« 寒い | トップページ | 三連休 »

2014年1月10日 (金)

健康作り

天気予報では曇りだったけれど、1日結構いい天気だった。

風は冷たく、寒かったけれど。

健康作りは大事。

去年、こういうニュースが出ていた。

-----------------------------

総務省と厚生労働省は、健康作りに励んだ人が割引券や

金券に交換できるポイントをもらえるモデル事業を2014年

度から始める。

生活習慣病を予防して、医療費を抑える狙いがある。

複数の健康保険組合や市町村国保の加入者約100万人が対象となる。

希望者に、通信機能を持つ体重計やスマートフォンと連動する

歩数計を使ってもらう。このデータを、健保組合が持つ加入者の

健康データと突き合わせて、健康状態が改善していれば「ヘルス

ケアポイント」を与える。

ポイントは、地元の商店で使える金券や割引券と交換できるようにする。

-----------------------------

リンクがなくなっていたので、記事をコピー。

これ、とてもいいことだと思う。

今のご時世、健康保険を使えば安いから、病院行ったもの勝ち!という風潮。

これ、絶対によくない。

結局は税金、つまり、自分たちがお金を払っていることなんだから。

本当にそういう医療が必要な人を救うことは大事。

でも、そこまで必要のない人がやたらと病院に行くのは問題だと思う。

それ以上に大事なのが、健康を維持すること。

つまり、日頃の生活習慣、食生活をきちんとしておくこと。

そうすれば、病院なんかに行かなくて済む。

実際にそういう人たちはいる訳だけれど、そういう人たちも同じように健康保健代を払っているのも「不平等」だと思う。

そんな中、上記のような試みはいいことだと思う。

一番いいのは、健康保険を使わなかった人は、減額、かなり使った人(ある金額をラインとして設ける)は増額、というのが一番だと思う。

そうすれば、後者の人も健康に気をつけるようになるだろうから。

病気になってからでは遅い。

だから、普段から気をつけましょう!

|

« 寒い | トップページ | 三連休 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒い | トップページ | 三連休 »