« 急に | トップページ | ズッシリ »

2015年2月14日 (土)

お世話になっている人達に

今日はそれなりに穏やかでいい日和だった。

バレンタイン・デイということで、どこも人で一杯だったのではないだろうか?

夕方前に、一瞬揺れた。

てっきり、家の前をトラックが走ったから揺れたのかと思ったけれど、地震だった。

珍しく、兵庫の陸地の南西部。

最近、こっちでも地震がちょこちょこあるねぇ。

そのバレンタイン・デイ。

僕は、お世話になっている人達に、二段階式で用意することに。

まずは、一番お世話になっている人達へ。

昨日、何気に姫路の飲食店の情報を見ていた。

すると、美味しそうなものを見っけた!

それがこれ。

カスタードクリームの細長いシュークリーム。

形も気に入ったんだよね。

上のものを見ていて思った。何かに似ている・・・

オオサンショウウオ!(笑)

別の角度。

横から。

ネットで見た時は大きく見えたけれど、お店で見ると、小さい・・・なんて思ってしまった。(苦笑)

長さは12cmくらいかな。

また、実物を見た時、皮が硬そう、この状態で食べたたら、ボロボロになるのでは?なんて思ってしまった。

ということで、しっかり僕の分も買って、お世話になっている人達にプレゼント。

食べてみる。

先ほどのことは杞憂だった。

これは、色んな意味で期待以上のものだった!!

まず、その皮。

硬そうに見えるけれど硬くない。

かじると、ホロサクッという感じで、全体がグチャグチャになることはなかった。

さすが、考えられている。

そして、カスタードクリーム。

材料にもこだわっているそう。

これがもうね、今まで食べたカスタードクリームの中ではトップクラスだと思う。

上品な甘さ。ただただ甘い、というのとは違う次元。

これはいつまでも味わっていたいと思うカスタードクリームだ。

某有名店のシュークリームがイマイチになった今、ここのこれがとてもいいんじゃないかと思う。

これ、コッペパンくらいのサイズだったら大満足なんだけれど。(笑)

特注できるのかしら??

あと、オマケでももらった、アーモンドチョコレートも美味しかったんだよねぇ。

ちゃんとココアでコーティングされていて、これも甘すぎない。

手に付けたくなかったので、袋に口を突っ込んで吸い込もうとしたら、ココアの粉が気管支に入ってむせた。(苦笑)

ということで、ちゃんとしたココアを使っているな、というのがわかったのである。

このカスタードクリームのシュークリームは、お菓子のアトリエ ラ・マドレーヌのもの。

朝にお店に行ったのだけれど、まだ人はそれほどいなかったので、ちょっとだけ店員さんとお話。

このシュークリームが一番人気で、今はバレンタイン・デイということで、期間限定で、これをチョコレートでコーティングしたものを売っていた。値段はもちろん、高くなっていた。

他の人気は、マドレーヌだって。

今回のバレインタイン・デイで人気のものは?と聞いてみると、チョコレートのデコレーションケーキとのこと。
ホールで買って、皆でシェアするのかな?

このお店、今日は忙しくなりそう。

あと、このお店、出ている店員さんだけではなく、奥で作っている人、きっとオーナー・パティシエだと思うけれど、その人も、人が入ったり出たりする度に、声掛けしていた。

とてもいい印象を持った店であった。

今度は違うものを買ってみたい。

いやぁ、いい店見っけた!

そして、大人数用に、この間作ったおからクッキーのアレンジ物を作った。

バレインタイン・デイなので、これにダークチョコレートを入れてみた。

高級な方ではなく、安い方のダークチョコレート。(笑)
そっちの方が甘みが出るだろうと思って。

入れたのは、約半分だから、30gくらいかな。

これで十分と思って、出来たものを試食をしてみたけれど、思ったほど甘味は出なかった。

右側の黒い方が最初に作ったもの。
左の薄い方との違いは、粉物の分量の違い。

右の方が少ないので、チョコレートの色が出ていた。

色は出ていても、先述の通り、あまり甘くなかったので、左側の方は、黒砂糖を追加、そして、こねられなかったので、牛乳も追加。

こっちの方がもう少し味がした。

それでも、まだまだ甘くない。

僕的にはこれで十分だけれど、さて、食べてくれる人達はどう思うだろう?

ということで、食べてもらった。

とりあえず、一人一つは食べてくれたけれど、ほとんどなくならなかったということは・・・

ちなみに、上記の物がもうひとつあった。

まぁ、仕方ないね。(苦笑)

甘くないからなぁ。

お店で売られているああいう甘さに慣れていたら、これは本当に美味しくないというか、地味な味だと思う。

でも、僕は好きだからいいんだ。食べ始めると止まらなくなるんだよね。ジワ~とくる美味しさが。

人に出す時はタップリと砂糖を入れないといけない、ということだ。

勉強勉強。

|

« 急に | トップページ | ズッシリ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急に | トップページ | ズッシリ »