« 初めて見た | トップページ | 境目? »

2016年10月22日 (土)

魚吹八幡神社 本宮 宮出を少し

昼間はホテルにずーっといたので、日中の魚吹八幡神社の本宮は見られなかった。

でも、せっかくなので、夜の宮出を少し見に行った。

宮出の時間の少し前に到着。

え?????というくらいの人の数。

網干ってそんなに人がいるの??(笑)

身動き取れないくらい。

人の流れに乗って歩いていると、拝殿の参道辺りまで「行け」た。
これ、本当に幸いだったと思う。

どういう風に宮出するのかわからないけれど、とりあえずここでいいか、と思って滞在。

宮出を待つ神輿。

参道の両側に。

真っ暗なので見えないけれど、人で埋まっている。

宮出開始。

たまたまいた場所が超良かった!

真ん前で。(笑)

なるほど、これが有名な「チョーサー」の差しかぁ・・・

僕の地元の宮出と違って、とてもスマート。

僕の地元の方では、宮出する時は、神輿があっちこっち動き回るけれど、ここは参道に沿ってまっすぐに移動。

だから、参道の両側に人がいても、そんなに危ないという感じではない。

何往復かして、出て行く。

まずは、スローシャッターで撮影。

これが、差す前。

そして、チョーサーの差し。

もう一度。

一回、下までおろし、

勢い付けて、

持ち上げて

差す。

この時までは結構前で見られていたけれど、人が動くとドンドンと下がってしまった。

下記からは、さっきよりもかなり下がった状態。

とりあえず、僕もカメラを差して、撮影。(笑)

が、どうも後ろの人が見えないようで、それとなく、前のカメラがうんたらかんたら言っていた。多分、僕のこと。ごめんなさい。

正直、ずーっとこの状態は堪えられない。
これで退散するので、少し待って(我慢し)てね、と心の中で思いながら撮影。

別の神輿が差している。

差した時に拍手が起こる。

とりあえず、見られたからいいか、それなりに撮れたからいいか、と思ったので、外に出ることに。

が、人が多すぎて身動き取れない!

なんとか外に出て、大回りして、門の方に行ってみた。

すると、僕が中で見ていた神輿がいた。

見るだけなら、ここら辺で見ている方がいいかも。

確かに、神社の中の方が雰囲気はあるけれどね。

もうこれ以上見てもな、と思ったので、ちょっと露天を見て歩いた。

なんかやたらと行列のできているお店があった。

あちこちにベビーカステラは売っていたけれど、そこだけすごかった。

家帰って調べたら、どうも有名な屋台だそうで。大阪菓心 柳沢だって。

と、こういう感じで、初めての魚吹八幡神社の秋祭りを少し体験できた。

これはこれでよかった。

撮影のためにまた来ようとは思わないかな。(苦笑)

次があるとしたら、日中を普通に見てみたいなぁ...

昨日のちょうちん練りとこの宮出、ちょっとだけビデオがあるので、YouTubeにアップする予定。

動画の方がより動きがあってわかりやすいと思う。

|

« 初めて見た | トップページ | 境目? »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めて見た | トップページ | 境目? »