« プロってすごい | トップページ | 大根 »

2016年5月15日 (日)

心機一転の一環で

いやぁ、すっかり夏日ですな。

今日から半袖!

以前紹介した、ひめじアーティストフェスティバルに行ってきた。

主催者はいるかな?と思って、本部を覗いてみた。

いなかった。

どこかに行っているのだろう、と思って、ちょっとだけブラブラ。

戻ってみると、なんと、主催者ではなく、スタッフTシャツを着た友達がいた!

これにはビックリ。

ボランティアで手伝っているそうだ。

ちょっと立ち話をして、僕は会場を見て回った。

主催者は変わったけれど、規模、客足はそんなに変わりないと思う。

お昼前だったけれど、結構人がいた。

飲食関連。

業者ではなく、個人でやっている、手作り系が多かった。

新緑が眩しい!僕の好きな北側の姫路城。

一眼レフを持ってくればよかった...

会場内の様子。

人が少なそうに見えるけれど、そうでもない。

焼き物、アクセサリー、染め物、木工細工、色々とあった。

なんかいいね、この雰囲気。

いい意味での「田舎臭さ」があって。(笑)

洗練されすぎず、こういう雰囲気が続いてくれるといいな、なんて思う。

ふと思った。

そう言えば、僕の茶碗、ヒビが入っているし、ちょっと欠けているんだよね。

心機一転の一環で、せっかくだから、こういうところに何かないか?と思って物色。

値段は2千円強がほとんど。

陶器市とはまた違う雰囲気の器群。

柄としては、お、と思ったものがあった。

でも、2回目に周った時、それが見つからなかった。

あれ?勘違い??

そんな中、僕はこれを選んだ。

家に帰ってから撮影。

ほとんどの焼き物が、女性向きというか、小さい茶碗がほとんど。

僕はご飯一杯であっても、ちょっと大きめのほうがいい。

これがちょうどその要望に合うものだった。

3種類あり、もっと濃い色のもの、流れるような模様のもの(だったっけ?忘れた(苦笑))があった。

どれにしようか、と思って、惹かれたのが上記のもの。

落ち着いていていい感じ。

流れるような模様のものも気になったけれど、ちょっと違うな、と思って。

これ、なんと、特別価格の1,000円!

アトリエ野恵さん。どうもオフィシャルサイトはないようだ。

滋賀県甲賀市でやっているようで、信楽焼だって。

こういうのって、やっぱり何か入っていないと。(笑)

ということで、もちろん、ご飯を。

僕が普段食べる量にピッタリ!
僕の目論見がバッチシ。(笑)

いやぁ、なんか雰囲気が違うね。

どこかの料亭で、こだわりの器で料理を食べているような感じだ。

これからご飯をたべるのが楽しみだ。

買ってよかった!

結構な時間、太陽の下にいたので、日焼けした。(泣)

|

« プロってすごい | トップページ | 大根 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プロってすごい | トップページ | 大根 »