« 徹底的に | トップページ | 遠方から »

2017年9月17日 (日)

ありえない!

てっきり、朝から台風の影響があるのかと思ったら、拍子抜け。

太陽まで見えている!

撮影しようと思ったけれど、角度的に不可能だった。

だから、別の家に反射している強烈な光を撮影。(笑)

僕の背後が太陽となる。

日中、雨は降らなかった。

でも、風はちょっと強め。

こういう時に、こんな花を撮影するなんて、無理がある。

風に揺れて、動く動く。(笑)

間から出ている。

仲良く共生。

この花、寄ってよく見ると、中にも小さな花が咲いている。

本当に自然って不思議。

この間、赤色が強烈過ぎて飽和してしまったものを、露出を1段落として撮影。

なんとか見られるかな。

今日はビックリな、ありえない!ということがあった。

午後過ぎ。

西の空は、どよ~んとした雲の色。

これから荒れそうっていう感じだ。

ポッカリ浮いた、小さい雲が印象的だった。

普段、なかなか見られない色だ。

ある場所で、本棚を見ていた。

別に何かを探すとかそういうことではなく、ただただ、題名を目で追っていただけ。

あるところで、え?と思った。

なんとかして手に入れたい!と思っていた本がそこにある!

最初はなんか唐突過ぎて、よくわからなかった。(苦笑)

ちゃんと見ると、まさに、その本!

ビックリすぎて、驚きがすごすぎて、一周回って、なんか意外と冷静。(笑)

まさかこんなところに、この本があるなんて、ありえない!と思った。

それはもう既に絶版。

一応、ネット上でも中古が売られているけれど、プレミアム価格。

ほしいなぁ、まぁ、でも、なんとかなるだろう、と思っていた。

その本が目の前に!

手元に残したいけれど、それは出来ない。

それでも、読めるだけ有り難い話だ。

いやぁ、出掛けてよかった!

どうしても手に入れたい本があと数冊ある。

それらも、こういう感じで、なんとかなるかな?(笑)

その帰り、ふと空を見上げてビックリ。

完全ではないけれど、乳房雲!

これも、ありえない!!

乳房雲は、NZで初めて見た。

これがそれ。

これはかなり貴重な写真。

あのMt. Cookと一緒に、夕日に照らされる乳房雲を撮影できたのだから!

この時、結構風が吹いていて、寒さも感じるくらいだった。

この時は、これが乳房雲ということは知らず、後になって知った。

乳房雲が現れると、その後は嵐になると言われている。

実際、この日の夜は大荒れ。

その次の日の写真がこれ。

これもありえない!という写真。(笑)

前の日の荒れた状態が空に残っていた。

すごい雲と空の色でしょ?

その下に、Mt. Cook。

オレンジ色っぽいのは、きっと、砂が風で巻き上げられてこういう色になったんだと思う。

観光地で、また、撮影旅行でこういうのを撮ることが出来たのは、本当に奇跡だった。

Aucklandでも、一度見たことがある。

閑話休題。

夢中になって撮影。

僕の真上だけだからね。

これもすごい。

ほんの少しの時間で、雲はドンドン崩れていった。

もうちょっと見られるかな?と思ったけれど、元通りの普通の雲になった。

やっぱり、今日の夜は荒れるのかな?なんて思いながらの撮影であった。

さて、カレンダー作成。

昨日の夜、何かプラスできないか?と考えていた。

また、寝る直前に。(笑)

ふとあるアイデアが出た。

最初は、気学・方位学の方位の日盤の中宮(真ん中の星)を載せようか?と思った。

でも、ほとんどの人は興味ないだろうし。

色々と考えていて、ふと閃いた。

そうだ、二十四節気を載せたらどうか?

これだったら、季節感も感じられる!

七十二候、ということも考えたけれど、これはちょっとカレンダーがゴチャゴチャするかな、と。

とりあえず、二十四節気を掲載することに。

どこに掲載するか、だけれど、フォーマットを変えてしまうと大変なので、とりあえず、祝日名のあるところにしようかな、と。

調べてみると、祝日と二十四節気は、それほどかぶらないようだ。

ということで、こういう感じになった。

オレンジ色が、祝日。

青丸が、二十四節気。

色は、濃い緑色にした。目立ちすぎないように。

うーん、いい感じ!

これまた自己満足だ。(笑)

二十四節気だけではなく、若干プラスした。

節分、春の彼岸入り、夏の土用、秋の彼岸入りの4つで、合計二十八節気だ。(笑)

昨日、Blogを書いた後、このカレンダー作成で、ちょっとトラブルがあったけれど、なんとか解決してホッとした。

やったこと全てがパーになるところだった。

一部やり直しになったけれど。

改めて、二十四節気バージョンをGifアニメにしてみた。(笑)

ずーっとこうやって2018年とか見ていたから、今年が2018年という錯覚に陥ってしまった。(苦笑)

条件書式をある程度理解したから、応用して色んなことに使えるというのがわかった。

何かすれば、必ず何かを得られるね。

今日はありえないことが色々とあって、すごい一日だった!

|

« 徹底的に | トップページ | 遠方から »

NZ撮影旅行」カテゴリの記事

宣伝」カテゴリの記事

日本写真 姫路」カテゴリの記事

日本写真珍現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 徹底的に | トップページ | 遠方から »