« 試行錯誤 | トップページ | 繋がるんだねぇ »

2013年2月24日 (日)

日本日

今日もいい天気。

飲み物レシピ、ボチボチ、いい感じになってきた。

もう少し追い込めば良くなりそう。

今日は、日本語では、日本日、というイベントの日だった。

去年は仕事として1日撮影していたけれど、今回は一般客として参加。

目的は2つ!

続きは次で。

どうせ会場近辺は混み合うだろう、と思って、ちょっと離れた場所に駐車。

それで正解だった。

到着すると、もう、すんごい人!

去年より更に増えているのではないか?

ちなみに、時間は14時頃。

どのお店も行列。

そこまでして食べたいか!(笑)

室内はこういう感じ。

どうも、もう一つのスペースを解放したようで、去年とは違い、広々としていた。

舞台では歌を歌っていた。

とりあえず、一旦外へ。

野外ステージはちょうど、ヨサコイをやっていた。

ステージ側から観客席側。

グルーッと回ったけれど、どうも僕の第1目的が発見出来ない。

外ではないと思うので、再度中に入ってしっかりと見てみると、あった!

僕の第1目的は、大沢ワインズ!!

もうね、ブース前はすんごい人が集まっていたから、見つけられなかったのである。(笑)

到着してすぐに、去年良くしてくれたスタッフの方にご挨拶。

と同時に、早速試飲。(笑)

いやぁ、ここのワイン、本当に美味しいわ・・・

そうこうしていると、見たことのある顔の人が。

あれ?もしかして、社長?

そう思って声掛けすると、大沢ワインズの社長だった!

なんでも、今日到着したばかりで、すぐに別の場所に移動し、日本に戻られるとのこと。

まさかここNZで社長にお会い出来るとは思ってもみなかったのである!

少し雑談をさせて頂いた。

日本でも結構な本数が売れているらしい。
あえてここでは数は書かないけれど、うん万本。
すごいなぁ。

社長自ら接客するようで、僕は大人しく試飲。

僕の横で、年配の日本人男性が大人しく試飲していた。

どうも声かけした方が良さそうだ、と思って声かけ。

雑談をしていると、ちょっとビックリ。

なんと、日本の大手酒メーカーの駐在員の方だった!
しかも、まだNZに来て1ヶ月。

あれ?これって紹介した方がいいのでは?ということで、社長とその人を引き合わせ。

もし、僕が声掛けしていなかったら・・・

本当にどこでどうなるかわからないね。

とにかく、人が次から次へと来るので、ちょっと場所をずらして、その様子を眺めていた。

しばらくすると、また年配の男性が。

声掛けしてみると、なんとまぁ、大沢社長と一緒に日本からいらした方。

話を聞いてみると、この方もすごかった。

今はもうなくなってしまったけれど、日本のスーパーマーケット業界を改革した会社の元役員の方。

いやぁ、そういう人とお話し出来るとは。
そのスーパーマーケットの創業者の話もちょっと伺った。

やはり直に偉大な人と関わっていた人の話は面白い。

そうこうしているうちに、僕の第2の目的の時間。

一旦ここから離れ、野外ステージへ。

第2の目的は何かというと、それは、KAT。

毎年この時期こっちに戻ってきて、このイベントで歌っている。

でも、毎年、時間は押すから、多分、まだやっていないだろう、と思ったら、案の定、やっていなかった。(笑)

しばらく、日本人のグループの演奏を聴く。

しばらくして、KAT登場。

司会者とのトーク。

いつもは弾き語りなんだけれど、今回はバンド編成。

やっぱりバンドで聴く演奏はいいなぁ。

プロってやはりひと味違う。

すごく安心して聴ける。

5曲ほど歌って終了。満足。

僕はまた大沢ワインズのところへ戻る。

この時間は、17時頃。

さすがに人は少なくなってきた。

それでも、このブースには人が来る。

別のスタッフの方に話を聞くと、去年はそうでもなかったらしいけれど、今年はかなりワインが売れたらしい。

実際、僕がいる間、目の前でドンドン売れていたしねぇ。

なんか見ていて嬉しかった。
僕もその運気をもらいたい!

ワイン情報としては、2010年のChardonnayは当たりとのこと。

それを何も知らずに試飲させてもらった時、美味しい!と思ったんだよね。
Chardonnayの割りには、とてもフルーティーだった。

で、2012年もかなりいいらしい。
もうすぐしたら、2012年ものが出てくるらしいので、楽しみに待つとしよう。

せっかくだから、ということで、その2010年のChardonnayを買って帰った。

さて、これをどのタイミングで開けようかな。

楽しみである。

たらふく試飲させてもらったけれど、本当に変な酔い方しない。
しかも、後にも残らない。

いいワインってそうなんだよね。

益々、ここのワインが好きになったのである!

今回のこのイベント、このブースにいる時間が8割くらいだったけれど(笑)、十分楽しめたのである!

|

« 試行錯誤 | トップページ | 繋がるんだねぇ »

NZ写真Auckland」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 試行錯誤 | トップページ | 繋がるんだねぇ »