2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

緩み始めた

また冬に逆戻り。

しかも、お昼前から雨。

その雨の降る前に・・・

続きを読む "緩み始めた" »

2017年3月30日 (木)

ようやく

ようやくあったかくなってきたねぇ。

この調子で、と言いたいところだけれど、明日から週末までまた冷えるらしい。

三寒四温は本当だ。

朝、空を見て、どうだろう?と思っていた。

ある時、ふと見上げると。

うっすらだけれど、暈!

やっぱり暈を見られるのは嬉しい。(笑)

花粉とPM2.5の影響か、空は濁っている。

この時、撮影は後でしようと思った。ほんのちょっと後でまた外に出るから。

でも、とりあえず撮っておこう、と思って撮影。

しばらく建物の中に入り、出てきたら。

もうない!

ほんの数分だったのに。

なんでも思った時にやっておけ、ということだね。

あの時撮影していなかったら、この写真はなかった、ということだ。

タイミングって本当に面白い。

2017年3月29日 (水)

凛々しく

花粉なのか、PM2.5の影響なのか、ほぼ一日晴れていたけれど、空が「抜けていなかった」。

でも、気温は段々と春らしくなってきたね。

ふと見ると・・・

サギが凛々しく止まっていた。

これは撮影!と思って、気付かれないようにこっそりと準備。

いきなりカメラを向けると逃げてしまうので、望遠まで全て準備してからカメラで狙う。

すると、僕の行動に気づいたからか、

こっちを見ていらっしゃる。(笑)

やっぱりわかるんだね。

人間の目って前に向いている。

でも、鳥は横。

彼らの視界ってどういう感じなんだろう?って思う。

面白い夕暮れの様子を撮れた!

続きを読む "凛々しく" »

2017年3月28日 (火)

青と白のコントラスト

午前中は、それなりの天気だった。

午後は、数日前までは雨マークが付いた予報だったけれど、2日くらい前に曇りマークに。

でも、突然雨が降り出した!

これにはビックリ。

数日前の予報の方が当たっていたんじゃない?(笑)

ふと見上げてみると・・・

ハクモクレン!

なんかNZを思い出すなぁ。

NZの春先で、白だけではなく、赤紫色のモクレンも咲いていたし。

青と白のコントラストがとてもキレイ!

アップで。

この場所、電線があって、空を目一杯入れられなかった。1枚目がギリギリ。

電線、本当にどうにかならんかね?

道端の草花を見ても、花が咲き始めている。

いよいよ冬が終わり、春の訪れ、だね。

天気は良くなさそうだけれど...

2017年3月27日 (月)

こんなところにも

午前中、ちょっとは晴れ間も見えていた。

でも、午後は曇り。

最近はこういうパターンばかりだねぇ。

寒さは大分、和らいできているんだけれど。

なんかこの雲が印象的だった。

春を感じられる雲だね。

ソメイヨシノの蕾はまだ固い。

でも、かっちかちではないね。

こんなところにも桜が。

地味ーだけれど、一杯花が咲いていた。

何の種類だろう?

2017年3月26日 (日)

これは何?

朝起きたら、綺麗な青空が見えていた。

予報では曇りだったのに。

まぁ、こういう予報ハズレはいいことだ。(笑)

その朝の空。

続きを読む "これは何?" »

2017年3月25日 (土)

お気に入り

午後ちょっと過ぎまでそこそこの晴れ間だったけれど、それからは雲が広がった。

朝、なんか出そうなんだけれど、という感じだった。

実際、薄っすらと出ていたのだけれど、お昼過ぎにくっきりと出た!

暈が見られると嬉しい、やっぱり。(笑)

ちょうど飛行機が通り過ぎた後だった。

業務スーパーには、定期的に買い出しに行く。

最近のお気に入りを2つ紹介。

一つは、バナナチップ。

毎日食べているのではなく、週末のお楽しみ。

これ、78円+税。

容量が150gだから、なおコストパフォーマンスが良い!

ぶっちゃけ、フルーツのバナナと比較すると、容量(重さ)を考えれば、普通のバナナを買ったほうが良い。

この値段であれば、3本くらいは買えるからね。

でも、このバナナチップの良いところは、何と言っても、歯ごたえ。

ボリボリとかなりの歯ごたえがあって、とても気持ちいいのである!

一般的なお菓子にしろ、普通の食事にしろ、ここまで歯応えのあるものってそんなにないから、やめられないのである。(笑)

もう一つは、日常食になっているオートミール。

チェコ産。

なんか鳥の餌みたいだけれどね。(笑)

フツールも何も入っていない、純粋なオーツ麦。

これは148円+税。

500g入ってこの値段というのはとってもお得。

普通であればこんな値段では買えないからねぇ。3倍以上の値段はするでしょう。

これに、きな粉をまぶして、豆乳を入れて、フルーツと絡めて食べる。

ぶっちゃけ美味しい!とかではないけれど、地味な味がなんかやめられないのである。(笑)

まだいくつかお気に入り、定期的に買っている物はある。

業務スーパーって、輸入食材が手頃で手に入るから本当に重宝する。

有り難い!

2017年3月24日 (金)

日が沈む前

スカッとは晴れないねぇ。

でも、体感温度は高くなっている。

川を見ると、川面上ではなく、中洲で鳥たちが井戸端会議をやっていた。

右奥になんか風格のある鷺がいる。

アップ。

かっこいいねぇ。(笑)

別のところでは、何かを狙っているサギ。

何を狙っていたのだろう?

続きを読む "日が沈む前" »

2017年3月23日 (木)

泥臭い

なんかすっきりしない天気だった。

寒さもまだ少し感じるし。

桜はどうかな?と見てみたけれど、まだまだ固い蕾。

なんかとっても泥臭い夢を見た。

まるでドラマを観ているような夢。

どういう訳か、武将が二人出てきて、殺し合っている。

僕は当事者ではなく、それを見ているだけ。

一人の背中に矢が刺さり、その矢を使って相手を殺す。

最初はその矢を抜いて相手に刺していたようだけれど、ひっくり返って、自分の命もないからか、自分の口の中から相手を刺すという。

泥臭く、グロい夢だった。(苦笑)

何でこんな夢見たのか不思議だ。

本当に夢って不思議だよね。

実生活とは関係ないことが出てくるし、考えもしないようなことが夢の中で起こるし。

最近は全く見なくなったけれど、随分前はUFOが出て来る夢を見ていたなぁ。

それが襲ってくる、そして、僕は逃げている、という。

しかも、目がきちんと開かないのである。

半開きの状態で逃げている。目がちゃんと開かないから、すんごくまどろっこしい。(苦笑)

本当に夢って面白い。

2017年3月22日 (水)

Firefox

午前中はそれなりの天気だった。

でも、まだ春っぽい風ではないね。冷たさがある。

午後は晴れマークだったのに、曇り。

東京の方ではもうソメイヨシノが咲き始めているとのこと。

友達とも話をしていたけれど、やはりソメイヨシノは入学シーズンに合わせて咲いてほしいね、と。

僕は関西だから、そこまで早くソメイヨシノは咲いていないから気にしていなかったけれど、東京方面だとそう思うのだろう。

思い返せば、1回目の横浜での写心展。

ちょうどソメイヨシノが咲いていた頃で、色々と撮影できた。

姫路に戻ってくると、これまたソメイヨシノが咲き始めていて、長期間、しかも一年に2度ソメイヨシノを楽しめたっていうことがあった。

懐かしい思い出だ。

続きを読む "Firefox" »

2017年3月21日 (火)

ライスヌードル

朝から雨って結構久しぶりかも。

2月から、新しいことを習慣づけている。

起きたらすぐに、窓を全開!朝の空気を部屋に入れるということを始めた。

正直、寒い!

寒いけれど、なんか心地良い。

だから、止められず、継続しているのである。

でも、今日は朝から雨なので開けられない。

思い返せば、この2ヶ月近く、窓を開けていないことってそんなになかったので、朝から雨というのは珍しいことなんだと思う。

午後過ぎには雨も上がり、太陽が見えた。

雨上がりの空。

雲がいい感じ。

雨雲かな?

空気中の汚れが落ちたからか、空の色がキレイ。

とっても大きな鳥?(笑)

先週に引き続き、これ!

そう、グリーンカレー。

やっぱりハマってしまった。(笑)

前回書いたことを実行。

ライスヌードルでやったらどうかと思って探した。

残念ながら、普通のスーパーマーケットには売られていない。

やはり業務スーパーかぁ、と思って探してみたけれど、行きつけのところには見当たらず。

あったのかもしれないけれど、見つけられなかった。

別の業務スーパーに行った時に、ライスヌードルを発見。

180円位だったかな。

これは、米粉100%!だからいいね。

そうじゃないものもあったし。

400g入っているのでたっぷり。

どのくらいの量がいいのだろう?と思いながら、とりあえず100gにしてみた。

野菜だらけのグリーンカレー・ライスヌードル!

入れて思った。

100gはちょっと多いかな?

食べる量としてはいいかもしれないけれど、グリーンカレーがちょっと物足りなかった。

あと、ライスヌードルを水切りしていたけれど、水分が多めのようで、グリーンカレーが少しだけだけれど、薄まってしまった。

だからか、先週のグリーンカレー・ラーメンと比べると、感動もちょっと低め。

次作る時は、ライスヌードルをもう少し減らしたほうがいいかも。

付け合せは、ニラが大量にあったので、ニラ卵焼き。

ごま油を引いて、塩コショウ、粉末にんにく、醤油、というシンプルな作り。

でも、美味しい!

いい酒のツマミにもなりそう。(笑)

2017年3月20日 (月)

梅と

今日は春を感じさせる一日だった。

ただ、時間の経過とともに、薄雲が厚くなっていった。

ショッピングモールは人で一杯!

色々とセールやっているしね。

家を出る時は薄雲だけだった。

でも、こりゃ、出るな、と思って、しばらくすると、やっぱり出た!

続きを読む "梅と" »

2017年3月19日 (日)

不漁

三連休の中日、だんだんと春らしくなってきているね。

ちょっと風は冷たかったけれど、それなりに暖かだった。

なんか、海の方では不漁のようだ。

まずは、今となっては播磨地域では有名になったイカナゴ。

イカナゴ不漁で空前の高値 祭り中止も 原因は…

不漁のようで、いつものようにスーパーマーケットでは扱っていない。

あるスーパーマーケットを見ると、棚にはなかった。

あるスーパーマーケットのチラシでは、イカナゴ不漁につき、高値でも買ってくれる客はいるのはわかっているけれど、今回は扱わないという決定をしたとのこと。

今年はイカナゴを食べることはないかもなぁ。

無理して食べる必要性はないし、何よりも、強引に漁を続けないという決定はいいと思う。

イカナゴだけではなく、イカも。

イカ30年ぶり不漁で珍味高騰 販売休止や減量も イルカもとばっちり

イカ、お前もか!

僕は酒はほとんど飲まないので、珍味としてはそんなに必要性はないけれど、身近なところでは寿司くらいか?

でも、寿司もそんなに食べるわけでもないし。

ないものを無理して食べる必要性もなし。

自然の恵みに感謝して、他のものを楽しめばいい、ただそれだけ。

不漁には色んな要因があるようだけれど、自然の力で回復してほしいものだ。

2017年3月18日 (土)

こういう写真が撮れるのは嬉しい

朝からお昼頃まではいい天気だった。

薄雲が出ているから、もしかしたら、と思ったら、移動中に暈が出た!

飛行機雲も残っているから、天気は下り坂?

実際、午後からは雲に覆われてしまった。

予報では晴れだったのに!

この暈が出ている時に思った。

あっち方面に行くから、もうちょっと待ってて!

続きを読む "こういう写真が撮れるのは嬉しい" »

2017年3月17日 (金)

ぶっとい

今日はいい天気だった。

でも、花粉の影響か、空が濁っている。

調べてみたら、こういうのが図書館にあるというのを知って、借りてみた。

まずは、どんなものか見てみたかったので。

左は、去年発売の「アルフォンス・ミュシャの世界2つのおとぎの国への旅」。

右は、2004年発売の「アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ作品集」。

どちらも大きい!

鞄に入らず、手持ちで持って帰った。(苦笑)

僕の持っている本と比較。

で、大きいだけではなく、ぶっといのである!

これだけぶっといから、当然、掲載されている絵はかなり多い。

借りたばかりなので全て見ていないけれど、見たことのない絵が一杯。

これは、「アルフォンス・ミュシャの世界2つのおとぎの国への旅」のもの。

なんだろう、彼の絵って、こういう絵であっても、どこかイラストっぽい。

これも「アルフォンス・ミュシャの世界2つのおとぎの国への旅」から。

「アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ作品集」の方は、こういう感じで装飾の絵も一杯入っている。

どちらも特徴があって、とても見ごたえがある。印刷もきれい。

これからじっくり見るのが楽しみ!

ミュシャファンなら、どちらも持っていてもいいかもね。

ますます、現物を観に行きたくなる!

2017年3月16日 (木)

どうなんだろう?

今日も寒い一日だった。

晴れた時もあったけれど、基本は曇りだった。

今、梅が満開で見頃のようだ。

でも、BlogやTwitterに上がっている写真を見ると、どうなんだろう?と思っている。

去年の写心展の時に、今年(2016年)の梅はあまり元気がなかった、という話を聞いた。

桜もそうだけれど、梅も年老いて、段々と花を咲かせられなくなっているようだ。

3,4,5年前は、こんな感じですごくキレイに咲いていた。

木の上に雪が被ったの?というくらいに。

昨日とか一昨日の写真を見ていると、こんな風には見えなかった。

スカスカというか、まだこれから咲きそう?なんて期待してしまうような感じ。

もし、あれが満開なら、うーん・・・と、行くのを考えてしまう。

これら写真は、去年の10月に写心展で展示した写真。

さてさて、どうしたものか...

2017年3月15日 (水)

一杯浮いている。

川を見ると、一杯浮いている。

寒いからか、眠いからかわからないけれど、顔を埋めている。

今日は寒かった!

風がきつかった!!

しかも変な天気。

晴れてはいるけれど、どこからともなしに雨が降ってくる。

雨雲は上空にはない。

風に流されて来たんだね。

昨日に引き続き、グリーンカレー。

普通のスーパーマーケットで、麺類を見てみた。

残念ながら、フォー(ライス・ヌードル)はなかった。

こういうのは輸入物を扱っている店に行かないとダメね。

ということで、普通にご飯と一緒に食べた。

うん、これでも美味しい!

あ、また食べたくなった。

今度はフォーも一緒に買って、それで食べてみよう。(笑)

2017年3月14日 (火)

グリーンカレーなんちゃら

今日は薄曇り。

寒さはそれほどでもなかったけれど、風が強かったな。

なんか無性に、グリーンカレーを食べたくなった。

ふと思った。でも、普通に食べてもなぁ...

ちょっと違うことをしてみようと思った。

グリーンカレーを買う時は、もちろん、業務スーパー!(笑)

これ。

本場タイで作られているからね。

しかも、400gたっぷり。

更に、3月の間はちょっと安くなっている。税込みで170円ほど。

普通に食べない、ということで、最初に考えたのが、グリーンカレーうどん。

うーん、ちょっと違うなぁ。

ということで、グリンカレーラーメンに決定!

この缶詰、少し野菜が入っているので、追加野菜として玉ねぎと人参。事前に茹でた。

鶏肉を入れたいところだったけれど、少量で売られていなかったので断念。

で、食べてみた。

う、美味い!!

これ、病みつきになりそう。(笑)

容量は200g弱。

最初は少ないかな?まぁ、つけ麺的でもいいかも、と思ったけれど、一袋のラーメンでちょうどいい感じ。

このラーメンは、同じく業務スーパーで買ったのだけれど、コシがあまりなく、物足りなかった。

しっかりしたコシのあるラーメンを使った方が良さそうだ。

それか、フォー(ライス・ヌードル)という選択肢もありかも、と思った。

そっちの方がより合うかもね。

まだ半分ある。

明日は、普通にお米を使ったグリーンカレーにするつもり。

でも、気が変わるかも?(笑)

これ、また作ろう。3月の間はまだこの缶詰安いし。

2017年3月13日 (月)

ゲテモノ食い

朝、雨がちょっと降った。

まさか雨が降るとは。

その後は、ちょっと晴れ間が見えたけれど、午後は曇り。

そんな日に、というか、昨日から、姫路港(飾磨港)に、大型客船の飛鳥IIが来ていた。

今日のお昼に出港ということで、興味のある人は見に行っていたようだ。

姫路港では、今後、こういう大型客船を迎え入れたいという意向のようで、それに向けて整備を進めていくのだそう。

賑やかになれば良いねぇ。

神戸の方では、クイーンエリザベスが入港したらしい。

船好きなら、はしごした人もいるかな?(笑)

少し前に、こんな画像を見た。

何が売られているか?

ポイントは、値段。

37円+税!

へー、だったら、ちょっと興味あるかも。

でも、姫路ではこういうのはないだろうと思っていた。

が、とあるスーパーマーケットで、税込み50円で売られていた!

さすがにこの値段ではなかったけれど、それでも十分安い値段。

これはネタ的にも面白そう、と思って購入。(笑)

続きを読む "ゲテモノ食い" »

2017年3月12日 (日)

空を見上げると

今日は春を感じさせる陽気だった!

朝は寒かったけれど、お昼に近づくにつれ、暖かくなっていった。

夕方前には雲が広がり始めたので、気温も下がっていった。

そんな日の空。

見ていてとても面白かったのである。

続きを読む "空を見上げると" »

2017年3月11日 (土)

大きいのはいいことだ

朝はそれなりにいい天気だったけれど、お昼前くらいから雲が広がり始め、寒くなってしまった。

買っちゃった♪

先月末に発売されたばかりの、ミュシャのムック本「もっと知りたい ミュシャの世界 (TJMOOK)」。1,000円+税。

この間紹介した本と比較。

これを見れば、大きいのはいいことだ、というのがよくわかる。(笑)

この「ミュシャの世界」でも満足していたんだけれど、やはり大きい方がいいなぁ、と。

比較すればわかる。

スラヴ叙事詩の1つめ。

ビザンティン風の頭部。

やはり大きい方がいい。

更に、ムック本の方は、右開き。小さい方は左開き。

日本人としては、縦書きの右開きの方がいいよね。(笑)

僕の好きな4枚組のリトグラフ。

大きいから、やはりいい!

これで、ミュシャ展に行く気分を盛り上げていこうっと。(笑)

どちらの本も発色はいい。

何よりも、ムック本は、1,000円という値段なので、初心者だったら買って損なし!

「ミュシャの世界」の方は、倍以上の値段するしね。

掲載の絵の数も、ミュシャの基本を網羅するには十分。

今だったら、絶対に、ムック本の方がいい!

芸術新潮を買うという選択肢もあったけれど、解説とかそういうのはそんなに必要性ない。
もちろん、読み物としては興味あるけれどね。

僕は、ただただ、絵を観て、何かを感じたいだけ。

いずれ、もっと作品が載っている画集にも手を出すのか?(笑)

2017年3月10日 (金)

いつ行こう

今日は結構いい天気になった。

でも、時間によっては風が強かった。

その風がなければ、もっと暖かく感じたんだろうけれど。

梅もボチボチ見頃。

いつも行っているひと目二万本の梅の山は、今見ごろだそうだ。

さて、いつ行こう?

来週の天気予報を見てみると、曇り時々晴れ。

今日のような天気はないのだろうか?

今日みたいな天気だったら、撮影に行きたいなぁ。

畑にポツンと菜の花が。

なんか恐竜のような雲。

右の大きな塊が頭。

スーパーマーケットで商品を見ていて、それもそういうものを入れるのか!と思ったものがあった。

それは、乳酸菌入りふりかけ。

ふりかけにまで乳酸菌を入れるのね。(笑)

なんでもかんでも乳酸菌なんだなぁ...

今日、面白いものを手に入れた。

それを見た時、心の中で思いっきり笑ってしまった。(笑)

それが何かは、後日。

2017年3月 9日 (木)

観に行きたい

寒いねぇ。

予報では晴れだったのに、基本、一日曇りだった。

数年前に、突然、絵に目覚めた。

とは言っても、描く方ではなく、観る方なんだけれど。
(いずれ、描く!)

世にある全ての絵を観たわけではないけれど、色んな絵を観て、琴線に触れた作家が何人かいる。

日本だと、曾我蕭白。もともと、白隠はずーっと好き。

西洋だと、ターナー、フェルメール、そして、ミュシャ。

そのミュシャ。

昨日から、東京の国立新美術館でミュシャ展として始まった。

これ、めっちゃ行きたい!

行きたい理由は後述。

ミュシャは、こういう絵を描いた人。

特に有名なのが、女優サラ・ベルナールを書いた左側の絵。

リトグラフと言って、サイズはポスターの大きさ。

こういうのを見た時、絵画というより、イラストの先駆けみたいな絵だと思った。

こういう雰囲気の絵を一杯残した。

色んな絵を観ていて、印象に残ったものがいくつかある。

組み絵的に作られているもので、例えば、こういう「四芸術」とか。

4種類あって、芸術を人物化して描いている。詩(左)、ダンス(右)、絵画、音楽。

他にも、四季や花、宇宙の星なんていうのもある。

これがいいんだよねぇ。

で、今回の展示会での大目玉は、「スラヴ叙事詩」!

彼は晩年に20作品を描いた。

これは、先程のリトグラフと違い、絵画そのもの。

なんで大目玉かというと、この絵、大きさが10m四方ほどあるという、超巨大な絵だから。

また、この絵が海外に全て出たのは今回が初めてという。

どれだけ巨大かは想像もつかないと思うので、芸術新潮のWebサイトに、ちょうどいいのがあったので拝借。

こんなに大きい!

これを20枚も描いたというのだから、すごすぎ・・・

こういう絵を本で見ていても物足りないというか、すごさがわからないので、やはり実物で観たい!

このサイズで20枚全てを観てみたい!!

だから、このミュシャ展を観に行きたい!!!

いや、なんとしても観に行くぞ!!!!

と、心に決めているのである。(笑)

実物を観て、ミュシャの感性に触れたい!

2017年3月 8日 (水)

こんな日には

なに、この寒の戻りは!

寒すぎっっっ!

天気はそんなに悪くなかったのだけれど、雲を見ると・・・

こんな雪雲のような雲が時々見えた。

こんな日には、身体が温まる食べ物がいいなぁ。

ということで、自分のレシピ、和風麻婆豆腐を作って食べた。

材料はこの通りではなく、簡易式にした。

ミンチ肉はなし。

でも、たっぷりの玉ねぎと、無性にもやしを食べたくなったので、それもたっぷり入れて。

ピリ辛にして、あったか!

になったと思う。(笑)

2017年3月 7日 (火)

なくなった

午前中は曇っていたけれど、午後には太陽は出てきた。

が、寒い!

とりあえず撮ってみた。

雲の加減で、太陽が縦に伸びている。(笑)

面白いね。

とうとうなくなった。(泣)

NZの友達に買ってきてもらった、Whittaker'sのダークチョコ。

2枚だったので、大事に大事に、間隔を置いて、1枚ずつ食べていた。

これが一番美味しいんだよねぇ。

このチョコ、なんとかして定期的に入手できないだろうか?NZ価格で!(笑)

2017年3月 6日 (月)

レシピ2つ公開

今ひとつパッとしない天気だった。

午後からは晴れマークが付いていたけれど、基本曇り。時々、太陽が顔を覗かせていた。

道端の梅も見頃に近づきつつある。

青空だったらなぁ...

随分久しぶりに、レシピを公開。しかも2つ!

前回から、1年半近く経過していた。

この久しぶりにちょっとビックリ。(笑)

一つ目は、ザンギ バター風味 焼き揚げ♪

もう一つは、違和感なしの豚肉焼き揚げ『ザンギ』

写真では違いがわからないし、味もわからない。

作ってもらうしかない。(笑)

もうね、ザンギが好きすぎて、色々と作ってみた。

最初にやったのは、鶏肉の種類を変えること。

モモ肉、胸肉、肩肉、ササミという感じ。

肩肉ってあまり一般的ではないと思う。

もし、見かけたらそれでやってみましょう。

結構いけます。

あと、味付けを醤油ではなく、質のいい塩にしてみたら、さっぱりしていて、これはこれで美味しかった。

塩ザンギもお勧め。

最近は滅多に使わないバター。

たまたまそれを使った料理を作っていて、ザンギにバターを入れたらどうか?と思ったのである。

レシピ検索をしてみると、バターを使ってソースを作り、それを唐揚げに掛ける、というのはあった。

でも、肉そのものに味をつけるというのはなかったので作ってみた。

食べてみると、ほんのりとバターの香りと味がして、おお、これはこれでいいんじゃない?と思い、それをレシピ公開。

もう一つの豚肉のザンギは、鶏肉だけだと飽きるというか、バリエーションを広げたいと思って。

最初は、薄切りの豚モモ肩肉で作った。

いやぁ、もうね、全く違和感ないのね。(笑)

僕は生姜を多めに入れるからかもしれないけれど、そんなに味に大差なかった。

逆に、豚肉らしさが出ていなかった。

だったら、脂身の少ない赤身のブロックを使ったらどうか?と思って作った。

いや、もうね、なんかふつー。(笑)

これも違和感なし。

生姜が入っているからか、生姜焼きととんかつの両方の要素が入っている?みたいな。

まずは、鶏のモモ肉で、オーソドックスにザンギを作ってよかったら、それから上記のものをお試しあれ!

肉の種類を変えて、味付けを変えれば、1週間に1度ザンギを出せる!しかも、2ヶ月以上!!(笑)

2017年3月 5日 (日)

長時間

朝はこんな感じのオレンジ色の空だった。

そんなに天気は悪くはないだろうと思っていたけれど...

朝、空を見上げると、薄雲が。

なんか雰囲気的に暈が出そう、と思っていた。

見た時はまだ出ていなかったけれど、10時半頃に薄っすらと。

それから時間が経つにつれ、くっきりとしてきた。

ことあるごとに空を見上げて撮影。

周りからすれば、こいつ何やっているの?っていう感じだっただろう。(笑)

上の写真が11時頃。

こんなにくっきり見えていると、外にいると、とにかくこれが気になる。(笑)

11時半頃に見てみると、飛行機雲が突き抜けていた。

ちょっと拡大。

この後も、太陽が雲に隠れるお昼過ぎまで暈がかかっていた。

結構長時間、暈が出ていて、存分に暈を堪能した!

午後は曇り空で、寒くなってしまった...

明日から、そんなに天気がよくなさそう。

早く春らしい陽気になってほしいねぇ。

2017年3月 4日 (土)

あったか

朝はひんやりしていたけれど、お昼前から気温が上がって、あったか!

いやぁ、これだよこれ。この暖かさ!(笑)

午後は、部屋の中よりも外の方が暖かかったし、あまりにも気持ちいいので、日光浴をしながら読書。

いい午後のひとときだった。

続きを読む "あったか" »

2017年3月 3日 (金)

食べた結果

朝、ちょっとだけ焼けた。

お昼前にほんのちょっと天気が崩れたけれど、午後は持ち直し、時々晴れた。

もっと暖かくなるかと思ったけれど、それほどでもなかった。

道端の梅も、そろそろ見頃。

さて、食パン本舗の食パンを食べた結果。

ここは焼印が特徴。

焼くと、外はサクッ、中はモチッ。

でも、例の乃が美の高級生食パンとはまた違う食感。
乃が美の方が、もっとモチッとしていた。

食パン本舗の食パンを生で食べると、フワッという柔らかい食感。
乃が美はもっとモッチリしていたから、ここは全く違う。

甘みは乃が美ほとではなく、一般的な食パンよりちょっと甘いくらい。
乃が美の方は、かなり強い甘み。

後味も含めて、食パン本舗の方が一般的な食パンに近いように思う。こちらの方が食パンらしいかな。

久しぶりに食べて、覚えていた味覚はそんなに間違っていなかったと思った。

以前も書いたけれど、乃が美の高級生食パンは、高級和菓子というか高級洋菓子的な感じ。

毎日食べるというものではなく、時々食べて、満足が得られるというもの。

一方、食パン本舗の食パンは、一般的な食パンの延長にあり、ちょっといいものを食べたいな、と思った時に食べる食パンかな。1.5斤550円だしね。

どっちがいいというのではなく、これはもう好み。

僕はこう思っただけである。

そうそう、どちらも厚めに切るのがコツ。

今回、食パン本舗の食パンを1枚だけ薄く切った。

なんか物足りなく感じたのである。

こういういい食パンは、分厚く切ったほうがいいようだ。

ここまで来たら、姫路にある、レトワブールという店の超高級食パンを食べなきゃダメかも。(笑)

1本、6,500円もするんだよ、ここの一番いい食パンは。

次にいいのが、1週間に1回焼いているというもので、1,700円。

どちらも、食パンと考えると、破格の値段!

こういうものだけではなく、手頃(?)な価格1斤400円前後のものもある。

食パン400円前後で手頃なんて書いていると、金銭感覚が麻痺してくるね。(笑)

比較するなら、同じような価格のものを買って、だな。

あと、色んなものを練り込んだ、日替わり食パンというものもあるようだ。

食パンも奥が深いね。

2017年3月 2日 (木)

取り寄せ

朝早い時間に雨が降ったようだ。

その後、少し晴れ間が見えた。

今日は気温が高め。

でも、風は強かった!

夕方前に少し雨が降った。

安定しないねぇ。

食パン本舗の食パンを取り寄せた。

姫路であれば、無料で配達してくれるので、とても有り難いね。

配達に来た人とちょっとお話。

一番気になるのが、やはりあのお店が出来てからどう変わったか?

ほとんど変わりはないそうだ。

すごいねぇ。

固定客がしっかりと付いているっていうことだね。

ただ、本店のある加古川にその店の「はなれ」が出来たらどうなるか?

その方はまだその食パンを食べたことがないらしい。

食べたら、どう思うのだろう?

次配達してもらうことがあったら、感想を聞いてみたい。

そう言えば、もう一つ聞きたいことがあったのだけれど、聞き忘れ。

小麦粉はどこのものを使っているか、ということ。

もし、国産だったら言うことなしなんだけれどね。

何ヶ月ぶりかな?これを食べるのは。

さて、例の高級生食パンとどう違うか?

明日の楽しみ。

2017年3月 1日 (水)

曇っていた方が

予報では、日中は晴れマークだったけれど、お昼頃から曇り空。

気温もそれほど高くなかった。

その曇る前に、ちょっとだけ暈が現れた。うっすらだけれど。

出るかなぁ、と思っていたら、しばらくしてこうなった。

晴れれば嬉しいけれど、やはり曇っていた方が、僕にとっては写真の撮り甲斐がある。(笑)

いい感じの雲

上の左側のいわし雲がいい感じ。

明日は天気が崩れるのかぁ。

早く暖かくなってほしいものだ。

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »