« ムシムシ | トップページ | こんなのがあるんだ »

2013年6月28日 (金)

歩く

曇りの天気。

湿気はあるけれど、昨日よりマシだった。

この間、PCのワイヤレスがブチブチ切れる、と書いた。

あの後、ルーターの近くにPCを持っていって、きちんと接続されたのを確認してから、自分の部屋に戻った。

それから切れなくなったなぁ。

近くに行くことによって、お互いがきちんと認識し合って接続が安定した?
そういうことってあるんだ。

ちょっと不思議。

あと、別の不思議は、最近、迷惑メールが極端に減った。

プロバイダー側で何か処理しているのだろうか?

さてさて、健康に関して色々と勉強して、色んな人を見て、また、今日あったことを踏まえて痛切に思った。

人間にとって、人間だけではなく、動物全てにとって、「歩く」ということはとても大事だということ。

歩かなくなると、それに引きずられるように、体の中で色んなものが退化していくようだ。

これは若い年寄り、そういうのは関係ない。

若くても、一切動かず、じーっとしていたら、間違いなく、体がそれに引きずられて退化していくだろう。

普通の生活をしている分には、また、若いうちは、そういう極端なことがない限り、自分は大丈夫って思っていると思う。

でも、こういうのって日々の積み重ね。

その積み重ねが、10年後20年後に出てくる。

ほとんどの人が他人事のように思っているだろうけれど、時間の経過とともに、何もしなければ体は弱っていく。

だから、運動とまで言わなくても、せめて歩くこと。

ただ歩くだけではなく、意識して、少し早歩きで。

日本の都会人は、意外と歩いているからいいかもしれない。

でも、日本の田舎、NZ在住者は、とにかく車に乗る。

ちょっとあそこへ、という場所へも車。

そういう生活をしているから、余計に歩かなくなる。

面倒かもしれないけれど、一日30分でもいいから、意識して歩いてみましょう。

日本だったら、歩かなくても自転車に乗るというのでもいいと思う。

そして、太陽の光に当たる、というのも大事。

紫外線云々もあるけれど、それ以上に、人間(動物)は太陽の光を必要としている。

その光を受けて、体の中で色んな化学反応を起こすようだ。

手遅れになる前に、「今」から意識して歩くようにしておくといいでしょう。

年取ってからだともっと面倒になるしね。

皆さん、歩きましょう!

|

« ムシムシ | トップページ | こんなのがあるんだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムシムシ | トップページ | こんなのがあるんだ »