2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 止められない? | トップページ | コーヒーの好み 酸味系編 »

2015年7月 1日 (水)

コーヒーの好み 導入編

昨日からお昼辺りまで雨が降り続いた。

昨日の降り始めはひんやりして気持ちいいと思っていたけれど、ずーっと降った状態で朝を迎えると、ムシムシするねぇ。

結構雨が降ったようで、川は増水。

段差のあるところが埋まってしまっていたし、河川敷まであと少しのところだった。

雨上がりの空がとっても綺麗。

綺麗な空の色。

十字雲のようになっていた。

この後しばらくしてから曇った。

さて、どうでもいいでしょうが、僕にとってのコーヒーの好みがわかったので、まとめておこうかな、と。

もともとコーヒーは好きではなかった。

好きだったのは、紅茶や日本茶。

コーヒーが好きではなかった理由。

中学生時代に、塾でコーヒーを飲ませてもらった。

確か、それが生まれて最初のコーヒーだったと思う。

コーヒーというものは、飲めば眠気も吹き飛ぶ、というものだと思っていた。

が、実際飲んでみると、どういう訳か、眠くなってしまったのである。(苦笑)

それで、それって嘘じゃない!!と思った次第。

何回か飲んでもそういう感じで、また、味も好みではなかったので、自分から進んで飲もうなんて思わなかった。

時代はグッと進んで、社会人。

顧客先に行ったり、どこかにお呼ばれすると、コーヒーが出てくる。

好みではなかったけれど、出されたものはきちんと飲んでいた。

更に時代は進んで、NZ時代。

NZって、イギリス文化圏なので、紅茶が主流と思いきや、とんでもない、コーヒー主流。

よって、あちこちにカフェがあり、皆さん、コーヒーをいろんな形で堪能している。

特に、ミルクがたっぷり入った、ラテ、カプチーノ、フラット・ホワイトとかが好まれて飲まれている。

他にも、モカ・チーノがあり、日本でいうところのアメリカンはあまり見かけない。

コーヒーそのものが好きな人は、ロングブラック(エスプレッソ)を注文し、必要に応じてお湯で薄めている。

そういう文化なので、カフェに入ると必然的にそういうものを注文する。

だって、いくら紅茶が好きとは言っても、紅茶を注文したら、ティーバッグで出てくるからねぇ。
それに$4前後も払うのはなんとももったいない!(笑)
せめて、茶葉で出ててくればいいんだけれど。まれにそういう店がある。

ということで、カフェに入ったら、コーヒーを注文。

僕はどういう訳か、そういうミルク系のものを飲むと、腹の調子が崩れた。緩くなったのである。

最初はコーヒーが合わないんだと思っていた。

だから、少し甘目のモカ・チーノを頼んでいたけれど、それでもダメ。

結局、行き着いたのは、ホット・チョコレート。

向こうでは、ホット・チョコレートは子どもが注文するもの、ということらしいけれど、そんなの気にしない。だって、美味しいしね。(笑)

健康や食材について色々と知っている今となっては、腹の調子が悪くなる原因はわかった。

コーヒーが原因ではなく、牛乳が原因だったようだ。

牛乳には、乳糖という糖の一種が含まれている。

日本人を含むアジア系の人種は、大人になると、その乳糖を腸の方では処理できない。

よって、それを流してしまおうということで、下痢になる人が多いのだそうだ。

僕もどうやらそのうちの一人。

もちろん、ホット・チョコレートにも牛乳は入っているけれど、コーヒーほど反応はしていなかったなぁ。なんでだろう?

そういうこともあって、僕はコーヒーが原因かと思っていたけれど、実際は、牛乳が問題だったのである。

次に、3年ほど前に、日本でコーヒーの美味しさを教えてくれた人がいた。

それは、ブラックで飲む、豆そのものの味を堪能するというもの。

それまで、コーヒーそのものを飲む時は、苦味が苦手だったので、少なくとも砂糖は入れていた。

でも、本当にいい豆の場合は、そんなことしなくても、ブラックのままで飲んだ方が味わいがある、というのに気付かされた。

前後して、親戚にコーヒー好きがいるので、NZから戻ってくる度に、向こうのコーヒー豆を買って帰ってあげていた。

僕も興味を持って、自分用に買って時々飲んでいたけれど、まだコーヒーの味というものがよくわかっておらず、そういうものか、という感じで、あまり熱心ではない状態だった。

だって、フィルターを使うにしても、淹れるのは面倒だよね。(笑)

それでも、少しずつコーヒーに興味を持ち、まずは、簡単に淹れられるインスタントから手を付けてみた。

続く。

« 止められない? | トップページ | コーヒーの好み 酸味系編 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 止められない? | トップページ | コーヒーの好み 酸味系編 »