« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

僕を狙う奴ら

今日の空の色はキレイではなかったけれど、太陽が一日出ていた日だった。

ちょっと蒸しっとしていた。

そういう季節になったからか、僕を狙う奴らが...

少し前に見かけて、その時はあっという間に仕留めたのだけれど、昨日の夜はそうもいかなかった。

僕を狙う奴らの一つ目は、蚊。

昨日、寝ようとしたら、耳元であの音が聞こえた。

こうなると僕はやっつけるまで寝られない!

既に何箇所か噛まれていた。

それは僕はあまり気にしない。

とにかく、眠りの妨害をされるのが困る。

そこで目を凝らし、見つけようとするが、見かけない。

どこかに行ったか?と思って布団に入ってしばらくすると...

案の定、現れた。

もう一回勝負!

ということで、何度かやっつけられそうだったけれど、ダメだった。

もういいや、と思って、そのまま寝てしまった。

音が聞こえなかった、ということは、僕の血を吸って満足してどこかに行った?!

その蚊は、今日は見かけていない。

でも、どこかにいるだろう。

題名に「奴ら」と書いているということは、もう一つある。

机に向かっていると、腕に鋭利な痛みが。

なんだ?と思って見ると、そこに黒い小さな奴が。

最近、机周りで見かける。

だから、あまり食べ物とかは置かないようにしているけれど、それでも寄ってくる。

少し前はそこまで攻撃的ではなかったのに、今日は3回も食われてしまった。(泣)

余程飢えているのか?

いつの間にか腕に取り付いているから驚き。
全く気配を感じさせない。

ここしばらくは見かけなかったので安心していたのだけれど、また出てくるようであれば、強硬手段に出るしかない。

そういうことはしたくないんだけれど...

こういう輩と共存共栄出来ればいいんだけれどねぇ。

| | コメント (0)

2016年5月30日 (月)

焼いてみた

午後ちょっと過ぎまでは曇り。

その後から太陽が出てきて晴れた。

今日はとても大事な式典があった。

その直前までどんよりとしていたけれど、その式の最中に太陽が出てきた。

さすが僕が関わっているだけのことはある!と内心喜んでいたのである。(笑)

例のほっとく鍋で、焼き物をしてみた。メーカーのページ

まず、鍋に油を敷く。

そして、肉や野菜を入れて、焼く。

焼き色までは付けられなかったけれど、表面は焼いた。

その後、調味料を入れ、全体をかき混ぜ、2つの蓋をし、3分ほど弱火で加熱。

その後火を消し、10分ほど放置。

そして、食べてみる。

確かに、中まで火は通っている。つまり、生ではない。

仕上がりは、焼いたものというより、蒸し焼きだな。

この出来具合を見て思った。

そのまま食べるのではなく、再度火に掛け、調味料の水分を飛ばせばいいような気がした。

なんであれ、このほっとく鍋の万能さに拍手を送りたい!

| | コメント (0)

2016年5月29日 (日)

akamaiの呪い

お昼くらいまでは曇り、午後からは雨。

すっかり梅雨のような雨の降り方ね。

涼しく過ごしやすいから、家にいる分にはいいけれど。

今、事情により、低速回線でインターネットをしている。

ネット上のニュースを見る、メールのやり取りをする、という程度なら、低速回線でもとりあえずなんとかなる。

もちろん、動画や音楽のようなマルチメディア系のものは話にならないけれど。

大したページを見ているわけではないのに、読み込みが異常に遅くなる時があった。

複数ページを一気に開こうとしているからか?それとも、回線が混んでいるからか?と、仕方ないなぁ、と思いながら使っていた。

それでも、頻繁にそういう風になるので、なんかおかしい、と思って、調査。

どういうふうに接続されているか見るために、TCP Monitor Plusというフリーソフトを使わせて頂いた。

このソフトは、ネットの接続に関しては、とても重宝するソフト。

このソフトの機能で、セッションモニターというものがある。

これを見れば、今どこに接続しているのかが分かる。

僕の方はなーんにもページ閲覧していないのに、回線がフルに使われている状況になった。

なんだ?と思って見てみると、svchost.exeが、「akamaitechnologies.com」というところに接続しに行っている。

それも、1つや2つではなく、何十という数でセッションを張っている。

これが原因か?

しかも、そのセッションの張られている時間が、3分強。

その間は、ブラウザでは何も読み込めない。読込中マークのまま。

それが終わると、普通にブラウザで閲覧出来る。

で、これが、10分に1回位発生している。

svchost.exeなので、Windowsに関連するものというのはわかるけれど、一体何がそんなに頻繁にそこにアクセスしに行っているのか?

とりあえず、このセッションを切りたいと思い、TCP Monitorの中のパケットフィルター機能で接続させないようにしてみた。

効果なし。

次は、僕が常用しているインターネット・セキュリティー・ソフトのファイアウォール機能でIPアドレスを遮断してみる。

これもダメ。

設定の仕方が悪かったのかもしれないけれど、どうもこのセッションを切れない。

困ったものだ、と思って調べてみる。

僕と同じようにこのakamaiのセッションに困っている人達は多いようで、情報はあるにはあるけれど、僕の求める明確な情報らしきものはあまりなかった。

その中でも、これか?という情報が、どうやらWindows Updateが関係しているらしいというもの。

そこで、サービスの方で、Windows Updateのサービスを無効にしてみた。

あーら、不思議。

この頻繁に行われていたセッションがなくなった!

これで、普通にネットサーフィンが出来るようになった!!

なんだ、Windows Updateが10分に1回位見に行っていたんだ。

でも、Windows Updateなんてそんなにしょっちゅうあるものではないのに、なんでそんなに頻繁に見に行く必要性があるのだろう?と不思議に思う。

1時間に1回程度だったら我慢するけれど、10分に1回、3分も通信できないなんて、お話にならない。

高速通信全盛のこの時代、僕のような人はそう多くはないだろうから、僕のような問題が発生している人はあまりいないというか、気付いていない人がほとんどだろう。

高速通信であれば、ほとんど気にならないレベルだから。

あと、akamaiに接続しているソフトやサービスは色々とある。

よって、怪しいところに接続しに行っているわけではないのでご安心を。

Windows10 64bit版で、僕のような状況の人は、一度Windows Updateを無効にしてみるといいでしょう。

但し、Windows Updateは必要なものなので、ネット上でWindows Update配信という情報を得たら、きちんとアップデートをしましょう。

とりあえず僕はこれを、「akamaiの呪い」と呼ぶことにする。(笑)

| | コメント (0)

2016年5月28日 (土)

時代が変わった

日中は曇り。

ちょっとだけ雨がパラパラ。

夕方辺りに太陽が見えた。

全体的にひんやりとした一日で、気持ちよく過ごせた。

最近のこの近辺の小学校では運動会が行われている。

僕らの頃って、いや、今の20代もそうだと思うけれど、運動会と言えば、秋。

でも、今の子ども達にとって、大きくなった時、運動会と言えば、梅雨に入る前の初夏、ということになるんだろうね。

時代が変わった、ということなのだろう。

僕らの世代にとって当たり前だったことが、今の若い人たちにとっては違っている。

言葉を変えれば、ジェネレーションギャップ、ということだ。

その運動会を見ていて、「違和感」を感じた。

ここはキャンプ場か?!と思うような光景。

なんとまぁ、テントが張られている。(笑)

場所取りも兼ねている、ということではあるんだろうけれど、それ以上に、親御さんが日に焼けたくない、ということでそういうことをやっているんだろうね。

これも時代が変わった、ということなのだろう。

いずれ、何らかの「問題」が発生して、テントを張ることの是非が問われることになるのだろう。

| | コメント (0)

2016年5月27日 (金)

納豆の容器をキレイにする

朝になったら雨は上がって、ちょっとムシムシ。

寝る時はもう、夏服だな。

題名の通り、納豆の容器をキレイにするハウツー。

納豆の容器をプラとして捨てたいと思いながらも、あのネバネバを洗い流すのも、と思っている人は多いはず。

なんと、苦労なく、ほぼ放置であのネバネバを取り除くことが出来るのです!

やりかたはとっても簡単。

まず、容器をシンクに持って行きましょう。

この茶色っぽいのがそのネバネバ。

そこに、水を満たす。

そして、フタをする。ついでに、フィルムも入れておく。

たったのこれだけ。

15分ほど放置しておくだけでよい。

時間が経ったら、水で洗い流す。

綺麗に流れなくても、ちょっとこすればすぐに流れていく。

僕は時間を気にせず放置しておき、気が付いた時に洗い流す。

この通り、綺麗になったでしょ?

納豆のこのネバネバは水溶性とのこと。

だから、こうやって水に浸しておくだけでそれが除かれるという。

あとは乾かすなり拭くなりすれば、プラとして捨てられる。

こんな簡単な方法があったなんて!(笑)

| | コメント (0)

2016年5月26日 (木)

笑えるほどの

今日は基本、曇り空。

15時頃から雨マークが付いていたけれど、雨がパラパラし始めたのは夕方から。

週間予報を見ていると、もう梅雨入り?と思うような天気。

以前書いた記事で、だし生活、はじめました。/梅津有希子の影響で昆布で出汁を取り始めた。

今回は、ただ水に昆布を浸して、冷蔵庫で1~2晩寝かせただけ。

まず、1日目。

味見をしてみると、この間のお湯で出した出汁よりちょっと薄い。

それでも、それを味噌汁にしてみると、やはり美味しい!

そして、2日目の出汁。

お、かなり濃厚!

味噌汁ばかりでは芸がないので、もっとシンプルに、おすまし的にやってみようと。

昆布出汁、しょうゆを小さじ1ほど、黒糖を小さじ1弱。

たったのこれだけ。

これに、野菜をふんだんに入れて、煮込んだ。

出来上がった汁をまず飲んでみる。

笑えるほどの料亭の味!(笑)

家でこんな美味しい出汁で汁が飲めるなんて、驚きだ。

この味を写真で表現できればいいのだけれどねぇ。それが出来ないのが残念。

これで、うどんや日本そばの汁を作って店出したら、間違いなく、某食○ログで好評価を得られると思う。(笑)

それくらい美味しい。

ただ、昆布の味がかなり強いので、いい塩梅に水(お湯)で薄めるといいかも。

こんなのに慣れてしまったら、細粒出汁には戻れないねぇ。

この真昆布、なくなるまでに買い占めしようかしら、と思うくらい。

でも、違うこともやってみたい。

次は、日高昆布でやってみたらどうなるか?

最初にいいものを使ってしまったから、物足りなくなるかもね。(笑)

いやぁ、「自然の味」はすごい!

| | コメント (0)

2016年5月25日 (水)

ひんやり

いつ頃から降り始めたのかはわからないけれど、起きたら雨だった。

でも、しばらくするとそれも止んだ。

日中は、時々パラパラしたようだ。

この雨のおかげで、空気が冷たく、ちょっと寒いくらい。

でも、このくらいの方が過ごしやすくていい。

こういう雨を感じると、梅雨ももうすぐなんだなぁ、と思わされる。

そして、もう一つ。

カエルの鳴き声。

この辺でもボチボチ田植え用に水入れが始まっているようだ。

着々と季節は進んでいるね。

腕の日焼け跡の皮むけも順調に進んでいる。(笑)

| | コメント (0)

2016年5月24日 (火)

お後がよろしいようで

昨日までのような日差しはなく、風は少しひんやりしていて過ごしやすかった。

この近辺、やけに車が多いな、と思ったら、これが原因だった。

これの前は、ミスギヤというスーパーマーケット。

そのミスギヤ、個人的には良かったのだけれど、客の入りが少なくなってしまい、撤退。

その後に、今勢いのあるハローズが入った。

でも、以前の情報だと、7月オープンだったと思うし、少し前来た時には、まだ改装中だった。

もしかして、勢いに乗って前倒しでオープンしたのかな?

コアラノマーチ君が来ていて、撮影会。

以前、違うところのハローズに入ったことはある。

その時にも思ったことを今回も思った。

正直、何か特徴のあるスーパーマーケットではない。

別に安売りでもないし、品揃えがすごくいい、もしくは、変わったものがあるという訳でもない。

唯一売りになるとすれば、24時間営業くらい?
もう一つは、百均コーナーがあることか。
スーパーマーケットとしては珍しいかな。

総合的に見て、僕はラ・ムーの方がいいと思う。(笑)

初物ということもあってか、お客さんはかなり多く、皆さん買い物をしていた。

先述の通り、特に安い訳でもないのにね。

姫路の人は安さに惹かれるのに。(笑)

その帰り、空を見上げると・・・

暈が。

しばらくすると・・・

方角は同じなんだけれど、1枚目は下がちょっと薄く、2枚目は上がちょっと薄かった。

ほんの少しの時間差でこうなった。

ハローズを見学した後に、ハロー(暈)を見るとは。
しかも、ちょっと違うハローということで、複数形のハローズ。

お後がよろしいようで・・・(笑)

| | コメント (0)

2016年5月23日 (月)

ワンランク上の

今日も暑かった。

空を見上げると・・・

暈。

このカメラだと、ギリギリだ。

やはり24mm相当でないと写しきれないなぁ。これは、28mm相当。

少し前のこと。

だし生活、はじめました。/梅津有希子

というのを読んだ。

正直、出汁取りって面倒くさいと思っていた。

でも、これを読んで、その考えが覆ったのである。

かなり簡単。是非、ご一読を!

それで、僕もやってみようと思った。

カツオに関しては、随分前からカツオ粉を使っている。

だから、それはそれでいいとして、一番興味を持ったのが、昆布。

色々と種類があるようだけれど、主なものは以下の通り。

日高昆布-安い
利尻昆布
羅臼昆布-次はこれがよい
真昆布-これが一番よい

一般的には日高昆布とのこと。

でも、その中で一番いいのが、真昆布。

だったら・・・

この大きなものが手元にある!

200gのど迫力!!

この昆布、破格な値段で売られていて、だったら、と思って買ったのである。(笑)

さて、その出汁取り。

一番簡単なのは、水に昆布を浸して、1晩か2晩寝かせるだけ。

僕は今回、それはせず、沸騰後のお湯に30分ほど昆布を浸してすぐに料理した。

出来上がった昆布出汁は?と思って味見してみると、う、美味い!!!

これが「本当」の出汁の味なんだ、と驚いた。かなり濃厚。

さすが、真昆布だ。(笑)

ちなみに、その昆布自身は、ニュルニュル感がすごかった。

それで、味噌汁を作ってみた。

いつも作っているもので味を確認するのが一番だろうから。

今使っている味噌、正直あまり美味しいとは思っていなかった。

買って失敗したな、と思っていたもの。

が、この真昆布で作ってみると、なんとまぁ、ワンランク上の味になった!

いや、本当に。

ここまで味が変わるの?と驚くくらい。

本に書かれていたことって本当だったんだ、と実感。(笑)

出汁をいつも用意しておけば、簡単に料理が出来る、と書かれていたけれど、それを実感した次第。

この真昆布がいつまで手頃な値段で手に入るかわからないけれど、昆布出汁をもっと研究してみよう。

とりあえず、使い終わった昆布の使い道を考えないとね。無駄にしたくないし。

次は干ししいたけにチャレンジしてみたいな。

| | コメント (0)

2016年5月22日 (日)

皮膚が

今日も夏日。

明日までこんな感じの天気のようね。

天気がいいのはいいけれど、もうちょっと涼しくなってほしい、なんて思うのは贅沢だね。(笑)

以前書いた、腕が痒い、という件。

やはり日焼けだったようだ。

今日、その腕をふと見ると、皮が白く浮いていた。

こんな時期にもう、皮が向け始めているという。(苦笑)

間違いなく日焼けだった、ということだ。

夏本番になったらどうなるの?

| | コメント (0)

2016年5月21日 (土)

ついでに

今日は夏日。

暑かった!

そんな日に、姫路にある目的があって行った。

ちょうど、昨日からこういう行事をやっているので、ついでにそれも見てみた。

続きを読む "ついでに"

| | コメント (0)

2016年5月20日 (金)

昔の人はすごい

今日も夏日。

暑いと言っても、まだまだ夏本番に比べればかわいいもの。

今年の夏はかなり暑くなるらしい。

一体どうなるの?

そんな日差しの中、ちょっとした作業をした。

それは、板をのこぎりで切るというもの。

のこぎりを扱うなんて、何年振り?

いや、何十年振り??(笑)

工作ではなく、ただ板切れを切るだけなんだけれど、いやぁ、最初は手こずった。

まず、切り始め。

慣れればどうってことないけれど、ベニヤ板の場合は、のこぎりの角度を浅くしないと切り始められないというのがわかった。

それからはスイスイ。

でも、何故か、引いた線の上を切れないという。(苦笑)

なんとか真っ直ぐではあるんだけれど、線の上は進まない。不思議。

4枚の板切れを作る作業だったんだけれど、これだけでも、しんど、って思ってしまった。

今のご時世、こういう作業でも電ノコがあって、楽に作業できる。

でも、昔はそうはいかない。

しかも、家を建てるとなると、きちんと切らないといけない。

僕のように、線の上をまっすぐ切れないなんて論外だ。(笑)

こういう作業だけではなく、他にも洗濯とか、ごはんを炊くとかも同じ。

今はボタン一つで全ての作業を終わらせることができるけれど、昔はそうはいかなかった。

昔の人はすごいなぁ、と思うのである。

| | コメント (0)

2016年5月19日 (木)

香り

昨日は爽やかな気候だったけれど、今日は夏日。

結構暑かった。

昨日から手や顔が痒くて痒くて。

ダニ?なんて思ったけれど、だったら、全身になってもおかしくない。

考えを巡らせていると、思い当たることが。

この間のアーティストフェスティバルだ。

あの時、顔と手が焼けた。

それの後遺症なんだと思う。

昨日よりマシだけれど、まだちょっと痒い。

この紫色がとても目についた。

日差しでキラキラ。

ふと見ると・・・

これ、麦?

部分的にしか生えていなかったので、育てているというより、自生なんだろうね。

この白にも目が行った。

そして、この周りは、この花の香りでプンプン。

こうやって色んな草花が華やいでいっているって、冬とは違うね。

| | コメント (0)

2016年5月18日 (水)

疲れが

青空が広がり、太陽が眩しい。

夏前のこのくらいの気温が過ごしやすくていいな。

色々とあって、なかなか疲れが取れない...

眠れていないっていうのが一番の原因。

これも時間とともに解決するでしょう。

そうあってほしい!

この間買った茶碗で食べるご飯、いい感じだ。

食器が変わるだけでも随分気分が変わる。

たまにはこういうことをした方がいいようだ。

| | コメント (0)

2016年5月17日 (火)

いい感じに

今日はいい天気!

でも、気温は思ったほど上がらなかったので、過ごしやすかった。

昨日は雨だったの?と忘れてしまうくらい。

連日のほっとく鍋ネタメーカーのページ

ジャガイモ煮を作ってみた。それに、野菜色々。

弱火で7分煮て、その後放置。

食べる直前に、少し火にかけて温めた。

出来上がったものは、いい感じに!

ジャガイモがホロホロ!!

放置しているだけなので、煮崩れはほとんどない。

他の野菜も柔らかくなっていたし、言うことなし!

ただ、ずーっと火にかけているわけではないので、味の染み込みは弱いかもしれない。

朝作って、そのまま放置し、夕方食べるといいかもね。(笑)

| | コメント (0)

2016年5月16日 (月)

大根

お昼少し前から雨。

風が強かったり、しとしとという感じで降ったり。

今日は夜中までこんな感じらしいけれど、明日からは晴れて、しばらく夏日になりそう。

さて、ほっとく鍋メーカーのページ

昨日は、ふろふき大根っていうほどのものではないけれど、大根を味付けして煮た。

レシピも何も見ずに、いつも通りに弱火で5分位煮て、その後は放置。

出来具合も見ず、そのまま食べた。

あれ?固い!
食べられない固さではないけれど。

レシピを見ると、なんと、弱火で7分。

うーん、この2分に大きな違いが?!

今日は、大根だけではなく、他にも野菜を入れて煮込んだ。

大根は、薄めの短冊切り。

今日は弱火で7分。

大根の出来上がりは?

一応、柔らかくなっているけれど、トロトロというほどでもない。

昨日の大根は、厚さ2cmほど。

今日の大根は、短冊切りなので、薄い。

他の野菜はきちんと柔らかくなっていたんだけれどね。

大根は火が通りにくいのだろうか?

今までの料理法と違うので、試行錯誤だ。

なんであれ、ガス/電気代が少なく済むので、これは本当にいいと思う。

待ち時間は長くなるけれど、その間に他の料理を作ったり、用事をすればいい。

鍋に付いてきたレシピ本には100個のレシピが載っているのだけれど、煮込みや蒸しだけではなく、焼き料理もいくつか載っている。

最初に油を敷いて、材料を焼き、後は蓋を閉めて放置。

完全な焼き料理というより、焼き蒸し料理?!(笑)

このほっとく鍋が手に入ってから、こういう煮込み系が面白くなった。

次は何を作ろうかな...

| | コメント (0)

2016年5月15日 (日)

心機一転の一環で

いやぁ、すっかり夏日ですな。

今日から半袖!

以前紹介した、ひめじアーティストフェスティバルに行ってきた。

主催者はいるかな?と思って、本部を覗いてみた。

いなかった。

どこかに行っているのだろう、と思って、ちょっとだけブラブラ。

戻ってみると、なんと、主催者ではなく、スタッフTシャツを着た友達がいた!

これにはビックリ。

ボランティアで手伝っているそうだ。

ちょっと立ち話をして、僕は会場を見て回った。

主催者は変わったけれど、規模、客足はそんなに変わりないと思う。

お昼前だったけれど、結構人がいた。

飲食関連。

業者ではなく、個人でやっている、手作り系が多かった。

新緑が眩しい!僕の好きな北側の姫路城。

一眼レフを持ってくればよかった...

会場内の様子。

人が少なそうに見えるけれど、そうでもない。

焼き物、アクセサリー、染め物、木工細工、色々とあった。

なんかいいね、この雰囲気。

いい意味での「田舎臭さ」があって。(笑)

洗練されすぎず、こういう雰囲気が続いてくれるといいな、なんて思う。

ふと思った。

そう言えば、僕の茶碗、ヒビが入っているし、ちょっと欠けているんだよね。

心機一転の一環で、せっかくだから、こういうところに何かないか?と思って物色。

値段は2千円強がほとんど。

陶器市とはまた違う雰囲気の器群。

柄としては、お、と思ったものがあった。

でも、2回目に周った時、それが見つからなかった。

あれ?勘違い??

そんな中、僕はこれを選んだ。

家に帰ってから撮影。

ほとんどの焼き物が、女性向きというか、小さい茶碗がほとんど。

僕はご飯一杯であっても、ちょっと大きめのほうがいい。

これがちょうどその要望に合うものだった。

3種類あり、もっと濃い色のもの、流れるような模様のもの(だったっけ?忘れた(苦笑))があった。

どれにしようか、と思って、惹かれたのが上記のもの。

落ち着いていていい感じ。

流れるような模様のものも気になったけれど、ちょっと違うな、と思って。

これ、なんと、特別価格の1,000円!

アトリエ野恵さん。どうもオフィシャルサイトはないようだ。

滋賀県甲賀市でやっているようで、信楽焼だって。

こういうのって、やっぱり何か入っていないと。(笑)

ということで、もちろん、ご飯を。

僕が普段食べる量にピッタリ!
僕の目論見がバッチシ。(笑)

いやぁ、なんか雰囲気が違うね。

どこかの料亭で、こだわりの器で料理を食べているような感じだ。

これからご飯をたべるのが楽しみだ。

買ってよかった!

結構な時間、太陽の下にいたので、日焼けした。(泣)

| | コメント (0)

2016年5月14日 (土)

プロってすごい

今日もいい天気!

暑いねぇ。

目の前で引越し屋さんの仕事を見ていた。

僕が1個持つだけでもかなり重い!というのを、なんと、2個も持って歩いていた!

これには正直、驚き。

彼らの筋力ってすごすぎる。

ちょっと話をしてみると、リーダーの人は15年以上やっているとのこと。

年を感じることは?と聞くと、35過ぎてからは、と言っていた。

それでも、あれだけの重いものを何個も持ち運ぶのだから、並大抵の体力ではない。

春の引越しシーズンは、なんと、3つも掛け持ちするらしい。

なんか信じられない!

そして、プロってすごいなぁ、と思わされた。

あれだけあった荷物を、2時間ちょっとで運び出し。

これにも驚いた。

話はズレるけれど、色んな人がいるらしい。

9時に運び出し開始、というのに、その時間まで朝食を食べていて、更に、梱包が全く終わっていない、なんていうこともあったのだそうだ。

それはちょっと信じられない。(笑)

その家の人達が梱包しながら運び出ししたそうだけれど、かなりテンポ悪くなるよね。

あと、その家族の人達も、あとになって、何がどこに入っているかわからなくなるだろうし。

どういう分野であれ、プロって本当にすごいと思う。

| | コメント (0)

2016年5月13日 (金)

すごいなぁ

今日は夏日!

早く半袖を出さないと、というくらい。

週末まで天気が良さそうで。

すごいなぁ、と思っていること。

ネット検索で、僕のある記事がベスト9になっている。

それは、「Windows To Goを作る」というもの。

去年の8月の、PCトラブルでの「副産物」。

最初の頃は、こんなに上位ではなかった。

気付いた時には、2ページ目くらいだった。

そこからアクセスする人が増え、とうとう、1ページ目、更にベスト9という結果に。

1ページ目に表示されれば、かなりの人がクリックするよね。

ただ、Windows To Goは、そんなにすごく必要なものではないと思うので、アクセス数が増えたと言っても、それほどでもないんだけれど。(苦笑)

なんであれ、検索が増えれば、どんどん増えていくっていうのがよくわかる事例だ。

| | コメント (0)

2016年5月12日 (木)

便利だったんだ

昨日までとは打って変わって、とってもいい天気!

暑い!っていうくらい。

手を洗う石鹸。

今は、ポンプ式のものが出回っている。

時々、普通の石鹸で手を洗う。

手を洗う時は全く気にならなかったけれど、例えば、ゴム手袋を洗いたいと思った時、直に石鹸で洗おうとは思わない。

ゴム手袋を使うということは、あまり綺麗な状態ではないから。

そんな時、ポンプ式の石鹸を使うととても洗いやすい。

石鹸が汚れる、ということを気にしなくていいからね。

別に普通の石鹸でいいや、なんて思ってたけれど、こういう時にはとても役に立つというのが分かり、ポンプ式の石鹸って便利だったんだ、というのに気付いた。

便利なものに慣れると、そういうのに気付かなくなるね。

| | コメント (0)

2016年5月11日 (水)

蒸してみた

朝方、結構激しい雨だった。

でも、起きる頃には雨もほとんど止んでいた。

午後からは次第に太陽が見え始め、夕方前にはいい天気になった。

数日はいい天気そうでよかった。

例のほっとく鍋メーカーのページ

今度は、さつまいもを蒸してみた。

レシピに書かれている通り、沸騰後、蓋をして5分ほど弱火。火を止め、30分放置。

写真を撮るのを忘れてしまった。(苦笑)

太いところで4cm弱、平均3cmの太さのさつまいも。

本当にこんな時間で柔らかくなるの?なんて思って、30分後に箸を刺してみた。

お、スルスルとまでいかないけれど、ちゃんと突き刺さった!

食べてみる。

ちょっとだけ柔らかさが足りないかな。

食べられない固さではない。甘みもそれなりにある。

ただ、オーブントースターで焼く焼き芋とは味は違う。当たり前だ。

好みだろうけれど、やはり焼き芋の方が「雰囲気」的にはいいかな。(笑)

もし、もうちょっと柔らかくして、甘みを出したいなら、追い弱火で数分、そして、10分くらいまた放置すればいいかも。

なんであれ、たった数分火を通すだけでこれだけ柔らかくなるのだから、本当にガス/電気代の節約になるね。

オーブントースターだと、点いたり消えたりと忙しないし、もちろん、その分電気代を食う。

このほっとく鍋をうまく活用したら、かなりエコになると思う。

| | コメント (0)

2016年5月10日 (火)

何かが良くなれば・・・

朝遅目の時間からお昼近くまでは曇りだったけれど、その後は雨。

すっきりしない天気だなぁ。

ある事を解決するために色んな事を考えているんだけれど、何かが良くなれば、何かが問題になる。

どうすればすっきり解決するのだろう?と思って考え、ネット検索しているけれど、解決までいかない。

なんとかならんのだろうか?

| | コメント (0)

2016年5月 9日 (月)

あっち!

今日は雨。

やりたいことはなんとかなったので、ひとまずよかった。

昨日のほっとく鍋メーカーのページ

日本そばを茹でてみた。

沸騰させて、火を止めて、指定時間放置。

おお、普通に柔らかくなっている!

ちょっとだけ固かったので、もう数分放置しても良かったかも。

ただ、一緒に湯がいた野菜関連は、ちょっと固め。

火を時間だけ通した時は、いい感じになるのだけれど。

でも、食べられないわけではないので、これはこれでいい。

ただ、いつもと同じような「持ち方」をしたら、あっち!

やけどした・・・(泣)

普段使っている鍋にはない場所にナットが付いていて、そこを触ってしまった。

そのナットはかなり熱くなっていた。

慣れない料理道具を使う時は気をつけないとね。(苦笑)

次に玄米。

沸騰してから20分弱火にし、40分ほど放置。

とりあえず、いつも通りの柔らかさで出来た。

が、思ったほど保温されておらず、熱々を食べたい場合は、再度火を通したほうがいいかもしれない。

これって個体差?

なんか気になる...

| | コメント (0)

2016年5月 8日 (日)

ほっとくだけで

すっかり暑くなって。

GW最終日はいい天気だった。

でも、明日明後日と雨マーク。(泣)

なんとかならないのか?

料理用に新しいツールを導入!

見たところ、何の変哲もない鍋。

銀色の蓋を開けると・・・

「違和感」ありません?

そう、この鍋、蓋が二重になっております。

この鍋の名前は、ほっとく鍋メーカーのページ

一般的には、保温鍋。その一種。

保温鍋というのは、一度加熱したら、そのあとは火を消した状態でも、余熱で食材が柔らかくなっていくという仕組みのもの。

保温鍋で有名なのは、サーモスやパール金属のもの。

そういうのでもよかったのだけれど、値段と好奇心、そして、サイズを考えて、このほっとく鍋を入手したのである。

僕が買ったのは、幅18cm・2.2Lのもの。

まずは試しということで、野菜の煮込みを作ってみた。

内蓋を開けたところ。

写真では見難いけれど、この時、湯気が出ていた。

今回は、調味料やらなにやらを野菜と一緒に最初から入れ、沸騰させる。

その時に、透明の内蓋を乗せておく。

沸騰したら、外蓋を乗せ、弱火にし、約5分加熱。

その後、火を消し、30分放置。結果的には40分放置した。

出来上がったものを見てみると。

人参の塊が柔らかくなっていた!

残念ながら、ジャガイモがなかったので入っていない。
ジャガイモであれば、ホクホク感が出せたのに。

ちなみに、残り汁の温度を計ってみると、63度ほど。

ちょっと時間が経ってから計ったので、温度は下がったかも。

レビューのように、熱々!ということではなかったけれど、なんであれ、最初の5分ちょっと加熱するだけで、ここまで柔らかくなるのだからとてもいい!

このほっとく鍋のいいところは、

  • ガス代/電気代の節約になる
  • 火を消してしまった後、放置するだけなので、安全。他の用事が出来る。朝に仕込みをしておいて、夜に帰ってから温め直しするだけで食べられる
  • ほっとく鍋は、他の保温鍋と違って、蓋が二枚あるだけ。だから、場所を取らないし、管理も楽。鍋の大きさは、普通の鍋と大差ない。有名どころのものは、鍋が二重になっている
  • 肉じゃがのようなものは、煮崩れしにくい(らしい)
  • 火を止めるので、焦がす心配なし

一方、デメリットは、

  • 余熱で調理するので、火を掛け続けるより、若干時間が掛かる
  • 煮物系は、味の染み込みが弱くなる(らしい)

というものかな。

総合的に見て、僕はメリットの方が大きいと思う。

特に、1番目と2番目は大きい。

この世の中の仕組みとして、何かが良くなれば何かが良くない、ということになる。

例えば、東京に行きたい場合。

時間を節約したかったら、お金を払って新幹線に乗る。
一方、お金を節約したかったら、時間を掛けて鈍行で行く。

これはどうしようもないので、どこかで妥協する必要性があると思う。

まだ1回目の料理なので、他の料理はどうなるか?今後楽しみである!

ほっとくだけで料理が出来るのだから、とても楽なのは確か。
また、よっぽどなことがなければ、失敗はないでしょう。

上記のメリットを享受したい人は、買って損はないでしょう!!

| | コメント (0)

2016年5月 7日 (土)

曜日の感覚が

時間が経つにつれ、天気も良くなり、暖かくなった。

もう、曜日の感覚がない!

別にGWだから何か特別なことをしているわけではないのだけれど、今日は何曜日だっけ?何日だっけ?と思ってしまう。

来週、天気が崩れそうだけれど、なんとか持ってほしいなぁ。

そうでないと困る!

| | コメント (0)

2016年5月 6日 (金)

最近のDソー

思ったより早く雨が降り始めたなぁ。
昼ごろからかと思ったら、昼前から降り始めた。

気温も低め。

でも、雨上がりも思ったより早く上がった。

最近、諸事情により、百均の店の商品を端から端まで見ている。

それで色々と気付いた。

Dソー。

以前であれば、こんなのでも100円なんだ、という驚きがあった。

でも、最近のDソーは、そういうものの値段が上がっている。

500円位のものもある。

言い方は難しいのだけれど、それって「ふつー」。(笑)

これって、某服店と同じような路線だね。

次に色遣い。

なんでこう、もうちょっとおとなしい色にならないんだろう?

ほとんどが原色。

黄色、緑、赤、というような、目立つ色。

日本人好みの淡い色遣いでないのが残念。

色々と残念な点はあるけれど、種類は他の百均の店を圧倒している。

これは間違いないよね。

次に、Sリア。

ここは、種類はそれほど多くはなくても、ものによっては「オシャレ」を感じさせるものがある。

そういうのが欲しい時にはいいと思う。

次に、Cンドゥやmーツ。

これらはほとんど同じような品揃え。

一昔前の、Dソーのような感じかな。

これっていう特徴がないと思う。

SリアやCンドゥやmーツは、本来の百均路線を頑張ってくれている。

Dソーのような、脱百均か、従来通りの百均だけれど、オシャレなものを提供して客の心をつかむか?

こういう違いがどう出るか?

| | コメント (0)

2016年5月 5日 (木)

去年までのものとは別もの

今日も昨日同様、夏のように暑かった!

本当に半袖で十分。

でも、明日は天気が崩れるよう。

去年まで続いた、ひめじクラフト・アートフェア。

結構良かったのに、主催者の考えで去年で終了。

そういうのがなくなって残念、と思っていたら、「ひめじアーティストフェスティバル」というのが開催されるらしい。

数カ月前にこのチラシを見た時、うん?と思った。

去年終わったものと別もの?それとも、引き継いだもの?

その疑問が少し前に解決。

これを主催しているご本人とお会いする機会があった!

これにはビックリ!!

以前のものとのつながりやらなんやらを聞いてみた。

詳細な事情はここには書けないけれど、去年までのものとは別ものらしい。引き継ぎもしていないらしい。

でも、一般の人からすれば同じもの?と思うよね。

出店を公募した時には、去年より応募数は減ったらしいけれど、それでも、150近くの出店があるというのはすごいと思う。

去年までのそれが根付いていたということでもあると思う。

姫路でのクラフト・アートフェアはなくなったと思っている人が多いから、今年やれば、また以前のように応募者も増えるのではないだろうか?

多分、都合はつけられると思うので、顔出ししてみようと思う。

主催者さんは追い込みで大変だろうけれど、頑張って欲しい!

| | コメント (0)

2016年5月 4日 (水)

人出

今日は昨日と打って変わっていい天気だった!

気温も高め。

半袖でもいいくらい。

でも、風は強かった。

GWも半ば。

天気がいいからか、道路は混んでいた。

ショッピングモールなんかも、人出で一杯。

今のご時世、混む遊園地や観光地に行かなくても、こういう場所でも十分楽しめるよね。

そういうところでお金を使ったつもりで、ちょっといい食事をすれば、それはそれで満足感もあるでしょう。

なんて思う僕は、普段とは違う生活しているので、GW気分どころではない。
曜日の感覚も麻痺状態。

逆に、GWのせいで、思うようにならない!という状況なのである。(苦笑)

週末まで、日中はいい天気のようで、引き続き、いいGWを!

| | コメント (0)

2016年5月 3日 (火)

今の日本人の興味

GW初日は、曇から始まり、午後過ぎからは雨。

でも、朝までには回復し、明日はいい天気になりそう。

昨日、キュエル姫路のことを少し書いた。

姫路駅周辺はかなり変わってしまった。

色んなお店ができているけれど、ほとんどが飲食店。

そのキュエル姫路の中も飲食店ばかり。

今の日本人の興味って、「食」が一番なんだよね。

何年も前から、色んなイベントを見てきて、それを感じる。

基本的な物は揃っている。

余程なことがない限り、もしくは、趣味とかでない限り、新しい物を買おうとか買い換えようとかというのはない。

また、そういうものって、今だとネットで注文して届けてもらえる。

どういうものかわかっていれば、実店舗がなくても問題ない。

でも、「食」はそうもいかない。

もちろん、食材を取り寄せて家で作る、というのもいいのだけれど、外食をするっていうのはそういうことではなく、プロに作ってもらい、それを味わい堪能する。
また、店の雰囲気を楽しむ。

こればかりはネットでどうこうということは出来ないよね。

実体験がともわないといけないから。

だから、新しい店となると、飲食店になってしまう。

物理的な物を所有するというより、「食」を通じて、「美味しい」という感情を満たし、幸福感を味わうことが今の日本人の興味というか流れだと思う。

話は変わって、姫路駅周辺には色んな店が出来たけれど、唯一ないものがある。

それは、家電店。

少し離れればあるけれど、駅近くにはない。

随分前には1軒あったけれど、世の中の流れで消えてしまった。

郊外には、有名どころの家電店はあるけれど、姫路には全国的に有名なあの2店舗がない!

特に、僕はY(ヨ)が小さくてもいいから出来ればいいのに、なんて思う。

Forusの後はマンションになるらしいけれど、あそこにYが出来ればなぁ、なんて妄想するのである。

もしくは、東側の余っている土地でもいい。

姫路に出来ないかな・・・

| | コメント (0)

2016年5月 2日 (月)

新たな商業施設

もう夏かい!って思うような気温だった。

街中を出歩いていても、人が思ったほど多くない。
車もそれほど多くない。

皆さん、仕事している?
それとも、皆さん既にGWということで、どこかに出掛けている?

そんなGWにいいかも、という新たな商業施設。

日の暮れる前の姫路城。

それは、神姫バスの新しいターミナルビル「キュエル 姫路(Q-WELL姫路)」。

なんとも「難しい」名前だ。(笑)

4/29にオープン。

ほっそ長いビル。(笑)

この空中テラスがよさそう。

ちょっと低いけれど。その辺は大阪と違うね。(笑)

各フロアに1店舗だけ、飲食店が入っている。

姫路はドンドン変わっていくね。

| | コメント (0)

2016年5月 1日 (日)

面目は保った

薄い雲が空にあったので、すんごいいい天気、というわけではなかった。

でも、すっかり暖かくなって、夏に向かっているな、という感じ。

賑やかだな、と思って見てみると。

ツバメ。

ここには巣はなさそうだけれど、時々ここに来ている。

さて、ギャラリーとーくのチャリティーイベントは終了。

とっても盛況だったようだ。

気になる僕のポストカードはどうなったか?

とりあえず、最終日までには10枚全てなくなったようだ。

プロとしての面目は保った、ということかな。(苦笑)

でも、人によっては、30枚、40枚、更に60枚も新たに刷って、それら全てなくなったとのこと。

その人の関係者やらが買っていった、ということもあるだろうけれど、それでも、それだけ魅力的だった、ということだ。

僕の場合は、残念ながら、そこまでの需要はなかったようだ。

でも、今回は今回で、勉強になった。

見る人にいかに訴えかけるか?

どういうものがその人を魅了するか?

それを考える良い切っ掛けになった。

こういう機会を頂けて、本当に有り難かった。

展示会やら何やらにつなげていきたいと思う。

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »