« すごすぎ | トップページ | この通り »

2017年11月29日 (水)

わかる気がする

今日まで暖かいのではなかったの?

今日、曇りじゃなかったの?

2つとも反転。

ひんやりしていたし、雨が降ったし。

この記事を見て、

採用時につかっていたブラウザで仕事の生産性に差が出ていた

すっごくわかる気がする。

ここに書かれている通り、別にブラウザはなんだっていいと思う。

でも、Chrome(Vivaldi、Opera)やFirefoxを使う人って、効率よくWebサイトを閲覧したい、何かを検索したい、という感じだと思う。
(IEやEdgeは、拡張性はほとんどないからねぇ。Edgeで拡張機能が使えるようになったとは言え、まだまだだし。)

そのために、アドオンや拡張機能を入れ、自分好みのブラウザに仕上げてしまう。

こうすると、本当に作業効率が上がるんだよね。

何らかの理由で、他の人のPCで、そこに入っているデフォルトのままのブラウザ、それがChromeであれ、Firefoxであれ、それを使っても、決して効率は良くならない。

逆に、効率が下がるくらい。イライラするもん。(笑)

僕は何度もそういうことを経験しているし。

こういう人達って、少しでも何かを良くしたい!という思いがあるのだと思う。

現状をそのまま受け入れ、それをそのまま使うという選択肢もあるけれど、それを更に良くしたい、という思いってとても大事ではないだろうか?

ここに書かれている通りだな、と思うし、その姿勢が仕事にも出てくるのだと思う。

更に付け加えるなら、「今時の若い人」。という言葉を使うのは年寄りの証拠だね。(笑)

スマホで十分ということで、PCを使わないし、使えない。

いや、別にそれはそれでいい。

スマホで出来ることも結構あるからね。

でも、それはかなり制限されている。

なんていうか、囲われた檻の中での話。

その中であれば、それなりに作業出来るだろうし、それなりに効率もいいだろう。

例えば、LINEでのやりとり。その中であれば、スムースに入力やら何やらは出来るだろう。

でも、一歩そこから出なければいけなくなったら、例えば、何かの資料を探して、それを引っこ抜いて、ドキュメント化して、というような作業をするとなると、どう考えても、スマホよりPCの方が効率がいいと思う。

スマホで出来ないというわけではなく、作業効率がかなり下がる、ということ。

これも、上記のブラウザの件と同類だと思う。

ブラウザの件と同様で、僕はスマホを使っていると、PCだとササッと出来ることが出来ないので、イライラするし。(笑)

スマホで満足してしまっている人は、もっとどうにかしたい!という思いがあまりないのだと思う。

あれば、絶対に、スマホだけにこだわることはないと思うし、スマホだけに満足しないと思うしね。

次に、別の観点で。

最近、Firefoxが大改訂のバージョンアップをした。

過去のアドオンをほぼ切り捨てた。

正直、このやり方はどうかなぁ、なんて思っていた。

僕が使わせてもらっていたアドオン、ほぼ全滅!(泣)

これじゃぁ、Firefoxを使い続ける意味はないな、と思い、移行を考えて実行していた。

移行先はVivaldi。

Vivaldiは、Chromeの拡張機能がほぼ使える。

実際、それなりの年数になったChromeの拡張機能は結構あって、探しまくった結果、同じとは言わないまでも、ほぼ同じような環境になるまで構築出来た。

Firefoxに関しては、Netscape Navigator時代から使い続けていただけに、これでお別れとなるのかと思うと、なんとも寂しい。

ところが、Firefoxの最新版がリリースされる前後に状況が変わった。

少しずつ、以前のアドオン、それに代わるアドオンが出始めたのである。

ただ、完全に同じものはない。

僕もそういうのを探して使ってみたけれど、うーん、という感じ。

色々と調べているうちに、なんと、アドオンではなく、userChromeという外部スクリプトやCSSを使って、アドオンと同じようなことが出来る、というのがわかった。
(新しいFirefoxでは、こういうのも切り捨てられるのかと思ったら、これはそのまま使える仕組みのようだ。)

詳細は割愛するけれど、結果的に、Firefoxと決別するどころか、以前とほぼ同じか、場合によっては更に使い勝手が良くなるFirefoxに仕上げることが出来たのである!!

しかも、インストールしているアドオン、以前よりはるかに減らせ、スリムアップ!

この展開には自分でもビックリ。(笑)

この辺のことをまとめたいとは思っているけれど、情報量が多すぎるので、どうしようかな、と思っているところ。

なんであれ、こうやって、僕のように「意地でも」以前と同じ環境を構築しようとする人もいれば、もうFirefoxはダメね、と言って、別のブラウザに移行する人、以前の拡張機能が大事だ、ということで、バージョンを落とす人、色んな人がいる。

こういう言い方は申し訳ないけれど、後の2つは、先の生産性云々という話とほぼ同じだと思っている。

なんとかならないか?なんとかしたい!という思いがあまり強くない。

実際、僕もほとんど諦めかけていたけれど、色々と調べているうちに可能性が拓けて、以前よりよりよくなってしまったのだから、面白いものだ。

現状を受け入れ、それをそのまま使うという選択肢もあるかもしれないけれど、そこから一歩踏み出して、更に良く出来ないか?更に効率よく作業出来ないか?なんとかならないか?という「思い」は大事なのではないかと思う。

その「思い」がきっと何かに繋がると思うから。

と、上記の記事を見て、本当にそう思うなぁ、と思ったので、こういうのを書いてみた。

|

« すごすぎ | トップページ | この通り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すごすぎ | トップページ | この通り »