« 引き寄せ | トップページ | なくなっていく展示会 »

2017年4月16日 (日)

名残惜しいけれど

今日は朝からいい天気!

そして、あったか!!

初夏のような陽気だった。

でも、午後過ぎにはちょっと薄雲が多くなったけれど、概ね晴れの天気だった。

これが見納めになると思うので、やっぱりあそこへ。(笑)

おー、雲がいい感じ。

やっぱりかなり落ちているねぇ。

中に入ると、先週は曇りであってもものすごい人の数だったけれど、今日はそれほどでもなかった。

ゆとりがあった。

イチョウが新緑状態。いいね、こういうのも。

別のところも新緑。

先週はそうでもなかったけれど、今日はやたらとテントが目立った。

そういう時代なんだねぇ。

雲が本当にいい感じ!

面白いポーズを始めた女の子。(笑)

一本桜もおしまいだ。

ほんの数日の違いなのにね。

まだ頑張っている桜もある。

同じような花のつき方でも、咲き始めとは違う。

主にもご挨拶。

僕的には、こういう感じで雲がある方がいいな。(笑)

姫路城、定番アングル。

南西側にあるぼたん園に行ってみる。

大きなぼたんが咲いていた。

ここの地面は桜の花びらの絨毯!

ここで撮影していると、時々桜吹雪ならぬ、「さくらこふぶき」になっていた。

ただ、写真で撮っても、上記の通り、わかりづらい。

そこで、動画に切り替え。

やはり動画の方がこういうのは映し込みやすいね。

綺麗だ。

一面ギッシリ。

皆さん、思い思いにこの終わりかけの桜を楽しんでいた。

主に食事だったけれど。(笑)

これはまだ見えるかな?桜の花びらが舞っている。

新緑がいい感じになってきているね。

一旦、ここを離れた。

ふと空を見ると・・・

暈!やっぱり嬉しい!(笑)

この桜、目立つね。

右下の新緑と。

またぼたん園に戻って、さくらこふぶきを撮影。

風がかなり収まってしまったので、潮時かな、と思って外に出てみると・・・

おお、なんとまぁ、超僕好みの雲!

撮影魂に火が点くのである。(笑)

上空は結構強い風が吹いているらしく、あっという間に雲が流れていく。

僕は少しずつ動いて撮影。

本当に心地良いひとときだった。

名残惜しいけれど、これはもう仕方ないね。

でも、4月中旬まで桜を堪能できたのだから、これはこれでよかった。

で、そのさくらこふぶきをYouTubeにアップロードした。

興味のある方はこちらからどうぞ!

|

« 引き寄せ | トップページ | なくなっていく展示会 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真珍現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引き寄せ | トップページ | なくなっていく展示会 »