« いい場所見っけ | トップページ | 名所 続き »

2014年11月28日 (金)

名所

昨日、今日はいい天気だった。

昨日のこと。

昨日はどうしようかと悩んでいた。

選択肢は3つ。

いつものように、新舞子の干潟撮影。

立雲峡から竹田城址の撮影。

そして、紅葉撮影。

天秤にかけた。

新舞子は、まだ撮影可能。もちろん、天気がどうなるかはわからないけれど。

だから、これは今回は止め。

次、竹田城址。

必ずしも雲海が見られるわけではない。
ただ、雨が降っていたので、その可能性はある。

でもなぁ、今見たいのは・・・

と考えた結果、紅葉を撮影しに行くことに。

どこに行くか?

いつものように京都や奈良でもいいのだけれど、たまには違うところを、と思って、紅葉情報の本を見ていた。

すると、最初の方のページに、いくつか名所が大きめに取り上げられていた。

その中の一つにちょっと見入ってしまった。

理由は、え?こんな場所(町近く)でも紅葉なの?
しかも、名所の一つとか。

電車に乗ってもそんなに時間がかからない、いつもよりも、という意味で(笑)、からここにしてみよう。

名所とは言っても、あまり期待はしていなかった。
いつも有名な場所に行っても、そんなもんか、と思っていたし。

電車に乗って、ほぼ2時間。

いつもなら、3時間とか4時間掛けて現場に到着するのに、近い!(笑)

始発に乗って、朝の7時半頃現場到着。

駅を出てみると、寒い!

一応、町中なんだけれど・・・

駅を出て、その方面を歩く。

もうね、最初のこれにノックアウトされてしまった。

さて、どこでしょう?

ここは、箕面。

そう、大阪の箕面。

ここって、町近くなのに、名所とのこと。

正直期待していなかった。

でも、その期待はこの後、いい意味で大いに崩されていくのである...

光。

こういう和式の古い建物と紅葉はよく似合う!

今回見せる写真を見てもらって、行ってみたい!と思って頂ければ嬉しいし、そういう写真をドシドシ出します。

この雰囲気・・・

こういう雰囲気って、京都にも奈良にもなかなかないのでは?

ただ、歩いていて思った。

これ、どこかに似ている・・・

そう、僕の好きな貴船だ。

条件はそっくり。

川の横に道路があって、紅葉がある。

僕ってこういうのが好きなのかも。(笑)

禁漁。

とにかく、ここはいい!

しかも、僕は朝早く到着したから、人もそれほどいない。

いるのは、地元のウォーキングやジョギングしている人たち。

前日は雨だったからか、マイナスイオンバシバシ!

寒いんだけれど、もうすごく心地よいというか・・・

そして、またしてもこの景色にノックアウト。

これが現れた途端、スイッチが入った!!

僕の撮影スイッチが入る時って、「光」があるときがほとんど。

でも、今回はそういうのは全く関係なしにスイッチが入った。(笑)

逆に、この場所は、光がない方がいいかもしれない。

この場所で、レンズを85mmの単焦点レンズに入れ替えて撮りまくった。

この場所から動けない・・・(笑)

クモの糸。

赤い2枚の葉っぱがクモの糸にひっかかっていた。

紅葉は一応見頃。でも、まだ染まっていないものもあるけれど。

地面を見ると・・・

モミジの絨毯。

ここまでの絨毯ってあまり見たことがない。

青葉に赤い葉っぱ。

引っかかっているんだよね。

一本の木。

歩いていて思った。

僕、ここすごく好きになったかも。

貴船も好き。でも、それ以上にここの「雰囲気」はいい!素朴だし。

京都って、どこ行っても、なんか「格式」ばっているというか、きちんとされすぎている。
いい意味でも悪い意味でも「計算」されているような感じ。

でも、ここ箕面はそういうのがあまりない。

モミジも、ほとんどが自生なのではないだろうか?

今まで、少ないながらも、色々な有名な場所で紅葉を撮影してきた。

それぞれによさはあった。でも、今回ほどすごい!と思った場所はなかった。

「迫力」

もしかしたら、↑の写真が今回の中で一番かもしれない。

この色の迫力はすごすぎる。

Blogで小さい写真を出しているのが残念すぎる...

川にあるモミジも写しこんで。

ところどころにあるこの街灯もいい雰囲気。

ひっきりなしに人が歩いていたり走っているので、なかなか人のいない写真が撮れないのである。(笑)

そして、ここもすごかった。

川床がまたいいんだよね。

その背後にある紅葉がなんとも見事!

この絶妙なバランス。

ここも立ち止まってしまった。

一体いつ、先に進めるやら。(笑)

ありがちなこういう写真も撮影。

これは、桜を思い起こさせる。

モミジの木がこういう感じで桜の木のように広がっているってなかなかないかも。
撮っていて、本当に桜を思い起こさせた。

このいっぱい落ちている葉っぱが本当にいい。

この赤い橋もいい雰囲気だ。

このエリアは、瀧安寺。

貴船にもこういう雰囲気あるんだよね。でも、ちょっと違う。

見づらいけれど、野口英世の銅像と紅葉。

この黄色が緑をバックに映えていた。

クモの糸その2。

と、今回はここまで。

ここまででもかなりの数を撮っているけれど、本当に厳選に厳選してここに出している。

見てもらいたいものはまだまだあるのに。

この日の写真だけで、写心展が出来るくらい。

この続きは明日。クライマックスである!

そうそう、まだ箕面の紅葉は見頃だと思うので、行くなら今しかないよ!

可能なら、僕と同じように、早朝に行くべし。

|

« いい場所見っけ | トップページ | 名所 続き »

日本写真 他」カテゴリの記事

コメント

おはさん、こんばんは。

お城に雲海に干潟に紅葉、なんか何処かでお会いしそうなくらい、あたしもこの秋はハマってました。(笑)

箕面には行った事はないのですが素晴らしいところの様ですね。

投稿: ハル | 2014年11月29日 (土) 20時59分

現場ではお会いしていおりませんが、ニアミスが多いですよね。(笑)

姫路城、竹田城址、新舞子。

さて、いつの日か、どこかでばったり会うのでしょうか??

箕面は本当にいいですよ。
残念ながら、この雨で紅葉もほぼ終わりだとは思いますが、機会があれば、是非、行ってみてください。

投稿: おは | 2014年11月30日 (日) 18時39分

大原君、お久しぶりです。ほんとに素敵な写真が満載!いい写真がいっぱい撮れたんですね。なかなかの穴場のようですね、ここは。。。 でもこれだけの写真が撮れるのは、やはり大原君の腕と目があってこそですね。私もこんな素敵な紅葉写真撮ってみたい!!
(笑)

投稿: michiko | 2014年12月 1日 (月) 11時36分

お久しぶりです。

いいでしょ?
街から近いところとしては、抜群に良い場所だと思う。
朝早く行けば、「穴場」的な雰囲気を楽しめます!(笑)

そう言ってくれて嬉しいけれど、michikoさんもきっと撮れますよ。
撮りたい!という気持ちを起こさせられる場所だから。

投稿: おは | 2014年12月 1日 (月) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いい場所見っけ | トップページ | 名所 続き »