« 香りのある生活 | トップページ | 三色揚げ »

2016年7月12日 (火)

そんなに気になるのか

午前中は雨。

お昼頃には止んだ。

もしかしたらめちゃ蒸し暑くなるか?と思ったけれど、太陽が出てこなかったので、ひどい蒸し暑さにはならなかった。

そんな蒸し暑い夏、当然、身体からはあれが出てくる。

そう、汗。

記事でこういうのが目についた。

「わき汗」が気になり、つり革恐怖症になる女性が急増 新手の制汗剤が続々登場 汗取り機能付きインナーも…

そんなに気になるのか・・・

気持ちはわからんでもない。

僕なんて、撮影する時は、カメラリュックを背負う。

当然、この時期の背中は汗まみれ。

リュックを下ろすと、ものすごいシミになっていると思う。

思う、って言うのは、当然、僕は目に出来ないから。(笑)

こればかりは生理現象だからどうしようもない。

こんな汗のことは今始まったわけではない。
昭和時代はそんなこと話題にもしていなかったと思うし、わかっていても口にはしていなかったと思う。

そういえば、上記の記事に関連することで、某国営放送の女性アナウンサーの両脇の服から、汗のシミが目立って、どうのこうのっていう記事があったっけ。

そういうのが気になるから、いや、気にさせるから、それを対策するグッズが売れる、というわけだ。

資本主義って「煽った」もの勝ちだね。(笑)

|

« 香りのある生活 | トップページ | 三色揚げ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香りのある生活 | トップページ | 三色揚げ »