« 秋の空 | トップページ | ひょっこり »

2016年9月11日 (日)

うん?

今日も綺麗な秋晴れ。

空を見ると、やはり雲が綺麗。

この薄く掛かった雲が、とてもやわらかな感じでよかった。

うろこ雲もいい感じ。

やわからかで、繊細で、秋らしい雲だ。

コンデジだと、この繊細さがきちんと出せないのが残念...

僕が空に向かってあちこち撮影しているのを見て、通りがかりの人はなんと思っただろう?(笑)

雲を撮影している時に、うん?と思うことがあった。

昼間の太陽なので、直視は出来ないのだけれど、なんかいつもと違う感じがする。

それで、太陽を撮影してみた。

これ。

あれ?これって、虹が架かっている??

このコンデジだと、シャッタースピードの限界が低いので、これ以上暗く撮影できないのが残念。

とりあえず、何度も何度も撮影。

雲が動いているからか、撮るたびに違って見えるので、現場ではよくわからなかった。(苦笑)

家に帰って、確認してみると、確かに虹模様。

左側の青いのは、レンズ内のフレア。

しかも、ほんの数秒の違いしかないのに、どれも違ってみる。

最初のものと最後のものの時間差は、約2分。

この太陽の周りに出来る虹は、光環と言う。

面白いのが、一番最初の太陽には、この光環が見えないか見づらい。

ということは、僕が雲を撮影している時にこうなった、ということだろう。

そんなにしょっちゅう見られる現象ではないので、これはこれで貴重だ。

NZでも撮影したことはある。

いいものを撮影出来た。

|

« 秋の空 | トップページ | ひょっこり »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真珍現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の空 | トップページ | ひょっこり »