« 食べてみた | トップページ | 失敗 »

2012年12月12日 (水)

作ってみた

今日は時間によってはとってもいい天気になった。

日が長いっていいね。

まだまだ夜はこれからっていう感じだし。

作ってみた。

小麦粉煎餅。

ネットで作り方を調べて。

小麦粉180cc、水もほぼ同じ分量。黒糖に、僕はココアの粉があったので、それを入れてみた。
更に、重曹とお酢があればいいようだけれど、重曹なんてないので、それは省いた。
重曹とお酢があれば、ふっくらするそうだ。

ただこれだけのために煎餅を作ったのではない。

ある「実験」を兼ねているのである。

それは、この煎餅に納豆を入れること!

納豆って、そのまま食べることがほとんど。

なんとかして二次加工品(という言葉が相応しいかわからないけれど)が出来ないかな、と。

ネットで調べると、実際、納豆煎餅はある。

よし、作ってみよう、と思ったのである。

納豆煎餅だけだと違いがわからないので、同じ大豆の、大豆の煮込みを比較のために入れたものも作った。

まずは、大豆の煮込みの方から。

出来上がったのがこれ。

黒糖とココアパウダーが入っているから、黒くなっている。

こういうお菓子ってあるよね。
大豆がピーナッツに見えるし。(笑)

煎餅なので水気を飛ばすために、弱火で結構長い時間火に通した方がいいらしいけれど、なんかあまり飛びそうになかったから、そこそこの時に引き上げた。

で、食べてみた。

美味しい・・・

甘みがほどよい感じで、これはこれではまる味だ。(笑)

はっきり言って、パンケーキを食べているようなもの。
パンケーキの成分を考えれば当たり前だよね。(笑)

大豆の方は、あってもなくても変わらないような味だった。

あ、言い忘れ。

煎餅なので、最後の仕上げにしょうゆを垂らして、ちょっと焦がしたのである。
これがちょっと煎餅っぽい味に仕上がっていた。

次に、本命の納豆小麦粉煎餅!

焼きはじめの頃。

粒が大きいので、生地を薄くできないのが問題。
薄くすれば、もっと水気も飛ばせるんだけれど。

これは、ちょっと長めに火に掛けてみた。

仕上がりはもちろん、醤油を掛けて。

食べてみる・・・

お、納豆の味がする!

食べている最中はそうでもなかったけれど、食べ終わった後にも納豆の味が。

これ、ツウにはウケそうな味なんだけれど...
僕はありかな。

食べていると、本当に納豆があるっていうのがわかる。
さっきの大豆の煮込みとは違う味。

うーん、突き詰めていけば、これはこれで面白いお菓子になりそうだ。

もっと煎餅っぽくするなら、ひき割り納豆にした方がいいかもね。
そうすれば、生地をもっと薄くできる。

あと、ニンジンやタマネギ、その他野菜をすり下ろして入れてみるといいかも。

あれ?これってお好み焼きになってしまうのでは??(笑)

いやいや、今日はいい発見。

納豆や大豆を入れるのはともかく、小麦粉煎餅、安上がりないいおやつになりそう。

味を付けるために、黒糖や、今回のようにココアパウダー、その他甘みの付くものを入れればとてもいいものになる。果物でもいいよね。

上記の通り、野菜をすり下ろして入れれば、なおいいだろう。

これ、しばらくはまりそうである。(笑)

また作ってみよう。

今日の夕食は、一昨日作ったジャガイモ大豆ハンバーグ。

小麦粉を周りに付けて、固まるかな、と思って。

あまり変わらなかったけれど、味は相変わらずいい。

これも癖になりそう。

昨日の夜。

携帯電話のコンタクト、なんとかならんか?と思って、またSIMを読み込ませてみた。

すると、コンタクトが表示された!!

すったもんだがあったけれど、PCにバックアップを取ったので、何かあった時は戻せるように出来た。

よかったよかった。

せっかくだから、と思って、コンタクトを整理。

見ていて思った。

半分以上の人とはもう繋がりがない。
中には、この人誰だっけ?という人の名前も。

NZでは随分多くの人に会ってきたけれど、一過性の人もかなり多かったんだよねぇ。

色々と考えさせられたのである。

|

« 食べてみた | トップページ | 失敗 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食べてみた | トップページ | 失敗 »