2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« サクサク感が | トップページ | 復活! »

2015年8月18日 (火)

悲しい、と、原因がほぼわかった

一気に夏に戻ったねぇ。

でも、以前と比べれば、過ごしやすい。

まず、昨日のこと。

呆然としてしまった・・・

いつも記録しているテキストファイルを開くと、真っ白。

え?と思って調べてみる。

コピーが上手くいかなかったのかな?と思ったので、バックアップファイルの方をコピー。

同じ現象・・・

もしかして壊れた?!?!

テキストファイルってそんなに壊れるものではないと思っていたけれど、どうも、先週のシステムハングアップの時に壊してしまったようだ。

その後、Windows10にしようと思い、データのバックアップ。

この律儀な性格が災いした。(苦笑)

その壊れたデータがそのまま上書き。

同じものの出来上がり。

あーあ・・・

このファイル、重要というか、僕個人にとっては記録を兼ねたものだった。
日々気づいたこととか色々と書いていた。日記的なものだね。

正直なくなってもいいと言えばいいのだけれど、でも、せっかくずーっと書いてきたもの。
なくしたくはない。

時々、あの時何したっけ?何があったっけ?とか検索することもあったし。

ということで、復活できないか調べて実行。

結果、不可能。

幸か不幸か、去年の10月初旬に、HDDからSSDに移行した時のバックアップが残っていたので、とりあえず、その時点のものまではある。

逆に言えば、その時から先週分までがすっかりなくなってしまった。

これ、どういう意味??

もうこういうことはしなくていい、ということなのだろうか?(苦笑)
自分を盛り上げるためにやっていたことではあるのだけれど。

まさかこういうことが起こっていたとは知らず、今回の障害は、思った以上にダメージが大きい。(泣)
パソコンと関わって何十年。ここまでの経験は初めて。

で、そのPCの方は、どうやらハードウェアの問題のようだ。

それもやっかいなことに、マザーボードに乗っかっているチップ。

メモリやHDDのように簡単に取り外しできればいいのだけれど、ハンダ付けされてしまっているので簡単にはいかない。

ネットで情報を見てみると、なんと、はんだごてでそれを外して、Windowsが以前のように起動した!という情報があった。

僕と同じような現象は、何年も前から発生していた模様。

皆さん色々と試行錯誤。

中には何週間もかかっていた人もいた。

僕は1週間かかっていないからまだマシな方だと思う。

こういう工作が得意な人ならすぐにやるのだろうけれど、僕にはそういう経験は全くないので出来ない。

近くにそういうことが出来る人がいればお願いしたいのだけれど...

もしそれが失敗だったとしても、どちらにしろWindowsは起動しないのだから、ただの「箱」になるだけ。

だったら、それを取り外してみたいなぁ、なんて思っている。

先週、購入時の状態にしてWindowsが起動したのは、ある意味奇跡だったのかもしれない。

バックアップの組み合わせかと思っていたけれど、どうも「たまたま」その問題になっているハードウェアがWindowsと受け答えしていて、Windowsはなんとか起動したようだ。

あの時に今の知識があれば、ソフトウェア的になんとか出来ていたかもしれないんだけれど。

後の祭りだ。

せめてBIOS画面でそれをオン/オフできるような仕組みになっていればよかったのに。
メーカーもこういう時のための対処方法を考えておいてほしいねぇ。

メーカーからすれば、買い替えしてもらった方がいいのだろうけれど。

さてどうなるやら・・・

悲しい気分ではあるけれど、こういう写真を見て和むしかないね。(苦笑)

入道雲というほどではないけれど、モコモコした、ちょっと夏らしい雲。

ふと見ると、朝顔で壁が覆われていた。

朝顔の色、緑の葉っぱ、空の青、綺麗だね。

本当にきれいな紫色だ。

ここの近くから、歌声が聞こえた。

歌っていた曲は、あみんの「待つわ」。

えらい古い曲を歌っていたけれど、なんのために?

丁寧に歌っていたから、何かのための練習だとは思うけれど。

« サクサク感が | トップページ | 復活! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サクサク感が | トップページ | 復活! »