« 染み付いた習慣 | トップページ | 夏の風物詩 »

2016年8月 4日 (木)

やはりお勧め

毎日出てくる言葉は同じだ。(笑)

田んぼではないけれど、使われていない田んぼ跡を見てみると、「貝」があちこちに。

真剣に見ていなかったのだけれど、視線を外した時に、なんかおかしい。

動いている?

と思って、今度はジーっと見ていると、確かに動いている。

タニシだ。

ここには結構な数のタニシがいた。

加古川方面に行くことがあったので、せっかくだから、ここのこれを買ってみようと思った。

食パン本舗の食パン。

去年、某デパートの出張販売で出会い、これはスゴイ!と思った食パン。

上記写真群は、去年撮影したもの。

久しぶりに食べたけれど、やはり美味しい。

「北海道十勝産の生クリーム、バターをたっぷり使用」とのことなので、何も付けないでも十分美味しい。

これに、マーガリンやジャムをつけるなんて、勿体ないと思う。

買って来た直後であれば、まずは、そのまま生で食べ、その後に焼いて食べる。

僕の場合は、それを堪能した後、エクストラ・バージン・オリーブ・オイルとプレーンヨーグルトをたっぷりと乗っけて食べる。

超贅沢!(笑)

あ、写真撮っておけばよかった。

1.5斤あるので、さすがに一気には食べられない。

そこで、残りをそのまま置いておいた。

朝起きて見てみると・・・

わかりづらいけれど、耳のところが凹んでしまった。

それだけ柔らかいっていうことだね。

翌日でも十分美味しいし、保存をちゃんとしていれば、もう1日くらい大丈夫そう。

やはりここの食パンはお勧めだな。

但し、値段が550円なので、これをどう考えるか。(笑)

買いに行った時に、お店の人とちょっと雑談。お客さんは他にいなかったので。

お店は、お店というより、パン工房で、そこで直接売っている、という感じ。

以前から気になっていたことを聞いた。

これだけの食パンを作れるのだから、玄米パンとかライ麦パンとか作ったら、健康志向の人たちによりウケるのでは?

そういうのは作らず、これ一本だけ、ということらしい。

評判が良いから、ということで、色々と手を広げると痛い目に遭うこともあるだろうから、こういう一つだけを売るっていうやり方も一つのやり方だね。

あと、別のお客さんから、あんこを入れた食パンがいい、という声もあるらしい。
きっと、あのあん食パンの影響だろうね。(笑)

僕は、あんこに関しては、食パンに埋め込む必要性はないと思っている。
乗っければいいだけだからね。(笑)

姫路方面にも送料無料で配送してくれるそうだけれど、と聞くと、これは事実。

しかも、姫路の中心部に近いところだと、休みの日曜日以外は毎日配達。
中心から離れたところだと、水木金だって。

但し、時間指定は出来ないらしい。

10時半まで(と言っていたと思うけれど)に連絡をもらえれば、その日のうちに配達可能とのこと。

知らなかったのだけれど、8年くらい前に、姫路にも店舗があったらしい。

一番気になったのが、某デパートでの出張販売について。

去年、僕が買った時でそこでの販売は最後だった。

なんでかな?と思って聞いてみた。喧嘩したの?って。(笑)

そういうわけではなく、忙しすぎて手が回らないとのこと。
今でも声が掛かるらしい。

売れに売れているんだねぇ。

僕が行った時は、2時半前。

その時、これが最後の焼き、と言っていた。

結構な数があったけれど、それが夕方までに売れるんだから、すごいことだと思う。

気になっていたことが色々と分かってスッキリ!(笑)

加古川はもちろんのこと、高砂、姫路に住んでいる人は、一度でいいから食べてみるといい。
神戸には店舗があるようなので、もちろん、そちら方面の人も。

きっと、満足感、幸せ感で満たされると思う!

|

« 染み付いた習慣 | トップページ | 夏の風物詩 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 染み付いた習慣 | トップページ | 夏の風物詩 »