« 新たな味噌 | トップページ | 終わったねぇ »

2015年2月21日 (土)

食べ比べ

今日もそれなりにいい天気。

もっと気温が上がるかと思ったけれど、そうでもなかった。

とある百貨店の催し会場で「うまいもの大会」というものをするというチラシを見た。

その中で目を引いたものがある。

これ。

この間のバレンタインデイの時に買ったシュークリームの味が忘れられず、興味をもったのである。

香川県にある、かねすえという会社のコックのぼうしというお菓子店のものとのこと。
わざわざ香川から来るからには、相当な自信作なのでしょう。

これだけクリームがぎっしり入っているのであれば、しっかりと味わえるだろう。

あと、パイと名前に付いているので、どういうものなんだろう?

実物がこれ。

買ってすぐに外で食べたので、手持ちでの撮影。

中身は・・・

やはり宣伝写真とは違うなぁ。(笑)

まず、皮。

パイというだけあって、サクサクしている。
一般的なシュークリームの皮の、しっとりした柔らかみのある食感とは違う。

これはいいかもしれない。

中のクリームは、際立って特徴があるというものではないと思うけれど、濃厚とまではいかないはっきりとしたクリームの味。

原材料は、
卵、小麦粉、牛乳、バター、コーンスターチ、生クリーム、氷砂糖、洋酒、バニラ
というもの。

正直、また買おうかな、というほどではないかな。

いえ、この商品はいいと思う。

これは、味云々以前に、その出店の人の対応にも関係している。

パティシエの人なのかわからないけれど、おっちゃんのあまり愛想の良くなかったこと。(苦笑)
売っている姿もなんかつまらなさそうというか。

そういうこともあって、買ってすぐにテンションが下がってしまったのである。(苦笑)

ということで、色んな意味で、ラ・マドレーヌの方が僕は好みかな。

味はいいし、お店の人の愛想が良かったしね。

こういう食べ物って、その食べ物そのものの味も大事だけれど、総合的に、お店の雰囲気やスタッフの対応も大事だと思う。

姫路のイオンのリバーシティ近辺に来ることがあったら、是非、ここに立ち寄ってこれを食べてみてほしい。

僕のようにきっと気に入ることでしょう。

あぁ、また食べたくなった!(笑)

|

« 新たな味噌 | トップページ | 終わったねぇ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新たな味噌 | トップページ | 終わったねぇ »