« コーヒーの好み 苦味系編 | トップページ | 夏はすぐそこ »

2015年7月 4日 (土)

コーヒーの淹れ方

今日は予報より早く雨が降りだした。

今はひんやりとしていて、とても気持ちいい。

やっぱり蝉の鳴き声が聞こえた!

こんな時期に成長してしまったのね。

さて、コーヒーの淹れ方。

こうやってレギュラーコーヒーに手を出してしまうと、コーヒーの淹れ方が大事になってくる。

最初の頃は、家にあったドリップ式のフィルターで淹れていた。

もちろん、淹れ方は大事なので、ネットで調べて。

でも、なんかもっと違う淹れ方があるのでは?と思って色々と調べた。

その結果、比較的容易で、でも、コーヒー「本来」の味を楽しめる淹れ方がある、というのを知った。

それがこれ。

フレンチプレス。コーヒープレスと言ってもいいでしょう。

僕、この器具は、紅茶のためのものだと思っていたけれど、コーヒーでも使えたんだ、と驚いた次第!

下記は、ある目的のために淹れたものなので、お湯の量は少なめ。

とにかく、このフレンチプレスを使ってコーヒーを淹れると、美味しいこと!

フィルターの時では味わえなかった味が出てきたのである。

豆本来の味が出てきたっていう感じかな。

フィルターを通してしまうと、どうも味が薄れてしまった感じで、このフレンチプレスで淹れた時の味を知ってしまうと、もうフィルターには戻れない!

淹れ方も楽だしね。

フィルターの場合は、お湯の注ぎ方やら何やらに結構気を使うけれど、フレンチプレスではそういうのはほとんどない。

極論、時間だけを守ればいいだけ。

フィルター代も掛からないのでいい。

でも、一つ問題が。

それは、後片付け。

フィルターの場合は、そのままゴミ箱へポイで済むけれど、粉がそのままなので、それをスプーンで引っ張り出し、容器を洗わないといけない。

これだけが面倒かな。

豆本来の味を味わいたい人には、このフレンチプレスが一番お勧めだと思う。

他にも変わった器具やそれを使った淹れ方を見つけた。

フィルターとフレンチプレスのいいとこ取りのような淹れ方。

いずれそういうものを買って試してみたいなぁ、と思っている。

あと、フィルターであれば、家のものは三つ穴だけれど、二つ穴のものを買って試してみたいなぁ、なんて思っている。

どう違うのか?

淹れ方にまでこだわるとキリがない!

でも、それぞれの良さがあるので、面白いよね。

僕の場合は、大げさな機材のいらないこのフレンチプレスが今のところ一番!

|

« コーヒーの好み 苦味系編 | トップページ | 夏はすぐそこ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コーヒーの好み 苦味系編 | トップページ | 夏はすぐそこ »