« 行ってみたら | トップページ | 昨日は »

2013年11月25日 (月)

紅葉

昨日の夜から雨。

朝は特にひどく、なんか台風?と思うくらい、強めの雨風だった。

さて、先週行った、紅葉撮影。

どこに行こうかと色々と考えた。

結果、数年前に行って、不完全燃焼だった、でも、とても気持ちのいい場所、貴船にすることに。

そういう場所に行くから、やはり朝早く起きないといけない。

以前だったら、かなり面倒、と思っていたけれど、3時起きにある程度慣れてしまった今、4時起きして準備して出かけるなんて、「ちょっと」面倒くらいになったのである。(笑)

天気もいいようだし、期待して、3時間半の電車の旅。

連日の睡眠不足もあって、本を読んでいたら眠くなった。

次目が覚めた時ビックリ!

なんと、乗り換えの駅だったのである。

そこで目が覚めていなかったら、乗り過ごしだっただけに、この目覚めには驚いた次第。

だって、うっつらうっつらではなく、完全に寝ていたから。

乗り継いで乗り継いで、貴船に到着。

紅葉の様子は・・・

貴船の駅から。

降りる人はそれほど多くはなかった。

前回もそうだったけれど、ここから歩いて貴船神社まで行く。

ちょっと物足りない、と思ったのが日射し。

ここは山間なので、日が差すのが遅いようだ。

だから、僕としては物足りなかった。

紅葉の方は、正直言って、微妙・・・

写真ではそうは見えないだろうけれど、今年の暑さの長引きもあってか、色づいていても、葉が枯れてしまっている、という感じ。

てくてく歩き、いよいよ貴船。

この年数が経ったであろう、コケがなんともいい。

貴船神社到着。

屋根の上の水分が蒸発。いい雰囲気だ。

貴船神社には見晴台があり、そこから紅葉見物。

日が差してきたので、僕好みになってきた!

お社の背後というより、側面には立派な紅葉。

次は、奥宮。

その道中がなんともいい雰囲気。

日が差せばなおいい。

こういう赤の日傘、敷物はいかにも「和」を感じさせられる。

ここ貴船は本当にいい。

何がいいかって、気が違いすぎる。

横に川があるから余計そうなんだろうけれど、その見えない気もそうだし、マイナスイオンもそう。

本当に清々しく感じる。

なんで皆こちらの方に来ないのだろう?と不思議に思うくらい。

10時くらいでもそんなに人はいないからねぇ。平日だからか。(笑)

川沿いにある休憩所を見てみると、温度計があった。

何度だろう?と思ってみて見ると、2度!

そりゃー、寒いはずだ。
でも、心地よい寒さ。
普段の3時起きの寒さとはえらい違い。(笑)

奥宮。

前回もそうだったけれど、今回もここでお昼、というか、今回はブランチ。

気持ちのいいブランチだった。

この雰囲気を堪能していると、ボチボチ太陽光も入り始め、僕らしい写真が撮れるかな、という状況になってきた。

ここから貴船神社に戻る。

奥宮を出たところで気になった、緑の葉っぱ。

この時からスイッチが入った。

普段は、ズームレンズを使って気軽に撮影している。

でも、この時、単焦点レンズを使って撮影してみよう、と思って、85mmという、風景撮影では使いづらいレンズを使うことに。

これで正解。

今までのズームレンズとは違う世界が見え、また、この光が余計に僕を楽しい気分にさせてくれた。

単焦点レンズってこんなに楽しいんだ、なんて久々に思わされたのである。(笑)

ご神木と。

85mmって、画角が狭いから、結構難しい!

さっき通った道も、光が入り込むと違って見える。

川面も輝いている。

こういうのを見ると、いかにも京都っていう感じ。

光と影のコントラストがいい。

川にはたぬきが。(笑)

また戻って、有名な貴船の灯籠。

登った後に、下りを撮影。

見にくいけれど、鳥居と紅葉。

この赤は見事!

ということで、貴船は十分満喫したので、次は鞍馬山。

これも前回と同じパターン。

登り始めた時に、すぐに目についたシダ。いいねぇ。

貴船から登ると、結構きつい。

階段だから、この間の竹田城跡を見るために登った立雲峡よりはマシだけれど。

ここでも、頑張って85mm。全体を写したいのを我慢。

なんか雰囲気あるでしょ?

この根っこがすごいんだよねぇ、ここは。

見晴らしもすごくいい。本寺ももうすぐ。

前回ほどではなかったけれど、何人か、この丸の中に入ってパワーを受けていた。

僕はこっちの方がいいな。

と、この頃から太陽は雲に隠れ、僕の撮影意欲も落ちていったのである。

紅葉そのものは、こちらの方がいいと思う。

また、こちらの方が人が多い。

皆さん、頑張って登ってくる。

入り口。

ここでも例のごとく、写真撮ってください、と言われた。

プロなので、お金取りますよ、なんていう冗談を言いながら。

こう言うと、ほとんどの人は最初は信じないのだけれど、あることをすると、それを信じてくれるようになる。

この時は、何年振りかに触った、「写るんです」だった!
まだこういうのを使っている人っているんだねぇ。

駅にある大きな天狗のお面。

この時点で12時半。

まだ時間はある。

とりあえず、電車に乗る。

貴船の駅だったかな、これは。

有名な紅葉のトンネル。

行きは減速しなかったけれど、帰りは減速してくれた。

ふと思って、最後部のところに陣取っていて正解だった。

次に行こうかな、と思ったのが、哲学の道。

出町柳から歩いてみると、結構遠かった。

途中に京都大学を見た。

こんな場所にあったのね。学生さんも頭良さそうに見えた。(笑)

鞍馬山で足を酷使したので、結構辛かった...

足の筋肉もそうだし、両足のつま先のしもやけもどきが結構大変。

それでも頑張って歩くのである。

この辺は平日でも人が多かった。休日だともっと大変なんだろうね。

銀閣寺方面は、桜の紅葉、永観堂方面でようやく、モミジの赤が見られた。

色んな色があったけれど、見頃になるのかな?

これで日射しがあればなおよかったのだけれど。

永観堂はすんごい人!紅葉も見事だった。

僕は通り過ぎただけ。(笑)

南禅寺も人が多かった。門に登る人々。

登りたいなぁ、と思ったけれど、止めた。

と、以上、歩きまくりの紅葉散策であった。

この南禅寺で思い出したことがあったので、確認に。

とあるお土産屋さんを覗いてみると・・・

いた!

この間の写心展の時、常連さんである大学生の男の子が、紅葉期間中、南禅寺近くのお土産屋で働く、と言っていた。

どこなのかよくわからなかったけれど、近くにそれらしいお店があったので覗いてみたら、いたのである。

かなり忙しそうにしている。

しばらく待って、彼の手が空いた時に、目の前に立つと、二度見して驚いていたのである。(笑)

そりゃそうだ、まさか僕が現れるとは思ってもみなかっただろうからね。

少しだけお話。

10月は暇だったけれど、今はとても忙しいらしい。

そりゃ、紅葉のシーズンだしね。

邪魔はできないので、僕は次の場所へ。

曇り空なので、撮影する気にはならず、町ブラでもしようかと。

河原町方面へ。

野暮用をして、夕方前にブラブラ。

その時、初めて猫カフェなるものを見た。
本当にこういうのってあるんだ。

河原町を歩いて思った。

なんか面白い。

今度時間を作って、ここと祇園を歩いてみたいなぁ、と思った。

と、以上で、第1回目の紅葉撮影終了。

今回は、単焦点レンズを使っての撮影が面白かった。

次は、もう少し種類を増やして、ズームレンズを使わずに、単焦点レンズを使っての撮影をやってみようかと思う。

撮れなくなるものもあるだろうけれど、それはそれで割り切ろう。

どういう写真になるのやら。

|

« 行ってみたら | トップページ | 昨日は »

日本写真 他」カテゴリの記事

コメント

隠れ家的な名所ですね。

先日、テレビで京都中心部の紅葉シーズンの特集やってましたが
凄い人&渋滞で
行く気なくしました(笑)

有名所、パワースポットなどとテレビや雑誌で
絶賛される場所ほど
人が集まるので
逆にあまりスポットの当たらない隠れ家みたいなところが個人的に好きです。

投稿: せーこ | 2013年11月26日 (火) 20時33分

追伸

場所的に難しいかもですが
こういった場所での
バイクとの撮影とかあこがれます。

和と洋の融合みたいで(笑)

投稿: せーこ | 2013年11月26日 (火) 20時36分

京都方面は、おっしゃるとおり、人・人・人です。
電車+歩きでないとお勧めできませんね。

パワースポットは、自分が気持ちいいな、と思うところがパワースポットだと思います。
そういう意味では、僕にとっては貴船は本当にいい場所だと思います。
有名になりすぎないことを祈ります。(笑)

あそこでのバイクでの撮影は不可能でしょう。
人通り、車通りも多いですしね。
狭いのが一番の問題です。

投稿: おは | 2013年11月27日 (水) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行ってみたら | トップページ | 昨日は »