« 雫 | トップページ | 色の共演 »

2017年4月 9日 (日)

新たな撮影ポイント

夜、そして朝の早い時間は雨。

でも、その後は基本、曇り。

どうやら姫路城の桜が見頃になっているようなので、出掛けてみることに。

普通であれば、平日に行くけれど、天気の具合、桜の咲き具合を考えると、とりあえず行っておこうかと。

東南側から。

とにかく、姫路城周辺に到着してびっくり。

人多過ぎ!

さて、新たな撮影ポイント、その1。

この東北側からのアングルって、撮影したことなかったし、桜の木があったので撮影。

今回は、曇り空だから、一眼レフは持ち出さず。

コンデジで撮影。

東側から。

キレイに咲いていた。

こうやって桜に囲わせるのが好き。(笑)

この東側にも結構人が来ていた。

もうちょっと姫路城に寄って。

以前、ここから撮影していていいな、と思ったけれど、日差しがないから、気持ちが盛り上がらず...

曇天なのが残念。

場所は一気に変わって、イーグレひめじの屋上。

ここにも結構人が来ていた。

大手前公園では、ぐるめらんど開催中。

この人の多さ!

全体。

こんな引き写真でも、桜の色がよく分かる。

寄って。

姫路城を出入りする人たちの多いこと!

あとでそこに行くのかと思うと、ちょっとうんざり。(苦笑)

普段は桜のハイシーズンの土日に撮影なんて来ないからねぇ。

人をかき分け、三の丸広場へ。

いやぁ、すごいわ、この人の多さは!

一番ビックリしたのが、外国からの旅行者の多さ。

こんなに来るの?っていうくらい。

姫路城が世界的に有名になったのは嬉しいけれどねぇ。

姫路城 ON ザ・サクラ!

空を大きく入れて。

今日まで、動物園は無料。

なので、入ってみた。

定番の橋の上から。

以前、伺った写真展で、動物園内の撮影ポイントを教えてもらった。

せっかくだから行ってみた。

ここ。

確かにここはいい!

川面が静止していれば、姫路城も映り込むしね。

晴れていればどれだけよかったか!

天気次第では、また来ようかな?

箸休め写真。

箸休め写真その2。姫子。(笑)

いやぁ、ここは見ごたえあるわ、撮りごたえあるわ。

意外にも撮影している人がいないんだよね。

この木も立派。

ボチボチ、飽きてきた。(苦笑)

お、ちょっと川面が大人しくなった。

場所を移動すると、和船が来た!

動物園内からは、あまりいい角度ではない。

とりあえず、中途半端だけれど、姫路城、和船、桜。(笑)

家に帰って気付いた。

この漕いでいる人、女性だったよ。

和船はいい被写体になる。

だから、乗った人たちは、撮影されることが前提でないとね。(笑)

箸休め写真その3。新幹線!

三の丸広場に戻って、定番の場所で撮影。

とにかく、人が多いね。

花が少ない時に撮影していて、いいな、と思った場所で撮影しようと思ったけれど、無理だった...

こんなんじゃ、人を避けて撮影できない!

姫路城入口側に向かう道も人が一杯。

天守閣まで1時間掛かるとか。

天気が良くないのが惜しまれる、本当に。

さぁ、定番写真!

工事が終わったので、心置きなく撮影出来る!

でも、写真の下は、人が一杯。

主にご挨拶。いい感じで咲いていらっしゃる。

三の丸広場。

花見客でいっぱい。

ちょっとだけ太陽が出た。しかも、見にくいけれど、暈!

東へ移動。

夜景撮影の時に気に入ったポイント。桜の木が一本。

新たな撮影ポイント、その3。

正面は盲点だった!

この角度とこの一本の桜、なんか好き。

次は一眼レフで、青空の下、撮影したい。

三の丸広場、昨日の雨でグチョグチョ。

それでも、皆さん花見をしているという。

この間は、桜の花に元気がない、と思っていたけれど、こうやって咲いていると、去年よりマシかな?と思った。

急に暖かくなったから、息を吹き返した?

ここも舗装されて歩きやすくなったけれど、雰囲気が...

最後は、南側の堀へ。さすがに人は少なかった。

正直、人の多さにゲンナリだし、天気も変わりそうになかったので、終わり!

外に回って、気になった桜の木を。

これも立派な木だ。

西側のこれらの木も相変わらずキレイ。

正面から。

以上で、姫路城での桜撮影終了!

今回は、コンデジで撮影。

撮影していて思った。

これを正月の時に買っておいて本当によかったって。

もし、古いコンデジのままだったら、納得の行く撮影ができなかったと思う。

次は、センサーサイズが1インチのものを買うぞ!

さて、ぐるめらんどへ。

ここも人多すぎ。

市川町の例のものがあるかな?と思ったけれどなかった。残念...

舞台では、出店の紹介。

今は企業でも、こういうゆるキャラがあるね。

KRD8のテントがあって、サイン会をやっていた。

結構人が並んでいたな。

御座候があったので、それを食べようかと思って並んでいた。

いや、ここで買う必要性はないけれど、せっかくだから、「雰囲気」を味わいたくて。(笑)

皆さん、かなりの数を買うようで、こりゃ、かなり待たなきゃいけないな、と思ったのでここで買うのは断念。

ここでそんなに一杯買わなくても、って見ていて思った。

だって、お土産だったら、駅の方に行けば売っているし!(笑)

歩き回ったし、疲れたので帰ることに。

最後は、毎年見ていて、すごく立派だな、と思っていた桜の木。やっと撮影できた。

家の庭に植えられているんだけれど、本当に立派だ。

さて、桜、いつまで見られるだろう?

姫路城の方は、木によっては、風が吹くと花びらが舞っているものがあった。

天気予報を見ていると、水曜日以降にようやく太陽が出てくるようだ。

その頃まではなんとか持ちそうだし、花見が出来ないわけではないだろうけれど、今週末は名残り桜になりそうね。

久しぶりに、たくさんの観光客のまぎれて観光的な感じで姫路城を回った日であった。

ぐっすり眠れそう...

|

« 雫 | トップページ | 色の共演 »

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真珍現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雫 | トップページ | 色の共演 »