« 素朴 | トップページ | 安くならんかな »

2014年12月24日 (水)

イブ・ディナー

日が照っていないとすんごい寒い。

お昼頃に少し太陽が出ただけだった。

川には、サギとカラス。

珍しい組み合わせだと思う。

あちこちのケーキ店、賑やかね。
車の整理のためにわざわざ交通整理の人を雇っているくらい。

ガソリン、安いところだと、メンバー価格で135円っていうのがあった。

日本では、クリスマスよりイブの方がメインとなる。

海外だと、七面鳥の丸焼きとかだけれど、日本はそういうものは一般的でないから、チキンとなる。

デパートの地下では、大量の骨付き鶏もも肉が売られていた。400円とか。

同じように我が家でも、自分で焼く骨付き鶏もも肉。

オーブンで焼くのがベターなんだろうけれど、耐熱皿がないし、後片付けのことを考えたら、ホットプレートで焼くのがいいかと思って焼いてみた。

右側はひっくり返す時に皮が破れてしまった。(泣)

溝付きなので、油も落ちる。

味付けはシンプル。塩、コショウ、ニンニクのすりおろしを両面に擦りつけた。
焼いている最中に、日本酒をふりかけて、蓋をして蒸し焼き。

しっかりと火が通っていて、20分ほどで完成。

ソースとかより、こういうのがいい味がする!

随分久しぶりに骨付き鶏もも肉を食べたなぁ...

結構大きかったので、今日は珍しくご飯抜き。

それでも、十分満足である。

楽に片付けできるかと思ったけれど、蓋を開けた時に油が飛び散ったので、結局片付けは大変なのであった。
あと、溝に焦げがこびりついたし。

でも、美味しかったからよしとする。

そして、クリスマスケーキ!

昨日作っておいた。

過去最高の分厚さ!

やっぱり、分量通り、一般的な材料にすればここまで膨らむのね。4cmくらいある。

今回は、普通の作り方。小麦粉、卵、砂糖、牛乳、重曹。そして、いつも通り、炊飯器で作った。
全粒粉だったら、ここまで膨らんだだろうか?

メレンゲを作るのに、以前購入した手押しの泡だて器がとても役に立った。

切ってみた。

ふんわりとしていていい感じ。

中に入れているもの。

光っているのが、ミツみたいになっていて、キーウィ・フルーツ。

生地の中にはバナナをすりつぶしたものと、底には輪切りにしたバナナを敷き詰めた。

切ってみると、ほんのりとバナナの香りがしていい!

食べてみると、砂糖を少なめにしたので、甘すぎず、とても食べやすい味だった。

食感はしっかりした歯ごたえの食パンみたいだ。(笑)

これに周りを生クリームで覆えば、結構いい感じの本格的ケーキになったと思う。
お客さんに食べさせるわけではないので、そこまでする必要性はないのでしなかったけれど。

なかなかいいイブ・ディナーだったと思う。満足!

|

« 素朴 | トップページ | 安くならんかな »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素朴 | トップページ | 安くならんかな »