« 見つけた | トップページ | ハーブティー »

2013年5月27日 (月)

やはりそうなんだ

今日は一日曇り空で過ごしやすかった。

明日からは天気が崩れるようだ。

水と木は降ってほしくないなぁ...

歩いていて、とある場所で、いつの頃からか年配女性に挨拶をされるようになった。

別に顔見知りという訳ではないのだけれど、その人が畑仕事している時に声をかけられるのである。

最初はなんだ?と思った。
もちろん、挨拶だから気分の悪くなるものではないので、僕も普通に挨拶をし返す。

個人的には、防犯の意味もあるのかなぁ、と思っている。

今日、そこを通りかかった。

しかし、僕の視界にはその人はいなかった。

かなり通り過ぎた後に、どこからか、「おはようございま~す。」と聞こえてきた。

うん?と思って振り返ると、その人が別の人と立ち話をしているにもかかわらず、僕に向かって手を振り、「いってらっしゃ~い。」と言う。

あ、僕に向かって挨拶していたんだ、というのがわかり、僕は手を振り返したのである。

うーん、これって、僕がどうのこうのではなく、通った人全てに声掛けしているんだろうなぁ、と思った。

何度も顔合わせしたわけではないのに、あの距離で僕だから挨拶っていうのもないだろうしね。

次会った時に、なんで挨拶をしているのか聞いてみようと思う。

昨日、録画していたビデオを観ようとテレビを点けた。

そのチャンネルを観ようとは思わなかったけれど、ちょっと興味を引かれるその日の番組説明の前振りをやっていた。

最近はリアルタイムでテレビを観ることはないけれど、面白そうなのでそのまま観ることに。

人の身体を科学的に分析するっていう番組。

最初は、最近注目を浴びている市民マラソンランナーの身体を分析。

マラソン選手としては常識外れのことをやっているにもかかわらず(練習量は少ない、でも、大会には年に10回以上出場。トッププロでも年2回だとか)、とても強い人。

心肺機能がとても強い、運動能力が優れているというRR遺伝子がとても強い、という結論。
彼の体脂肪率は10%ほどだそうで(ストレスになるので、食事制限はしていないらしい)、もし、他のマラソンランナーと同じ3%になったら、とんでもない記録を出せるだろう、と専門家は分析。

それを観ていて、そうなの?って思ってしまった。
その人、自分の考えでそうやっているから今のような成績を残せているのでは?

体脂肪率3%なんて、食事制限やらトレーニングやらで、結局彼にとってはストレスになり、逆効果になるのではないの?なんて思ってしまった。

そういう状況になるのかどうかわからないから、専門家の話も僕の推測も当たるかどうかはわからない。

なんであれ、彼は好きにやっているから、そういう状態なんだと思う。

次は、一日一食健康法を唱えている、テレビやラジオ、雑誌なんかに引っ張りだこのN雲医師の身体を科学する、というもの。

そうか、僕がこれを観るためにこのタイミングでテレビを観始めたんだ、と思った次第。(笑)

僕もかれこれ10ヶ月ほど、とある健康法をやっている。

似たようなことをやっているので、とても興味を持って観た。

N雲医師は20年ほどその健康法をやっている。

50代なのに30代に見える、が売り。

では、実際に身体の方はどうなのか?という検査である。

面白かった。

肌年齢やしわ、そのほか諸々、30代という。
骨密度は20代とか。

うーん、やはりそうか。

食べ過ぎない、というのがいかに大事か。

また、食べていないから、栄養のこともきちんと考え、効率よく食事をする。

改めて、こういう食生活は大事なんだな、というのがよくわかった。

最近はちょっと食べ過ぎの僕。

反省。

でもね、僕の食べ過ぎって、普通の人よりもまだまだ少ないんだけれどね。(苦笑)

昨日はいい番組を観たのである。

|

« 見つけた | トップページ | ハーブティー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見つけた | トップページ | ハーブティー »