これはこれでいい感じ。

本日実質最後の写真がこういうものでよかったよかった。

町を見ていても、普通なんだよね。

日本だと独特の雰囲気が漂うけれど、こっちはそういうのは全くなし。

いつも通りの日常...

こればかりは何年こっちにいても慣れないなぁ。

午後からはよく晴れ、暑くなった。

Webサイトの方は、問題点を少しずつ潰し、それなりの形になってきた。

「枠」が整ったら、一気に作り込んでいこう。

昨日の夜、手持ちの食材でどういうものが作れるのだろうか?と思ってレシピ検索した。

すると、美味しそうなのが一杯出て来て、涎がダラダラ出そうだった。(笑)

今すぐにでも作って食べてみたい!と思うものばかり。

美味しそうなものは片っ端から登録し、これから少しずつ作っていこうと思う。

早く毎日の夕食が来ないかなぁ、なんて思うのである。(笑)

2012年最後の夕食。

そのレシピ検索の中から。

全粒粉のパスタが1食分あったのでそれを使おうかと。

豆板醤をこの間買ったばかりなので、豆板醤を使ったパスタ。
その豆板醤、オイスターソース、黒糖、料理酒、出汁をソースとして。

ソースを作った時は問題なさそうだったけれど、パスタと絡めた時にはちょっと味が引っ込んでしまった。

全粒粉のパスタって独特の味があるからそれに負けてしまった。

ならば、と思って、この間作った醤油のタレをぶっかけたらいい感じに。

あと、トマトの残りも入れていたので、これもいいアクセントになった。

2012年最後の夕食は結果オーライであった。

そして、これが僕にとっての年越しソバである!

昨日のカボチャの煮物の残りも食べたのである。

お腹一杯!

2013年まであと数時間。

さて、さて・・・

| | コメント (0)

2012年12月30日 (日)

いよいよあと2日

朝5時くらいに目が覚めた。

すると、外で雨の降っている音が。

あら、今日は雨なんだ、と思いながら、二度寝。

起きてからしばらくは雨が降っていたけれど、お昼前からは曇り。

今も曇っていて、ムシムシしている!

しばらく雨だったし、そのまま自分のWebサイトの方をやっていたら外に出るのが面倒になって、今日はウォーキングなし。

Webサイトの方は、色々と問題が発生し、一つ一つ潰して、ようやくそれなりの形になった。

まだ実現出来ていないことがあるけれど、それはコンテンツを作りながら潰していくしかないだろう。

お昼に、昨日冷凍したリンゴを食べた。

最初はそのまま食べていたのだけれど、ちょっと固い。

レンジで少しチンして食べたら、シャリシャリして、ほどよい冷たさがとってもよかった!

日本の夏に食べたらとっても美味しいだろうね。

夜は、カボチャの残りを煮物にした。

ほとんど皮の方だったけれど。(苦笑)

でも、美味しく頂きました。

2012年も残り2日。

皆さん、よい2日をお過ごし下さい!

| | コメント (0)

2012年12月29日 (土)

なんか嬉しい

今日は朝からとってもいい天気。

でも、湿気があるから、ムシムシしている。

その影響で、僕の部屋の中にある食べ物に害があった...(泣)

居候の身としては、食べ物をしかるべき場所に思うように置けない。

冷蔵庫に入らないものは、自分の部屋の中。

夏になると、特に午後は、部屋の温度が27度を超える。

そんなところに生のものを置いていたらどうなるか?

何気に手探りでリンゴを触ってみた。

すると、指がめり込んだ!

なんだ?と思ってよく見ると、腐りかかっていた。

全て腐っていたわけではないので、その部分を切り取り、夕食に食べようと思った。

1個なら何とか食べられるだろうと。

更に他のものを見てみると、もう一つ腐りかかっていた。(泣)

これもその部分を切り取った。

実質、1個半のリンゴ。

夕食後に全て食べようと思ったけれど、無理だった。

だから、残りは冷凍庫に入れて、明日シャリシャリと食べようと思う。

僕の部屋の西側の窓の外に大きな簾でも置ければ室温も違うんだろうなぁ...

さて、今日のお昼に、予告通りパンプキンパンケーキを作った。

パンプキンだけ、というシンプルなもの。

いつものフルーツ系と違うので、全粒粉と混ぜてもきちんと混ざらない。

粘着加減を見ながら、少しずつ水を入れてかき混ぜる。

もう、失敗はないよ。(笑)

出来上がったものの写真はない。
基本は同じだから。

水分があまりないからか、かなりずっしりとしたパンケーキが出来上がった。

ほのかにカボチャの甘さがあって、これはこれでいい。

旬の時に、そのカボチャで作ったら、きっと更に美味しいんだろうね。

夕食は、昨日残っていたパンプキンスープを。

水気をかなり飛ばしたら、赤ちゃんが食べる離乳食みたいになってしまった。(苦笑)
まぁ、これはこれでよし。

題名の件。

ここ半年で得た技術と、最近得た情報で、いよいよ僕の新しいWebサイトが出来そうだ。
全部繋がってくれた。有り難い。

今日、試しにサンプルを作ってみたら、メチャクチャ格好いいのが出来た!

あぁ、ここで公開したいけれど、やっぱりやめとく。

きちんとした形で公開した方がいいと思って。

格好良くて、シンプル、でも見やすい。

更に、コンテンツは、自分らしくきちんと語る、見せる、というもの(になる予定)。

今までとは次元の違う出来になると思う。

いつ公開になるかわからないけれど、ベースとなるものが出来たら一気に作り込んでみようと思う。

これが出来て、今日は嬉しい気分なのである!

今日を入れてあと3日で2012年も終わりなのね。

全くそういう気がしない。

更に、去年の今頃は日本にいた。

それも信じられない!

| | コメント (0)

2012年12月28日 (金)

車が

今日は朝は曇りでパラパラ雨。

午後からそれなりの天気。
でも、雲は多い。

車を走らせて思った。

車の数が少ない。

ほとんどの人が夏休みになって出ていかなくなったんだろうね。

さて、今日は念願のパンプキンスープを作った。

別にカボチャの季節ではないんだけれど、どうしても作ってみたくなって。

出来上がったのが上記のもの。

カボチャ、タマネギ、トマトが入っている。

ほぼレシピ通りにしたけれど、ちょっと水気が多かったかな。

いや、ちゃんと言えば、そのレシピにはトマトは入っていなかった。
別のレシピに入っていて、いいなぁ、と思って入れたのである。(苦笑)

一応、水の量は調整したんだけれど、それでもちょっと多かったみたい。

でも、味はOK。

タマネギとカボチャの甘みがあって、その中にトマトのすっぱ味というかそういうのがあって。

まだカボチャはあるので、次はカボチャ入りパンケーキを作る!

| | コメント (0)

2012年12月27日 (木)

紫色の絨毯

今日もどんよりとした天気。

合間を縫って、というか、霧雨の更に小さいのがちょっと降ったけれど(数回傘を差した)、無事歩いて戻ってこられた。

ふと見ると、紫色の絨毯があった。

地面近くから。

見上げてみる。

ジャカランダの花が散ってしまっていた。

うちの近所ではあまり満開になっていないなぁ。

Pohutukawaの赤い花もまだ咲いているし。

やっぱり変な気候だ。

| | コメント (0)

2012年12月26日 (水)

食べ過ぎ

今日もいまいちな天気だった。

仕方ないので、車で買い出し。

近くのスーパーに行って驚いた。

予想はしていたんだけれど...

買うつもりはなかったけれど、並んでいる肉の日付っていつのだろう?と興味があって。

昨日はクリスマスなので、完全にお休み。

間違いなく、売れ残っているだろうと思って。
だったら、新しい肉は入らないしね。

チキンを見てみたら・・・

22日の日付だった!(驚)

え??と思った。

いくらなんでもその日付だったらクリスマス前に売れるだろう?と思うのだけれど、そうでもないようだ。

こっちでは休み明けの生鮮食品は買わない方がいいということだ。

最近、ちょっと食い過ぎ。

なんかねぇ、食べるもの食べるものが美味しいから困ってしまうのである。(苦笑)

昨日作った手作りチキンハム、一気には食べられなかったので、今日も食べた。

なんかいいタレはないかなぁ、と思って探してみると、あった。

これ

これは美味しかった!

作り置きしておけば、色々なものに使えるのでいいと思う。

あと、また大学芋を作った。

今度は、掛ける蜜の量を倍にして。

これが美味かったぁ・・・(泣)
泣けるほど美味かったのである。

もう少し砂糖の量は減らしてもいいかと思ったけれど、大学芋、しばらくはまりそうである。

料理の世界は本当に面白いなぁ、と思うのである。

| | コメント (0)

2012年12月25日 (火)

Merry Christmas!

今日はとっても不安定な天気。

例のハリケーンの残骸が到着。

雨が降ったり止んだり、風が強かったり。

でも、Fijiを襲ったあの勢いがなくなっただけ有り難いことである。

あの規模で来られたら、間違いなく、数日電気やら何やらが止まってしまうだろうから。

そんな日が、クリスマスとなったのである。

いつもに比べて、家の前の道路は静か。

やはりこっちの人にとってクリスマスは、日本人にとってのお正月なんだろう、というのがよくわかる。

日本人にとっては、昨日のイブの方が大事だけれど。(笑)

明日はBoxing Day Saleがあるので、皆さん、ショッピングモールに行くことでしょう。

今日の夕食は、豪華にしてみた。

以前、ここでも紹介した、友達に教えてもらった手作りチキンハム。
オーナーにも少しお裾分け。

やはりこれは美味しい!

昨日、作っておいた、大豆ジャガイモハンバーグ。

具だくさんの味噌汁。タマネギ、ニンジン、ジャガイモ、大根、サツマイモ!

そして、いつものキャベツ。

ケーキ代わりに、空港の百均で買っていたチョコパイクリームを、これを書きながら食べている。

別に誰かとどんちゃん騒ぎをしなくても、こうやって美味しいものを食べられて、平和に過ごせるというのは本当に有り難いと思っているところである。

それでは、皆様、Merry Christmas!

| | コメント (0)

2012年12月24日 (月)

昨日の夕焼け

サイクロンの影響か、風がちょっときつい。

また、湿度が高く、蒸しっとしている。

昨日の夕焼けは面白かった。

続きを読む "昨日の夕焼け"

| | コメント (0)

2012年12月23日 (日)

親切にしない方がいいかもしれない

サイクロンの影響か、あまりいい天気ではない。

Fijiを襲った勢いはなくなっているので、それは幸いだけれど、しばらく天気の悪い日が続きそう。

こっちに戻ってきて、食料はかなり買いだめしている。
買わなくていいけれど、次々と買い足してしまっている状態。
色々と欲しくなってしまって。(苦笑)

もし、出歩けなくても、1週間くらいは生きていけるだけの食料はあるのである。

少し前に、ふと思って、手作りでドレッシングを作れないかな、と思って検索。

すると、今の僕に相応しいものを発見。

それは、豆腐マヨネーズ。

マヨネーズを豆腐から作るのである。

が、こちらで豆腐をそう気軽に使えるわけもなく、豆腐で出来るなら、原料の大豆ででも出来るのでは?と思って更に検索。

するとあるんだねぇ、大豆マヨネーズ。

こっちの方が、更に僕向き!(笑)

そこのレシピを参考に作ってみた。

----------------------------

大豆100g

えごま油←オリーブオイルに変更70g

りんご酢←普通のお酢に変更30g

みりん←料理酒に変更30g

砂糖10g←みりんがなかったので、多めに

塩5g

以下は、ないので割愛。

粒マスタード10g

レモン汁10g

ケッパー10g

----------------------------

残念ながら、えごま油なるものはなかったので、代わりにオリーブオイルを。

出来たのがこれ。

見た目はものすごくいい!

最初味見した時は、ちょっと、と思った。

えごま油と同じ分量のオリーブオイルを入れたからか、オリーブオイル臭く、また、しょっぱいというか。

オーナーから、庭にあるレモン汁でもくわえてみては?というアドバイスをもらった。
てっきりレモンはなくなっていたと思ったら、まだ一杯あったのである。

小さいレモン一個分の絞り汁を入れると、随分味が変わったのである。

まだ、オリーブオイル臭さはあったけれど、随分マシ。

野菜に掛けて食べたら、それほど悪くはない。

結構な量があるので、1週間くらいは持つかな?
腐ったりしなければ。

次作る時は、オリーブオイルを少なくしよう。

懲りずにパンケーキを作っている。

今回は、卵を入れてみた。

すると、こんな感じでいい感じで焼けたのである。

水は一切入れていない。

卵を1個入れるだけでこんなに焼き加減が変わるんだ。
ちょっとビックリ。

出来れば、卵なしでこういう感じで焼ければいいんだけれどね。

Shagがいた。

毛がバサバサなのは、これはまだ子供だから?

さて、題名の件。

オーナーから聞いた話。

ある人の家の隣のおじいさんが、その人の家の芝刈りをしていたそうだ。

芝刈りは、オイルで動く芝刈り機。

その芝刈りのエンジンの音がずーっと鳴っていたのだそうだ。

変なの、と思った隣人が覗きに行くと、そのおじいさん、倒れていたのだそうだ。

隣人はしかるべき対応をしたのだそう。

残念ながら、そのおじいさん、心臓発作か何かでそのまま亡くなったらしい。

で、その隣人は、第一発見者で怪しいということになり、病院からの死亡診断書が正式に出るまで、1日ほど拘留されていたらしい。

親切心で見に行って、しかるべき対応をしたのに拘留されるって・・・

NZでは親切なことをしてはいけないのか?と思った。

もちろん、警察の考えもわかるけれど、ちょっとねぇ、と思ったのである。

・NZでは親切はあまりしない方がいいかもしれない。

・もしするなら、一人ではなく、複数人、多ければ多い方がいい、で対応した方がいいかもしれない。

なんという世の中だ。

| | コメント (0)

2012年12月22日 (土)

大丈夫そうね

今日は朝からとってもいい天気だった!

が、お昼当たりから雲行きが悪くなって、少しだけ雨がパラパラと降った。

今は曇り。

過ごしやすいけれど。

南米の方では、22日が終わろうとしている。

とりあえず、大丈夫そうね。

世界滅亡はなくてよかったよかった。

次は、ユダヤの終末論があるらしい。

2014年。

さて、どうなるやら。

先週も今週も、比較的近くにあるフリーマーケットに行った。

目的は、野菜を買うこと。

スーパーで買うよりも安いしね。

ふと見ると、サツマイモが安い。

日本に戻る前に、フラットメイトが大学芋を作っていて、作りたいなぁ、と思いながらも、スーパーではサツマイモが高かったので断念していた。

この値段だったら問題なし、と思って、サツマイモを買った。

明日、大学芋を作ってみようと思う。

あと、もう一つ、とあるものも作ってみようと思う。

| | コメント (0)

2012年12月21日 (金)

ビビッた

今日はお昼からすんごくいい天気になった。

外にいると、暑すぎる!

きっとこの夏一番の暑さだろう。

そんな中、10年以上お付き合いのある人達と、とある日本食レストランに行った。

そこは町からかなり離れている場所にあるけれど、オープンしたてとのことで、せっかくだから行ってみましょうと誘った。

場所がわかりづらく、少しだけ迷ってしまったのである。

食べ物そのものは、まぁ、そんなものでしょう。

とにかく、お二人と会ってお話し出来たのがよかった。

その後はカフェに行こう、となったのだけれど、その近辺にはこれといったカフェがなく、仕方なしにショッピングモールにあるカフェに入ることに。

その方達は、趣味でカフェ巡りが好きな人達。

だから、どこのカフェがいいか、というのをよく知ってらっしゃる。

以前も言ったのだけれど、改めて、それら情報をデータベースにして公開しては?と提案。

きっとそれを見て、行ってみたい!と思う人も多いはず。

そして、それを切っ掛けに仕事が来るかもしれないしね。

お二人と色々とお話をして解散。

その後は、ちょっとウインドーショッピング。

近くに、家電のアウトレットショップがある。

以前から気になっていたので、行ってみることに。

すると、その店の入口に、アジア系の女性が電話をしていて、僕を見るなり手を振り始めた。

へ?こんな場所に僕は知り合いはいないんだけれど、と思いながら、近づくと、相手は電話をしながらも僕の名前を言う。

え?どなた様???と頭の中はグルグル。

いや、本当にこの近辺に日本人の知り合いはそんなにいない。

その人が電話が終わり、改めてご挨拶。

挨拶しながらも僕の頭の中は誰だっけ?と思いながら話をする。

そして、よーーーーーーーーやくわかった!

以前、結婚式の撮影をさせて頂いた人だった。

その時はウェディングドレスだったし、普段の姿ってほとんど見ていなかったのでわからなかった。

また、その人は、この近辺に家はなかったはず。だって、ノースだし。

だから、余計にわからなかった。

いるはずのないところにいたんだから。

聞いてみると、少し前にこの近辺に家を買ったのだそうだ。

その家の準備のために、色々とお店巡りをしていると。

いや、そんなタイミングでこんな場所で会うなんて、マジでビビッたのである!(笑)

だって、会っていた人達とその時間にお別れしなければ、そして、僕もその店に行ってみようと思わなければ会わなかったんだから。

それにその方は、お店の中を見終わった後。

すぐに出て行ってしまったら当然、僕とも会っていなかった。
電話していたから会えたようなもの。

うーん・・・なんという偶然、そして、タイミング。

こういうのって、経験する度に不思議に思うのである。

ちょっと立ち話をしてお別れ。

お店の方は、アウトレットとはいえ、かなりしょぼいお店だった。

こういう偶然があったのだから、もっといいことがありますように!

さて、地球はどうなるのでしょう?

南アメリカが活動時間になるにはまだもう少し先だ。

| | コメント (0)

2012年12月20日 (木)

集中

あまりスッキリしない天気。

気持ちのいい青空の時もあるのだけれど。

さて、今週末、サイクロンはどうなるのだろう?

今、プログラミング、しかも、料金計算をしている。

集中集中。

明日、いや、明後日?

皆さん、無事に会えますように!

| | コメント (0)

2012年12月19日 (水)

なんのこっちゃって思われるだろうけれど

午前中は曇り空、時々、ハラハラと雨。

お昼前当たりからいい天気になった。

今日あったことを踏まえて書く。
だから、ほとんどの人からしたら、なんのこっちゃって思われるような内容。

とりあえず書いておきたいので書いておく。

僕は、薬をこのくらい飲んでいる、どこそこの病院に行っている、ということを当たり前のように言う年の取り方は絶対にしたくないと改めて思った。

つまり、健康、これについてきちんと考え、日々実践していきたいと思う。

今僕がやっていることって、色んな人から見ると、なかなか理解してもらえない。

でも、それはそれでいいや。

僕は僕のやり方で、健康を維持していく!

その状況になってからでは遅すぎるし、その時ってきっと健康を維持していくよりもはるかに大変だと思う。

その時にそんな思いをするくらいなら、今からきちんとやっておこうと。

無知は恐ろしい。

だから、今、出来るだけ情報を仕入れ、何があっても動じない状態を作ろうと思っている。

また、今僕が保持している、保持しつつある、保持するであろう情報は、何かの時に誰かの役に立つと思っている。

「未病を治す」

この言葉の意味を知っているあなた。

一緒に頑張っていきましょうね。

もう一つ。

改めて思った。

タイミングってあるんだな、と。

先週から、僕はその状態だし、今日お話しした人達の中にもそういう人達がいた。

その場にいたくてもいられない人達。

どういう訳か、導かれるようにその場所、もしくは、その場所の近くまで来ていて、そこにいられた人達。
飛行機でも、たった一席だけ空いていた、とか。

どうしてこういうことが起こるのだろう?と不思議で仕方ない。

不思議なんだけれど、それが必然なんだろうね。

今回の件では、本当に色々と考えさせられた。

そして、それを機に、益々自分は色んなものを得られたのである。

有り難う。そのメッセージはしっかりと受け止めました。



ジャカランダの花が咲き始めている。

大きな木の前に重なるように咲いていたのがよかった。

雲が大きい。

同じ場所にある木でも、花が咲いている木、咲いていない木がある。

Pohutukawaのこの対比が面白いと思った。

| | コメント (0)

2012年12月18日 (火)

Baking Sodaを使って

サイクロンが近づきつつあるからか、なんか風が強く感じる。
まだまだ北の方なんで、違う影響なんだろうけれど。

Baking Sodaを使って他に何か出来ないかなぁ、と思って検索。

何かしらに入れて飲んでもいいらしいけれど、それだと芸がない。

検索結果を見ていると、おっ!というのがあった。
まさしく、今の僕にとって旬なものを使う!

それは、全粒粉のスパゲティーに使うというもの。

通常通りの時間で、全粒粉のスパゲティーをゆがく。

そこに、Baking Sodaを小さじ一杯くらい入れ、更に2分ゆがく。

すると、麺が中華麺のように柔らかくなり、焼きそばのようにできるという。

これは面白そう、と思ってやってみた。

出来たものがこれ。

ソースは、お手製。

うーん、となんとなーく見た目は、スパゲティーとは違うような感じ?(苦笑)

食べてみると、特に中華麺っぽいわけではないけれど、心なしか柔らかく感じた。

ソースのお陰もあって、スパゲティーとは違う味わい。

これはこれでOKかな。

日本側で入手出来る全粒粉のスパゲティーは、かなり日本ソバに近いようなので、そっちであれば更に焼きそばっぽくなるのかもしれない。

これはこれでありなので、スパゲティーの別バリエーションとして覚えておこうと思う。

| | コメント (0)

2012年12月17日 (月)

全粒粉で

今日は午前中はパラパラと雨で、ひんやりしていた。

午後は曇り。

今、Fijiの方に、とても強いサイクロンが来ている。
風速185km/hとか。

それが南下しているようで、今週末にNZに来るらしい。

どのくらいその勢力のまま来るかわからない。

定期的に天気予報をチェックし、場合によっては水の確保、当面の食糧の確保をしておいた方がいいだろう。

もし、勢力が落ちなければ、NZのことだから、停電はまず間違いないと思う。

多分、NZに来るまでに勢力は落ちているとは思うけれど。

今回は、油(オリーブオイル)を一切使わず、フライパンのテフロン加工頼みで作った。

プツプツと泡が出てくる。

ひっくり返せるくらいまでねばると、ちょっと焦げ目が。
これは仕方ない。

出来上がり!

もう片面は、こんな感じで綺麗に仕上がった。

3枚目になると、ちょっとフライパンにくっつくようになるので、一度掃除して、もしくは、オリーブオイルを敷いた方がいいかもしれないね。

味は、小麦粉とはやっぱり違う。

果物とは違う歯ごたえがある。

ただ、黒糖を入れるのを忘れていたので、かなりあっさりした味になった。

思ったほど、ずっしり感は感じなかった。

が、1カップを一度に食べるのは多すぎるので、今度からは量を減らそうと思う。

これで、全粒粉でも問題なくパンケーキを作ることが出来た!

今度は、カボチャか他の何かをペーストにして作ってみたいと思ったのである。

料理って楽しいね。(笑)

| | コメント (0)

2012年12月16日 (日)

お叱りを受けたので

今日は午後から曇り空。
気温もちょっと低め。
いや、風が冷たい。

昨日のこと。

ようやく、納得のいくフルーツ入りパンケーキが出来た!

いつも通り、キーウィフルーツ、ニンジン、リンゴのすり下ろし。

話は変わるけれど、こっちに戻ってきて気づいた。

日本のニンジンって、固い。
だから、すり下ろす時、結構しんどいのである。
こっちのニンジンだと楽にすり下ろせる。
それに、甘くない。

だから、日本側で、ニンジンリンゴジュースを作っても、そんなに美味しいと思わなかったんだよね。

見た目は同じニンジンだけれど、種類が違うのだろうか??

閑話休題。

最初は、フルーツだけで小麦粉をこねたけれど、それは無理で、少しずつ様子見で水を足していった。

この時は、Baking Sodaは入れず。

粘りがかなりある状態で焼いたら、いい感じで焼けた!
水はかなり少なくていいようだ。

ちょうど、友達の家に行く時だったので、お裾分けでそれを持って行った。

食べてもらったら、懐かしい味、離乳食みたい、という感想。

お店で出すように、そんなに甘みはないからね。

でも、見た目は良くなったのでよかった。

で、別の友達からは、数日前の失敗したパンケーキの写真を見て、美味しそうではない、そんな写真は載せるべきではない、という感じのお叱りを受けた...(泣)

僕も出したくはなかったけれど、でも、記録として失敗したものも出した方がいいと思って出したのである。

そう言われると、僕としてもプライドがある!

今日、改めて挑戦。

今回は、最終形のBaking Sodaを入れてみた。

おおー、いい感じでふっくらしたよ!!

1回目。

パンケーキと言うより、お好み焼き?!(笑)
もちろん、卵は入れておりません。
色は、フルーツの色と少しの黒糖の色。

2回目。

3回目の焦げ目のある方。

4回目の、片面。↓
この頃にはフライパンに馴染んだようで、とても綺麗に仕上がった!

ほどよく表面がパリパリして、これがよかった。

今まで食べていたものとは次元の違う味と食感!!

ようやくこれで、完成形!!!

次はいよいよ、本番。

全粒粉を買ってきて、最終目的のものを作るのである。

まだまだ小麦粉が残っているのをどうするべきか。

お好み焼きでも作るかなぁ...

次は、全粒粉バージョンをお楽しみに!

昨日の夕焼け。

夏は夕焼けが綺麗だ。

| | コメント (0)

2012年12月14日 (金)

まずまず

今日は曇ったり晴れたりと慌ただしい天気だった。

西日が入ると、暑い・・・

まだまだ懲りずにやってみる。

今回は、Baking Sodaとお酢は入れないで。

そう言えば、普段料理で使うには不便なフライパンがあったんだ、と思って、それを使ってみた。

昨日までとは違い、こびりつくことはほとんどなかった。

出来上がったのがこれ。

卵焼きみたい。(笑)

食感は、ヌチャヌチャという感じ。

でも、昨日より、キーウィ・フルーツ、リンゴの味がした。
ニンジンの味はあまりせず。

果物・野菜の水気を取らずにそのまま小麦粉と混ぜているので、こうなるんだろうな。

もう少し果物・野菜の水気を取れば、固まるかな?
いや、念のために、と思って入れている水をもっと減らすしかないな。

早く今の小麦粉をなくしたい!

| | コメント (0)

2012年12月13日 (木)

失敗

今日もいい天気。途中曇っていたけれど。

今は西日が入ってきて、とっても部屋の中は暑い!

でも、日本の暑さのことを考えればまだまだ大丈夫。

近所の道のPohutukawa。

引き続き、小麦粉煎餅。

でも、今日は煎餅ではなく、パンケーキにしてみようかな、と。

重曹(Baking Soda)も買ってきて、準備万端。

小麦粉、黒糖、いつも飲んでいるニンジン・リンゴ・キーウィ・ジュース(自分ですり下ろしたもの)、これらに、Baking Sodaとお酢。

おやつにもなるパンケーキを目指す!

混ぜて、フライパンに。

おー、いい感じ。

なんて思っていたけれど、ひっくり返す時に大問題。

フワフワすぎてひっくり返せない!

おまけに、このフライパン、テフロン加工が弱くなっているので、こびりついてしまって。

結果、こうなった。

これは2回目のものなんだけれどね。

うーん、原因はBaking Sodaとお酢だな。

これを入れなければ、昨日のようにモチモチしたものが出来るのではないかと。

明日再チャレンジだ。

ちなみに、味の方は、さっぱりしたものになった。
もうちょっと黒糖を入れてもいいかもしれない。

体にいい果物一杯だから、きちんと作り込みたい。

| | コメント (0)

2012年12月12日 (水)

作ってみた

今日は時間によってはとってもいい天気になった。

日が長いっていいね。

まだまだ夜はこれからっていう感じだし。

作ってみた。

小麦粉煎餅。

ネットで作り方を調べて。

小麦粉180cc、水もほぼ同じ分量。黒糖に、僕はココアの粉があったので、それを入れてみた。
更に、重曹とお酢があればいいようだけれど、重曹なんてないので、それは省いた。
重曹とお酢があれば、ふっくらするそうだ。

ただこれだけのために煎餅を作ったのではない。

ある「実験」を兼ねているのである。

それは、この煎餅に納豆を入れること!

納豆って、そのまま食べることがほとんど。

なんとかして二次加工品(という言葉が相応しいかわからないけれど)が出来ないかな、と。

ネットで調べると、実際、納豆煎餅はある。

よし、作ってみよう、と思ったのである。

納豆煎餅だけだと違いがわからないので、同じ大豆の、大豆の煮込みを比較のために入れたものも作った。

まずは、大豆の煮込みの方から。

出来上がったのがこれ。

黒糖とココアパウダーが入っているから、黒くなっている。

こういうお菓子ってあるよね。
大豆がピーナッツに見えるし。(笑)

煎餅なので水気を飛ばすために、弱火で結構長い時間火に通した方がいいらしいけれど、なんかあまり飛びそうになかったから、そこそこの時に引き上げた。

で、食べてみた。

美味しい・・・

甘みがほどよい感じで、これはこれではまる味だ。(笑)

はっきり言って、パンケーキを食べているようなもの。
パンケーキの成分を考えれば当たり前だよね。(笑)

大豆の方は、あってもなくても変わらないような味だった。

あ、言い忘れ。

煎餅なので、最後の仕上げにしょうゆを垂らして、ちょっと焦がしたのである。
これがちょっと煎餅っぽい味に仕上がっていた。

次に、本命の納豆小麦粉煎餅!

焼きはじめの頃。

粒が大きいので、生地を薄くできないのが問題。
薄くすれば、もっと水気も飛ばせるんだけれど。

これは、ちょっと長めに火に掛けてみた。

仕上がりはもちろん、醤油を掛けて。

食べてみる・・・

お、納豆の味がする!

食べている最中はそうでもなかったけれど、食べ終わった後にも納豆の味が。

これ、ツウにはウケそうな味なんだけれど...
僕はありかな。

食べていると、本当に納豆があるっていうのがわかる。
さっきの大豆の煮込みとは違う味。

うーん、突き詰めていけば、これはこれで面白いお菓子になりそうだ。

もっと煎餅っぽくするなら、ひき割り納豆にした方がいいかもね。
そうすれば、生地をもっと薄くできる。

あと、ニンジンやタマネギ、その他野菜をすり下ろして入れてみるといいかも。

あれ?これってお好み焼きになってしまうのでは??(笑)

いやいや、今日はいい発見。

納豆や大豆を入れるのはともかく、小麦粉煎餅、安上がりないいおやつになりそう。

味を付けるために、黒糖や、今回のようにココアパウダー、その他甘みの付くものを入れればとてもいいものになる。果物でもいいよね。

上記の通り、野菜をすり下ろして入れれば、なおいいだろう。

これ、しばらくはまりそうである。(笑)

また作ってみよう。

今日の夕食は、一昨日作ったジャガイモ大豆ハンバーグ。

小麦粉を周りに付けて、固まるかな、と思って。

あまり変わらなかったけれど、味は相変わらずいい。

これも癖になりそう。

昨日の夜。

携帯電話のコンタクト、なんとかならんか?と思って、またSIMを読み込ませてみた。

すると、コンタクトが表示された!!

すったもんだがあったけれど、PCにバックアップを取ったので、何かあった時は戻せるように出来た。

よかったよかった。

せっかくだから、と思って、コンタクトを整理。

見ていて思った。

半分以上の人とはもう繋がりがない。
中には、この人誰だっけ?という人の名前も。

NZでは随分多くの人に会ってきたけれど、一過性の人もかなり多かったんだよねぇ。

色々と考えさせられたのである。

| | コメント (0)

2012年12月11日 (火)

食べてみた

うーん、体調の問題もあって、体感気温がよくわからん!

今日は曇り。僕は肌寒く感じた。

もしかして間違っているか?と思って、オーナーに聞いてみたら、今日は寒いとのこと。

よかった、合っていて。(苦笑)

ということで、外に出る時も上着を着て出たのである。

さて、昨日話題にした、全粒粉のスパゲティーを食べてみた。

入れ物はこういう感じ。

どす黒いでしょ。(笑)

ゆであがった後。

さて、どうやって食べようかな、と考えてみた。

素のまま食べてみると、味気ない感じだった。

うーん、下味を付けた方がいいか?と思って、しょうゆ(+出汁粉末+黒糖少し)を混ぜてみた。
そのままかけるのではなく、フライパンにオリーブオイルを敷き、このスパゲティーを上記しょうゆと混ぜたのである。

それに更に、前回の帰国時に持ち帰ってまだ使っていなかった明太子スパの素を混ぜてみた。

麺にとても張りがあるので、なんか違う食べ物みたい。(笑)

食べてみる。

うん、下味を付けたのは正解だった。

が、ちょっとしょうゆの量が多かったからか、いや、明太子の影響か、しょっぱ辛く感じた。

今は舌の感覚もおかしいからよくわからんのである。(苦笑)

このスパゲティー、これはこれでいいね。

普通のスパゲティーとは違うものとして考えて調理して食べればいい。

もっといい感じで調理出来ないか研究してみようと思う。たっぷりあるし。

今日もフラフラとスーパーに入ってみた。

すると、こんなのあったっけ?というものを発見。

多分、あったんだろうね。
僕はTimTamは苦手だから、目に入っていなかっただけだと思う。(苦笑)
(調べてみると、以前は違うパッケージで、中身もちょっと違っていたみたい。)

でも、気になったので買ってみた。
2個$5だったので、これと、食べたことがなかったホワイトチョコのものと。

おそるおそる一口かじってみる。

表面のチョコは相変わらずのTimTamの甘ったるさ。

なんだ、やっぱり同じか、と思いながら、サクサクと噛んでみる。

あれ?ちょっと違う?

普通のTimTamだったら、ここから更に甘さが増すのだけれど、これは違う。

甘いのは甘いけれど、蜂蜜味がするので、これはいける!なんて思ってしまった。

初めてだ。TimTamで美味しいと思ったのは。(笑)

これ、次の帰国時に持って帰ろう。

ということで、また明日スーパーに行っていくつか購入しておかないと。

近所にこんなお店が。

Carl's Jr.と言うらしい。

見たところ、ハンバーガー店?

調べてみたら、そうだった。

日本にも上陸しているらしいよ。

どういうものなんだろうね。

まぁ、大差はないだろうけれど、何かの機会に入ってみようと思う。

| | コメント (0)

2012年12月10日 (月)

日本ではあまり見あたらなかったもの

今日もとってもいい天気!

が、体調があまりよろしくないからか、夏を感じない...

家の人達は暑いと言っているけれど、僕は暑く感じない。

特に寝ている時は肌寒く、冬と同じように寝袋の掛け布団が必要かも、なんて思っている。

熱もそうだろうけれど、日本からの体感温度がまだこちらに合っていないからそうなんだろう。

食材で、日本ではあまり見あたらなかったものを色々と発見。

最近、全粒粉なるものに興味有り。

が、日本では一般的ではなく、スーパーではまず売っていない。
健康食材店やネットでしか売っていない。

だから、日本側ではどういうものかわからなかったし、試せなかった。

何を探していたかというと、もちろん、全粒粉そのもの。

次に、全粒粉のスパゲティー。

今日、立ち寄ったスーパーに、後者のものがあった!
1種類だけ。

話では、味はソバに近いというものだったけれど、見た目もソバそのもの。(笑)
和風な味付けが合うのだそうだ。

値段を見てビックリ。

日本だとかなり高くなるけれど、こっちでは普通のスパゲティーと変わらない。
そう、いい意味でビックリしたのである。(笑)

これだったら、いつでも気軽に買える。
また、日本ソバの代わりに昼間にも食べられそう。

明日にでも調理してみようかと思っている。

全粒粉。ネットで調べた英語ではWhole wheat flour。

が、それはアメリカ英語だったようで、イギリス英語ではWholemeal wheat。

なるほど、勉強になった。

今はまだ必要性がないので見送ったけれど、近々買ってみようと思う。

次は、米ぬか油。英語では、Rice Bran Oil。

昔の日本では大問題になったものらしいけれど、今は安全面は問題ないでしょう。

油に関しての健康を考えると、オリーブオイルが一番いいらしい。しかも、Extra Virginの方。

次に、この米ぬか油。揚げ物にもいいらしい。
オリーブオイルは、高温になると、栄養素がどうこうというのがあるらしいから。

値段を見てみる。

普段使っているCanola Oilよりちょっと高いかな、という感じ。

一気に使うものではないので、使った回数で割れば、そんなに差は出なさそう。

僕はオリーブオイルを生で使うことはほとんどないので、Extra Virginではなく、Pureの方を買って、米ぬか油と使い分けすればいいかな、なんて思っている。

米ぬか油は近々買ってみようと思う。

副食として、ひじきや切り干し大根がほしいと思って探した。

チャイマは当然だけれど、ない。

ジャパマにもなかったので、NZではこれらのものを食べるのは諦めるしかなさそう。

チャイマに行って、お、と思った物が。

体長10cmちょっとの丸ごとの小魚が、真空パックで売られていた。干物の一歩手前状態で。

気軽に頭から魚を食べたい!と思っているのだけれど、さすがに中国のものはなぁ・・・と思って躊躇。値段は手頃だったんだけれどね。

あぁ、本当にちりめんがあればいいのに。
(こっちには、White Baitsというちりめんそっくりなものがある。が、これは冷凍物だし、値段も高いのでなかなか買えない。解凍すると、磯臭くなる。)

以上、買い物をしていて気づいたものである。

日本にはないものが意外と気軽に買えるものがあるというのに驚いた次第。

ワインのところで、以前探していてなかった、あっても値段の高かったものが安売りされていたので、買ってしまった。
こっちに戻ってきて2日目なのに、もう帰国の買い出し開始だ。(笑)

昨日、ふと思った。

チキン大豆ハンバーグを何度も作っている。

あれ?これだったら、ジャガイモ大豆ハンバーグでもいいのでは?と。

思ったら即実行!

ということで、今日の夕食は、それ。

お昼前に、大豆の甘煮を作ったので、少し横にのけておいた。
この時、出汁で煮込んでいたので、味も付いている。

ジャガイモを電子レンジでチンして、すりつぶす。

それとすりつぶした大豆を混ぜる。

分量は適当だけれど、ニンニクのすり下ろし、こしょう、また出汁の粉少々、黒砂糖少々、しょうゆ、これがポイントなのだけれど、オイスターソース。

これらを入れて、まぜまぜ。

フワフワしたものが出来た。

これを焼いてみた。

ハンバーグのようにきっちりとは焼けなかった。
もっと、ギュッと握りこんでもよかったかも。

でも、中まで火は通っているので問題なし。

食べてみると・・・

うま~~~。

入れた調味料がいい感じで反応してくれている!

一口食べて思った。
あれがほしい・・・

すぐに冷蔵庫まで走り、それを取ってきて掛けて食べてみた。

激うま~~~!!

何を掛けたかというと、マヨネーズ!

マヨネーズは体には良くないんだけれど、まぁ、少しくらいは。

なんだろう、はっきり言えば、ポテトサラダ??(苦笑)

なんであれ、マヨネーズを掛けて更に美味しくなったのである。
(チーズを溶かし込むとか絡めてもいいかもね。)

この間の荷物のパッキングの時に、泣く泣く外したのがこのマヨネーズ。(泣)

今日、日本のマヨネーズの値段を調べてみたら、昔のようにハチャメチャに高いわけではないようなので、必要だったらこっちで買えばいいか、と思い直した。

今使っているのは、前回帰国時に持ってきたものである。
まだ少し残っていた。

いやぁ、このジャガイモ大豆ハンバーグは当たりだわ。

今度誰かに披露してあげよう。
日本でも、持ち寄りパーティーの時に作っていこう。

もちろん、これをコロッケの種にしても美味しいでしょう。
パン粉があれば、さっそく作ってみたいくらい。
(パン粉の代わりに食パンなんだろうけれど、今は食パン食べていないからねぇ。)

まだ他にも大豆と別の野菜を組み合わせれば美味しいものが出来そうだ。

次は、小麦粉を使って、おやつのようなものを作ってみたい。
白い小麦粉で成功したら、全粒粉を買って、更に高見に上る!(笑)

と、NZに戻ってくると楽しみもそんなにないから、こういうちょっとしたことが楽しくて仕方ないのである。(笑)

では、夏らしいAKLをどうぞ!

Pohutukawaの花。
色があまり出ていないんだけれどね。寒いからか?!

大学の敷地内。

見にくいけれど、黄色い花がポイント。

ビルが草で一面覆われている。
見ている分にはいいけれど、住むと虫がすごそう。(笑)

綺麗な空でしょ?

そして、夏の風物詩。

巨大サンタとトナカイ2頭!

ちょうどお昼休み。

NZらしい風景。町中なのに、芝生があって、皆のんびりひなたぼっこ。

こうやって歩いていると、日本とNZを行き来させてもらっているって、有り難いし、とても幸せなことだ、としみじみ思ったのである...

これは、関空に向かう途中の風景。

雲の隙間から漏れる光と雲の形が美しかった。

| | コメント (2)

2012年12月 9日 (日)

うーん・・・夏??

今日の朝、NZに戻ってきた。

今回の滞在は、ほぼ2ヶ月。

この1年(去年の秋と春)、3ヶ月の滞在を2回してきただけに、正直物足りない。

もう少しいれば、また違うことが出来たんだろうけれど。

どれだけ飛行機が飛ばないことを願ったか。
友達ともそういう話をしていたし。(笑)

ようやく、ICチップの入ったパスポートで出国入国が出来た!

今まで、担当官には迷惑を掛けていたので、なんか妙に嬉しかったのである。(笑)

こっちの朝に到着。

もっと夏っぽいかと思ったけれど、ひんやりしていた。

話を聞くと、今日はとってもいい天気だけれど、あまりいい天気ではなかったそうだ。

知っている人は知っているだろうけれど、先週の木曜日に、West AucklandとRotorua近辺で竜巻が発生。

これを知った時、あれ、帰られるのか?!なんて思った。
まぁ、帰られなくても良かったんだけれど。(苦笑)

しばらく週間予報を見ていると、曇りマークが付いていたけれど、数日前から快晴マークに変わっていた。

僕は迎えられているんだな、と。(笑)

朝はそういう感じだったけれど、昼を過ぎた辺りから暑くなってきた。

さすがにこの時間、18時半頃になると、僕の部屋は西日が入るから、夏っぽい。

日本だと真っ暗な時間だけれど、こっちはまだまだこれから、なんていう雰囲気だ。

今回の飛行機でも寝られず。

そんなに混んでいなかったので、3人掛けの真ん中は空いていたんだけれどね。

2列前の子供がずーーーーーーーーーーーーーーっと泣いていて。

僕と同じように寝られなかった人もいただろう。

それもそうだけれど、そのずーっと泣いている方も大変だろうな、と、耳栓越しに聞こえる泣き声を聞きながらそう思った。

自分の体の変化で一番ビックリしたのが、飲み物をお願いする時に、頑張っても声が出なかったこと。(苦笑)

すんごいかすれてしまっていて。

風邪なんだけれど、飛行機乗る少し前は問題なかったのに。

色々とコントロールすればすぐに治るでしょう。

食事は相変わらず美味しくない。

フルーツとデザートだけ一杯入れてくれればその方が嬉しい。

話は遡り、荷物のパッキング。

今回は、食べ物を色々と持って帰ってきた。

新しい鞄が少し大きくなっているので、詰め込みは全く問題なかった。

が、重さが・・・

以前の鞄であれば、ギリギリ問題なかったと思う。
が、少し小さかったので、パッキングに苦労したと思う。

新しい鞄は、若干重くなっているので、その分、いくつか持って帰ってくる物を断念した。(泣)

一長一短だ。

空港から出て、オーナーに迎えに来てもらおうと思って携帯電話の電源を入れ、コンタクトを見てみたら・・・

あれ??全部消えている???

一瞬、何が起こったのかわからなかった。

ちょこちょこ触ってみたけれど、どうしようもなかった。

幸いなことに、何かあったら嫌だと思って、もう一個別の携帯を持っていた。
それがあったので、問題なくオーナーに連絡が取れた。

もし、その携帯がなかったら・・・

家に戻ってから色々とやってみたけれど、使いたい携帯ではどういう訳か、SIMのコンタクトが読み込めない。
以前は問題なかったのになんで?
別の携帯だと読めるのに。

全て打ち込み直ししてもいいのだけれど、しばらくは、別の携帯にSIMを差して様子見。

家に戻ってから、荷物をほどいて整理。
そして、食べ物の買い出し。

ここで買っておけば、しばらくは問題ないだろうという分量を買っておいた。

$55ちょっと。
余計な物も買ったので、実際に必要なのは$40くらいだったのだけれど。

あぁ、やはり日本は食べ物に関してはいい国だよなぁ...

納豆、梅干し、ちりめんじゃこ。
最低でもこの3つがあれば昼飯は十分なんだけれど。

午後過ぎから急に睡魔が。

ほんの少しだけ、と思って、うっつらうっつら。

ここで本気で寝たら、ずーっと寝てしまいそうだったから、何度も頑張って起きようとしたのである。

今日は最低限やることやってすぐに寝よう。

仕事は明日から。

パソコンの画面が広いのはとっても気持ちいい!

| | コメント (0)

2012年12月 7日 (金)

ダブルで

今日はとっても良い天気!

でも、この冬一番の寒さだったそうで、1月上中旬の寒さ。

そんな中、いつものShi-roに行ってきた。

カフェの営業が、火曜日のみではなく、平日の月火木金になったので。
(但し、突然休日になることもあるので、上記サイトのカレンダーを見て下さいね。)

ここのカフェLua Nova、本当にいいのよね。

何がいいかって、アットホーム!

そして、「家に戻ってきた」っていう雰囲気がある。

オーナーの林さんが笑顔で迎えてくれるから、余計にそう思える。

和の雰囲気がとてもいい。

キッチンに並んでいるケーキ類は、手作り。素材にもこだわっているので、言うことなし!

今日はランチを頂戴した。

これは少し前に撮影したもの。

この時のランチも撮影の時に頂いた。

この煮込みハンバーグがフワフワ。
え?ハンバーグってこんなにフワフワなの??と思うくらい。
もちろん、味もGood!

次に、左側のパン。

手作りで焼きたて。
これもフワフワしていて、本当に美味しいのである!

NZでもこんなパンが食べられるんだったら言うことなしなんだけれど...

どれもデザート同様、素材にこだわっているので、安全面でも問題なし。

そして、ここの目玉はなんと言っても、これ!

コーヒー!!

本物のコーヒーを飲ませてくれるのである。

注文を頂いてから、コーヒーを煎り、そして、ミルにかける。

このコーヒーの入れ方にもノウハウがあるそうで、林さんならではの美味しさ。

実際、彼女が関わっている団体の他の人が作ったコーヒーを飲んだことがある。
同じ素材を使っているにも関わらず、味が違って感じた。

僕は林さんのコーヒーの方が好みだ、と思った。

普通、コーヒーって、ブラックで飲む人は「ツウ」という風に言われるけれど、ここではそんなの関係ない。

問答無用で(?!)、ブラックで飲むことになっている。
(もちろん、ダメな人は、言えば、ミルクと砂糖を出してくれる。)

が、ブラックが苦手な人、果てはコーヒー自体が苦手な人でも、彼女の炒れるコーヒーを飲むと、コーヒーに対する概念が全く持って変わってしまうのである!

これは、僕もそうだった。

彼女のコーヒーを知ってから、レギュラーコーヒーは飲めない、普通のお店のコーヒーも飲めない身体になってしまったのである。(泣)
これはいいことなのか悲しいことなのか?!?!

もちろん、本物を知るということは大事なので、いいことに決まっている。

更に、彼女にはこだわりがある。

そう、入れ物。

和食器を使っているのである。

ここにも彼女のこだわりがあり、これがまた相乗効果でコーヒーを更に美味しくしてくれているのである。

ちなみに、右の豆は、彼女が煎った豆。

可能なら、これを読んでくれている皆さんに、彼女のコーヒーを飲んでほしいのである。

彼女をNZに連れて行きたいくらいだ。(笑)
そして、NZにいる人たちに、ミルク入りのコーヒーとどう違うかを感じ取ってほしいのである。

このコーヒーと、手作りデザートの組み合わせもGood!

ランチ、デザート、コーヒーの三点セットで是非、注文してほしいものだ。

と、彼女のLua Novaで提供してくれるものについてであった。

で、今日は、特別に僕のために新たなメニューを出してくれた。

ロールキャベツ。

これがまた、上記のハンバーグ同様、肉がフワフワしている。

彼女に聞いてみたら、彼女はこういうフワフワした作りが好きなのだそうだ。

これも僕好みだった。
何個でも行ける!

そして、これが特別に付けてくれたものだったのだけれど、スパゲティーグラタン!

僕は一切言っていなかったのだけれど、僕はグラタンが好き。

それを作るって知った時、喜んだことは言うまでもない。

チーズたっぷりで、カリカリと焦げ目が付き、はぁ、もう、幸せ・・・という気分。

彼女の料理がそのままNZで再現してくれるレストランがあれば、頻繁に通うのに...

デザートは、チョコレートケーキ。
以前頂いたチーズケーキも美味しかったし、このチョコレートケーキも美味しかった。

今日は撮影の仕事ではなかったのだけれど、カメラを持って行っておけば良かった、と思ったくらいである。

コンデジは持っていたけれど、やはりデジ一眼レフで撮影したいね。
これはまた改めて。

胃袋はとても満足。

そして、関係者に申し送りをして、後を立ったのである。

ここはカフェだけではなく、骨盤矯正の整体もやってくれる人がいる。

骨盤リラクゼーション りせっと

基本は女性対象なので、男性は要相談だけれど。

2012年に一番売れて本、何か知っています?

それは、骨盤枕に関する本。

そう、骨盤を矯正するというのは、今が旬!

せっかくだから受けてみて下さい。

一人一人の身体をきちんとチェックし、矯正してくれる。

僕のお薦めは、「かみながスペシャル」!

え、なにそれ?って思った方、是非、彼女に問い合わせしてみて下さい。

受ければきっと納得。

予約制なので、上記サイトの連絡先に電話、メールして下さいね。

とまぁ、とても気分の良い滞在を終えて、ふと空を見上げると・・・

な、なんたること!!!!!!!!

太陽の横に、幻日が2つも!!ダブルで!!!

Blogで何度も幻日を取り上げてきたけれど、2つの幻日は初めて。

うーん、太陽も喜んでくれていた?!

この後、ショッピングモールに入り、15分後くらいに出てきたら、もうなくなっていた。

あの時だけかぁ...

なんであれ、とっても貴重なものが見ることが出来たので、目も満足であった。

少し前に、NZに持ち帰るお土産として、お餅を買おうかどうしようか悩んでいた。

でも、まぁいいか、と思って買わなかったのである。

そんな時に、家の方では餅を買ったので持って帰るか?と言われた。

うーん・・・

昨日の鞄といい、これといい...
もちろん、これらだけではなく、ここ数週間、こういう巡り合わせがものすごく多い。

すごく不思議。

ただ、荷物の重量の関係で、実際はお餅を持って帰られるかはわからない。

このまま調子づいて、全てがいい方向に向かってくれますように!

| | コメント (0)

2012年12月 6日 (木)

手作りハム

今日はとっても良い天気。

だったのに、家の中に閉じこもって雑用...
ちょっと残念であった。

友達に教えてもらったハムを作ってみようと、昨日思い立ち、買い出しへ。

続きを読む "手作りハム"

| | コメント (0)

2012年12月 5日 (水)

今回はまったお菓子

今日はそこそこの天気。

気候はすっかり冬。

空気がとても冷たいのである。

帰国時、お菓子関連はほとんど食べない。

が、今回は、持ち寄りパーティーがあったり、小腹が空いた時用に、ということでちょこちょことお菓子を食べていた。
もちろん、そんなにたいした量ではないけれど。

はまったのが、この2つ。

源氏パイは、ほどよい甘さとあのサクサク感が病みつきに!

その下の板チョコ。

普段であれば、クランチーなんだけれど、たまには違うものを、と思って買った。

そうしたら、この味が、モロ好みだった!!
本当に、これは美味しすぎてはまったのである。何枚買ったか。(笑)
少し食べて止めようと思っても止められないくらい。(苦笑)

日本の繊細な甘さのチョコは素晴らしいと思う。

次は、はまったものではなく、随分前に、面白いお菓子を知った、と書いてそのまま放置していたもの。

10月の記事では、関東では売れきれで、生産が追いつかないので販売中止になったというもの。
関西では先行販売されていたそうだ。

値段は、140円前後で、ほんの少ししか入っていない。

でも、売れているそうだ。

うっかりして、中身の写真を撮るのを忘れた。(苦笑)

食べてみた。

うーん、そんなに人気が出るほどのものか?というのが率直な感想。

確かに、野菜の形そのままだし、味も良いのだけれど、なんか物足りない。

特に量が。

話題ものということで。

今日、買い物の途中で、親戚の家に立ち寄り。

渡すものを渡してすぐに帰ろうと思ったら、結局上がり込んで話をしてしまった。

お昼前になったので、近所の串揚げ店へ。

僕は入ったことがない。

すごくやさしい串揚げで、とても美味しかった!
小鉢群も美味しかったし。

何より嬉しかったのがデザート。

Blogには書いていないけれど、先週、嵐山に行った。

その時、きなこ餅が美味しそうで、食べたいなぁ、なんて思っていたのである。

そのきなこ餅がデザートに出てきた!!
ちょっとビックリした。

手作りだそうで、餅が本当にみずみずしく柔らかで、とても美味しかった。

満足満足。

ほしいなぁ、と思ったものが食べられるのは嬉しいね。

そうそう、串揚げも食べたいと思っていたんだった。

だから、ダブルで嬉しいお昼だったのである。

| | コメント (0)

2012年12月 3日 (月)

食い過ぎて死亡・・・

もうね、めっきり冬ね。

はちゃめちゃに寒い!

今日の朝は、車のフロントガラスが凍っていたのである。

でも、昼間は快晴で、とってもいい天気だった。

先々週のしょうあんでのイベントで知り合った人と意気投合し、飲みに行こう、という話になった。

せっかくだから、ということで、NZワインを家で飲むのはいかが?と提案。

その人の現在住んでいるところは、しょうあんからかなり近く、また、それなりの広さもあるとのことで、そこで持ち寄りパーティーを昨日したのである。

飲み物は、実費徴収。僕はNZワインを用意。

参加者は、一品持ちより。

一品、と言っていたのに、何品も持ってきてくれる人たちがいて!

それがこうなったのである。

この黒い物体が僕が作っていったもの。

誰もご飯ものは作ってこないだろうと思って、そば飯を作成。

日本であれば、ソースはよりどりみどり。

2種類、焼きそば用ソースとドロソースを混ぜて作った。

が、ご飯が多すぎたため、そばはほとんど見えず、ご飯飯になってしまったのである。(苦笑)

NZでは持ち寄りパーティーは一般的だけれど、日本ではあまりない。

だから、とっても新鮮だった。
皆さんも喜んでいたと思う。

6人いたのだけれど、こんなにあったら残すだろうね、と皆思っていた。

が、始めて1時間もしないうちにほとんどなくなってしまったのである。

特に僕は、NZに帰ったら食べられない!という思いもあり、また、どれも美味しかったので、他の人以上に食べてしまった。

その結果、食べ過ぎて死亡・・・(泣)

飲み会であまりダウンしてしまうことはないのだけれど、この日は本当にダウンしてしまった。

でも、他の人たちはとても盛り上がっていたので安心して倒れていられたのである。(苦笑)

一番、オオーと思ったのが、白いハム。

これ、鶏肉の手作りハムである。

作り方を教えてもらった。

1日浸けなければいけないけれど、とっても簡単にできるので、自分でも作ってみようと思っている。
NZに戻る前に試しに作ってみようかな。

もうお開き、という感じのところでようやく復活。

とりあえず、問題なく帰られたのである。(苦笑)

昨日見た暈。

| | コメント (0)

2012年12月 1日 (土)

偶然にも

今日はすんごい冷え込んだ。
秋というより、明らかに冬だ。

最近、友達からもらい物をする。
気を遣ってくれて、本当に有り難い。

その中の一つで、面白い偶然があった。

以前、吉兆庵の粋甘粛という、柿の甘和菓子を紹介した。

ここの和菓子のことを最近、少し考えていた。

そうしたら、友達がこの吉兆庵の和菓子を僕にくれたのである!

いやぁ、これにはビックリである。(笑)

頂いた物は、どら焼き。

やはりスーパーで売っているようなどら焼きとはひと味もふた味も違い、とても高級感があった。

それと一緒に、以前買った、熟成させた高級緑茶と一緒に頂くと、更に幸せ気分が向上!

やはり一流の組み合わせは言うことなし、だね。

話は変わって、今回の滞在中、何度か大豆の甘煮を作った。

が、家族にはあまりウケがよくないようだ。

だって、数日前になくなって、作って、というリクエストはなく、すぐに親は市販の大豆の煮物を買ってきていて、また、減り方が全然違っている。

化学調味料の量は明らかに市販の物より少ないので、僕が作ったものの方が身体にはいいとは思うけれど、まぁ、口に合わないんだったら仕方ないか、と思っているところ。

NZで自分用に頑張って作ろうと思う。

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »