« たい焼き | トップページ | カレンダー »

2014年9月16日 (火)

親鶏のもも肉

今日は久しぶりに暑さが戻ってきた。

味噌味の揚げない唐揚げを作ろうと思った。

お店で肉を見ていると、親鶏のもも肉があった。

値段も安めで、何が違うのだろう?と思いながら購入。

味噌がちょっと焦げてしまったけれど、出来上がりはいつも通り。

でも、一口噛んでビックリ。

何、この筋張った肉は!!

どれを食べてもそう。

そうかぁ、そういうことかぁ。

パックのラベルにわざわざ、若鶏とか親鶏とか書いているのはそういうことかぁ。

見た目は、若鶏は綺麗なピンク色。馴染みに色だ。
親鶏は赤系の色。

親鶏のもも肉ってこんなに筋張っているのね。

包丁を入れた時に、ちょっと硬いなぁ、と思っていたけれど。

チューインガム以上の噛みごたえだった。(苦笑)

味はそれなりによかったけれど、この肉は唐揚げには向かないね。

もし、この肉を料理に使うなら・・・

小さく刻んで焼く料理として使うしかないんだろうなぁ。

いい勉強になった。

|

« たい焼き | トップページ | カレンダー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たい焼き | トップページ | カレンダー »