« 思えば叶う? | トップページ | うーん、というところ »

2017年10月 2日 (月)

酸素の強さ

今日は一日雨。予報通り。

こうやって段々と寒くなっていくのね。

以前、セリアで陶器のコースターを買ったと書いた。

あれは結構いいものだった。

夏も終わって、コップから水滴が落ちることもなくなったけれど、そのまま使っている。

当然だけれど、使っていく内に、シミが付いていった。

まぁ、それは仕方ない。

でも、こんなシミは嫌だ!(泣)

左上の丸くて濃いシミ。

こんなに綺麗だったのに...

中性洗剤で洗ってもダメ。

だったら、タッタラ~♪

アレの出番?(笑)

シャボン玉石けん 酸素系漂白剤(粉末)

そう、酸素系漂白剤!

結構なシミだし、これ、このコースター、液体は染み込んでいくものだから、正直、期待していなかった。

最初、こうやって粉をまぶした。

水気を含んだティッシュをパッチしようと思ったら、粉が伸びず、ティッシュの方に付いてしまった。(苦笑)

やり直し。

今度は、粉に水を落とし、スプーンで広げ、ティッシュをパッチ。

ティッシュにもうちょっとだけ水を落とした。

そのパッチの様子はないけれど、2時間ほど放置。

ティッシュを取り除くと、まだ粉は残っていたけれど・・・

この状態を見ただけでも、なんか期待できる?!

比較。

パッチ前。

パッチ後。

パッチ前。

パッチ後。

明らかに違っている!

今回パッチしたのは、濃いシミの部分だけだったので、そこしか綺麗になっていないけれど、全面をすれば、他のもなくなるかも。

まさかここまで威力を発揮するとは思わなかったので、ビックリ。(笑)

時々、コップの茶渋取りでこれを使うけれど、そのたんびに、綺麗に茶渋が取れるので、感心する。

これが酸素の強さなんだね。

|

« 思えば叶う? | トップページ | うーん、というところ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思えば叶う? | トップページ | うーん、というところ »