« 大丈夫そうね | トップページ | 昨日の夕焼け »

2012年12月23日 (日)

親切にしない方がいいかもしれない

サイクロンの影響か、あまりいい天気ではない。

Fijiを襲った勢いはなくなっているので、それは幸いだけれど、しばらく天気の悪い日が続きそう。

こっちに戻ってきて、食料はかなり買いだめしている。
買わなくていいけれど、次々と買い足してしまっている状態。
色々と欲しくなってしまって。(苦笑)

もし、出歩けなくても、1週間くらいは生きていけるだけの食料はあるのである。

少し前に、ふと思って、手作りでドレッシングを作れないかな、と思って検索。

すると、今の僕に相応しいものを発見。

それは、豆腐マヨネーズ。

マヨネーズを豆腐から作るのである。

が、こちらで豆腐をそう気軽に使えるわけもなく、豆腐で出来るなら、原料の大豆ででも出来るのでは?と思って更に検索。

するとあるんだねぇ、大豆マヨネーズ。

こっちの方が、更に僕向き!(笑)

そこのレシピを参考に作ってみた。

----------------------------

大豆100g

えごま油←オリーブオイルに変更70g

りんご酢←普通のお酢に変更30g

みりん←料理酒に変更30g

砂糖10g←みりんがなかったので、多めに

塩5g

以下は、ないので割愛。

粒マスタード10g

レモン汁10g

ケッパー10g

----------------------------

残念ながら、えごま油なるものはなかったので、代わりにオリーブオイルを。

出来たのがこれ。

見た目はものすごくいい!

最初味見した時は、ちょっと、と思った。

えごま油と同じ分量のオリーブオイルを入れたからか、オリーブオイル臭く、また、しょっぱいというか。

オーナーから、庭にあるレモン汁でもくわえてみては?というアドバイスをもらった。
てっきりレモンはなくなっていたと思ったら、まだ一杯あったのである。

小さいレモン一個分の絞り汁を入れると、随分味が変わったのである。

まだ、オリーブオイル臭さはあったけれど、随分マシ。

野菜に掛けて食べたら、それほど悪くはない。

結構な量があるので、1週間くらいは持つかな?
腐ったりしなければ。

次作る時は、オリーブオイルを少なくしよう。

懲りずにパンケーキを作っている。

今回は、卵を入れてみた。

すると、こんな感じでいい感じで焼けたのである。

水は一切入れていない。

卵を1個入れるだけでこんなに焼き加減が変わるんだ。
ちょっとビックリ。

出来れば、卵なしでこういう感じで焼ければいいんだけれどね。

Shagがいた。

毛がバサバサなのは、これはまだ子供だから?

さて、題名の件。

オーナーから聞いた話。

ある人の家の隣のおじいさんが、その人の家の芝刈りをしていたそうだ。

芝刈りは、オイルで動く芝刈り機。

その芝刈りのエンジンの音がずーっと鳴っていたのだそうだ。

変なの、と思った隣人が覗きに行くと、そのおじいさん、倒れていたのだそうだ。

隣人はしかるべき対応をしたのだそう。

残念ながら、そのおじいさん、心臓発作か何かでそのまま亡くなったらしい。

で、その隣人は、第一発見者で怪しいということになり、病院からの死亡診断書が正式に出るまで、1日ほど拘留されていたらしい。

親切心で見に行って、しかるべき対応をしたのに拘留されるって・・・

NZでは親切なことをしてはいけないのか?と思った。

もちろん、警察の考えもわかるけれど、ちょっとねぇ、と思ったのである。

・NZでは親切はあまりしない方がいいかもしれない。

・もしするなら、一人ではなく、複数人、多ければ多い方がいい、で対応した方がいいかもしれない。

なんという世の中だ。

|

« 大丈夫そうね | トップページ | 昨日の夕焼け »

NZ写真Auckland」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大丈夫そうね | トップページ | 昨日の夕焼け »