« 空を見上げると | トップページ | グリーンカレーなんちゃら »

2017年3月13日 (月)

ゲテモノ食い

朝、雨がちょっと降った。

まさか雨が降るとは。

その後は、ちょっと晴れ間が見えたけれど、午後は曇り。

そんな日に、というか、昨日から、姫路港(飾磨港)に、大型客船の飛鳥IIが来ていた。

今日のお昼に出港ということで、興味のある人は見に行っていたようだ。

姫路港では、今後、こういう大型客船を迎え入れたいという意向のようで、それに向けて整備を進めていくのだそう。

賑やかになれば良いねぇ。

神戸の方では、クイーンエリザベスが入港したらしい。

船好きなら、はしごした人もいるかな?(笑)

少し前に、こんな画像を見た。

何が売られているか?

ポイントは、値段。

37円+税!

へー、だったら、ちょっと興味あるかも。

でも、姫路ではこういうのはないだろうと思っていた。

が、とあるスーパーマーケットで、税込み50円で売られていた!

さすがにこの値段ではなかったけれど、それでも十分安い値段。

これはネタ的にも面白そう、と思って購入。(笑)

何かと言うと、ペヤングやきそばのチョコレート味!

これ、ネットではあまり評判はよろしくなかったようだ。

さすがに定価では買おうとは思わないけれど、50円ならいいかと思って買ってみた。(笑)

少し前の、カップヌードルの謎肉祭りに引き続いて、インスタントの焼きそば。

インスタント焼きそばって、最後に食べたのはいつだろう??

側面。

下側。

上側。

こうやって見ると、あちこちに色んなものがプリントされているね。

原材料。

裏返すと、底にも記述が。

作り方が書いていないなぁ、と思ったら、底だった。

中に入っていたもの。

かやくとソース。

今のこの手のものって、ものすごく親切に説明文があるのね。それに驚き。

中の麺。

お湯を入れて3分後には、ここからお湯を出す。

昔はこんな穴もなかったのにねぇ。

で、ソースを掛けてみた。

さすがに匂いまでは伝わらないけれど。(笑)

かやくも混ぜ混ぜ。

見た目は、いつも通りの焼きそばだと思う。

このソースを入れる時に、ソースを舐めてみた。

甘さより先に、しょっぱさを感じた!

しょっぱ甘い!!

しょっぱさが際立ったので、塩でも入っているのか?と思って、原材料を見ても、ソースのところには塩の文字はなし。

うーん、わからん。

ネット上では、まずいというかゲェッというような評価が多かったようだけれど、僕はこれを「主食」としては考えないようにした。

だって、チョコクッキーなんて、小麦粉とチョコの合体でしょ?

この乾麺も、主原材料は小麦。

同じじゃない?(笑)

絡めている時に思った。

もっとソースはあった方がいいのでは、と。

絡みきれない麺があった。

2倍とは言わないけれど、1.5倍位のソースがあればちょうどいいくらいかな?なんて。

では、実食!

率直な感想は、美味しいとは思わないけれど、十分食べられる味!

ネットで言われているほど、まずいとは思わなかった。

これはこれで食べられるなぁ。

先述の通り、主食として考えていないし、普段はこういうのは食べなくなったから、頭の中で切り替えができていたのだと思う。

これを麺類として食べたら、確かに「違和感」があるかもね。(笑)

で、試しに、手元にあったとんかつソースを部分的にかけて食べてみた。

すると、おお、普通の焼きそばの味!と思ったら、その後にチョコの甘さが出てくるという、なんとも複雑な味だった。(笑)

せっかくだから、チョコ味を味わいたいと思ったので、あまり一杯とんかつソースはかけなかった。

もし、まだ2食や3食あるなら、その時は、とんかつソース(焼きそばソースでもお好み焼きソースでも)をしっかりとかけて食べてみるのもいいかも、と思った。

どれだけゲテモノ食いになるかと思っていたけれど、思ったよりも普通だったので拍子抜けだった。

なんでペヤングがこういうものを出したか?次々と変わった味の焼きそばを出しているか?

それは、検索ワードの候補から、例の事件のあの単語を消し去りたいから、という話もある。

果たしてそれは本当なのだろうか?(笑)

興味のある方は、Googleで、まずは「ペヤング」と入力してみましょう。

そして、出て来る候補を見ると・・・

1つだけ、食べ物とは違う単語が混じっているのである。

僕が買ったスーパーマーケットには、まだまだ山積みされていた。

いつなくなるのだろう?(笑)

|

« 空を見上げると | トップページ | グリーンカレーなんちゃら »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空を見上げると | トップページ | グリーンカレーなんちゃら »