« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

うまっ

本当に夏だ。

でも、午後に雲行きが怪しくなった。

雷も鳴っていたので、お、夕立が来るか?と思ったけれど、ほんの少し降っただけ。

中途半端に蒸し暑くなった。(泣)

ザッと降ってくれればいいのに!

ふと見ると、白い花が。

近寄って撮影すると、こんな感じ。

僕は花の名前はわからない。(苦笑)

ほぼ、太陽方面に向いているひまわり。太陽は、木の横辺り。

太陽を見つめているひまわり君。

緑の中のサギ。

スーパーマーケットで、カツオのたたきが、100g税別138円で売られていた。

お、納得価格!

でも、こういうのって、結構な量が入っていて買いづらいんだよね。

でもでも、ちょうどいい量のものがあったので購入!105g。

150円弱でこれだけの量だから、お得!

これだけの量をお店で食べたら、一体いくらか?

2年前に、高知のひろめ市場でカツオのたたきを食べたけれど、こんなになかったし、もちろん、いい値段だった。

これだけの量があるから、存分に楽しめるし、どうやって食べよう?と考えた。

刺身用なので、もちろん、刺し身で。

そうだ、つけダレを2種類用意しよう、ということで、しょうゆ+生姜のすりおろし+黒酢、そして、しょうゆ+粉末ニンニク+黒胡椒にした。

いやぁ、どちらもうまっ!甲乙つけがたい!!(笑)

素材を活かす味で、本当に美味しい。

最近はこういう料理のほうがいいな、と思う。

西洋料理のソースたっぷり、というのもいいけれど、時々「疲れる」。

そういう時は、こういう素材を活かした料理がいい。

| | コメント (0)

2016年7月30日 (土)

チラッと

いやぁ、暑い暑い。

今日は、みなと祭の花火大会。

諸事情により、見られなかった...

とは言っても、近くで見たことは一度もないけれど。(苦笑)

車で出掛けていて、たまたま開けたところを通りかかると、真正面に、その花火をチラッと見ることができた。

とりあえず、それでよしとしよう。(笑)

日本の夏は、やはり花火だねぇ。

いつか近くできちんと見たいな。

| | コメント (0)

2016年7月29日 (金)

組み合わせ

午前中は曇り、午後はそこそこ太陽が見えた夏の日。

やっぱり暑い!(笑)

緑の中の鷺。

気になって、こっちを見ている?(笑)

かなり距離があるんだけれどね。

こっちは何か狙っている?

こういうピンクの花の咲いた木があちこちに見られた。

あまり花木に詳しくないんでわからん。(苦笑)

最近、ヨーグルトに色んなものを入れてみている。

以前書いたように、きな粉は本当に美味しい。

次に試したのが、シナモンやカルダモン。少し入れるだけでOK.

これとヨーグルトが合うのは、想像出来るよね。これもよかった。

そして、禁断?!のものを混ぜてみた。

同じ発酵食品の納豆!

最初はどうか?なんて思ったけれど、一緒に食べてみると意外や意外。

美味しいというか、「いい味わい」なのである!

この組み合わせの予想外の良さに、しばらく続けてしまいそう。(笑)

発酵食品の組み合わせだから、相乗効果で身体に良い影響を与えてくれそう。

| | コメント (0)

2016年7月28日 (木)

みっちり

いやぁ、夏だ夏。

あっちっち、だ。(笑)

今日から熱帯夜のようで。

果たして寝られるかな?

みっちり。

すごいねぇ。

これ、川のもの。

引いて撮るとこれ。

別の場所を撮影。

田んぼの稲もそうだけれど、成長って早いね。

でっかいクモの巣があると思ったら・・・

グロ注意!

かなり大きなクモだった。

今日は色々と充実した一日だった!詳細は書けないけれど...

どうするか、は、自分次第だ、っていうのがよくわかる。

| | コメント (0)

2016年7月27日 (水)

製法の違い

午前中は曇りで、午後から晴れ。

久しぶりに夏らしい午後だった。

太陽が出ると、やはり暑い!(笑)

以前の話題、塩。

塩って、製法の違いで含まれているミネラルの量が変わるというのを知った。

精製塩はまず、選択肢にはない。
ミネラルはほとんどなく、ナトリウムの純度が高すぎるから。

粗塩であればなんでもいいのかと思っていたのが間違いだった。(苦笑)

製法には大きく2つある。

イオン膜・立釜法-精製塩、ある程度ミネラルが含まれた粗塩

天日・平釜法-ミネラル豊富な粗塩

もちろん、後者のほうが良い。

ただ、値段が...

先述の通り、精製塩は論外。

でも、市販されているものを見ていて、イオン膜・立釜法でも、ミネラルが含まれているものもある。

ネットで情報を見てみたけれど、この辺についてきちんと書かれている情報がすぐには見つけられなかった。

だいたいどこのサイトでも、イオン膜・立釜法の塩はよくない、という話ばかり。

有名な粗塩でも、海外の天日塩を輸入し、それに後からミネラルを添加しているものもある。

それはさすがに除外だけれど、イオン膜・立釜法でも、最近は、ある程度ミネラルを残したものもある。

さて、これってどうなんだろう?というのが僕の疑問。

後から添加したものではないから、まだ「マシ」なのかな、と思っている。

ちなみに、食に使う塩としては、「塩化ナトリウム以外の塩類が、乾燥重量比で4~7%」のものがいいのだそうだ。

イオン膜・立釜法の粗塩で、製法の中でミネラルが残っているものであれば、また、マグネシウム、カリウム、マグネシウムの量が、極端に多いとか少ないとかでなければ、それでもいいのかな、と思っているところ。

理想は、天日・平釜法の粗塩。

ただ、これ、スーパーマーケットではなかなか売られていない。

売られていても、意識高い系のスーパーマーケット。

そうなると、選択肢がかなり少ない。

結局、選択肢や値段のことを考えると、ネットで買うのが無難になってしまう。

もうちょっと、実地調査したいな、なんて思っている。

きっとどこかに、お、これ、納得価格!っていう、天日・平釜法の粗塩が見つかるはず。(笑)

| | コメント (0)

2016年7月26日 (火)

知らなかった

明け方雨が降ったけれど、その後は曇り空。

日が照らないので気温は上がらないけれど、湿気がそこそこあると、やはり蒸し暑い。

道端のひまわり。

まだ雨のしずくが残っていた。

こちらを向いて。

ひまわりなのに、あちこち向いている。(笑)

太陽が出たら、同じ方向を向くの?

知らなかった井戸水の話。

このご時世、井戸水を新たに引くという人はいないだろうし、井戸水を家で使えるという人もそんなにいないだろう。

だから、どうでもいい話だ。(笑)

井戸水って、夏は冷たく感じ、冬は温かく感じる。

あれ、水の温度が変わっているわけではないらしい。

井戸水って、年間、ほぼ18度前後で一定しているとのこと。

そう、気温との相対温度で、冷たく感じたり温かく感じたりするのだそう。

この年齢になって、そんなことを知り、なるほど!と思った次第。

わからないことってまだまだ色々とあるねぇ。(笑)

| | コメント (0)

2016年7月25日 (月)

すっきりしない

すっきりしない一日でしたねぇ。

夜中や朝方は雨は降らなかったけれど、お昼過ぎにちょっとだけ。

気温はそれほど上がらなかったけれど、湿気はそれなりにあった一日。

道端をふと見ると、小さい花が声を掛けてきた。

真上から。

しばらくすると、小さい蜂が蜜収集をしに来た。

これも真上から。

ひっそりと咲いていて、普段は気付かないけれど、惹かれる時は惹かれるのね。

| | コメント (0)

2016年7月24日 (日)

ネバネバ

昨日の夜は、風が吹いてよかったのだけれど、時間とともに湿度も上がって、過ごしにくかった。

本当に湿度って嫌ね。

今日はすっきりしない夏の天気。

夜中からか、明日の朝から雨が降るかも?
降るなら、朝の方がいいな。

それで気温が下がるならいいかな。

どうでもいいことなんだけれど、昨日に引き続き、お昼。(笑)

今日は、ふと思って、ネバネバを2つ、日本そばに入れてみた。かけそば。

納豆、そして、長芋と大根のおろし。

で、その野菜をおろす時のおろし器について。

今、こういうのを使っている。

これ、Dソーに売っている、ちょっと変わったおろし器。「激おろし」。

以前は、鬼おろしそっくりなものが売られていたらしいけれど、今はそれはなく、それの改良版?的なものが売られている。

鬼おろしは、このするところが、鬼の歯のように山型に尖っているけれど、これはおとなしめ。

これですりおろすと、

水分は少なめで、結構フワフワのおろしが出来る!

これ、結構いいのである。

ただ、ご覧のとおり、隙間が大きく、そこでつっかえたり、おろしの凸凹に繊維がたまって、おろせず滑るような感じになることもある。

そういう欠点はあるけれど、すれればとてもいい感じになる。

百均なので、試しに買ってみてもいいのでは?

| | コメント (0)

2016年7月23日 (土)

夏らしく

今日も夏な一日だった。

風があって、湿気が少ないという日がずーっと続けばいいのに。

そんな夏な日に、夏らしい昼食。

見た目はあれだけれど(苦笑)、そうめん。

この間のめん祭りでもらった揖保乃糸。赤帯。

ツユはぶっかけでいる。手作りツユ。

塩をちゃんと入れて(笑)、醤油、みりん、お酢、水、というもの。

さっぱりしていてとてもいい!

黒いのは、すりごま。

そして、今ハマっているのがこれ。

きな粉ヨーグルト!

別に目新しい食べ方ではないけれど、これが結構美味しい。

砂糖なんか入れなくても、きな粉の甘さで十分。

100gのきな粉を買ってきて、存分にふりかけて食べているけれど、なかなかなくならない。

きな粉、かなりコストパフォーマンスがいいね。

今日の朝から、積極的に塩を摂取中。

その塩のことを調べていて、勘違いというか、え?ということがあった。

粗塩というものでも、きちんと見れば違うんだ、ということを知った。

それについては、また後日。

| | コメント (0)

2016年7月22日 (金)

塩不足?

今日も夏らしい日だった。

湿気があまりなく、風があると、暑くてもなんとか過ごせる。

いつの間にかこちら方面は梅雨明けしていたようで。

関東の方はまだとか?

ネットが遅い!

今、超話題の某ゲームが公開された影響のようだけれど。

そのゲーム用の回線と別にしてくれればいいのに!(笑)

昨日の断食後、確かに、胃腸はそれなりにすっきりしたけれど、全体としてはなんかなぁ・・・という感じ。

何が「足りない」んだろう?と考えていた。

そこで、

日本人には塩が足りない!/村上譲顕

を読んで、僕って塩不足?って思った。

少し前から、口から摂取する塩ではなく、あることを塩を使って始めた。

だから、余計に、ここに書かれていることに納得した次第

塩は素晴らしいと思うし、人間にとっては「命」だ。

健康系のことを調べ始めてから、減塩は良くなく、塩の摂取は大事、という認識ではいた。

だから、今の世の中の風潮、減塩は基本的には反対。

一般的な食生活をしている限り、減塩は不要。

もちろん、毎食ラーメンを食べているとか、極端に塩分を摂取した食生活(お菓子やらジャンクフードやら加工品やら)でない限りは。

僕の普段の食生活を考えると、確かに、塩不足だと思う。

朝はまず、塩分摂取はない。
昼は、塩分がある時もあるし、あってもそれほどの量ではないだろう。
夜は、普通に作って食べるけれど、「意図的」に塩を料理に入れることはない。

理由としては、味噌汁を飲むし、味付けは醤油があるから。

あまり濃い味も良くないので、だから、余計に塩は入れない。

こんな感じなので、一般の人と比べてもかなり塩分摂取量は低いと思う。

塩分摂取ではないところで、この本を読んで、あぁ、そうか、と思い当たることが書いてあった。

糖分を摂取すると、ナトリウムが一緒に排出される。

僕の場合は、お菓子とかそういう糖分以上に、果物。

もちろん、果物は自然の糖分なので、害はないけれど、それ以外に、カリウムがあるので、体内のナトリウムを使用して、中和しようとするようだ。

だから、体内の塩分が少ない上に、果物を摂取しているから、余計に塩分が少なくなる。(苦笑)

ちなみに、塩分摂取過剰になっても心配ない。

腎臓に問題がなければ、過剰になった塩分は腎臓が処理してきちんと排出してくれる。

よって、「普通の健康人」であれば、少々多めに塩を摂取しても問題ないのである。

とまぁ、こういう食生活なので、全般的に見て、いや、世の中の人たちと比べても、体内の塩分濃度は低いと思う。

ということで、今日から、朝昼晩、あと、寝る前もかな、工夫して塩を摂取するようにしようと思う。

そうすれば、「元気」が出てくるかな?

皆さんも、減塩ではなく、普通に塩分摂取しましょう!

特に、汗をかくこの夏は、水分が汗として出て行くだけではなく、塩分も出て行く。

だから、水分補給だけではなく、塩分も必要になる。

もちろん、その塩分は、精製塩や加工品の中に入っている塩ではなく、粗塩や岩塩のような、自然に近い形のものを!

| | コメント (0)

2016年7月21日 (木)

大合唱

今日も夏らしい一日だった。

湿気がないって、本当に過ごしやすいねぇ。

子どもの方は夏休みに入ったのね。

親子連れでスーパーマーケットに来ているのを何組も見た。

これから1ヶ月ちょっと、お母さんたち大変ね。(笑)

あるところを通りかかったら、これの大合唱が聞こえたので、その中に入ってみた。

そう、セミ。

ものすんごーい、セミの鳴き声で、ここだけで何百匹いるの?っていうくらい。

そんなんだから、すぐにセミが見つかる。

写真では見づらいけれど、左側の右横に、白っぽいのが写っている。

横から見ればわかりやすいかな?

なんか親子のように寄り添っているのがいい感じだった。

こんなのに親子も何もないだろうけれど。(笑)

白っぽい方って、今日の朝に羽化したのかな?

この場所に毎日、朝通えば、その羽化の様子が見られるだろうか?

この記事を見て、そりゃー、当たり前だろうって思った。

約20種を毎日服用していた男性 減らしたら体調大幅改善

薬は基本、「毒」。

薬がその病(症状)を治すのではなく、あくまで、治すのは、その人の身体に備わっている「自然治癒力」。

特に西洋の薬は、ただ症状を抑えているだけ(感じないように麻痺させているだけ)の、対症療法。

なんであれ、毎日それだけの「毒」を摂取していたら、そりゃー、体調は更に悪くなるでしょう。(笑)

薬がその病(症状)を治してくれるってほとんどの人が思っているけれど、これはもう、「洗脳」のレベルだ。

特に、この記事になっている年代の人達は特に。

どうしてもその痛みやら何やらに耐えられない時に、「一時的」に使用するのならまだしも、飲み続けるのは本当に良くない。

この辺の話を書き出すと長くなるからここで終了。(笑)

そんな僕は、昨日、しんどいと感じたので、今日は1日断食をすることにした。

とは言っても、僕の場合、本当の断食をすると、一気に体力を奪われるので、それは出来ないというか、しない。2年前にやって、懲りたし。(苦笑)

あと、僕の場合は、病治しではないし、ダイエット目的でもないので、そこまで本気でやる必要性はない。

だから、身体に負担の少ない断食にした。

朝はいつも通り、フルーツちょっとと豆乳マサラチャイ。

昼と夜はそれぞれ、無糖プレーン・ヨーグルト200g+きな粉+エクストラ・バージン・オリーブオイル、キーウィフルーツ半個、オレンジ1個、バナナ1本(夜は小さいのを2本)。

そんなにすごい量のように思えないけれど、結構満足感というか、満腹感がある。

固形物ではないけれど、これだけのヨーグルトとフルーツを食べると無理なく断食出来るね。

って、これって、断食ではないかな。(苦笑)

なんであれ、普通の食事は控えたっていうことだ。

今回はこれで終了で、明日は復食。

胃に負担の掛からない食べ物、料理法にして、明後日からは普通通りにする。

このヨーグルト+フルーツ断食だったら、2~3日くらい出来そうだな。

今度やってみようかな、なんて思っている。

今日は胃に負担をかけなかったから、なんか気分的にいい感じだ。

気分の良くない人の原因の一つに、きっと普段の食べ物(食べ過ぎ、食べ疲れ)があると思う。

| | コメント (0)

2016年7月20日 (水)

波長が

今日は夏っ!っていう天気だったねぇ。

湿気がそれほどないから、暑くてもなんか心地いい。

なんて、午前中思っていたけれど、さすがに午後になって気温が上がると、そうも思えなくなってしまった。(苦笑)

今日は波長が合っていない一日だった。

あまりこういう日ってないんだけれど。

普段やらかさないようなことをやってしまったり(不注意で車のシートを汚してしまった(泣))、滅多に起こらないようなことがこのタイミングで起こったり(家に戻ってから、その汚れを対処していて、部屋に戻ってみると、キッチンの壁に貼り付けていた用具類が落ちてぶちまけられていた(泣))。

そして、しんどい・・・

夏バテ?

いや、ちょっと違う。

なんかの病気?

いや、それはありえない。(笑)

食べ過ぎ?

あ、ちょっと心当たりある。(苦笑)

何が原因かははっきりとしないけれど、なんかこのしんどさって普段味わわないような感じだなぁ・・・

なんて思って、調べてみると、どうも今日のある現象に関係がありそう?!

それは、満月。

人によっては、満月前後に調子が悪くなる人がいるらしい。

僕はそんなことはあまりなかった(と思うけれど)、それが関係しているのか?

原因がわからないので、そういうことにしておこうっと。(笑)

人間の、いや、生物や植物全てだろうけれど、目に見えない「何か」の影響って受けているんだなぁ、と思わされる。

まぁ、それはそれとして、自分で出来ることをやる。

あることをして、精神・心をリセットし、そして、今日は水シャワー。

水道水も随分温かくなったから、それほど冷たさは気にならないし、気持ちいいくらい。
去年何ヶ月も水浴びをしていたので、その経験が本当に役に立っている。(笑)

あと、最近始めたあることもいい影響を与えてくれると思う。

これで、物理的に身体がリフレッシュされるといいな。

あとは、それにつられて、精神・心も安定すると嬉しい。

| | コメント (0)

2016年7月19日 (火)

なんで増えたのだろう?

この天気の様子だったら、そろそろ梅雨明けしてもいいと思うけれど、どうなのだろう?

来週頭は天気が崩れるみたいだけれど。

満月は明日だけれど、赤かったので。

最近、めちゃくちゃ迷惑メールが多い。

なんで増えたのだろう?

メインで使っている方は、日本語の変なメール。

Webサイトに公開しているある一つの方には、海外からウイルス付きのメール。
もう一つの方は全くない。

当たり前だけれど、来ない時は来ない。(笑)

でも、来る時はまとまってドバドバッて来る。

不思議だなぁ・・・

まぁ、そのうち収まるとは思うけれど。

| | コメント (0)

2016年7月18日 (月)

予約のみのお店

いやぁ、夏らしい日だった。

三連休の最終日だし、いい天気だったので、きっと市民プールは賑わったんだろうね。

昨日、その前を通りかかった時、曇だったのに結構人いたからね。

さて、昨日の話。

昨日、念願のお店に行ってきた。

そのお店は、予約のみのお店。

以前は、飛び入りでも入れたけれど、あまりにもの人気のため、予約だけ、というシステムになってしまった。

実店舗はなく、レンタルスペースに不定期にオープンするお店。

更に、以前は月に数回オープンしていたけれど、現在は、月に1回か2回のオープン。

よって、以前より更に行きづらくなっているのである。

数年前にその存在を知り、行きたいと思いながらも、なかなか切っ掛けがつかめず、行けていなかった。

それがようやく、昨日実現したのである。

そのお店の名前は、美山珈琲

ここの売りは、パンケーキ。

開発に8年費やしたそうだ。

高さは4~5cmあるもの。

これは話題として、ネタとして面白いと思って、ずーっと行きたいと思っていたのである。(笑)

先月、先々月に予約しようと思ったけれど、時既に遅し。
気付いた時には予約は埋まっていた。

今回は失敗しないように、開催日の告知が出たらすぐに登録した。

それでも、希望の時間は取れなかった...

でも、悪くない時間、三時のおやつ前の時間に取れたのでよかった。(笑)

僕を含めて、友達3人で行くことに。

その前に、ランチをして、ここに臨んだのである。

カフェの雰囲気を撮るのを忘れた。
食べることに一生懸命だったから。(笑)

今、ここのパンケーキは3種類ある。

プレーン、チョコレート、抹茶。

せっかくだから、3人いるし、分けて食べることに。

結果的に、これで正解だった。(笑)

ドリンクとセットで、1,000円、と、他2つは1,000円ちょっと。
三等分して、一人1,100円ちょっとだった。

飲み物は色々とある。ちなみに、コーヒーはおかわり自由。

まず出てきたのが、プレーン。

結構なボリューム!

確かに、分厚い。

この厚さに仕上げるには確かに大変かも、と思わされる。

今のご時世としては珍しく、バターが乗っている!

更に、ハチミツたっぷり!!

なんともまぁ、豪勢な。(笑)

食べてみた。

いや、これはいいね。

とにかく、生地がしっかりしている。

さすが8年の研究の成果だと思う。

某星乃珈琲のスフレパンケーキより、生地はしっかりしている。

一番いいな、と思ったのが、てっぺん。

ここがパリッというか、歯ごたえがあり、これがいいポイントだと思う。

次は、2ついっぺんに来た。

まずは、抹茶。

最後は、チョコレート。

2つ並べてみた。

まずは、抹茶。

これ、すごいと思った。

何がすごいって、生地!

この生地に「しっかり」と抹茶の味がする。

こういうのって、なんかうすーい味だったりするけれど、そんなことない!

この緑色は伊達ではなかった。(笑)

最後はチョコレート。

いやぁ、これには参った。

何が参ったか?

甘さ。

きょーーれつに甘い!!(笑)

チョコレート・シロップといえばいいの?これがめちゃ甘。

甘いものは好きだけれど、最近はチョコといえば、ダークチョコだから、余計にこの普通のチョコの甘さは堪える。(苦笑)

甘いもの好きの別の友だちでも甘いと言っていたし、甘いものは普段はそんなに食べないもう一人の友達は、ギブアップ。(笑)

それくらいの甘さ。

もう、甘いものが大好きで大好きで、という人であればいいのかもしれない。

これ、一人で丸まま食べるのはきついかも...

ただ、ここで発見したこと。

このチョコを食べた後のコーヒーが美味しいこと!(笑)

普通に飲んでも美味しいと思ったけれど、このチョコの後であれば、なおのこと美味しく感じる。
これは、友達も同意。(笑)

僕は、ここのコーヒーは、苦みは少なめだから、モカ系のものかな、と思っている。

おかわり自由なので、僕は4杯も飲んでしまった。(苦笑)

血糖値が上がると同時に、カフェインの摂取過剰だ!

3種類食べてみての感想。

全体的に甘め。

だから、一つのものを全て食べきるというのは、ちょっとしんどいかも。

今回のように、分けて食べるとちょうどいいかもしれない。

良かった順は、写真の通りで、プレーン、抹茶、チョコレート。

とにかく、これはここでしか食べられないし、しかも予約しないと食べられないし、更に、月に1回か2回しか食べられないので、一度は体験してみるといいでしょう。

ここのカフェに、結果的に2時間半もいた。
話も弾んだしね。

カフェの人に確認したこと。

ここ、30分刻みの予約になっている。

僕は、2時半から3時の間にした。

僕はてっきり、その30分の間に平らげて出て行かないといけないのかと思っていた。

最終的にパンケーキが出てきたのは3時前だった。

そこから食べきるのは不可能だよね。(笑)

でも、そういうことはなく、混まなければ、時間はそれほど気にしなくていいらしい。

実際、僕らがいた時、満員になることはなかった。

よって、お言葉に甘えて、のんびりとさせてもらった。

実際、とても居心地は良かったからね。

僕は見えなかったけれど、ここの窓からは、真正面に姫路城が見えるのである。

とにもかくにも、僕としては、念願のカフェに行け、3種類すべてのパンケーキを制覇出来たことで大満足であった。

ここで、美山珈琲を初体験しようと思っている人への攻略方法を伝授。

まず、Peatixというイベントサイトに登録し、美山珈琲をフォローしておくといい。

そうしないと、予約出来ないし、フォローしておけば、イベントの告知をメールで知らせてくれる。

人気の時間はすぐに埋まるので、届いたらすぐに予約しよう!

予約は人数ではなく、パンケーキの数、ということ。支払いは、最低でも1,000円となる。

つまり、3つ予約して、2人で3個を分けて、というやり方でもいい。

僕のお勧めは、3の倍数の人数で行くこと。3人、6人、9人、という感じで。

そうすれば、僕らのように、3種類を味わえる。

予約時間30分の間に現場に到着すること。

それ以降は、混雑しなければ、時間を気にせず、美山珈琲の雰囲気を堪能できる。

飲み物は、僕はおかわり自由のコーヒーかな。

あの甘さを「中和」する意味でも。(笑)

他の飲み物だと、1杯だけ、もしくは新規注文になるから、別途料金発生するし。

そうそう、人の流れを見ていて不思議に思った。

僕はもっと混雑するのかと思ったら、かなり人数は制限しているようだ。

場所的に、20~30人は入れるスペース。

でも、多い時で、20人いたかどうか。

僕達以外は意外と早く出て行ったし。

でも、入ってくる人はそれほど多くはなかった。

思うに、30分の間の予約人数って、10人前後なのかもしれないね。
だから、予約の時間取りもかなり厳しくなるのだと思う。

客としては、次の客のことを考えずにいられるので嬉しいんだけれど。

ここだけがちょっと不思議に思ったこと。

そうそう、一番大事なこと。

ここでパンケーキを食べるなら、血糖値とカフェイン(コーヒーをおかわりするなら)のことは目を瞑ること!(笑)

摂り過ぎた糖分とカフェインは、次の日に調整をすること!!

なんであれ、珍しいカフェに行けたのが本当に良かった。

良い話題になった。(笑)

| | コメント (0)

2016年7月17日 (日)

このお店がオープン

朝早い時間に雨は降っていたけれど、出掛けようかな、と思った頃には雨が止んでよかった。

今日の姫路城。

この時間はまだ曇り空。

夕方前には太陽も出ていた。

姫路駅の地下街、グランフェスタの山陽百貨店入口横に、このお店がオープン。

KALDI。

姫路駅近くにもとうとう、この店が出来たのである。

以前は、姫路近辺だけに展開しているチェーンの某薬局があったところ。

そこにKALDIが出来るというのを知って、ここの敷地面積では小さいのでは?と思っていた。

案の定、「一般的な」KALDIを見慣れていたら、物足りなく感じるかも。

ただ、狭い敷地に、必要最低限の商品がギッチリと置かれていた。

だから、KALDI好きにはとりあえず納得出来る店作りなのかな、と思う。

明日まで、店内商品10%引き、更に、コーヒー豆に関しては、50%引き!
豆によっては、10%引きのものもある。

ちょうど、マンデリンの豆が切れたので、いいタイミング、と思って上記を購入。

200gで340円也。超お得?!

KALDIの豆は一度も試したことがなかったので、どういうものか楽しみ。明日飲む予定。

上記はフレンチ・ロースト。

レジに並んでいる時に、別のマンデリンを見つけた。

そっちは、普通のロースト。

う、もしかして、フレンチ・ローストは「きつい」?と思って、そっちに変えようかと思ったけれど、飲んでみなければわからない、ということで、そのまま支払いを済ませた。

さて、どういう味なんだろう?

そうそう、オープンしたてだからかわからないけれど、KALDI恒例のコーヒー無料サービスはやっていなかった。

あそこでそれをやってしまったら、大行列になるだろうな。(笑)

こういう店が出来て思うのが、姫路って、ミニ神戸化していっているように思うのである。

| | コメント (0)

2016年7月16日 (土)

三文の得

ガシャガシャ、ガッシャーン!

その音で目が覚めた。

音の出どころはわかっている。

今日は、粗大ごみの日。

誰かがガラス物を無造作に置いたのだろう。

で、何時?と思って時計を見ると、5時半。

いやいや、もうちょっと周りのことも考えようよ。(苦笑)

色んな人がいるなぁ、と思う。

なんかもう寝られそうもなかったので、そのまま起きて、僕もごみ捨てへ。

すると、おじさん達数人がゴミ捨てに来ていた。

さすがこの年令の人達は起きるのが早い!(笑)

どうやらまだ粗大ごみの準備が出来ていないようだ。

さすがにこの時間に当番の人は来ないでしょう。(笑)

僕はとりあえず、既に捨てられた物の近くに置いてきた。

ふと空を見ると・・・

続きを読む "三文の得"

| | コメント (0)

2016年7月15日 (金)

気持ちいい

今日はそれなりの天気で、気持ちいい一日だった。

日本の夏がこのくらいの気候だったらいいのにねぇ。

某業務スーパーのドイツ製のダークチョコレート50%がボチボチ品切れになってきている。

お気に入りは、ベルギーのダークチョコの方だった。同じく50%。

それはとっくに在庫はなくなっていた。

だから、代わりにドイツのものを買っている。

そこの会社、夏場はチョコは輸入しないらしい。

だから、今の在庫が終わったら、しばらくお預け。

いつもより多めに買いだめしないと、と思っている。

さて、在庫のあるお店に次、いつ行けるかな?

| | コメント (0)

2016年7月14日 (木)

ひんやり

お昼すぎまでそれなりの天気だった。

通りかかった時に気になったので。

この葉っぱに水が乗っているのって、なんか面白い。(笑)

この蕾状態がなんともいい。

こっちは開いている。

しぼんだ(?)葉っぱと一緒に。

やっぱりこっちの方が絵になる!

その開ききった花と

見難いけれど、右下に水溜まり。

田植えはほんの2週間ほど前に終わったばかりなのに、苗の方はこんなにしっかりと成長している。

自然って本当に不思議だ。

午後過ぎからは、びっくりするような夕立だった。

時間を遡って、その時の雲の様子。

ちょうど姫路辺りが真っ赤っ赤。(笑)

この夕立のおかげで、それ以降、空気がひんやりとしてとても心地よい!

夏の夕立はこうでないとね。

夕方前にまた夕立。

時間帯は違うのに、どちらも姫路辺りだけピンポイント。不思議。(笑)

| | コメント (0)

2016年7月13日 (水)

三色揚げ

お昼頃まで雨。

その後は太陽がはっきりと出るほどではなかったけれど、そこそこの明るさがあった。

気温があまり上がらなかったのでよかったよかった。

これ、三色揚げ。

なんの三色揚げかと言うと、長芋、サツマイモ、ジャガイモの三種類。

見た目はわかりづらいだろうけれど。

醤油、みりん、料理酒、ニンニク、コショウで下味をつけて、片栗粉を衣にして、焼き揚げ。

サツマイモとジャガイモの味は想像できたけれど、長芋がこれがまたいい感じ!

食感がフワッとしていて、口の中でとろけるような感じ。

味はほどよい甘み。

あと、この片栗粉の衣がとてもいい感じ。

ただ、焼き揚げなので、油があっという間に片栗粉に吸い込まれるので、困ったものだ。
油の量がちょっと増えてしまう。

そういうことではあっても、これはいい!

これに塩を振りかければ、飲み屋メニューとしていけそうだ。(笑)

左側にちらりと写っているのは、豆腐。

これ、普通の豆腐ではない。

見た目ではわからないけれど、ちょっと固めに仕上がっている。

なんでも、豆腐に塩を塗りつけて、キッチンペーパーで巻いて、冷蔵庫で一晩寝かせると、「チーズ」のような感じになるということでやってみた。

いやいや、その「チーズ」というのは、見た目と固さだけで、味はチーズではない。当たり前だ。(笑)

でも、塩を塗ったことで、余計な水分がなくなって、しっかりとした豆腐となった。

また、締まった分だけ、味もしっかりとしている。

そういう豆腐が好きな人はいいかもね。

そんなに手間はかからないし。

くれぐれも塩の塗りすぎには注意。

しょっぱくなるらしいので。

イモをたくさん食うと、お腹がいっぱいになるな。(笑)

| | コメント (0)

2016年7月12日 (火)

そんなに気になるのか

午前中は雨。

お昼頃には止んだ。

もしかしたらめちゃ蒸し暑くなるか?と思ったけれど、太陽が出てこなかったので、ひどい蒸し暑さにはならなかった。

そんな蒸し暑い夏、当然、身体からはあれが出てくる。

そう、汗。

記事でこういうのが目についた。

「わき汗」が気になり、つり革恐怖症になる女性が急増 新手の制汗剤が続々登場 汗取り機能付きインナーも…

そんなに気になるのか・・・

気持ちはわからんでもない。

僕なんて、撮影する時は、カメラリュックを背負う。

当然、この時期の背中は汗まみれ。

リュックを下ろすと、ものすごいシミになっていると思う。

思う、って言うのは、当然、僕は目に出来ないから。(笑)

こればかりは生理現象だからどうしようもない。

こんな汗のことは今始まったわけではない。
昭和時代はそんなこと話題にもしていなかったと思うし、わかっていても口にはしていなかったと思う。

そういえば、上記の記事に関連することで、某国営放送の女性アナウンサーの両脇の服から、汗のシミが目立って、どうのこうのっていう記事があったっけ。

そういうのが気になるから、いや、気にさせるから、それを対策するグッズが売れる、というわけだ。

資本主義って「煽った」もの勝ちだね。(笑)

| | コメント (0)

2016年7月11日 (月)

香りのある生活

朝はちょっと太陽が出ていたけれど、午後からは曇り。

夜中に雨マークがついているけれど、空気感からすると、本当に雨が降りそう。

さて、昨日の続き。

昨日出した写真は一体何のために作ったか?

それはこれのため。

アロマオイル。アロマセラピー。

ああいうものとアロマオイルって関係あるの?って思うでしょう。

ええ、関係あるのです!

随分久しぶりにこれに手を出した。

NZでいっときやっていたことがある。

なんか香りのある生活をしてみたいな、と思って入手。

いやぁ、今の日本って、本当に便利というか、有り難いね。

大きいのだけが10mlで、それ以外が5ml。

これだけのものを普通に買ったら、間違いなく5千円以上するでしょう。

それがなんと、これだけで2千円しない。

小さい5mlが、なんと、5本セットで送料込みの千円!

大きいのは、一緒に買ったので、送料込みの値段。
ちょうど安売りをしていたので、更に安く買えた。

楽天でこうやって検索すると出てくる。

こんなに安くてほんものなの?と思うけれど、どうやら問題なさそう。

もちろん、店によって抽出の仕方の違いやらなにやらで、香りが薄いとかなんか違う、っていうのはあるらしいけれど。

僕のように、ちょっと試してみたい、という人にはいいのではないだろうか?

今回僕が入手したのは、左から、プチグレン、ラベンダー、フランキンセンス、レモングラス、グレープフルーツ・ピンク、ティートリー。

なんで一本だけ違う大きさのフランキンセンスが入っているか?

なんかこれ、結構「特殊」なもののようで、興味があってこれだけ別途入手。
フランキンセンスの効用を調べてみるとわかります。

久しぶりにアロマオイルの香りを嗅いだけれど、やっぱりいいねぇ。

なんか優雅な気持ちになれる。(笑)

まずは、手っ取り早く、アロマポットでやってみた。

いいんだけれど、やはり火を扱うというのがなんとも...

他にも、アロマランプ、アロマディフューザー(超音波式)とかあるようだけれど、どれも一長一短。

アロマランプは、別に灯りはいらないのだけれど、電球がないとオイルを拡散できないし、超音波式のものって、水分を飛ばしているので、下手をすれば、床やなにやらを水浸しにしてしまう。

何かいい方法はないか?なんて調べていると、出てきたのが、アロマストーン。

塊にオイルをただふりかけるだけのもの。

売られているのを買っても良かったのだけれど、最近はあまり一般的ではないようで、簡単には入手できなかった。

すると、そういうのは自作できるという情報を得た。

それで、Dソーで石粉粘土を買って、ああいうのを作った次第。

108円で好きなだけ作れる!芸術センスのある人なら、なおいいね。(笑)

僕は上記が限界。(苦笑)

この作ったアロマストーンに、オイルを垂らすだけ。

残念ながら、香りの拡散力はそれほど大きくはない。

置いている場所近くでないと匂わない。

でも、実際使ってみると、やんわりと結構香りは広がるみたい。

でも、こうやって使えば、拡散力は強くなる!

これは、サーキュレーターだけれど、そこの前にぶら下げておく。

もちろん、扇風機でも良い。

そうすれば、アロマオイルの香りが部屋中に広がる。

夏だから出来る技。(笑)

実際、一旦部屋を出て戻ってくると、部屋の中がその匂いになっている。

こりゃーいい!

ということで、採用。(笑)

これだと、電気代も不要だし、火の心配もない。部屋が水に濡れる、という心配もない。

好きな形を作って置いておけば、インテリアにもなる。

また、ベッドサイドに置くことも可能。

ただ、使ってみて欠点を見つけた。

いや、これは僕の作り方の問題。

オイルを垂らそうと思って瓶を逆さにしても出ない時がある。

その時、振ると、違うところにオイルが飛んでいってしまう!もったいない!!

だから、上記のような細いものだと狙いを定めるのがちょっと大変。(苦笑)
あと、垂れるし。

その反省を踏まえて、まだ残っている粘土でこういう風に作ってみた。

こういうプレート状にしておけば、ある程度カバーできるでしょう。

もちろん、上記の花のような形もOK。

また、複数のオイルをブレンドしたい時も、ちょっとずらして垂らせばいい。

こういうのを作っておけば、車にも持ち込めるしいいよね。

そうそう、匂いの持続時間。

垂らしてしばらくは結構匂うけれど、段々と弱くなっていく。

それでも、次の日くらいだったら、部屋にまだ匂いは残っているし、まだアロマストーンは匂っている。

香りが弱くなれば付け足せばいいし、上記の通り、5本で千円だから、コストをあまり気にせず好きなだけ使える。

安いから、すぐにまた違うものを入手したい、なんて思うのである。(笑)

そうそう、アロマオイルって、色んな効用があるけれど、その効用に合わせて買うのもいい。

でも、一番手っ取り早いのが、香りを嗅いで、気に入ったものを買うのが一番。

人間って、自分に「今」必要な香りを気に入るらしい。

だから、効用とか考えずに、お店で匂いを嗅いで、それが良ければそれを買うのが一番。

いくらその効用があっても、匂いが好きになれなければかえってストレスが溜まるから良くない。

面白いことに、以前はその香りが好きだったのに、しばらくするとそんなにいい香りだとは思わなくなった、ということがあるとのこと。

ちなみに、今の僕は、グレープフルーツ・ピンクやレモングラスの香りが気に入っております。

こういうお気軽アロマセラピーはいかが?

って、男が書くような内容ではないな。(笑)

| | コメント (0)

2016年7月10日 (日)

こんなの作ってみた

朝から蝉の鳴き声...

もう夏じゃない!

と、そんな一日だった。(笑)

天宙を見上げると、

暈。

肉眼では見えにくかったけれど、写真にはそれなりに写っていた。

Dソーにある、石粉粘土でこんなの作ってみた。

これは、結構小さいもので、小手調べ的なもの。

これは?

三種の神器!

なんとも、作品の出来具合のレ、レベルが低い!!(笑)

で、和なものを作ったのだから・・・

NZ的なものを。

カービングで、形に色々と意味があるもの。

左から、そうは見えないけれど(苦笑)、釣り針、ツイスト、Koru、一番下がサークル。

あまり器用ではないので、これが限界だった。(泣)

次は、台座。

これを、

という感じで、置くことが出来るようにした。

これだけだとちょっと物足りないので、

花を作ってみた。

そう見える?

ネット上には、本当に素晴らしい作品が上がっているけれど、まぁ、花に見えなくもないね。(笑)

さて、なんでこういうものを作ったか?

それは・・・

続く。

| | コメント (0)

2016年7月 9日 (土)

ネバネバに弱い

朝には雨が止んで、その後は基本曇り。ちょっと太陽も見えたり。

気温はそれほど上がらず、過ごしやすかった。

何よりも、昨日の夜はぐっすり寝られて嬉しかった!

今、オクラが旬らしい。

ということで、買ってきた。

下茹でをしようと、硬い部分を包丁で取り除いていた。

すると、手が!!

大したことしていないのに、なんかえらく過敏に反応している。

以前、長芋を擦っていた時も同じように手が痒いというか、ムズムズした。

どうやら僕は、ネバネバに弱いらしい...

そのオクラを、味噌汁に入れてみた。

残念ながら、小松菜のように味を変える程ではなかったけれど、いいアクセントにはなった。

何より、ネバネバ系は、身体にいいからね。

スーパーマーケットで、今時こんなことがあるんだ、と思う出来事があった。

賞味期限間近のものって、新しい値札が張られて安くなったりする。

それを今日買ったのだけれど、レジを通す時に、表示されている金額が違っていた。

その時にそれを指摘すればよかったのだけれど、何かの勘違い?と思って、何も言わず、とりあえず支払った。
レジの人も気付いていなかったし。

レシートを受け取って確認をすると、やはり金額が違っていた。

たかだか数十円だけれど、やっぱり煮え切らないので(苦笑)、指摘しに戻った。

いやぁ、そこから、ちょっと面倒くさかった。

そのレジで対応しなければいけないらしく、若干混み合っているのに、そこでストップ。

それから係の人が2人入れ替わり、ようやく対応してもらえた。

不思議なのが、表示されている金額とバーコードが一致していなかったこと。

そんなことってあるんだね。

とりあえず、一旦返金してもらって、また支払って終わり。

打ち間違いと言えばいいのか、こういうのって、今のご時世、ほとんどなくなったと思っていたけれど、あるんだねぇ、という経験をした。

| | コメント (0)

2016年7月 8日 (金)

麦味噌

しっとりシトシトの雨。

この雨、梅雨というより、台風の影響の雨なのね。

これの影響がなくなったら、梅雨明けするのかな?

1ヶ月半ほど前に買った味噌がなくなったので、次の味噌探し。

それは値段だけで選んだので、正直、そんなに好みの味ではなかった。

以前、あるスーパーマーケットで、麦味噌を何度か買った。

あの味が忘れられず、次は麦味噌にしょうと思った。

でも、あのスーパーマーケットはなくなった。

よって、同じものは手に入らない。

色々なところで探してみたけれど、麦味噌ってあまりないのね。

あっても、合わせ味噌だったり。

とりあえず見つけたので、数日前から飲んでいるところ。

以前のものが本当に美味しかったので、とっても楽しみ!

が、う、薄い・・・

この味噌はそういう味噌なのか?

と思いながらも、量を増やしてみた。

お、これならいい感じの甘味と濃厚さ。

しかし、この量、ちょっと多い。

いつもの2倍位使ってしまっているから。

これだとあっという間になくなりそうだ。

どこかにいい麦味噌はないだろうか?

その麦味噌に、小松菜を入れてみた。

う、美味い!

小松菜がいい「出汁」になっている!

これ、ちょっとはまりそう。(笑)

| | コメント (2)

2016年7月 7日 (木)

好物よ、再び

梅雨は終わり?

いや、明日から天気が崩れるそう。

きっとこの数日が梅雨空としては最後なんだろうな。

今日は七夕。

天気は良さそうなので、七夕に相応しい夜になるかな?

好物よ、再び!

この間作ったちくわの磯辺揚げの味が忘れられず、また作った。

今回は、存分に楽しめるように、タップリと!

レシピはちょっとだけ変えた。

小麦粉の代わりに米粉、片栗粉は少なめ、そして、ちょっとだけニンニク粉末を加えてみた。

揚がりはちょっと物足りないかな?

でも、味はバッチリ!

ニンニクの味も、ほんのりと感じられる。

そして、もう一品。

これ。

グチャグチャしてわかりづらいけれど(苦笑)、ささみと玉ねぎの磯辺揚げ。

玉ねぎが入ると、やはりかき揚げのようになってしまう。(笑)

ささみと衣がちょっと交わっていなかったのが残念...

とりあえず、十分満喫したけれど、今度作る時は、僕のこだわりのあれを入れてみたらどうなるだろう?と思っている。

きっと味が変わるんだろうな。

今度は、純粋に、ちくわだけにしよう。(笑)

| | コメント (0)

2016年7月 6日 (水)

遠いけれど

風が吹き込んでくると、体感温度は全く違うね。

暑くてもいい、風は常時吹いていてほしい!

ふと見ると、

田んぼに白鷺が。

その右側を見ると、

普通のサギが一杯。

そして、白鷺と普通のサギがご面会。

遠いけれど、こういう風景も和む。

| | コメント (0)

2016年7月 5日 (火)

大きい

決まった言葉だから言わない。(笑)

通りかかった場所。

なんとまぁ、大きいこと!

この間の場所とは違うはずだけれど、とにかくすごい茂り方。

花も大きい。

ここにはピンクの花もあった。

これは距離の近い花。

開ききっている。

ピンクの花がもっと近くにあればよかったんだけれど。

ほんのちょっと場所が違うだけで、こんなにも成長が違うとは。

面白いものだ。

| | コメント (0)

2016年7月 4日 (月)

降るなら降ってほしい

たまらなく暑い!

湿度計って合っているの?

57%って本当?

絶対にそれ以上あると思うんだけれど。

気温が高いだけであればなんとかなると思うけれど、こう湿気がすごいとたまらん。

夕方前からゴロゴロと鳴っている。

夕立が来るか?と思っていたけれど、どうも音だけのよう。

降るなら降ってほしい!

そうすれば、夜涼しくなると思うんだけれど。

なんて思っていたら、本当に降りだした!

恵みの雨だね。

確かに空気はひんやりとした。

それが部屋の中に入ってくれれば。

昨日のような、雨が降ることによって余計に蒸しっとしなかっただけよかった。

近くに寄れなかったけれど、ひまわり君、こんにちは。

| | コメント (0)

2016年7月 3日 (日)

超困る

昨日、自然界の大きな変化に気付いた。

セミが鳴いている!今日も。

もう?っていう感じ。

週間予報を見ていても、梅雨空は少なそう。

このまま梅雨明け?

夕方前に、夕立のような雨。

これで涼しくなれば嬉しいのだけれど、全く涼しくならず、返って不快指数上昇!

なんなんだ・・・

昨日の夜、案の定、室温はほとんど下がらず、ほとんど寝られなかった...

少しだけ、ひんやりとした風が吹いて、お、いい感じ、と思ったけれど、すぐに収まった。

朝刊配達のバイクの音までは寝られなかった...

今日も朝から室温27度からの出発。

今日も寝られないんだろうなぁ...(苦笑)

でも、僕の眠りを妨げる一つの要因の対策をした。

それは、蚊。

昨日も、さて寝よう、と思ったら、耳元であの音が。

あれが聞こえると、もう、眠れない。

幸いなことに、しばらくしてから見つけて対策をしたのでよかったのだけれど、やはりこのままではイタチごっこ。

抜本的対策をすることに。

原因は、網戸と窓の間に空いている隙間。

ここから入ってきていると思われる。

なんでも、蚊は、明かりというより、蛍光灯が発する紫外線に寄ってくるらしい。

だから、蛍光灯が点いた状態で、隙間があると、そこから侵入してくる。

その隙間に隙間テープを貼ることに。

3箇所あるけれど、1箇所は薄暗いところだし、すぐに窓を占めるから、今回は除外。

もっとも大事な場所、2箇所を対策。

窓と網戸の隙間が一定でないので、削ったりなんやらと時間は掛かったけれど、ほとんど隙間はなくなった。
若干浮いているところはあるけれど。

これでもう、少なくとも、蚊は入ってこないと思う。

そう願っている。

蚊のない生活が今日から始まる?!(笑)

昨日、こういう記事を見た。

「スルッとKANSAI」対応カード、来年3月販売終了

え??

普段の僕にとっては全く関係のない話。

でも、ある時期になると、この「スルッとKANSAI」にはお世話になっている。

それは、3daysチケットが使える時期。

ここではこれについては述べられていないのでわからないのだけれど、これがなくなってしまったら、超困るんですけれど。

あのカードも磁気性だから、この中に含まれるのだけれど、ICチップのリチャージ式でもなんでもいいので、継続してほしい。

| | コメント (0)

2016年7月 2日 (土)

ほんの一瞬

昨日は寝付けなかった...(泣)

なかなか室温が下がらず。

外の空気はひんやりしていたんだけれど。

今日は、朝からどんどんと気温上昇。

今年一番暑い、そして、蒸し暑い一日だったと思う。

今日は昨日よりもっと寝付けないんだろうな。(苦笑)

ふと空を見上げると、撮ってみたい雲があった。

綺麗な雲。

撮りたかったのは、右下にちょっと塊になっている雲。

それを撮影する前に、ふと太陽方面を見ると、珍しい現象が。

太陽を凝視出来ないので、太陽を手で隠しながら、その下辺りを見た。
その辺にどうも彩りがあったと思う。

彩雲の一種?

目ではなんとなく見えていたけれど、写真で見ると、見えないねぇ...

でも、これだと太陽右下にちょっと彩りが出ていない?

これは、左上。

やっぱりわかりづらいねぇ。

これが見えていたのは、ほんの一瞬だった。

こういうのって、本当に巡りあわせね。

仕方ない、別の場所の雲を。(笑)

撮っていたところの溝に、水に揺られていた葉っぱがあった。

今更ながら気付いたこと。

それは、豚汁の味。

今、ゴボウがある。

長いので、なかなかなくならない。(苦笑)

だから、色んなものに入れている。

味噌汁にも入れてみた。

それを飲んで思った。

これって、豚汁の味じゃない!

今まで何度も豚汁を作ってきた。

でも、「あの」豚汁の味が出なかった。

豚肉の脂味の問題?なんて思っていた。

実際はそうではなかった。

豚汁のあの味は、ゴボウが出していたんだ。

以前作っていた時は、自分一人分だし、と思って、ゴボウなんて買っていなかった。
その後消費出来ないしね。

なんだ、豚汁って、ゴボウが一番重要なんじゃない。

この味はまさしく豚汁。

豚肉は入っていないのに。(笑)

たった一品入るか入らないかでここまで味が変わるなんて、料理は面白いね。

そして、ゴボウの偉大さに感服!

| | コメント (0)

2016年7月 1日 (金)

作ったことがなかった好物

午後からぐんぐん気温上昇、不快指数も上昇。(笑)

夏の気候のような日中だった。

さて、寝るまでに室温は下がるか?

そう言えば、作ったことがなかった好物っていうのがあった。

昨日、それをふと思い出したというか、思った。

好物なのに、なんで今まで作ったことがなかったのだろう?

理由は一つ。

揚げるものだから。

でも、今の僕は、大量の油を使わなくても、揚げない揚げ物が出来る。焼き揚げ。

だから、作ってみることに。

何が好物か?

それは、ちくわの磯辺揚げ。

なんとも小物な好物だろう。(笑)

これ、小学校の給食の頃から好きだったんだよね。

あの甘味と、ねちょっとした油っこさ。

大人になってからは、飲み屋に行くと、頼んでしまいたくなる。

神戸のギャラリーのオーナーは、僕が好きなの知っているから、頼んでいいいよって言ってくれていた。(笑)

思ったら即実行!

青のりとちくわを買ってきた。

レシピは、

小麦粉 大さじ5
片栗粉 大さじ2
水 大さじ4
青のり 大さじ1ほど

を参考にさせてもらった。

作って思った。

水は上記では少ないように思う。

粉が塊になってしまう。

よって、目分量で継ぎ足しながら、ヌルヌルにした。

せっかくなので、ちくわだけではなく、色んな野菜でも作ってみることに。

じゃがいも、さつまいも、玉ねぎ、ごぼう。

揚げるわけではないし、一気には出来ないので、量を見て、少しずつ。

結果、じゃがいも、さつまいも、玉ねぎを先に作ったら、かき揚げのようになってしまった。(笑)

その後、ちくわとごぼう。

さて、出来はどうか?

揚げたわけではないので、完全な磯辺揚げにはなっていなかったけれど、初めてとしてはまずまず。

まず、野菜類は、上記に書いた通り、かき揚げみたいになった。

ごぼうは、ちょっと合わなかったかな。いや、まずいとかではなく、ただ合わない。

その中では、玉ねぎが一番良かったと思う。

そして、肝心のちくわは・・・

美味い!!

やっぱり、磯辺揚げはちくわが一番なんだね。これではっきりした。(笑)

なんでだろう?と食べ比べしてみた。

そっか、ちくわからにじみ出てくる「甘み」がポイントなんだ。

それと、青のりの融合、そして、油味で美味しく感じるんだ。

とっても納得。

次に、上記の衣の分量。

僕は揚げるわけではないので、片栗粉はもっと減らしても良さそう。

揚げ焼きしている時に、固まって他のものとくっついてしまうから。

一般的なレシピの、小麦粉ベースに、ほんの少しの片栗粉で良さそう。

次作る時は、たっぷりのちくわで存分に味わってみよう。

今日は、小さいちくわを3本。

普通の長さだったら、1本ちょっとかな。

好物を食べると、幸せ気分だね。(笑)

今日は写真を撮らなかったので、次は撮ってみよう。

別に他のちくわの磯辺揚げと何か違う訳ではないけれど...

| | コメント (0)

午前中は不安定な天気だった。

一日、概ね曇り。

風がないと、ムッとするねぇ。

風が吹いていると、過ごしやすいのだけれど。

夏至が終わって、夏に向かうこの季節のイベント、輪抜け祭り。

老若男女、たくさん集まって賑やかに楽しそうにしていた。

こういう風景を見ると、この辺もまだまだ田舎だな、と思う。(笑)

でも、こういう風景は大事だから、このまま残ってほしいとも思う。

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »