« ありえない! | トップページ | 価値を知らないというのは「罪」 »

2017年9月18日 (月)

遠方から

昨日の台風は、通過中の時は、雨風はそれなりに強かったけれど、思ったより早く通り過ぎていったようだ。

今日は台風一過で、綺麗な青空が見えていた。

そして、気温も久しぶりに高め。

昨日のこと。

乳房雲を撮影した後、そんなに大きくないローカルなスーパーマーケットに入ろうとしていた。

道を挟んだ少し先の方から、ガタイのいいお兄さんが何かを持って、こちらに近づいてくる。

僕に何かを差し出す仕草。

なんだろう?と思って、僕も寄ってみると、試食。

梨の試食のようだ。

別に買わなくてもいいので、食べて下さい、と言うので、少し頂いた。

とりあえず、店に入って用事を済ませてから、と思ったので、後で、ということで、その場は別れた。

用事を済ませて外に出た。

せっかくだから、1個買ってあげようかな、と思って、道端で売っているところに行った。

ちなみに、そこには、そのガタイのいいお兄さんと、もう一人、お兄さんがいた。

数個のカゴに、たくさんの梨が入っていた。

秋麗梨って書いていた。1個150円。

20世紀梨とは違うようだ。

見た感じ、どうやら傷ものらしい。

話を聞いてみると、なんと、鳥取から来て売っているのだそうだ。

わざわざ遠方から!

なんで姫路に来たのか聞くのは忘れたけれど、最初は、妻鹿の漁港の方に行って、それからここに来たのだそうだ。

三連休の中日ではあっても、こんな天気ということもあって、漁港の方ではイマイチだったらしい。

1個買おうとしたら、もう1個オマケしてくれるって、

ええ~、それは申し訳ない。

その時、ふと思った。

ここで売るより、姫路城の前にある大手前公園で売ってみては?と提案。

週末に、朝市とかやっているし。

今、あの辺は人が一杯通るから、きっと売れますよ、って言うと、調べてみますって。

そっちで頑張って売りきってほしいね。

で、今日の朝、それを頂いた。

傷もの。

買ったものは右で、左はオマケでもらったもの。

上記は、比較的綺麗な面を写した。

そうでなければ・・・

本当に、傷ものだ。(笑)

日本の店では絶対に売れないね。

傷みがちょっと激しかったので、まずは、左側の方を。

中はそんなにひどくない。

ちょっとあれかな、というところは切り取った。

食べてみると、みずみずしく、シットリとした食感。

もちろん、甘さもちゃんとある。

傷ものでも、表面だけで、中はちゃんとしている。

ネットで調べてみると、ちゃんとしたものは、もうちょっといい値段のようだ。

結果的に、150円で2個買ったのだから、十分満足である。

大きい方は、明日にでも頂く。

それにしても、なんでわざわざ姫路にまで来たんだろう?

今になって気になってしまった。(苦笑)

|

« ありえない! | トップページ | 価値を知らないというのは「罪」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありえない! | トップページ | 価値を知らないというのは「罪」 »