« ひんやり | トップページ | 過ごしやすい »

2013年10月 7日 (月)

だぎゃーの国へ

なに、この異様な蒸し暑さは!

また不快な日々が戻ってきた...

10月に入ってもこの気温と湿度は本当に異様だ!!

さて、昨日と一昨日は、だぎゃーの国におりました。

一昨日に仕事があって。

それは初めての経験の仕事。

どうなるかとドキドキしてそれをやったけれど、多分、いい形で終えられたと思う。

あとは、お客様がどういう評価をしたか、だ。

せっかく名古屋に行くのだから、久しぶりの人もいるし、と思って、何人かに一斉通報で連絡。

一人を除いて、返事なし。

悲しいというか、寂しいというか・・・(泣)

結局、誰とも都合が付かず、一人で名古屋滞在を堪能したのである。

1日目は、少し前の天気予報では雨だったけれど、それが曇りに変わって、本当によかった!
姫路の方は雨だったけれど。

1日目や仕事の様子の写真は一切なく、昨日の写真から。

名古屋駅近くの宿を取ったのだけれど、うるさいねぇ。

人の声もそうだけれど、一番うるさかったのが車。

しかも車のアラームのクラクションの音が何度も鳴り響いていた。

我慢できなかったので、万が一、と思って持ってきていた耳栓を付けて寝たのである。

あと、名古屋のドライバーっていらちなのね。

しょっちゅうクラクション鳴らしていた。

こういうところに県民性を見たのである。

さて、2日目。朝は曇り空だった。

久しぶりに熱田神宮に行ってみた。

ビックリしたのが、中国人の多いこと。

名古屋にも観光に来るのね。

写真の左側の方は人は全くいないので、そこに立って、お社の方を見ていた。

すると、目の前に珍しい色と柄の蝶々が横切ったのはビックリ。何かいいことあるかなぁ。

もみじがあった。紅葉にはまだまだ早い。

弘法大使が植えたとされる木。樹齢千年以上。

とても貫禄のある木だった。

裏にも色々とあるそうで、歩いてみた。

僕が神社に入った辺りから太陽が見え始めた。

この裏がとてもいい雰囲気!

気に入った。

シダがあった。

いい季節、ということもあるんだろうけれど、僕が神社に行くと、結婚式の遭遇率が高い。

この日もかなり気温が上がり、暑かったのである。

町の方、栄。

思ったんだよね。

名古屋の町の作りと札幌の町の作りは本当にそっくり。

共通点を挙げてみよう。

・駅を中心に、格子状に道路がある。
・歩いても行ける距離(30分ほど)に、栄えている町がある。
 名古屋は栄、札幌はすすき野。
・そこには、長~い公園がある。
・電波塔がある。

と、こうやって出していくと、本当に似ている町の作り。

ちなみに、高島屋で北海道展をやっていて、激混みだった。
どこの地域の人も北海道展は好きなのね。

その電波塔。

観覧車。

町の中心。

かなり歩き回ったので、ちょっと甘い物をつまみ食いしたかった。

姫路だったら、御座候(大判焼き)があるけれど、名古屋にはそういうのってないのね。
そういうものでなくても、鯛焼きとかあんこ系の物は目につくところにはあまり見あたらなかった。

名古屋の人とは波長が合うのか合わないのかどちらかわからないけれど、とにかく、よくぶつかりそうになる。
これは、サラリーマン時代から変わらない。

なんでだろう??といつも不思議に思う。

赤門の方、とても面白かった。怪しい店が一杯あって。また今度、じっくり見てみたい。

あるデパートから出た時、道を歩いていた人が、明治屋うんぬんと言っていた。
そこで、ハッとして、そうだ、明治屋!と思ったら、目の前にあったので入ってみた。

やはりダークチョコは高かった...(泣)

名古屋って、飲食店には必ず行列があるね。そこまでして並ぶのか、と思って見ていた。(笑)

いくつか気になる名古屋飯も食べたし、2日間で出来る範囲内でやれることはやったし、満足のいく名古屋滞在だった。

また何かしらの縁で名古屋に来られたらいいなぁ、なんて思うのである。

|

« ひんやり | トップページ | 過ごしやすい »

日本写真 他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひんやり | トップページ | 過ごしやすい »