« いける | トップページ | 久しぶりの »

2016年12月28日 (水)

最終日

日の出前。

太陽光が垂直に立っている。

いいねぇ、こういうの。

今日はとってもいい青空の広がる朝だった。

これはいい日和になりそう、って思っていたら、あっという間に曇り空。

あれ?予報では日中は晴れだったと思うのだけれど...

雲が広がってから、時々顔を覗かせてくれるだけで、ほとんど曇り空。

しかも寒い!

今日がこの冬一番の寒さじゃないだろうか?

こんな寒い日に、なんと、日本の反対側の国から、わざわざ姫路に来てくれた人がいた!

その人の希望で、ここをご案内!

姫路と言えば、これしかないな。(苦笑)

その人はお城好きで、姫路城にはまだ一度も来たことがなかったので、行ってみたい、ということで、僕が案内することにした。

ただ、先述の通り、この曇り空。

予報通りだったら、もっと綺麗な城を見てもらえると思ったのになぁ...残念。

でも、姫路城には満足してくれたようだ。

この姫路城登城は、今日が最終日!

なんともいいタイミング。

でも、姫路城って、明日と明後日が休みなだけで、明々後日にはもう開いている。(笑)

久しぶりに間近に姫路城を見た。

色んな人が言っているけれど、以前のような白さがなくなってきているのがよくわかる。

それでもまだまだ白いけれどね。

もう数年すれば、以前のような風格になるか?

この年の押し迫った時分でも、結構な数の観光客がいた。

もちろん、観光シーズンのような多さではないけれど、それでも、そこそこいたのである。

年末であっても、こうやって見に来るのね。

外国人は少なめだったかな。

西の丸から。

千姫はこうやって姫路城を見ていた。

西の丸を出たところから。

なかなか風格がある。

ニュースで取り上げられていた大きな門松。

もうすぐお正月なんだよねぇ。

姫路城と絡めてみた。

この後は、町家の方を周り、北側を見て、東側を見て、と、姫路城を360度堪能してもらった。

姫路城を360度見る観光客もなかなかいないだろう。

護国神社には、一面の提灯!

射楯兵主神社も負けじと。

短めの滞在だったけれど、姫路城や姫路駅前を堪能してもらえたと思う。

NZ関連の人で、なかなか姫路まで来てくれる人がいないので、こうやって訪れてくれる、そして、再会させてもらえるって、本当に有り難いなぁ、と思う。

|

« いける | トップページ | 久しぶりの »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いける | トップページ | 久しぶりの »