« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

レスポンシブデザイン

朝はひんやりとしていたけれど、いやぁ、とってもいい天気だった!

来週、少し天気が崩れるようだけれど、概ね天気の良いGWになりそうね。

最近、Webサイト構築に関して、あることをしないとなぁ、と思い始めた。

それは、レスポンシブデザインを使ってのWebサイトの構築。

最近は、PCでインターネットするよりも、スマホでする人の方が多い。

ほとんどの人はあまり意識していないだろうからわからないだろうけれど、そのWebサイト、普通のものであれ、Blogであれ、SNSであれ、PC用とスマホ用のインターフェースに分かれている。

文字の大きさ、画面の見せ方が、スマホ用に変更されているのである。

PCを持っている人は見比べれば一目瞭然。

数年前にWebサイトを一新した時は、まだまだ今のように携帯端末でインターネットをする、という感じではなかった。

だから、せいぜい、タッチして画面遷移が出来ればいいか、くらいの対応しかしていなかった。

でも、ここまでくると、さすがに今の状態にはしておけないな、と思っている。

そこで、レスポンシブデザインの勉強をちょっと。

なるほどねぇ。

METAで、ある構文を追加し、基本は、CSSで対応。

これって、PC時代の、ブラウザによって見え方が違うので、それ用のCSSを書いていたのと大差ないな。

それが、ただスマホ用になっただけ。

モダンブラウザがほとんどだから、以前のようにブラウザごとによって見え方が違う!なんていうことはないようだ。

よって、ボチボチ、IEの呪縛から解き放たれる!という感じかな?(笑)

なんであれ、PCの各ブラウザ対応がスマホになっただけで、面倒くさいのは変わらないけれど。(苦笑)

僕は最新の技術は必要ないけれど、せめてこういうベーシックな技術は理解しておきたいと思っているところ。

そして、自分のWebサイトを作り直したり、必要であれば、他の人のWebサイトもそれ用に作れるようにしたいと思っている。

| | コメント (0)

2016年4月29日 (金)

朝ドラ

とってもいい天気!

GW初日としてはいいんじゃないでしょうか?

小学校以来という場所に行ってきた。

そこは単なる住宅街なので、まず行く用事がない。

でも、今回用事があってそこに行った。

全く記憶にないけれど、確かこの辺に小学校の時の友達の家が・・・と思ってその辺を見ると、あった。

いや、自分でも驚いた。本当にあったから。(笑)

ほとんど覚えていないので、懐かしいとかそういう感情はほとんどなかったのだけれど。

NHKの朝ドラ。

なんか今回は観ていても気持ちが盛り上がらない。

これ、コメディーにしたいの?シリアスにしたいの?どっち??なんて思う。

コメディーっぽい時はやたらとドタバタしているし、一方、なんか変にシリアスになるし。

僕は「ごちそうさん」からしか朝ドラは観ていないけれど、NHKの朝ドラって、東京と大阪が交互で制作しているとのこと。

僕が面白いなぁ、と思ったものを振り返ると、基本大阪制作のようだ。例外は「花子とアン」。

製作者以上に、脚本、つまり、ストーリーの展開が一番大事だとは思うけれど、「たまたま」東京はそういう風になってしまっているの?

よーわからんけれど。

| | コメント (0)

2016年4月28日 (木)

あと4枚

今日は雨の日。

でも、時々止んでいる時があった。

姫路に用事があったので、チャリティーイベントの方を覗いてみた。

話を聞いてみると、追加写真があったにも関わらず、貼り出されているのは多かった時の半分くらい。

人気のある作家さんの写真は、あっという間になくなるそうだ。

で、僕の方は、あと4枚。

10枚出して、残り4枚。

他の人は結構な数を出していても、なくなった、もっとほしいという状況の中、僕はこういう感じ。

僕的にはとっくになくなって、というのが理想だったけれど、現実は厳しいようだ。(苦笑)

一番上の羊の写真や、右下の雲の写真なんてすぐになくなるかと思っていたけれど。

僕の写真そのものの魅力が欠けているっていうことなのかもね。

それは真摯に受け止めて、次に活かしたいと思う。

| | コメント (0)

2016年4月27日 (水)

なんでこんなことをするのだろう?

雨・・・

早く止んでほしいね。

時々、なんでこんなことをするのだろう?と思う時がある。

それをやりたい、というか、気分的にそれをやらないと、なんて思ってそれをやる。

それをやりながら、今、それをやる意味ってあるの?なんでこんなことをするの?なんて思う。

でも、あとになったら、なるほど、そういうことか、ここにつながっていたんだ、と思うのである。
最近そう思うことがあった。

それをやっていなかったら、ものすごーく困るっていうほどではないけれど、やっていたから、助かった。

直感というか、そういう衝動って大事なんだなぁ、と、今日、思わされたのである。

あと、僕は物は捨てられないタイプ。

でも、時々、思い切って捨てる。

このGWはそれをまたやる。

必要性ないかな、と思いながらも取っておいた物が、どうやら近々役に立ちそう。

こういう時は、捨てられない性分っていいな、って思う。(笑)

| | コメント (0)

2016年4月26日 (火)

調査中 その2

なんかもう、夏のような気候。

でも、明日から天気が崩れる。残念...

昨日に引き続き、ネットの使用量を調査中。

昨日は、出来るだけ節約したにも関わらず、最終的には230MBほどの使用量。

動画以外はほぼ普通に使うと、410MBほどだったので、約半分。

そして、今日は、徹底して、画像は表示させないようにした。

ネットニュースを見るのも、午前は控え、夜のみ。

ニュースを見る前で、80MBほど。

ニュースを見ると、ここから一気に加速するんだよね。

そして、ニュース閲覧。

更新するニュースを絞り込んだ甲斐もあってか、最終的には130MBほど。

実際は、表示されているテキストだけではなく、背後で動いているスクリプトもダウンロードされているからねぇ。

かなり頑張ってこれだから、毎日これだったらストレス溜まりそう。(苦笑)

1日170MB以下というのは難しそうだな。

何かいい手を考えないと。

ネット時代の情報量って、本当にすごいと思う。

| | コメント (0)

2016年4月25日 (月)

調査中

薄曇りの一日。

気温は一気に高くなってきている。

今、自分が普段、PC上での通信で、どれだけ容量を使っているか調査中。

まだはっきりしていないけれど、普通にやっていると、1日400MBちょっと。

これは、動画とかのマルチメディア系はない。

基本は、テキストとか画像。

思った以上に使っているなぁ、と思った。

動画なんか観たら、もっとすごいことになる。

NZで、2000年中頃、月の契約が3GBで、それでなんとかなっていたんだけれどね。

もちろん、きつきつではあったけれど。

1日最低400MBだと、月12GBになる計算。

普段はほとんど意識しないけれど、ページを開くと、やたらと画像やらFlashやらが表示される。

そのほとんどが、「不要」なもの。
こういう言い方は悪いけれど。(苦笑)

ページを開くと、そういうのが問答無用で全て表示される。

はっきり言えば無駄な容量となる。

今は、その画像やらを表示させないでどうなるかを見ているところ。

それでもそこそこ使っているなぁ、というのが感想。

しかも、普段、朝晩にニュース関連を見ているんだけれど、その朝を抜いている状態でもそこそこの容量。

うーん・・・

どうすれば節約できる??というのが現状である。

| | コメント (0)

2016年4月24日 (日)

追加

今日はいい天気!

駐輪場を見てみると、こんな単車が。

雨風よけの、どでかいフード!

こんなのを後付けしたんだ。

上部には、背後が見られるようにバックミラーがついているし、光よけのサンシェードもあるし。

すごいねぇ。(笑)

とーくエイドのポストカード展へまた行った。

追加の5枚を持って。

30枚前後なくなっていた?

偶然とのことだけれど、今回、熊本の風景写真が何枚かあった。

地震が起こる前に決めていたことだったとのことだけれど、昨日、それらはなくなっていた。

心情的にもそういうのを買いたくなるよね。

僕の出しているポストカード。

これに更に2枚、正面の壁にある。

残念ながら、売れていなかった...

今回管理している人曰く、買う人は、風景とかそういうのよりも、「色」で買うとか。
今回の熊本は例外として。

サイズが小さいということもあってか、そういう選び方らしい。

だから、淡い色はちょっと目立たず、手に取られにくいらしい。

確かに、小さいサイズ、数がいっぱいあって、となると、原色に近い色の方に目が行くよね。

勉強になった。

| | コメント (0)

2016年4月23日 (土)

レベル高過ぎ

今日の朝はいい天気。

でも、午後からは曇り、雨も降った。

その天気のいい時に、2年前の今頃にお世話になった、ギャラリーとーくへ。

今日から、震災チャリティーイベントとして、ポストカード展を開催。

一点もの売り切りという、最初に行かないと、全てが見られないという展示会。

僕も5枚出させて頂いている。

真正面は、各作家さんの写真を1枚ずつ。

左面、右面に、他のポストカードが展示されている。

右面。

右面の真ん中辺りに、僕の写真が。

もちろん、NZの風景写真。

わからないようにボカしておく。

全てのポストカードを見てビックリ。

プロの写真家も何人かいらっしゃるけれど、そうでない人でもすんごいレベル高い!
いや、高過ぎ!(笑)

正直、自分の写真が霞んで見える...(泣)

ここにいる人たちでグループ展をしたら、ものすんごーくいい展示会になると思う。

とりあえず、開場と同時に全てを見られて満足満足。

日に日に減っていくからね。

そういうこともあって、もう5枚追加して欲しいと言われた。

よって、新規に5枚作成して、近々持っていく。

帰り、新しくなったというヤマトヤシキヘ。

地下に行ったけれど、正直そんなに変わっていない。

大きく変わったのがこの表。

カフェ・レストランが。

聞き慣れない店名だけれど、The Farmer's Daughter Cafe & Kitchenというものらしい。

とにかく人が多かった。

初物はすごいね。

今、姫路城に行く人達でここの通りは人通りが多い。

よって、こういうのは大正解だと思う。

あとは、店員が英語対応できれば言うことなしだと思う。

姫路はドンドン変わっていくね。

| | コメント (0)

2016年4月22日 (金)

失敗

なんか急に夏のような日差し、暑さになったねぇ。

嬉しいけれど、もう少し日差し弱くなってほしい。

写真をのりパネルに貼ろうとして、失敗。(泣)

いい感じで貼り付けた、と思って、写真を見てみると、気泡が...

かなりの粘着力なので、押し出せなかった。

こりゃ駄目だ、ということで、再度写真を発注。

写真の出来上がりまで時間が掛かるのもそうだけれど、余計な出費が。(泣)

そして、改めてのりパネルを買いに。

が、買った物の在庫がない!

横を見ると、貼り直しが出来るというものがあった。

値段はちょっと高くなる。

店員に聞いてみると、貼り始め数分であれば貼り直しが出来、貼った後は、時間の経過とともに、粘着力が増すという。

前回と同じ物を注文すると時間が掛かるとのこと、また、次は失敗したくないという思いもあるので、この貼り直しが出来るのりパネルを買うことに。

次はうまくいきますように!

| | コメント (0)

2016年4月21日 (木)

レポート完成

今日は一日雨。

先週の今日は、写心展初日で、ビックリしていたんだよね。

たくさんの来場者で!

その写心展のレポート完成!

広い会場、たくさんの来場者、ということもあってか、写真も文章も多め。(笑)

またやりたいなぁ・・・

| | コメント (0)

2016年4月20日 (水)

綺麗

とってもいい天気。

昼頃になると気温も上がっていいね。

この間頂いたチョコ。

既に2個食べた後だけれど。

アップで。

さすが日本!

綺麗に作ってるわ。(笑)

味は、ダークではないので、甘め。

2個位食べると、もういいかな、という感じ。

きっと、普通の人だったら、何個でもいけるのかも。

僕はダークに慣れすぎているので、こういう「普通」のチョコは甘く感じるのである。

| | コメント (0)

2016年4月19日 (火)

気になっていた場所へ

午後から曇りマークだったけれど、いい方に予報が外れ、とても気持ちのいい一日だった。

このくらいの気候が一番いいね。

写心展で使っていた写真を部屋に飾ってみた。

ここまで雰囲気が変わるとは、不思議。

気になっていた場所へようやく行けた。

それは、ここ。

以前、姫路にオシャレな建物がある、というのを書いた。

そこにようやく行けたのである。

市川方面にある、ARBREという複合施設。

このオープンスペースが、CAFE & PASTA TROCAの飲食場所。

てっきり、奥にも席があるかと思っていたけれど、奥は別のお店。

雑貨店、ヘアーサロン、赤ちゃんのものが売っているお店、サーフィン・ショップ、レンタル・スペース等がある。

ここでお茶。

上は、チョコレートケーキ。

下は、アップルの入ったチーズケーキ。

コーヒーは、ラテ。

このラテは、苦味のあるラテだった。

僕は下の方を食べた。

甘すぎない甘さで、美味しかった!

これからの季節、このオープンスペースでの飲食はとても心地いいのではないだろうか?

| | コメント (0)

2016年4月18日 (月)

下見

なんか天気が変ね。

お昼前にちょっと雨が降った。

ひんやりしている。

あることのために、ある場所を下見。

お、桜!

八重桜がちょっと咲いていた。

その下で、ワインやらなにやらを用意している。

仲間に入れて欲しい!(笑)

ここは、絶壁の場所。

ということで、小赤壁と言われている。

中国にある赤壁の小さい版。

島は霞んで見えていた。

下を覗くと、ビーチらしきものが。

これ、行けるのか?と思って、ふと振り返ると、さっき誰もいなかった場所に一人おじさんがいた。

とりあえず聞いてみることに。

地元の人ではないようだけれど、時々ここに来ているらしい。

下りるには、道があるようでないようなところを通って下りるか、ハーバー側から行くしかないらしい。

なるほど。

そのおじさん、何をしていたか?

これ。

ラジコン・グライダー。

風に乗って気持ちよさそう!

ただ、結構スピードが出ているので、きちんと撮影出来ない!(苦笑)

その方は、ここから車で1時間半ほどの内陸に住んでいるとのこと。

これを飛ばすために、わざわざここに来るとのこと。

風が下から吹き上げるところでないとダメらしく、ここ小赤壁はそれにうってつけの場所。

こういう趣味っていいね。

しばらく見学して帰ることに。

こういう物見台もある。

ここ、僕のやりたいことに使えそうだ。

| | コメント (0)

2016年4月17日 (日)

終了

明け方まで雨風強かった。

どうなるのだろう?と思っていたら、家を出るまでに止んでくれてよかった!

ただ、風の強さだけはそのまま残ったみたい。天気は良くなったようだけれど。

天気が良くなってよかった、と思っていたのだけれど、これは幸いかそうでなかったか?

最終日だし、日曜日なので、もっと人が来るかと思ったら、思った以上に伸びなかった。

もちろん、僕の方ではなく、他の2つの展示会についてなのだけれど。(苦笑)

到着して準備をして、室内を撮影していると、一つのスポットライトが消灯しているのに気付いた。

それを交換しようと思って、予備のものを取り付けると、その辺一体のスポットライトが消えてしまった!

え?!?!これは困る!ということで、受付へ。

しばらくすると、電気系の人が来て、直してくれた。

何が原因か?ということになり、その取り付けたものをもう一度取り付けようとすると、バチッと音と火花が!

どうやらそのライトが壊れていたようだ。

幸いにも、またヒューズは飛ぶことはなかった。

このまま消灯状態だったらどうしよう、と思ったけれど、直ってよかった。

最近、僕って、電気周りでこういうのがよくあるからなぁ・・・

無事撮影は終了。

本当に今回は、その2つの展示会のおかげで、僕の写真を沢山の人に観て頂いた。

これで、少しは僕の名前、いや、写真、そういう人が姫路にいるっていうことを認識してくれれば良いのだけれど。

基本的には、切れ目なく人が入ってくるのだけれど、ちょっと切れる時がある。

その時に、一番最初にやった写心展の写真集を見返していた。

「恋人たちに捧げるニュージーランド」。

これを見ていて、なんかいいなぁ、と思った。

時間が経つと、かなり客観的に見られるようだ。

自分が書いたとは思えないような四行詩。

すごくいい雰囲気なので、こういうのをまたやりたいなぁ、と思ってしまった。

話を戻して、今日も今まで同様、例の写真、飾り方、手造りフレームの評判が良かった。

ただ、一人だけ、今回手厳しいことを言い残して去っていった人がいた。

僕は存じあげなかったのだけれど、その方はかなり有名な方らしい。

最初は、なんか変わった人が入ってきたなぁ、と思って、その人の調子に合わせて喋っていたけれど、ある時から急に「説教モード」に入ってしまった。

簡単に言うと、僕のここに飾っている写真は「暗い」、もっとお金を掛けろ、??歳までにのし上がっていないとダメ。

最初の2つに関しては、「言い訳」がある。

今回は、選んでいて、また、一般ウケも必要かと思い、星空、夜景、朝方、夕方写真が多かった。

だから、必然的に「暗め」の写真になってしまった。

僕は気にしていなかったけれど、そう言われて眺めていると、そうかもなぁ、と思った。

今回だけでそう判断されてしまったのは悲しい。僕の以前の展示会の内容は全く踏まえられていないからね。

お金を掛けろ、ということに関しては、ごもっとも。

でも、今の僕はまだそこまで出来ない。

出来ないから、ない知恵を絞ってあれやこれやと「工夫」して展示している。

確かに安っぽいのはわかっているんだけれど。

そのお陰で、手造りフレームや普通とは異なる飾り方が出来、多くの人の興味を惹いたのは「事実」。

最後の??歳までにのし上がっていないとダメ、ということに関しては、なんとも言い様がない。

過去の栄光(?)にすがっても仕方ないし。

そうやって色々と言われて、凹んだ凹んだ。(苦笑)

なんであれ、言われたことは真摯に受け取り、今後の参考にしたいとは思っている。

いつも思うのだけれど、初対面でこういうことを言う人ってどういうつもりで言っているのだろう?と思う。

その人を「潰したい」のだろうか?

そうでないとしても、もうちょっと言い方を変えてくれれば助かるんだけれどね。(苦笑)

そういう人はいたけれど、概ね好評だったのは良かった。

何よりも、色々な出会いがあったのが一番。

これは、他の2つの展示会のお陰である。

直接はその人達とは関係ないけれど、「間接的」に僕とは関わりのある団体でもあったので、一緒に開催できたのは本当に良かった。

その人達のおかげで、新たに名簿を入手出来たので、今後に繋げられればな、と思っている。

まだまだ問題はある。

少しずつそういうことを解決して次に進んでいければ、と思っている。

とりあえず大きな問題なく終了出来てよかったよかった。

本当に有り難うございました。

| | コメント (0)

2016年4月16日 (土)

ウケている

夜中にこっち方面でも地震があったらしい。

夜中に目が覚めた時がある。

その地震の時間を聞くと、どうもその頃に目が覚めたようだ。

やはり僕は地震に敏感?!

今日は汗をかくくらい暑かったらしい。

そういうこともあってか、思ったほど入場者数は増えなかった。

もちろん、昨日や一昨日よりも多かったけれど。

晴れすぎるのも問題かな?

朝到着してすぐに、配置換えをした。

この写真の左側が入り口。

よって、入ると背後になる。

ここから見る人はそれほどいない。

大概は、この画面の左側の面から見始める。

ある人に言われたのが、上記の並べ方だと、窮屈に感じるので、変えたら?入って正面が面白いコンセプトの展示をしているので、ここもそういう風にすればいいのでは?と。

僕も気になっていたので、並びを変えることに。

色々と触っていて、こういう風に落ち着いた。

そうしたら、ものすごーくバランスが良くなった!

端から真ん中に向かって盛り上がっているので、面白い配置になった。

でも、違和感なく観られる。

そういうアドバイスをもらって、こうやってよかった!

あと、他の写真の微妙な歪みを直したりして、更に良くなった。

ということで、会場内の撮影は、明日やり直しだ。

今回、僕はこれを首からぶら下げている。

これを見た人、結構笑ってくれる。

なんでこういうことをしているのかと言うと、神戸の時は、僕が主体なので、認識してもらいやすい。

でも、ここは不特定多数の人が出入りする。

別に僕の顔は売れているわけではないので、誰が本人かわからない。

僕がここに観に来る時、同じように誰が本人なんだろう?なんて思って見ることがある。

そういうこともあって、こうすることにした。

それで正解。

これで結構和んでくれるのである。(笑)

声を掛けられるより、僕が声掛けするほうが多いんだけれどね。

会場内の様子。

もうちょっと人がいる時もあるけれど、こうやってみると、本当の展示会みたいに見える。(笑)

今日も色んな出会いがあった。

特に、僕の母校に関する人たち。

同級生だけではなく、OB会の世話役をやっている人、現在そこで先生をしている人、と母校関係の人と繋がれた。

OB会の世話役の人には、反対側でやっているような、OB会主体の芸術系のことってやらないんですか?と聞いたら、その方はそういうことをやりたいそうで、1,2年後にはなんとかしたい、とおっしゃっていた。

そういうのが本当に実現すればOBとしては嬉しい!

あと、僕の常連さんで、遠いところから来てくださった方々、音信不通だったのに、僕のことを思い出してネット検索してこれを知った方、数は少ないながらも、気に掛けて下さっている人がいるのは本当に嬉しい。

今日も、例の写真や飾り方の評判が良かった。

手造りフレームは、横から覗くんだよね、興味のある人は。(笑)

そういう人には、こういう作りです、という風にお教えする。

但し、素材は秘密で。

ほとんどの人が、へー、という感じで感心、驚かれる。

色んな方から色んな感想を頂けるので、本当に嬉しい。

まだまだ至らない飾り方ではあるけれど、すこ~しずつでも良くしていきたい。

明日は最終日。

出だしは雨のようだけれど、出来るだけ早く雨は止んで欲しい。

| | コメント (0)

2016年4月15日 (金)

大失態

地下にいると、その様子がさっぱりわからない。

天気はいいみたいだったけれど、風が強く、ひんやりしていたらしい。

この展示室は、スポットライトの熱で、結構な熱気。

温まりたい人は、ここに来るといいでしょう。(笑)

今日も、イーグレひめじパワーを感じた。

昨日より数人少なかっただけで、平日でもこんなにイーグレひめじに観に来る人がいるんだ、と思った。

イーグレひめじのスタッフの人から聞いたけれど、1週間で2千人くらい来る展示会もあるらしい。

すごいねぇ。

僕の今回の展示の趣旨や展示の仕方をきちんと汲みとって、読み取ってくれる人が多く、とても嬉しかった。

写真の下に、題名を書いている。

残念ながら、ほとんどの人はそれを読まなかったりする。

でも、ある人は、それをきっちりと読んで、写真を見てくれていた。

で、この写真に、この題名に書かれている何々が見えないけれどどうして?と言われた。

え?そんなはずはない、と思って、見てみると・・・

やらかした、大失態!

違う写真をそこに飾っていた。(苦笑)

その近辺には、同じような写真を並べていたので、思いっきり間違ってしまっていた。

そうとは気付かず、昨日はずーっとそのままだった。

焦りながら設置するとダメね。反省...

でも、そうやって指摘して頂けたおかげで、修正できたので助かった。

そこまできちんと観て頂けていたのは本当に嬉しい。

普段、ほめられることってそんなにないけれど、色んな方が今回の写真や展示の仕方をほめてくださるので、本当に嬉しい!

ある人なんて、どうやったらこんな「優しい」写真になるの?って聞いてきた。

そう言われても困るんだけれどね。(苦笑)

その方はご自身でも写真は撮るけれど、色んな展示会に行かれている方。

つまり、目の肥えた方。

そんな人にそう言ってもらえるのは嬉しい。

この「優しい」写真って、別の言い方をすれば、「絵のような」写真と言ってもいいと思う。

そう言ってくださる方もいた。

今回展示した写真は、若干偏っている。

ある場所のある写真が結構多い。

意図的にそうしたのではなく、結果的にそういう写真を選んでしまった。

でも、それが功を奏したということが今日あった。

その近辺に住んでいる方、散歩コースという方がいらっしゃったり、その辺りであることをしている方もいらっしゃった。

名刺を見せられてビックリだったのだけれど、もしかしたら、新しい流れができるかもしれない。

偶然そういう写真群を出していたけれど、こういう風になるとは思ってもみなかった。

引き寄せなんだろうねぇ。

神戸の時よりはるかに多い人数に観てもらっているので、色んな方から色んな感想を頂ける。

もちろん、こうしたらいいのでは?ということも言われた。

それは今後の参考にさせていただく。

やったらやっただけの「何か」があるなぁ、と思うのである。

明日は天気の良い土曜日。

さてどうなるか?

| | コメント (0)

『日いづる国』と『雲たなびく国』の写心展

写心展のお知らせです。

1年振りですね。

今回の写心展開催は、巡り合わせ?!なんて思うような出来事でした。

会場は、人気の場所で、なかなか希望の日にちは取れません。

何気に空き状況を見ていたら、なんと、信じられない時期にポッカリと空いていました。

こ、これは申し込むしかない!ということで、急遽申し込み、写心展開催の運びとなりました。

4月のとても良い時期に、写心展が出来るなんて、本当に有り難いことです。

僕主体の姫路での初めての写心展。

今回の会場は結構広めです。

いつもとは違った飾り方も考えております。

東の方に住んでいる方にとっては、姫路はちょっとねぇ・・・なんていう感じでしょうが、とても良い季節。

姫路城も白く輝いております!

気晴らしも兼ねて、姫路に遊びにいらっしゃり、そのついでに僕の写心展に足を運んで頂ければ幸いです。

(姫路城真近くの会場です。)

姫路で何をするか?

下記リンク先に、姫路についてのちょこっと案内を書いております。

参考にして頂ければと思います。

-------------------------------

写心職人、大原正也の18回目の写心展。

『日いづる国』と『雲たなびく国』の写心展

姫路市後援

僕が生まれ育った「日いづる国」。

僕を写心家として育ててくれた「雲たなびく国」。

それぞれの国の風景の「趣」を味わって下さい。

【日時】

2016年4月14日(木) 12:00~18:30

2016年4月15日(金) 9:30~18:30

2016年4月16日(土) 9:30~18:30

2016年4月17日(日) 9:30~17:00

会期中、会場に本人がおります。どうぞお気軽に声をお掛け下さい。

【入場料】

無料

【会場】

イーグレひめじ

住所:姫路市本町68番290 地下1階 姫路市民ギャラリー

Tel 079-287-0830

【詳細】

http://www.masayaohara.com/exh/201604/

-------------------------------

皆様にお会いできるのを、楽しみにしております!

朝日新聞4月7日付に写真付きで掲載して頂きました。

読売新聞4月8日付に掲載して頂きました。

ネタバレになっていますが。(苦笑)

神戸新聞4月14日付に掲載して頂きました。

毎日新聞4月15日付に掲載して頂きました。

| | コメント (0)

2016年4月14日 (木)

イーグレひめじパワー

今日はいい天気だったようで。

神戸の時とは違い、地下なので、外の様子がさっぱりわからなかった。(苦笑)

今日は、写心展初日。

その朝に、準備。

これがもう、大変だった!

神戸の時は、3時間あれば余裕で準備は終わっていたのに、今回はそうもいかなかった。

同じように終わるだろう、と見ていたのが甘かった...

初めての場所、展示数が多い、ということもあって、11時半になってもまだ終わっていなかった...(泣)

画鋲を使って写真を飾ったのだけれど、壁になかなか刺さらず、手が痛くなってしまった。(泣)

あと、フレームが落ちる、というトラブルもあったりして。
壊れなくてよかったよかった。

次の問題は、スポットライトは、予め設置されているかと思っていたら、自分で全て取り付けしないといけない、というのを知り、余計に設置に時間が掛かったこと。

困った!と思いながらも、焦らず冷静に対処しよう、と思って、一つ一つ片付けていった。

これは12時には無理かな、と思っていたけれど、なんとまぁ、とりあえず見せられる、という状態になって、オープンしたのが、12時1分!!

もう、本当にギリギリ。(笑)

これ、画鋲ではなく、ピクチャーワイヤーを使って展示していたら、とても12時には終わらなかっただろうな。

画鋲を刺す指は痛かったけれど、結果的にはこれでよかった。

そんなわけで、開場前にお昼を食べようと思ったけれど、それが出来ず。

ちょっと人が引けた、15時過ぎに少し食べた。

これは明日からは無理だな、と思ったので、明日からはバナナにしようと思う。

バナナだったら、すぐに食べられるしね。

かなり慌ただしかったので、こんな始まり方はしたくなかったけれど、とりあえず大幅に遅れなくてよかった、という状態だった。

そこからは、イーグレひめじパワーを感じる流れだった。

開いたと同時に、入っていらっしゃる方があり、そこからひっきりなしに人がいらっしゃった。

残念ながら、僕のお客さんではなく、他の展示室のお客さん。

そういう人たちが、僕の方にも流れてきた。

そちらの方は、とある高校のOBの人たちの展示会で、同級生やら友だちやら関係者やらが来ていたのである。

そういう「おこぼれ」を僕はもらった。(笑)

今日の5時間ほどの人数で、神戸で1週間やった人数よりはるかに多いという。

今回の飾り方、写真とも、過去最高の出来だと思う!自画自賛。(笑)

展示スペースは、僕にとっての理想的な広さ。

A3サイズをベースに展示をしているけれど、それがいい感じ。

手造りフレーム、そして、新たな「和」フレーム、どちらも評判がいい。

あと、展示している写真で、いくつか注目を集めたものもあったし。

あと、日本と「雲の国」を対比して見せているというのもいいようだ。
そう言ってくださる方が結構いた。

いい手応えだった。

人の流れを見ていて、なるほど、と思った。

お昼前後は人が多い。でも、夕方頃になると、パタリと人が来なくなる。

姫路ならではだなぁ、と思った。(笑)

日曜日は雨が降るからどうかわからないけれど、土曜日は天気が良さそうなので、人はもっと多くなりそう。

こんなにいい疲労感のある展示会って初めてだ!

| | コメント (0)

2016年4月13日 (水)

いよいよ明日から

予報よりも早く雨が降りだした。

午後過ぎには雨。

明日の朝までには止むだろうから、写心展初日としてはいい出だしになるかな?

ちょっと気になるものを修正し、準備完了!

初めての場所で当日設置なので、どうなるやら、と思っているけれど、かなりの回数の写心展をこなしてきたので、大丈夫でしょう。(笑)

そうそう、今日の新聞に、僕的には面白い記事が出ていた。

今日から、同じイーグレひめじで写真の展示会をする人の記事が出ていた。

その人は、インドやチベットのようなアジアで撮影をしているアマチュアの人。

名前を見て、え?と思った。

大工原という苗字。

僕の苗字の一文字多いバージョン。(笑)

同じ名字ではないけれど、いやぁ、こんな「偶然」ってあるんだね!

その人の記事が出てくれたので、興味を持った人は、その方の展示会に行かれるでしょう。

そして、そこから僕の方にも人が流れる?!

それを期待している!

さすがにこの雨で桜もほとんど散ってしまうだろうけれど、もしかしたら、姫路城の桜は少しは残っている?!

是非、姫路に遊びにいらして下さい!

| | コメント (2)

2016年4月12日 (火)

めでたい

なんで昨日からこんなに寒いの?

寒の戻り?

結構早く咲いていた桜並木、ほとんど葉桜。

でも、反対側は、まだそれなりに花びらはついている。

ほんのちょっとの距離の差で、ここまで違うというのは面白い。

めでたい話を伺った。

個人的にお付き合いさせていただいている、相沢食産の社長から、扱っているある商品が優秀賞をもらった、とのこと。

めでたい!

その商品がこれ。

珍しいでしょ、黒豆納豆なんて。

この会社は、兵庫にある。しかも、姫路。いや、厳密に言えば、その上の神崎郡なんだけれど。(笑)

え?兵庫に納豆を作っている会社があるの?と思うかもしれないけれど、そう、あるのです。

歴史も結構長い。

もともとは、神戸の方に工場があったのだけれど、阪神大震災後、姫路に移動してきた。

社長とは、NZ絡みで知り合った。

話すと長くなるので、割愛。(笑)

この黒豆納豆は、第21回全国納豆鑑評会(2016年2月19日)での優秀賞。

すごいよね、優秀賞だもん。

194点中、ベスト7、つまり、神7だ!

某グループであれば、最前列で歌って踊れる。(笑)

しかも、普通の納豆ではなく、黒豆の納豆。

この受賞した各会社の所在地を見てみると、某納豆県ではない、というところが面白い。

で、社長から、通称リバーシティ、今はイオンモール、のスーパーマーケットに売られているとのことで、行ってみた。

納豆売り場を見てみると、やはりいい場所に陳列されていた。

こういう言い方は良くないけれど、手頃な価格のものは、下の段、でも、いいものは上の段、これ、一般的なスーパーマーケットでの商品陳列だよね。

もちろん、この黒豆納豆はその上段。ちゃんと「相沢」と書かれているので、わかりやすい。

数もそこそこあったので、それなりに売れているのだろう。

さて、買おう、と思って、値段を見てみる・・・

税込み408円!

うん、高級納豆の部類だな。(笑)

一パック当たり、136円。

えーと、国産納豆で、手頃な価格のものだと、5パックほど買える。

国産でなくていいなら、9パックほど買える!(笑)

という、そういうものなのです。

丹波の黒豆だから、余計にそういう値段になるよね。

丹波の黒豆は別格だから。

パッケージ側面も撮影。

1パック45g

通常の納豆の容量と変わらない。

少ないと40gっていうのもあるからね。

パック。

普通の納豆と変わらんね。

中を開けてみる。

右上注目。

そう、黒豆納豆は、辛子ではなく、わさびで食べるのである!

フィルムが付いたままの状態。

皿に盛り付け。

通常の納豆より粒が大きいので、量が多くは見えないけれど、食べごたえは十分。

普通の大豆と違って、黒豆を噛んでみると、ふんわり。
この食感がとても良いのである。

納豆の匂いは、普通の匂い。
(人によっては、「臭い」だね。(笑))

あと、以前聞いた話では、黒豆って、納豆菌が付着しにくいらしい。

だから、普通の納豆より糸引きは少なめ。

通常の大豆納豆とは違うもの、という認識でいいと思う。

更に、わさびがその違いを明確にしてくれる。
そのわさびが余計に「和」を感じさせてくれる。

久しぶりに黒豆納豆を食べたけれど、やはり美味しいなぁ・・・

早く、こういうものを毎日食べられる身分にならなきゃ!(笑)

栄養で言えば、黒豆自体もいい栄養がある。
それが発酵しているのだから、更にいい!

通常の大豆納豆に飽きたら、時にはこういうのもいいでしょう。

最近流行りのプチ贅沢品としてもってこいだと思う。

もし、相沢食産の丹波の黒豆納豆を見かけたら、買ってみてね!

絶対に買って損はしませんので。

次のめでたい。

これは、僕に関して。

写心展の告知、先週は、朝日新聞、読売新聞に掲載して頂いた。

残りはどうなんだろう?と思っていたら、昨日、毎日新聞から連絡があり、今週の金曜日に掲載してくれるとのこと。

残るはもう1つ、あそこなんだけれど、どうだろう?と思っていたら、今日連絡あった!

兵庫県としては一番の部数を誇っている、神戸新聞。

地元密着型の新聞なので、人気がある。

そう、その神戸新聞から連絡があり、木曜日に掲載して頂けるとのこと!

嬉しいねぇ。

もう1紙FAXしたけれど、それはちょっと特殊(?)なので、反応はないかな、と思っていた。

とにかく、今回は、主要新聞紙4紙全てに掲載して頂けるという、快挙!!

超嬉しいし、めでたい!!(笑)

以前、神戸の写心展の情報を、神戸側の各支社にFAXしたことあったけれど、その時は無反応。

今回は姫路だからかどうかわからないけれど、こうやって主要紙から反応があったというのは本当に嬉しい!

1紙は、写真付きだしね。

これで少しは訪れる人が増えてくれればいいのに。

そして、新たな縁をよろしくお願いします!!

準備の方は、ほぼ完了。

明日やろうかな、と思っていたことを今日やってしまった。

ちょっとだけピンチ!というのがあったけれど、なんとかやりすごした。

あとは、4日間の天気だな。

日曜日に雨マークがついているけれど、なくなるはず!(笑)

| | コメント (0)

2016年4月11日 (月)

あさが来た

それなりにいい天気だったけれど、風がきつい。

これで桜の花びらも飛んでしまうんだろうね。

今更ながら「あさが来た」。

NHK朝ドラは、「ごちそうさん」から観続けている。

それ以降では、一番良かったと思う。

「ビックリぽん」を流行らそうっていう魂胆が見えていなければ、僕にとってはもっと評価してもいいドラマ。
これだけがとっても残念。

俳優も良かったし、ストーリーも良かったし。

史実と違うところが結構あったようだけれど、これは「ドラマ」だからね。
忠実である必要性はないと思う。

史実通りだったら、ドラマにならないと思うし。(笑)

なんで今さらあさが来たの話題かと言うと、今回の淡路撮影旅行と関係しているから。

最終回では、とても見晴らしの良さそうな、菜の花畑が写っていた。

どこなんだろうな、と思っていたら、そこはなんと、淡路!

淡路に行く前に、淡路で撮影された、という情報を知った。

淡路に行くことに決めてから、そこがどこか調べた。

続きを読む "あさが来た"

| | コメント (0)

2016年4月10日 (日)

淡路名物

夜中にふと目が覚めた。

なんでだろう?と思っていたら、ほんの少しだけ揺れた。一揺れっていう感じ。

時間は、1時半前。

朝起きて調べてみると、やはり地震だったようだ。
姫路の方は小さかったみたい。

2時前にもあったようだけれど、それは気付かなかった。

地震前に目が覚めるって、本能で生きている?!(笑)

予報では、夕方前に晴れマーク。

でも、晴れるかどうか保証はないので、天気はあまり良くなかったけれど、近所の桜を撮影しに行った。

遠くから見ると、お、満開じゃない!なんて思える。

でも、近寄って見ると、葉桜。

菜の花も綺麗。

木によっては、ちょうど満開のものも。

菜の花越しの桜並木。

たくさんの人が花見をしていた。

橋の上から見るここは本当に立派!

菜の花越し。

僕の好きな並木道はほとんど散っていた...残念。

上から、桜と菜の花。

反対側から見ると、綺麗だよね。

もうちょっと前だったらよかったのだけれど、タイミングが合わず。

自然相手はタイミングが大事だな、と思わされる。

さて、淡路の続き。

続きを読む "淡路名物"

| | コメント (0)

2016年4月 9日 (土)

名所に相応しい場所だと思うのだけれど

今日は薄雲が出ていたけれど、概ね晴れ。

今日は写真がたっぷり!

まずは、地元。

桜の方、まだ頑張ってくれている。

三の丸広場。

花見客もそれなりに。

昔はもっと多かったような気がしたんだけれどね。

今回気に入ったアングルでまた撮影。

咲き始めの頃が一番雰囲気が良かったな。色が若々しかったからだろう。

ピンクの絨毯になってしまった。

東側へ。

逆光で。

そうそう、東側の城壁で前から気になっていたもの。これ。

何があるのだろう?と、目視では分かりづらかった。

拡大。

ここから木が生えていたみたいね。

以前からこんなのあったっけ?

違う方向から歩いてみると、違って見える。

立派な木だと思った。

いつもは、反対側(向こう側)から見ていた。

女の子の足がポイント。(笑)

主ともこれでお別れだ。

見づらいけれど、白い点々は、桜吹雪。

相変わらずの人出。

良いアングルが・・・

あと何年?

どこもかしこも桜の絨毯。

西側の桜、まだ頑張っているね。

これで僕にとっての姫路城の桜撮影は終了かな。

残念ながら、僕の写心展までは持ちそうにないね。
ほんのちょっと残っているかもしれないけれど。

近所の桜を撮影出来ていない。

なんかタイミングが合わなかったんだよね。

早く咲き始めていたところは葉桜状態。

別のところはまだ見ていないのでどうだろう?

明日撮影しようと思う。

さて、昨日行ったところの話題。

続きを読む "名所に相応しい場所だと思うのだけれど"

| | コメント (0)

2016年4月 8日 (金)

予告

予告。

どこで撮影したでしょう?

って、誰もそんなのわからないと思う。(笑)

僕としては珍しく、撮影よりも観光要素の強い撮影旅行だった。

数日、このネタを引張る予定。

| | コメント (0)

2016年4月 7日 (木)

怪しげな光

今日は予報通りの雨。

まだ大丈夫だとは思うけれど、桜、持ってほしい!

今日の朝日新聞に、これが載った。

有り難いことに、写真も載せてくれた。

上記説明文では、日本の写真だけが展示されるような感じになっているけれど、新聞という特性上、謎的な書き方はできないのだそうだ。

もし書くとなると、「雲たなびく国」の国名を明確にしないといけないらしい。

でも、僕としてはそうしたくない。

結果、上記のような文面になってしまった。

使われた写真は、DMの姫路城の方だけ。

文字だけより、こうやって画像も一緒に掲載してもらえると、目につくよね。

本当に有り難い掲載である。

有り難うございました、朝日新聞さん!

上記は、例の動作不安定なコンデジで撮影。

家の中だと、機嫌よく起動してくれる。

さて、姫路城の桜。

続きを読む "怪しげな光"

| | コメント (0)

2016年4月 6日 (水)

元気ない?

今日は快晴!という感じではなかったけれど、そこそこいい天気だった。

以前は、ここの並木はすごいなぁ、と思ってみていたけれど、目で見ていると、うん?と思った。

写真ではそうは見えないけれど、桜の密度がちょっと落ちた?なんて思うのである。

昨日、姫路城の桜は寿命もあって、元気がなくなってきている、という記事を読んだからか、余計にそう思ってしまう。

満開なんだけれど、密度が低い。

思ったのが、その寿命という理由だけではなく、冬の温度も関係しているのでは?と思う。
暖冬だったから、花の咲き方がちょっと変わってしまったとか。

また動物園の中から。ちょっと桜が被ってしまっているけれど。

いい場所は既に居座られているからね。(笑)

空を見上げると、暈が。

ちょうど和船が通りかかった。

雰囲気あるねぇ。

三の丸広場の桜のごく一部は既に葉桜。

地面を見てみると、花びらが結構ある。

木によっては早くも散り始めているようだ。

明日は雨。

この雨で花びらが落ちなければ良いのだけれど。

そうすれば、週末にかけて、まだ桜が楽しめるしね。

| | コメント (0)

2016年4月 5日 (火)

届いたもの

予報では晴れマークだったのに、基本的には曇り。

気持ち空気はひんやり。

でも、桜は咲き誇っている。

クレジットカード会社のポイントでもらえるものが届いた。

届いたものがこれ。

去年はあまりクレジットカードを使わなかったので、これっていうものと交換できなかった。

この箱、小さく見えるかもしれないけれど、結構な大きさ。

中身は、

グリコのお菓子の詰め合わせ。

開けた時は、なんか嬉しかったね。
子どもの気持ちになったみたいで!(笑)

ちょっとアップで。

懐かしいものや食べたことないものが色々。

お店で買えば、600円前後かな?

ここ何年もこういうお菓子は買って食べていない。
目の前にあれば食べるけれど、お金を出してまで買わない。

でも、たまには気晴らしでこういうのを食べるのもいいでしょう。

少しずつ、楽しみとして食べる。

上記写真は、エラーになるデジカメで撮影。

昨日から何度も起動していて、エラーなく起動。

上記を撮影する前も、機嫌よく起動してくれていた。

が、これを撮影して、しばらくするとまた起動しなくなった。

傾けたりしたからのようだ。

でも、また起動したりして。

よくわからん。(苦笑)

これは家用のデジカメにするしかないかなぁ...

| | コメント (0)

2016年4月 4日 (月)

嬉しい反応

ガソリンが値上がりしていた。

いつも入れているところでは、110円超え。

知らない間にそんなに...

こんなに上がるとは思っていなかった。

もう少し前に入れておけばよかった...(泣)

今日は曇り空。

でも、桜の方は着実に開花。

近所は、もう少しで満開。

姫路城のソメイヨシノ、こういうことになっているらしい。

何に関しても寿命というものがあるんだなぁ、と思わされる。

僕のコンデジ。

何度も何度も叩きまくっても、ズームレンズが出なくなった。

でも、1回だけ出た時があり、お、と思ったけれど、今度は引っ込まなくなった。(泣)

これはこれでまずいと思って、何度も叩いていると、しまいには、電源も入らなくなった。

あぁ、もうこれはダメだな、と思って、以前の古いコンデジを取り出し、準備。

やはり諦めきれないので、また何度も叩きまくっていたら、レンズが引っ込んだ。

とりあえずよかった、と思って、また電源を入れてみると、お、起動した!

それから何度も電源を入れているけれど、まだ機嫌を損ねる様子なし。

よくある話で、見捨てられる!と思って、頑張ってくれている、っていうことかな?(笑)

多分、持ち出して振動が加わるとダメになると思う。

やはり買い替えが必要かな、と思っているところ。

話は変わって、写心展の告知に関して、嬉しい反応がある。

新聞のイベント告知欄に載せてほしいと思って、主要新聞社5社にFAX送信した。2週間ほど前かな?

過去の経験上、こういうのってダメな場合が多い。

何か話題になるようなことがあれば話は別だけれど、僕の場合であれば、単独の普通の展示なので取り上げてもらったことはあまりない。

ましてや春はイベントが多いからなおさら。

ほとんど期待していなかったのに、先週、そして、今日と、合計2社から電話連絡があり、掲載してくれるようだ。
1社は約束は出来ないけれど、と言っていた。別の1社は、写真も掲載してくれるみたい。

こういうのって、本当に嬉しいねぇ。

そして、FAXであっても、見てくれているんだ、と思うのである。

木曜日と金曜日に掲載されるようなので、それらを買わないと!

あともう1社くらい、特に姫路に強い新聞社が掲載してくれれば嬉しいんだけれど、どうなるだろう?

| | コメント (0)

2016年4月 3日 (日)

もうダメか?

今日は曇り空。

僕は行かなかったけれど、姫路の方はかなり人が多かったみたい。

イベントが色々とあった昨日よりは少ないとは思うけれど、それでも、見頃になった桜を見に人が多く集まったのだろう。

草が生えているので、本当の川ではない、雰囲気ものの川に桜が咲いていた。

これを撮る前、カメラを何度もガシガシと叩き、ようやく起動。

なんか調子悪いな、と思いながら、電源を切る。

別の場所で、桜並木を撮影しようと思って電源を入れたけれど、ダメ。

何度も何度もガシガシと手に叩きつけたけれど、全くダメ。

かなりハードに叩くから、手のひらが赤くなってしまうくらい。(苦笑)

もしかしたら、上記の写真が最後の写真になるのかも。
ボチボチ新しいカメラを買ったほうが良いのかな、なんて思いながら、家路。

家に戻ってからも、諦めきれないので、何度も何度も叩く。

ふとカメラを見ると、ほんの数ミリ、レンズが出ていた。

これは可能性あるかな?と思って、更に叩き続ける。

ようやくレンズが出た!

あれから何時間か経っているけれど、すぐにレンズは出てくる。

うーん、外に持ちだした時、どうしてダメになるのだろう?

移動中にカメラに加わる振動が影響しているんだろうな。

撮影したい時に撮影できないのは困りものなんだけれど、愛着もあるから諦めきれない。(苦笑)

| | コメント (0)

2016年4月 2日 (土)

花見日和

姫路城で桜を撮影するなら今日しかない、ということで行ってみた。

続きを読む "花見日和"

| | コメント (0)

2016年4月 1日 (金)

変な天気

今日は変な天気。

雨が降ったり止んだりだけではなく、降っていても小降りというか、降っているようで降っていないような雨だったり。

まだ咲き始めだから、すぐに散るということはないだろうけれど。

山の方を見ると、ピンク色ですごく綺麗だったな。

こういう感じの桜があちこちで見られた。

これで晴れていたらとてもいいのに、なんて思った。

今年はこういう景色がやけに目がつく。

今まであまり気付かなかったなぁ・・・

山の桜と地上の桜の咲き方が違うね。

山の方は満開。地上の方はこれから。

たまたま気になって止まったところの桜。

水滴が気になって。

蕾。

3分咲きというところ?

神社と桜は絵になるね。

道端の菜の花と一緒に。

いい花見ランチだった。

天気予報を見てみると、見頃になる来週はあまりよくなさそう。

ということは、明日が勝負時かな。まだ咲き始めなんだけれど。

しかも、休みの日だし!

と、姫路城での撮影のことを考えていたら、明日は観桜会があるようだ。

うーん・・・

| | コメント (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »