2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 太陽と雲の芸術 | トップページ | 最近の天気予報 »

2017年2月11日 (土)

これが一番合っている?

予報では雪が降るような感じだったけれど、概ね晴れ。

でも、寒いのは一緒!

川、海方面、そして、工場。

また気になったので、空を見上げると、光環が少し出ていた!

撮影しようと思って、外に出ると、あれ?

雲の動きが速かったようで、光環はなくなっていた。残念...

でも、雲も空もいい感じ。

以前、関西珈琲紀行を飲んだ感想を書いた。

大和のこもれび

道頓堀の出会い

祇園の宴

北野坂の夕べ と 白良浜の思ひ出

近畿は6県あるので、全部で6種類あるけれど、未だに滋賀県の琵琶湖の朝霧は飲んでいない。そのうちそういう機会があるだろうか?

上記の順番は、ラベルに書かれている苦味、酸味、コクを見て、興味を持った順番に飲んだ。

また、以前飲んだのは、1袋4つ入りのドリップ方式のもの。

それを、投げ売りの時は別として、安くても200円強で購入。

1杯500円強になるので、そこそこいい値段のレギュラーコーヒーになるね。

今日、とあるディスカウント・ストアを徘徊していると、なんと、レギュラーコーヒースタイルのものが、200円ちょっとで売られていた。

そこでは、奈良と和歌山が売られていた。

正直、味は思い出せないので(苦笑)、自分のBlogにアクセスし、どういうものか見てみた。

なるほどね、だったら、こっちを買うのがいいな、と思って購入。

170g入っている。

値段がほぼ同じだったら、ドリップ方式のものより、はるかにコストパフォーマンスがいい。(笑)

裏面。

この情報は、ドリップ方式のものも一緒。

レギュラーコーヒーのいいところは、自分で好きな様に淹れられること。

今回は、オーソドックスに、フィルターで淹れてみた。

飲んで思った。

色んな市販のレギュラーコーヒー、しかも、ストレートではなく、ブレンドを飲んだけれど、これが一番合っている?なんて。

以前のBlogには、その頃初めて飲んだトラジャの味に似ている?なんて書いていた。

今はもう忘れてしまっているけれど、確かに、この苦味は好きな系統の苦味。若干マンデリンとは違うけれど。

やはり豆にインドネシアが入っているから、ちょっとそういう系の味になるのかな?

気に入っているマンデリン・ブレンドと、この大和のこもれびを定期的に買えればいいなぁ、なんて思った。

でも、この大和のこもれびは、普通に買ったらこんな値段ではないからね。(笑)

« 太陽と雲の芸術 | トップページ | 最近の天気予報 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 太陽と雲の芸術 | トップページ | 最近の天気予報 »