« 皆さん、色々と状況が変わっているようで | トップページ | ジャムとクッキー »

2013年8月 2日 (金)

新しい境地のお好み焼き

昨日に引き続き、あまりよくない天気。

予報では雨が降る、という感じでも、日中は一回も降らなかったなぁ。

気温はそんなに低くはないかな。

この間ケーキを作ったので、卵が手元にある。

うーん、なんかお好み焼きを食べたい。

でも、既に作り置きしていた、大豆ジャガイモカボチャハンバーグを解凍してしまっている。

さて、どうしよう・・・

と考えた結果、これらを組み合わせることに。

問題はソース。

今、BBQソースもケチャップもない。

いつものお手製お好み焼きソースが出来ない。

一か八かで醤油だけでやってみるか?

レシピは、「フワまろやかお好み焼き」のタネと「やみつきになる、大豆ジャガイモハンバーグのハンバーグ」を焼く前のもの。

今回は、お好み焼きの中には、ニンジンと玉ねぎのみじん切りを入れた。
あと、アクセントとして、七味を入れた。

まずは普通に焼く。

その時に、大豆ジャガイモハンバーグ、今回は、大豆ジャガイモカボチャハンバーグをほぐしてお好み焼きの上に置く。

片面が焼けたら、そちらを焼く。

ハンバーグを乗せた方が焼けたら、また表に返し、その時に醤油を全体にかける。

すぐに裏返し、フライパンを揺する。

ほんの数秒でOK。香ばしい香りがしたら終わり。

出来上がったのがこれ。

醤油の焦げ目が付くので、パッと見はあまりよろしくないけれど。

でもね、食べるとビックリ!

卵白をメレンゲにしているから、お好み焼きがフワフワ。

そして、大豆ジャガイモカボチャハンバーグがいい味出してくれている!

これが醤油にピッタリ!!

お好み焼きソースって、ある意味西洋的。

でも、今回のこの新境地のお好み焼きは、醤油のみなので、正しく「和」のお好み焼き。

フワフワした食感にビックリするとともに、あっさり味のこのお好み焼きにはまってしまうこと間違いなし!

新たな発見をして、嬉しくなってしまったのである。

ハンバーグを作るのが面倒だったら、ミンチでもいいと思う。

一応、Cookpadにも掲載しておこうと思う。

|

« 皆さん、色々と状況が変わっているようで | トップページ | ジャムとクッキー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皆さん、色々と状況が変わっているようで | トップページ | ジャムとクッキー »