2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 今年のテーマにしよう | トップページ | あまり進展なし »

2017年4月 3日 (月)

テーマを実行

今日も朝からとってもいい天気!

昨日決定したテーマを実行するために、あそこへ。

金曜日に撮影した、あの枝垂れ桜から。

そう、姫路城へ。

やっぱり逆光が好き。(笑)

まだまだ空気はひんやりで寒いけれど、空気感がとてもいい。

朝早い時間にも関わらず、そこそこ人がいた。

観光客なのだろう、この姫路城を見て、大きい、すごい、とか言っていた。

そういう観光施設の近くに住んでいる僕(達)って、やはり贅沢だ。(笑)

ふと思ったけれど、観光施設で目の前に大きくドーンとあるのって、そんなにないよね。

こういうお城くらいか?

奈良の大仏は確かに大きいけれど、あれは中で見るからまた違う感じ方だと思う。

外にあって、こんな気持ちの良い空と一緒に見られたら、そりゃ感動するだろう。

で、ソメイヨシノの方は・・・

あれ?

昨日暖かくなったから、もっと咲いているかと思ったけれど、あまり変わっていない。

ちょうど飛行機が通りかかったので撮影したけれど、ボケすぎてわかりづらい。

花のちょっと上にうっすらと飛行機雲が見えている。

ちょうど目の高さにある桜の木があって、ちょっと撮影スイッチが入った。

レンズを変えて、ボケ重視。

ただ、昨日撮影した時のような感動というか、そういうのがあまりない。

なんで?と思って桜をじっと見る。

これは去年も感じたことだけれど、どうも桜に元気がないように思える。

やはり年を取ったからか?

普通に姫路城。

日の当たり方が日中と違うから、とても新鮮。

本当に清々しい姫路城だ。

こうやってまだ蕾のものや咲きかけのものを撮影していて、色々と気付かされた。

満開の時とは違って見えるし、

咲いている花を見つけてそれを撮影しようとするから、違う観点で撮影出来る。

このテーマを設けて正解だった!

ほとんどの木がこんな感じで、まだまだ蕾。

こうやってちょっと咲いているのが本当にいい感じ。

今回ハマった撮影。この上と下。

正面で。

幹の隙間から。

姫路城をボカす。

満開の時とは違って見えるから、本当に面白い。

なんで家族連れが多いの?と思ったら、そうだ、春休みだ。(笑)

姫路城はここからだと北向きだから、残念ながら、僕の好きな逆光とは絡められない。

姫路城をボカしてばかりなので、たまにはくっきりと。

姫路城が脇役なんて、贅沢な写真の撮り方だ。

向こうに伸びる枝が良い。

木によってはそこそこ咲いているものもある。

この房になっているのが良いね。

こっちはちょっぴり。

コンデジも持っていったので、同じ場所から、ほぼ同じアングルで撮影。

どっちがどっちかわかるでしょうか?

正解は、上がコンデジ。

このサイズだと本当にわからないね。

今のコンデジはとても優秀だ。

僕の好きな桜の木の主。

この木はまだまだだ。

やっと工事が終わり、この定番の角度からの撮影も出来るようになった。

天守閣の上では、結構な数のカラスが飛び回っていた。

また戻って、もうちょっと撮影。

この桜の咲き始めを撮影するテーマで良かった。色んな気付きがあったので。

コンデジでもちょっと撮影していた。

同じように撮っていても、違って見える。

コンデジはボケが少ないから、姫路城がよりはっきり見える。

僕は意図的にボカしているので、同じようには撮れるんだけれど。

観光的な写真だったら、あまりボカさない、こういう撮り方の方が良いと思う。

だから、一般の人達は、コンデジの方が良いでしょう。

ほどよくボケて、でも、ピントが合っていないものの形もわかる。

さて、次はどういう感じで撮れるかな?

晴れる日が増えてくれれば良いのだけれど。

« 今年のテーマにしよう | トップページ | あまり進展なし »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年のテーマにしよう | トップページ | あまり進展なし »