« 季節もの | トップページ | 立派な »

2017年6月10日 (土)

爽やか

いやぁ、暑い!

時間が経つにつれ、気温上昇。

夏日の日だった。

朝、暈が見えた。

昼間は見えていなかったけれど、午後もちょっと見えた。

こんな夏日にとっても相応しい、爽やかな飲み物をご紹介。

昨日見た記事で知ったもの。

それは、「ウス茶糖」というもの。

なんでも、静岡の方では夏になると、これを飲むのだそうだ。

説明では、甘い緑茶、と書かれていた。

でも、ただ単に砂糖が入っているだけだったら別に珍しくもない。

何が入っているのだろう?と思って調べてみると、なーるほど、そういうことか。

原材料は、砂糖、抹茶、シナモン。

どうやら、最後のシナモンがポイントのようだ。

幸いにも、シナモンは毎日使っているので、常備している!
抹茶もある!

お菓子でも作らない限り、シナモンって家にないよね。
僕はお菓子作りではなく、飲み物で使うんだけれど。

黒糖、抹茶、シナモンを投入。

どうやっても黒糖が多くなる。(笑)

抹茶もちょっと多めにした。

茶色いのがシナモン。

水で混ぜた。

残念ながら、シナモンが溶け切らないので、見た目がいまいち。(苦笑)

ちなみに、僕のこの冷たい飲み物を作る時のやり方。

別のグラスに、氷水を用意しておく。

水が氷に冷やされている間に、準備。

それを、移し替えると、すぐに飲める、というやり方。

上記もそうやって作った。

飲んでみた。

おお!これはいい!!

本当に爽やかだわ。夏に相応しい飲み物だと思う!

砂糖の甘味もそうだけれど、シナモンがほんのりといい味を出してくれている。

これが爽やかさを出してくれているんだな。

静岡では市販されているようだけれど、ほぼ間違いなく、そういうのって甘すぎると思う。

こうやって手作りすれば、甘さは調整できるので、僕はこの方がいいな。

これはこの夏、はまりそうだし、活躍しそうだ。

いい飲み物を知った。

|

« 季節もの | トップページ | 立派な »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本写真珍現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節もの | トップページ | 立派な »